1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
プロダクトマネージャー
on 2021/04/28 55 views

次世代ゲーマーに向けた音声系アプリケーションを開発しています🟪

株式会社RATEL

株式会社RATELのメンバー もっと見る

  • 株式会社RATEL 取締役COO
    2018年10月に代表の吉村と共に株式会社RATELを設立し、取締役COOとして就任。プロダクトのUIデザイン.Webデザインの他、プロチームのユニフォームデザインやブランド設計等も手がける。

    Twitter : https://twitter.com/Satsuki_exams

  • 株式会社RATEL CEO
    ゲーマー向けプラットホーム『VOLBOX』を開発、運営。

なにをやっているのか

弊社では大会運営事業とプロダクト事業の二つの事業を行っております。
【大会運営事業】
大会運営事業では
・自社大会
・受託大会
の二種類を弊社では行っております。

 自社大会では、スポンサー営業や、企画を含めて全て内部で完結しているため、“大会の伸ばし方”・“SNS運用”・“戦略の練り方”・“利益の最大化”など、考えて動く事が求められます。
 それ以上に、プレイヤーや視聴者の皆様が「観てよかった!」「参加して良かった!」と思って頂けるような大会にしていく事が最重要となります。プロダクト事業と連動する事で、確固たるブランドを築いていく事が求められます。受託大会を通して、経験や技術を積み、自社大会を進化させていきます。

弊社は
・スタートアップが好きな人
・ゲーム or esportsが好きな人
・Twitterが人生だと言う方
・競技シーンに選手、もしくは大会運営などで取り組んだことがある方
・CSSとHTMLに理解、関心がある方
・仕事の管理などに興味がある方 など

国内最高峰の大会を目指し共にチームを組める同士を求めています。

【プロダクト事業】
 プロダクト事業ではモバイルゲーマー特化型のボイスチャットアプリケーションの開発を行っております。このプロダクトの主な特徴として、サーバーではGCPを使用しており、ボイスチャット部分にはAgora、フロント部分の実装にはflutterを使用しています。

【競合優位性】
 モバイルゲーマーに最適化されたUI、確立されたマーケティングチャネル、ゲーム音とボイチャ音の音質の担保をすることでゲーマーにとってより集中しやすい環境をつくります。
 また自社大会で良質なコミュニティを持っているため、十分に仮説検証を行い、完成度を高めた上でプロダクトをローンチすることができます。

なぜやるのか

プロダクト事業ではモバイルゲーマー特化型のボイスチャットアプリケーションの開発を行っております。このプロダクトの究極の目標は次世代ゲーマーにとって必須となるインフラを作ることです。現在、既にいくつかのボイスチャットアプリケーションが存在していますが、それらのボイズチャットアプリケーションではUIが複雑で操作しずらかったり、ゲームと並行して使用することでゲーム音の音質に影響が出るなど、課題があると感じています。他にも、特に今の若い世代は、小さい頃からスマートフォンが身近にあり、そもそもPCでゲームをしたことがないという人も多く、故に既存のpcゲーマー向けのボイスチャットでは操作の仕方が分からないという人も多くいます。このジェネレーションギャップの課題をクリアして、全世界の幅広い年代層のモバイルゲームユーザーたちが快適にゲームをプレイできる環境を作るというところを私たちは目指しています。

どうやっているのか

【Vision】
宇宙一のエンターテイメントを創る

【Mission】
eスポーツ経済圏を構築する

【Value】
『RATEL魂』
・自分の仕事に誇りを持つ。
・目の前の相手をリスペクトする。
・エンタメで人そして志高くプロフェッショナルであり続けよう。誰かを幸せにできる人になろう。

『ONE for ALL , ALL for ONE』
・どんな大きな課題にもチーム一丸となって向き合おう。
・誰もが不可能だと思った困難な課題ほどクラッチを起こせ。
・ロジックはチームの心臓、常に動かせ。

『Good TRY』
・トライアンドエラーの実験主義でいこう。ガッチャ!
・どんな結果も受け入れ、改善する。
・肩書きは飾りだ。役職を超えろ。

弊社情報 : https://ratel.games/who-we-are

【ストーリー】業界知識ゼロからのスタート!ダンスの道からビジネスへと転身したメンバーが語る株式会社RATELの魅力
https://www.wantedly.com/companies/company_1647695/post_articles/301583?status=success

こんなことやります

RATELのプロダクトマネージャーとして、戦略を実装するためのプロダクトロードマップを描き、あるべき顧客体験を生み出すためのオーナーシップを発揮していただくポジションです。

ディレクターとして、プロダクトバックログから優先順位を決め、仕様をワイヤーに起こしてデザインを起こし、リリースまで導く。必要であれば各作業を代替したりサポートするサーヴァントシップを発揮いただきます。

必要に応じて、ユーザーヒアリングにも対応いただきます。

会社の注目のストーリー

業界知識ゼロからのスタート!ダンスの道からビジネスへと転身したメンバーが語る株式会社RATELの魅力
創業メンバー渡口が語る、RATELのプロダクトとメンバーの魅力。「宇宙一のエンターテインメントをこれからも目指す。」| メンバーインタビュー
趣味のゲームからeスポーツの大会運営、企画担当に。
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社RATEL
  • 2018/10 に設立
  • 25人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    社長が20代 /
  • 渋谷区千駄ケ谷3丁目27−4 小林ビル
  • 次世代ゲーマーに向けた音声系アプリケーションを開発しています🟪
    株式会社RATEL