350万人が利用する会社訪問アプリ

  • マーケティングセールス
  • 4エントリー

営業というより、先進のマーケティング技術を使いこなすコンサルタントです

マーケティングセールス
Mid-career
4エントリー

on 2021/06/07

778 views

4人がエントリー中

営業というより、先進のマーケティング技術を使いこなすコンサルタントです

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Akihito Imai

Ryota Hayakawa

新卒でリクルートグループに入社し営業とディレクター職を経験後、 ITスタートアップにて組織・採用戦略、新規事業に携わりました。 その後、ソウルドアウトへ入社し海外事業・子会社立ち上げを経験した後、グループ全体の採用マネージャーを担当させていただきました。 現在はスピークバディで人事責任者としてHR全般を管掌させていただいております。

Yota Ono

国立大学法人電気通信大学卒業後、新卒でSMBC日興証券株式会社に入社し、新規開拓からカスタマーサクセスまでの営業活動に従事。 日本郵政上場時には全新卒社員650人中20位の新規開拓数を達成。 2級ファイナンシャルプランニング技能士の資格も取得。 その後、株式会社キーワードマーケティングに転職し、リスティング広告代理店の営業を経験。 売上高5億円だったところを、1年で約1億5,000万円の売上増加を達成。 Google広告認定資格などを取得し、デジタルマーケティングの知識を身に着ける。 前職にいたところを、現職の社長にヘッドハンティングされ株式会社ダイレクトソーシングに入社。LinkedInをはじめとしたダイレクトメディアの販売や、スカウトツールの採用代行の営業を実施。 2019年7月~9月の営業成績がAPACのLinkedInのパートナーの中で1位だったということもあり、シンガポールのLinkedInオフィスで英語プレゼンを実施。 LinkedInのダイレクトソーシング認定資格に合格。自身でも候補者検索(スカウト)等も実施し多くの企業様に貢献。 マーケティング業務でオウンドメディアとしてブログのライティングをしたり、デジタルマーケティングの施策考案や広告代理店とのディレクションも担当。

Yuho Ito

ソウルドアウト株式会社(SO Technologies 株式会社)のメンバー

Akihito Imai マーケティング

なにをやっているのか

SO Technologies株式会社は、地方の飲食店や中小企業でも容易にマーケティングを行うことができるマーケティング支援サービスを提供している企業です。 簡単に言うと・・・・    デジタルマーケティングを活用して、地方・中小企業が売上 を伸ばせるよう支援したい!                      ↓    人力で支援をしていたら人件費もかかるしスケールもしない ・・・                      ↓    それならテクノロジーの力を使って支援しよう! 弊社のメンバーはほとんど地方出身者です。 地元の商店街が寂れていくのを見て淋しいなーと思ったり、自分の家が事業をやっていて大変なところを見てきてたりと様々です。 Appleがスマホというコンピューターを、UNIQLOがファッションを大衆化したように SO Technologiesはデジタル集客の大衆化という新たなデジタルシフトに挑戦していきます。 ◆◆◆「デジタル集客を大衆化」をテーマにプロダクトラインナップを拡充◆◆◆ 『ATOM(アトム)』https://www.atom.tools/ 広告代理店に向けての運用型広告の統合管理プラットフォーム『ATOM(アトム)』。沢山の広告会社様にご利用いただいている国内シェアTOPの弊社代表プロダクト。(※2021年8月時点。SO Technologies株式会社 / 株式会社デジタルインファクト調べ) 『ライクル』https://www.lycle.jp/ Googleマイビジネスを利用した店舗集客支援サービス『ライクル』。 現在30,000店舗以上のお客様にご利用いただいているサービスです。 『AG-Boost(エージーブースト)』https://ag-boost.jp/ ソーシャル広告の提案&運用自動化システム『AG-Boost(エージーブースト)』。 約12,000アカウント以上の運用アカウントを持っている広告代理店向けのサービス。 『LISKUL(リスクル)』https://liskul.com/ 「中小・ベンチャー企業でWebマーケティングに困っている人たちに、正しいノウハウを届けたい」 Webマーケティングのノウハウメディア。 New!!『フォーカセル』https://focusell.jp/ 今年1月にリリースしたばかりの新規サービス。中小企業のEC事業者に向けて、ECサイト向けの集客を効率的に行えるサービス『フォーカセル』。データを用いて自動で広告配信の最適化を行うプロダクト。

