1
/
5
中途採用
リード機械学習エンジニア
on 2021/06/04 33 views

リード機械学習エンジニア募集!Efficiera向けモデル開発

LeapMind株式会社

LeapMind株式会社のメンバー もっと見る

  • 機械学習や自然言語処理が好きなプログラマです。

    C++, Rubyなどでのプログラミングを得意としています。これまで、以下のような仕事を行なってきました。

    ・製品の開発、営業支援、導入支援
    ・OSSや論文などを中心とした技術調査

    最近はプロジェクトリーダーとして、上記以外の業務も担当しています。

  • 大手精密機器メーカーにてデジタルカメラの開発を経験。Deep Leaning等の最先端技術に興味があり、2018年4月、LeapMindにジョイン。主にプロダクト開発を担当。

  • RESEARCHER AND ENGINERRING
    1983年12月31日生まれ
    横浜国立大学電子情報科在学中よりアルバイトSIerに、退職後フリーランスとして、Webサービス・アプリの設計・構築・開発をメインに、インタラクティブなプロジェクションなどの技術支援を行うフルスタックエンジニアとして活動。

  • LeapMindでDeep Learningエンジニアやってます

なにをやっているのか

  • Ultra low power AI inference accelerator IP EFFICIERA https://leapmind.io/en/business/ip/
  • Our office entrance.

"機械学習を使った今までにないデバイスをあまねく世に広める"を企業理念に、独自のディープラーニングモデルの軽量化技術や専用回路設計技術と150を超える企業との共創で得た知見を活かし、事業を展開しています。

私たちが開発したコア製品である”Efficiera"は、独自のディープラーニングモデル軽量化手法「極小量子化技術」を最大限に活かす、FPGAデバイス上もしくはASICデバイス上の回路として動作するCNNの推論演算処理に特化した超低消費電力AI推論アクセラレータIPで、今までAIが使えなかったような環境でもdeep learningによる高度な情報処理を可能にします。

超低消費電力AIアクセラレータIP EFFICIERA
https://leapmind.io/business/ip/

LeapMind Inc. is developing its business with the company mission, “to create innovative devices with machine learning and make them available everywhere” and our original weight reduction technology for deep learning models, the dedicated circuit design, and leveraging the knowledge gained from the collaboration with more than 150 companies.

Our core product "Efficiera" is an ultra-low power AI inference accelerator that can be implemented on an FPGA device or ASIC/ASSP device, and is specialized for CNN inference operations, taking full advantage of our original deep learning model weight reduction method "extremely low bit quantization". It will enable advanced data processing by deep learning in environments where AI could not be used before.

Ultra low power AI inference accelerator IP EFFICIERA
https://leapmind.io/en/business/ip/

なぜやるのか

■Our mission

機械学習を使った今までにないデバイスをあまねく世に広める
To create innovative devices with machine learning and make them available everywhere

■Our vision

次世代の情報端末を実現するためのキーテクノロジーを提供する
To provide key technologies to bring next-generation information devices into reality

我々が目指す世界は人々の生活を便利に豊かにしていくものでありこれが実現できれば世界を変えられると信じています。

The world we target for is to make people’s lives more convenient and prosperous, and we believe if we realize this we can change the world.

どうやっているのか

Business Approach
・これまでの研究開発から、エッジAIの実装という課題に対して超低消費電力AI推論アクセラレータIP Efficieraを開発し、それを使ったソリューション提供を拡大している。
・顧客のステージごとにソリューションをパッケージ+カスタマイズし、あらゆる顧客へ提供できる。

・We are expanding our solution offering using Efficiera, an ultra low power AI inference accelerator IP, which we developed from our past research and development, to address the challenge of implementing edge AI.
・We can offer solutions for various customers by packaging and customizing solutions for each customer stage.

Technological Approach
・EfficieraはLeapMindが独自に開発した極小量子化技術 を用いることで、優れた電力効率・面積効率を実現し、 AI搭載製品の省電力化・低コスト化に貢献します。
・極少量子化技術とは、これ以上量子化ビット数を減らしてしまうとディープラーニングとして成立しない限界のビット数、つまりweightを1ビット、activationを2ビットで表現する量子化のことです。

・Efficiera achieves superior power and area efficiency by using LeapMind's proprietary developed technology, the extremely low bit quantization, and it contributes to power savings and lower costs for AI-equipped products.
・The extremely low bit quantization is a quantization technique that expresses weight with 1 bit and activation with 2 bits, which is the limit of the number of bits that cannot be used for deep learning if the number of quantization bits is further reduced.

Human Resource Approach
・LeapMindでは、社員の多様な働き方をサポートするための制度づくりに取り組んでいます。
・社員一人一人のCareer Growthのため、1on1やContinuous Feedbackなどを実施し、メンバーの成長をサポートしています。
・年齢やポジション、性別をはじめ、国籍、人種などを問わず、誰もが平等に仕事のできる環境を整えています。
・私たちは、能力とスキルを最大限に活かしたい人、多様性を尊重できる人と一緒に働きたいと思っています。

・At LeapMind, we are working to create an inclusive working environment that supports the diverse work styles of our employees.
・We support our members' growth through 1 on 1 and continuous feedback to help each employee achieve career growth.
・We provide an equal work environment for everyone, regardless of age, position, gender, nationality, or race, etc.
・We want to work with people who want to make the most of their abilities and skills, and who respect diversity.

会社紹介資料 / Company introduction slide:
https://speakerdeck.com/leapmind

こんなことやります

仕事内容
LeapMindは、ディープラーニング普及のための大きな壁となっている電力消費の問題を解決するため、量子化ニューラルネットワークの研究開発と、そのネットワークを高速に実行するためのアクセラレータEfficieraの開発を主な業務として行っております。ハードウェアを独自で開発している都合上、自社のハードウェアの制約を満たしつつ高効率で動作するモデル開発を行うため、deep learningを使いこなせるソフトウェアエンジニアを募集しております。
特に、低消費電力デバイスを必要とする産業諸分野で動作するエッジAIを、Efficieraを活用して実現するために、高い実用性を持った深層学習モデルの開発に携わる優秀な機械学習エンジニアを求めています。

・自社アクセラレータEfficieraで効率的に動作する組み込み環境を考慮した量子化deep learningモデルの開発
・ターゲットとする産業分野で、ビジネス要求や顧客要求に合致した、高性能・高品質のモデル開発
・製品の仕様作成、全体設計、開発計画の立案、設計及び開発プロジェクトのリード
・最新の技術動向の調査・把握・共有
・次のいずれかを重点的に担当していただきます
Object detection
Noise reduction for images and/or videos
Anomaly detection
Other applications

必須スキル
・情報系または近隣分野での学士、または同等の知識と経験を有すること
・深層学習フレームワークを用いたモデル設計・開発・研究の経験
・深層学習を使ったシステム・製品の設計・開発・研究の経験(2年以上)
・画像処理・コンピュータビジョンの知識・経験
・深層学習・機械学習を用いたプロジェクト立案、仕様策定、設計、リードの経験
・日本語もしくは英語でのビジネスレベルコミュニケーション能力

歓迎スキル
・情報系または近隣分野での修士、または同等の知識と経験
・画像処理・コンピュータビジョンを行う深層学習モデルの開発経験
・コンピュータアーキテクチャの理解と低レベルプログラミングの経験
・各種モデルコンパイラ・ランタイム(TensorRT, TensorFlow Lite, OpenVINO, ONNX Runtimeなど)の使用経験
・組み込みデバイス向けにML / DLモデルを最適化した経験
・機械学習、ディープラーニングに関する査読あり論文の採択経験
・機械学習コンペ(Kaggleなど)、競技プログラミング(AtCoderなど)の経験
・製品を上市させた経験

求める人物像
LeapMindのMission、Vision( https://leapmind.io/about/ )の実現に情熱をもって取り組み、顧客課題を解決するための製品開発に打ち込める方

会社の注目のストーリー

Efficieraを使って、生活様式を変えるお手伝いがしたい Blueoil事業部長インタビュー
Efficieraで、多様性を享受できる社会変化を創りたい Efficiera Product Owner インタビュー
技術力があがる、成長できると確信
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
LeapMind株式会社
  • 2012/12 に設立
  • 80人のメンバー
  • TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
  • 東京都渋谷区円山町28-1 / 28-1 Maruyama-cho, Shibuya-ku, Tokyo, Japan 渋谷道玄坂スカイビル3F / 3F, Shibuya Dogenzaka Sky Bldg,
  • リード機械学習エンジニア募集!Efficiera向けモデル開発
    LeapMind株式会社