1
/
5
新卒採用
BizDev
1
エントリー
on 2021/05/15 164 views

23卒BizDev職 | 産地とともに農業界を発展させたい理系院生募集!

株式会社AGRI SMILE

株式会社AGRI SMILEのメンバー もっと見る

  • 2017年京都大学農学研究科卒業。研究領域は植物の免疫でバイオスティミュラント資材の開発を行う(対象資材は「第25回地球環境大賞」にて「農林水産大臣賞」を受賞)。 新卒で東証一部上場企業の経営企画職として入社し、その後2018年8月、株式会社AGRI SMILEを設立した。

  • 株式会社AGRI SMILEでソフトウェアエンジニアをしています。
    弊社では、研究領域から現場までの様々なレイヤーを、ソフトウェアの力でサポートしていく事業を展開しております。

    技術力で産業を支えることに興味がある方とぜひお話がしたいです。

    - Ruby on Rails
    - Typescript / React
    - Unity
    - Rust
    - Flutter

  • 株式会社AGRI SMILEの事業開発部マネージャーをやっています!
    生産者さん、JAさんとともに、各産地が目指す姿の実現をサポートするお仕事です!

  • 京都大学農学部⇨京都大学大学院農学研究科(修士)
    日系飲料メーカー技術職を経て株式会社AGRI SMILEに参画。

    オンライン学会システムの構想・設計に携わった後、現在は研究開発部門を担当しております。
    農業の新しいスタンダードとなる技術を開発すべく、日々邁進中です!
    植物の免疫に興味あり。
    専門領域:遺伝子工学、応用微生物学・・・領域拡大していきます。

なにをやっているのか

AGRI SMILEでは、「産地」というエコシステムにフォーカスしたサービスを提供しています。産地とは、多様な規模・営農類型・年代の生産者様と、それを支援するJA・行政様のことを指しています。

日本の農業産出額の半分以上の額の農畜産物を取り扱うJA様、そこに所属する生産者様は、日本の食のインフラを支えている存在といえます。農業の構造的・本質的な問題を解決するためには、産地単位の広い視野で価値を提供していくことが必要です。

また、AGRI SMILEでは、農業を産業として俯瞰した際に「研究」も外せない要素として捉えています。
そのため、アカデミックな領域を支援するプロダクトも提供し、研究から現場に至るまで広く農業を支援しています。

なぜやるのか

【AGRI Suiteとは】
AGRI Suiteは、作物の栽培に関わる定性 / 定量データを、産地内で蓄積・共有するためのサービスです。複数のアプリケーションで構成され、産地のニーズに合わせて、それらの最適な組み合わせと運用ノウハウを提供します。2020年6月より提供を開始し、現在5JAにて導入されています。

・AGRI Suiteの特長
  ・デジタル技術の活用により、生産者とJA指導員の事務作業負担を軽減
  ・作業判断や効果測定における活用を前提として、データの収集・提供手法を設計
  ・多様な生産者とJAを含む「産地」というエコシステムにフォーカスし、地域の持続可能な発展を支援

農業には経験や勘に依存する技術が多く、栽培データの蓄積・活用が長年の課題とされてきました。栽培現場で長く使われる価値あるサービスを提供するために、AGRI SMILEでは、アプリケーションの企画から運用までを産地の生産者やJAと二人三脚で行っています。

また、アカデミアとフィールドの双方の知見を活かし、再現性のある栽培データ活用に取り組みます。AGRI Suiteでは、圃場や作物ごとの肥料 / 農薬の利用状況、微気象データなどが蓄積されます。共同研究先の各大学と連携し、これらのデータ解析や実証試験を行うことで、栽培現場に新たな視点を見出そうとしています。

===
参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000008.000039438.html
===

【ACADEMIC Suite】
 ACADEMIC Suiteは、AGRI SMILEが持つ生命科学分野の研究機関、および全国各地の生産者・農業協同組合とのリレーションを活かし、以下のようなサービスを展開していきます。
 ・学会や大学、R&D企業における研究者間の活発な情報交換を可能とするアプリケーションの提供
 ・産学連携の足掛かりとして、研究領域から外部へ向けた学術情報や研究成果の発信の支援
 ・研究成果の現場実装と、現場からのフィードバックにより研究を深化させるアプリケーションの開発

===
参照:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000039438.html
===

こんなことやります

23卒の理系院生向けにオープンしているAGRI SMILEにおける新卒採用のポジションです。
BizDev職は産地や大学、学会といったパートナーと事業開発する仕事です。
社外(生産者、技術指導員、研究者)と社内(エンジニア、デザイナー、研究者)のプロフェッショナルを巻き込み、産業を大きく前進させるDXプロジェクトに取り組みます。

■募集職種
・BizDev職(0-3名)
  ・日本全国の産地を巻き込んだ事業を創出する
  ・プロダクトを現場の意見を参考に改善する
  ・現場の課題から新たな科学技術を提案する
  ・大学、学会と向き合い研究領域の課題解決を行う

■ポイント(身に付くスキルや業務イメージ)
産地事業部
・プロダクト / 生命科学の研究における技術を学べる
  ・プロダクトは産地全体、生産者ごととtoB, toCの両方できる
  ・研究開発はin vitro,in vivo, 圃場試験まで一気通貫している
・社内外で多くの人と大きな事業に挑戦できる
  ・クライアントはJAさんや大手通信会社など大きな組織ばかり
  ・県域など大きな地域全体で事業を作る必要がある
・大きな社会的貢献に寄与できる
  ・産地全体(生産者さん、JAさん、行政さん)で一緒に改善し、後世に良質な田畑を残す
   ・産地と一緒にデータを集積し、ラボと圃場をつないで、科学技術を前進させる

研究事業部
・研究者と一緒に学会(知の共有)を再定義できる
  ・大学教授や若手研究者と議論し、プロダクトをより良いものに改善する
  ・プロダクトはtoB, toC双方の視点で学べる
・ターゲットは国内だけでなく、グローバルである
   ・国際学会での導入実績があり、海外展開も実施中
  ・国内外の優秀な研究者の方々と接点を持てる
・大学など教育機関との連携
  ・研究交流の機会を増大させるため、プロダクトを提供する
  ・大学と一緒に、企画提案をする

■勤務地
東京

★こんな方を求めています★
・様々なプロフェッショナルと仕事したい方
・産業と向き合う仕事がしたい方
・新卒から裁量大きく働きたい方

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社AGRI SMILE
  • 2018/08 に設立
  • 10人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    社長が20代 /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都千代田区神田小川町3丁目28番地5 axle御茶ノ水
  • 23卒BizDev職 | 産地とともに農業界を発展させたい理系院生募集!
    株式会社AGRI SMILE