なにをやっているのか

SO Technologies株式会社は、地方の飲食店や中小企業でも容易にマーケティングを行うことができるマーケティング支援サービスを提供している企業です。 簡単に言うと・・・・    デジタルマーケティングを活用して、地方・中小企業が売上 を伸ばせるよう支援したい!                      ↓    人力で支援をしていたら人件費もかかるしスケールもしない ・・・                      ↓    それならテクノロジーの力を使って支援しよう! 弊社のメンバーはほとんど地方出身者です。 地元の商店街が寂れていくのを見て淋しいなーと思ったり、自分の家が事業をやっていて大変なところを見てきてたりと様々です。 Appleがスマホというコンピューターを、UNIQLOがファッションを大衆化したように SO Technologiesはデジタル集客の大衆化という新たなデジタルシフトに挑戦していきます。 ◆◆◆「デジタル集客を大衆化」をテーマにプロダクトラインナップを拡充◆◆◆ 『ATOM(アトム)』https://www.atom.tools/ 広告代理店に向けての運用型広告の統合管理プラットフォーム『ATOM(アトム)』。沢山の広告会社様にご利用いただいている国内シェアTOPの弊社代表プロダクト。(※2021年8月時点。SO Technologies株式会社 / 株式会社デジタルインファクト調べ) 『ライクル』https://www.lycle.jp/ Googleマイビジネスを利用した店舗集客支援サービス『ライクル』。 現在30,000店舗以上のお客様にご利用いただいているサービスです。 『AG-Boost(エージーブースト)』https://ag-boost.jp/ ソーシャル広告の提案&運用自動化システム『AG-Boost(エージーブースト)』。 約12,000アカウント以上の運用アカウントを持っている広告代理店向けのサービス。 『LISKUL(リスクル)』https://liskul.com/ 「中小・ベンチャー企業でWebマーケティングに困っている人たちに、正しいノウハウを届けたい」 Webマーケティングのノウハウメディア。 New!!『フォーカセル』https://focusell.jp/ 今年1月にリリースしたばかりの新規サービス。中小企業のEC事業者に向けて、ECサイト向けの集客を効率的に行えるサービス『フォーカセル』。データを用いて自動で広告配信の最適化を行うプロダクト。

なぜやるのか

Mission 稼ぐ力をこの国のすみずみまで Vision 日本中、どこでも、だれでも、カンタンに、 その情熱を稼ぐ力に変える デジタル集客プラットフォームを創る

どうやっているのか

【メンバーの特徴】 SO Technologiesのメンバーは約110名 平均年齢31.7歳、男女比は6:4と男性が多い組織です。 大手インターネット広告会社いたエンジニア、ベンチャー企業でCTOをしていた者、大手広告代理店で営業部長として勤務していた者など優秀な仲間が集まっています。 【エンジニア組織】 SO Technologiesはエンジニアが全体の5割占めています。各プロダクトごと試行錯誤を繰り返しながら開発を進めていき、GoやVue.jsなど比較的新しい技術を取り入れております。 そのため、エンジニアは最新技術やトレンドを常に把握して、時代のニーズにあったスキルを身につけてもらうため、セミナーや書籍購入の全額負担はもちろん、海外のカンファレンスについても、GopherConやAWS re:Inventなど業務上の関わりの深いカンファレンスを中心に、予算の許す範囲内でメンバーを派遣していきます。 【働く環境】 完全フルリモートワークです。リモートワーク勤務手当も支給されます。 MTGやちょっとした相談はオンラインやSlackで行いますので、コミュニケーションが希薄になることはありません。また、副業も推奨しています。無駄な残業はしないというモットーで働いており、平均残業時間は20時間程度です。意味のないMTGや面談等はもちろんなく、社員全員で生産性を高める働き方を目指しています。 【コミュニケーション】 社内のコミュニケーションツールはSlackを採用しています。エンジニアに限らず全社員がSlackを利用しています。Slackでは業務上の会話はもちろんですが、それ以外に趣味の話や育児の話など、様々な話が活発になされています。

こんなことやります

【 募集背景】 『ライクル』導入店舗数は30,000を突破しました。直販もパートナー経由の支援も急拡大しており追いつかない状態です。もっと沢山のご支援を行うための体制強化です。 【仕事内容】 2019年3月にリリースした、GoogleマイビジネスやLINE公式アカウントを利用した店舗集客支援サービス「ライクル」のBizDev(事業開発)として「パートナーセールス」をお任せします。 販売代理店(パートナーチャネル)の拡大において、ご自身の経験やスキル・ネットワークを存分に発揮できて、自走できる人材を募集します。 <仕事の特徴> ◎1→10フェーズのパートナー開拓 リリースしてから2年で25,000店舗以上のお客様にご満足いただいており、協力パートナーは50社以上になります。 業界トップクラスの支援実績でありながらも、急拡大中の市場であるため、まだまだ開拓の余地は大いにあります。 特にパートナー開拓はまだ型が決まっていないので、ご自身の経験やスキルを存分に生かし、様々なことにチャレンジしていける裁量の大きな仕事です。 ◎他事業部との連携により、効率的なパートナー開拓営業 他事業部では500社以上の広告会社とアクティブに繋がっており、広告会社とのネットワークは業界トップクラスです。LISKULとうリード獲得のためのメディアも運営しています。 こうした自社のネットワークやメディアを活用しながら、業界トップクラスの実績や知見、サービス力を強みとして、効率的にパートナー開拓をしていける環境があります。 【必須(MUST)】 ・デジタルマーケティング業界(広告代理店やメディアレップ、SaaS事業社)での営業経験 ・(広告代理店向けなど)パートナー向け営業のご経験 【歓迎(WANT)】 ・新規パートナー開拓、深耕営業のご経験 ご興味ある方は是非ご応募ください!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK