1
/
5
組織コンサルタント
中途
105
エントリー
on 2021/05/02 2,687 views

100年続くブランドにむけた、伴走型の理念浸透コンサルティング

ギフト株式会社

ギフト株式会社のメンバー もっと見る

  • 社会に出てから、ありがたいことに、ずっと経営者の方と向き合い想いを形にする仕事をさせていただいています。お仕事という形で、さまざまなお話をうかがい、建前も本音も、エゴも美談もすべて一緒くたにしながらブランドを形にしていくなかで、改めて感じることがあります。この世界は、ほんとうに愛してやまない人や会社にあふれている。

    特に経営を選んだ方たちは、人から見れば大変な道を自ら進んでいるにも関わらず、その苦労を苦労とせず、逃げずに現実を切り開く。人間らしい、クスリと笑える部分も含めて強く美しく、素敵な人たちばかりでした。

    創業100年で初めて新卒採用を行い、学生の前で涙しながら、熱く自社の想い...

  • 陽気で前向き・逆境に強い・天真爛漫・勉強熱心・事業を“自分ごと”として主体的に取り組める・多角的視点でのディレクション・何事にも一生懸命・向上心豊か・人が好き・楽しい事、楽しませることが好き・周りの機微を察して動ける


    実家が田舎の商店街でお店を営んでおり、幼い頃から商人の精神や人との関わりを叩き込まれて育ちました。
    そのためか、周りの人のために何かをしたいと思った時に最大限の力を発揮するタイプで、ここぞという時に周囲を巻き込んで物事を動かすパワーは人一倍です。
    また、母が商店街の理事としてまちおこし施策を運営していたのを身近で見てきたため、まちおこしや地域のPRにも強い関心があります...

なにをやっているのか

  • ブランディングからクリエイティブ制作まで、一貫担当します。
  • 文化を醸成・浸透させていくためのコトづくりもご提案します。

ーーーーーーーーーはじめにーーーーーーーーー

「100年愛され、続いてゆくブランドをともにつくる。」

短期的な流行を追うのではなく、
永続的に成長しつづけるための支援をする
ブランディング企業です。

では、どんなブランドが100年愛されるのか。

それは
①意志が起点となった情熱を注げること
②社会からもとめられていること
③らしさあふれる美しさがあること
を兼ね備えた軸のあるブランドだと考えています。

会社の規模の話ではありません。
小さな会社でも、世の中に影響力や発信力を持てる今、
ブランドの価値が「大」な企業を
お客さまと一緒になってつくっていく。

そして、日本企業の思想や商習慣に合った
ブランディングによって、この国の活力となり、
明るい未来をつくっていきたいと思っています。

他に一言で言い表す言葉がないため、
便宜上「ブランディング」と呼んでいる私たちですが
お客様に提供することを細かく言葉にしていくと、
「ルーツやDNAから見出した必然性を軸に」
「その企業にしかないストーリーをカタチにし」
「クリエイティブに関わらずあらゆる手段を駆使しながら」
「人と人の良好な関係を描き」
「みんなが幸せな状態を生み出すこと」
なのだと思っています。

その先で、お客さまの幸せをともにできることが、
私たち自身のよろこびなのです。
 

ーーーーーーーーーどんな事業をしているかーーーーーーーーー

お声がけいただく多くは、
長く会社を繁栄させていきたい意志がある企業。
そんなお客さまに対して、
100年続くブランドをつくる支援をしています。

100年愛されるためには何が必要か。
当然求められるものはたくさんありますが、
中でも必ずなければならないものがあります。
それが、企業のビジョンやミッション。

その企業ビジョンやミッションを軸に
自社にしか無い「必然性あるストーリー」
を見つけ出すことだと考えます。

私たちは、そのストーリーを通じて
社内外問わず関わる人を自分ごと化させる
長期的な繁栄を見据えたブランドづくりをサポートしています。

強みにするのは、
商売の最前線で経営者たちとぶつかりながら磨いてきた問題解決力と
クリエイティブ制作で鍛えたコミュニケーション設計力。
そして本質的な視点と、美意識を信じて向き合う覚悟。

それぞれが、自分の専門スキルを常に磨きつつ、
想いは誰にも負けないレベルで
日々、人に、仕事に向き合っています。

 
ーーーーーーーーー具体的にはーーーーーーーーー

1.ストーリーを起点にした企業ブランドの構築(コーポレートアイデンティティの確立)
ミッション・ビジョン・バリュー、行動指針、ロゴやキービジュアルなど
コーポレートアイデンティティを確立し、企業ブランドの根幹を構築します。

2.ストーリーを起点にした社内活性化/理念浸透・教育(インナーブランディング)
理念浸透・価値観共有、コミュニケーション活性化、
評価制度構築、コーチング、またプロジェクト立ち上げ・運営などさまざまな手法で、
組織の血のめぐりをよくするためのお手伝いをします。

3.ストーリーを起点にした対外コミュニケーション(アウターブランディング)
VI、クリエイティブ制作、マーケティング、
プロモーション、PR、空間デザインなど、ブランドを世の中に発信し、
浸透させていくためのコミュニケーションをつくります。

4.ストーリーを起点にした人材採用のサポート(採用ブランディング)
企業をつくる最も重要な要素は「人」であることを前提に、
採用ブランドの育成を見据えた採用計画を設計・運用の
1から10までサポートいたします。

 
制作物の受賞歴
2020年 BtoB広告賞 銀賞
2020年 iF GOLD AWARD
2018年 GOOD DESIGN BEST 100
2015年 BtoB広告賞 銅賞
2014年 BtoB広告賞 金賞
2013年 BtoB広告賞 特別賞
2012年 BtoB広告賞 金賞
2011年 BtoB広告賞 銀賞

なぜやるのか

  • 社歴の長い地方のお客さまも多く、最も長いところでは400年以上続くところも。
  • 何代も続く、意志のバトンをつなげていくためのブランディングをしています。

<「何のためにはたらくか」≒「何のために生きるか」という問いに対する、今のところの考え>

自分が納得できる自分らしさで
人に喜んでもらえている状態。
はたらく上で、すべてのメンバーに
この理想を実現してほしいと思っています。

仕事を通じて、
全力で役に立ちたいと
心底思える相手ができたり、
出会えてほんとうによかった、
と言われたり。

そんな関係が築けた人生ならば
自分が生きた価値を実感できると思うのです。

世の中にはしがらみがあります。
きれいごとだけですまないことも、たくさんあります。
納得できないことも生きていくために
やらなければいけない局面が来たりします。

でも、描いた理想を追いかけたい。
青臭くて未熟でも、信じた道で生きていきたい。
それが叶う場所をつくるために、
立ち上げた会社です。

自分が納得できて、
人も最高にハッピーにできる仕事がある。
そんな会社が増えていけば、
日本はもっとはたらくことに憧れる子どもが増えて
もっと素敵な国になっているんじゃないかと思います。

同じ理想を掲げた仲間同士で、
本当にやりたいことを追い求めて、
なんだかぐちゃぐちゃになりながらも、
結果笑いながら進んでいく。
バカもたくさんやりながら。

そんな気のいいメンバーが、
絆でつながった会社になれたら、
うれしいと思っています。

この考えは、これからも
本質的には変わることはないでしょう。
でも、きっと進化していくと思います。
会社も生き物ですから。

その進化の鍵となるのは、
きっと、まだ見ぬあなたです。

どうやっているのか

  • お客様の経営課題は100社100様。決まりきった答えがないだけに、様々なプロフェッショナルとチームを組んで問題解決にあたります。
  • 一人ひとりの影響力がまだ大きな規模感。その中で得られる成長性や会社を育てていく過程に興味がある人をお待ちしています。

<日本一わかりやすいブランディング会社をめざしています>

ブランディングと聞くと、いろんな解釈があったり
業種も様々なため、難しいと思われがちですが、
実はとてもシンプル。
プロセスは、たったの3つだと考えています。

「1.知る」「2.決める」「3.進む」。

1.自分たちがどんな道を歩んできたのか。
ルーツや選択してきたことを知ること。

2.自分たちが何者であるか。何を成したいのか。
心の底から湧き上がる使命を決めること。

3.決めた使命に向けて、自分たちらしく
一貫性を持って前に進むこと。

これらをお客さまと一緒になってすすめていくのが、
私たちが提供するブランディングサービスの流れです。
 
その中で一人ひとりが自分のお客さまを持ち、
どうやったら、経営にインパクトを与える
力になれるかを考え抜き、形にします。

仕事の多くは、
お客さまの話に深く耳を傾け、
問題の解決に知恵を絞り、
未来をつくっていく仕事です。

クリエイティブ制作をしたり、
組織開発をしたり、コーチングや教育をしたり。
会社を良くするための施策はいくつもある中で、
ベストは何かを考え、形にしていく。
そのためには、自社だけではなく
周りのパートナーたちに力を借りて
プロジェクトを進めていく必要があります。

そのど真ん中に立つのが私たちです。

ビジネスなので、
対価にはシビアにならなければならない反面、
結局はこの人との仕事はたのしい、
この人の話なら聞きたい
といった関係性をどれだけつくることができるかが
何よりも大切になります。

その鍵となるのは、
スキルも大切ですが、
それ以前の人間性や、思いやりの心。

「GIFT」

誰に対しても、
仕事は贈り物のように、包んで相手に渡すもの。

そして、贈り物を開けた時の笑顔を見て
自分も一緒に、うれしくなっていたい。

創業以来、そんな心持ちで
仕事をしてきました。

まだ小さな会社です。
心震える達成感がある一方で、
大変な仕事でもあります。
だからこそ、誰とやるかを大事にしなければと思っています。
ともにはたらきたいかを何よりも大切にしなければ、です。
例えば、1週間くらい一緒に海外旅行に行きたいと思える人か、とか。

なので、杓子定規な面接や試験ではなく、
一緒にはたらきたいなあと思う人とは
腹を割って、食事でもしながら
まずは語り合うところからはじめたいですね。

こんなことやります

世の中に2つとない
企業ごとの独自のストーリーを形にして
いい会社づくりを具現化までサポートする仕事です。

企業の存在意義やビジョンを言語化した上で、
クリエイティブ制作や組織開発を通じて
お客さまの永続的な成長を支援します。

募集上、組織コンサルタントと
表記をさせてもらっていますが、
仕事として求められているのは
インナーブランディングのための理念浸透支援です。

ミッションやビジョン、バリューなど
会社の軸となる考え方が社内に浸透した組織をつくるために
浸透プロセスを企画・設計。
ワークショップ、イベントや研修、社内報や表彰制度、
評価制度やコーチングなど、ご提案は多岐にわたります。

インナーブランディングは、
ギフトが掲げる100年つづくブランドをつくるための
ベースとしてとても重要な要素。

そのため、組織だけでなく経営に関わることから、
現場で起こることまで、様々な分野に知見を広げ
頼られる存在であることが求められます。

ただし、商売は人と人。
あくまで、人間的な魅力のある人に
人は集まるものです。
スキルや技術以前に、思いやりや他者視点のある方が
信頼を得ることができると考えています。

お客さまとは、思った以上に関係が深くなることも多く、
食事に行ったり、仕事を越えたの人生の相談を受けたり。
そんな働き方が好きな方であれば、最高の環境だと思います。

最後に、まだ少人数の会社ですので、
会社経営にもご参画いただけます。
キャリアや目標についても、ぜひお話しましょう。

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
ギフト株式会社の会社情報
ギフト株式会社
  • 2015/03 に設立
  • 13人のメンバー
  • 東京都 千代田区丸の内2−3−2 郵船ビルディング1F
  • ギフト株式会社の会社情報
    100年続くブランドにむけた、伴走型の理念浸透コンサルティング