1
/
5
労務
中途
25
エントリー
on 2021/06/08 3,284 views

STAFF×TECHの自社サービスで各業界のDXに貢献する企業の労務を募集

株式会社バニッシュ・スタンダード

株式会社バニッシュ・スタンダードのメンバー もっと見る

  • バニッシュ・スタンダードの代表。
    誰も実現していない体験を一緒に創りましょう。

  • Yu Tanaka
    執行役員

  • 新卒で人材ビジネスを総合的に展開するクイックに入社。求人広告営業として従事する。
    2年間「人」を軸足に業務にあたったのち、
    インフォニア(旧チャンスイット)のASP(アフィリエイトサービスプロバイダー)のメディア営業として入社。
    クイックの経験から、新卒採用チームの立ち上げを行い、
    採用業務、インターン研修など、新卒に関連する全ての業務を行う。
    以降ASPと新卒採用の2軸を軸足に、社内のなんでも屋さんとして様々な業務を兼任する。
    10年間の就業を経て、現在のバニッシュ・スタンダードに入社。
    人事(採用)、総務、経理と、社内のバックヤード全般の責任者として業務にあたる。

    子供2人。6歳男...

なにをやっているのか

私たちはSTAFF STARTというサービスを通じて、自分たちの"好き"を実現する世界を提供しています。
「店舗スタッフの年収を1,000万円にする」をコンセプトにおき、店舗スタッフと企業、顧客の3点を「EX(Employee Experience)」と「E2C(Employee to Customer)」でつなぐ世界観を実現します。

Eは「Employee」=「従業員」を表し、EX(Employee Experience)は「従業員の成功体験」を表します。
E2C(Employee to Consumer)は従業員がホスピタリティある接客やサービスを、顧客に提供することです。
STAFF STARTによって、店舗スタッフが店頭だけでなくオンライン上でも活躍できる場ができ、さらにこれまでと異なる軸で評価をしてもらうことでモチベーションの向上につなげます。
そして、店舗スタッフによるオンライン上での接客やオムニチャネル化により、顧客と店舗スタッフの繋がりを強化します。

STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスです。

▼STAFF START とは
「店舗スタッフの業務のオンライン化と評価を実現」
店舗スタッフの従来の店舗業務をオンライン業務へ変換できる業務用アプリケーションです。
例えば、自社通販や自社WEBメディアを通じて店舗スタッフが顧客に対し、オンライン接客を行えるようになります。
その売上などの貢献を可視化し、個人や店舗単位で評価できる仕組みです。
サービスサイト- https://www.staff-start.com/

▼STAFF STARTの5つの数字 
(1) 1700ブランド
STAFF STARTを導入しているブランド数です。
ベイクルーズ様やBEAMS様、またオルビス様など、多くのアパレル・コスメメーカーにご導入いただいております。
また最近では電化製品などの小売業界や、ブライダルなどのサービス業界など各業界でのご導入が進んでいるほか、LINE社や三越伊勢丹社、Shopify社などとの連携を通じてご活用いただける幅を広げています。
  
(2) 1,300億円
STAFF STARTを経由した年間流通総額です。
2016年のリリース以来年間流通総額は1.4億円、17億円、89億円、288億円、882億円、そして1,380億円と、毎年すさまじい勢いで成長しています。

(3) 13,000万円
スタッフ1名のオンライン上での月間最高販売額です。
店頭の約100倍もの個人売上を記録している店舗スタッフもいます。

(4) 103,082名
STAFF STARTを利用するスタッフの人数です。
スタッフによる投稿数は1ヶ月で315,149投稿にものぼります。

(5) 97.8%
リリースから現在までのサービス継続率です。
STAFF STARTが店舗スタッフにとって必要不可欠なツールになっているからこそ、実現している数値です。

なぜやるのか

「店舗スタッフの給料を年収1,000万円まであげる」

STAFF STARTを作るきっかけは、代表の小野里がECサイトの制作の仕事をしている時にアパレルの店舗スタッフをしている友人から言われた言葉でした。

「お前はいいよな。ECやってIT系社長になって儲かって。店舗の俺らはECに在庫も客も取られて、仕事が無くなるだけ」

それまでは店舗とECの売上は切り分けて考えられていました。しかし、店舗の店舗スタッフが自分たちのセンスや販売力をSNSやECで活かすことによって売上を伸ばし、もっとシームレスに評価されることが可能ではないのか。それによって店舗スタッフの能力が適正に評価され、給料が上がり、働く意欲がもっと湧くのではないかと考えたのです。

そうして生まれたのが ” STAFF START ” です。

私たちが大事にしているのは、"人"を軸にすること。
どんなにテクノロジーが発達しても、人が豊かにならない世界は幸せとは言えません。
STAFF STARTは、人を軸にした”スタッフテック”サービスなのです。

どうやっているのか

"働く現場"の常識を革める

わたしたちのフィロソフィーは、「Vanish Standard=常識を消す」という社名の由来そのもの。

古き良き常識や文化を革めるのではなく、進化が必要な凝り固まった常識や文化を革め続けることが当社の存在意義です。
わたしたちは企業側の負担なく「現場を活気づけるITサービス」を目指し、この凝り固まった常識・文化を革めます。
そんな存在意義、使命を全うするためには、固いルールや固い頭では実現ができない。
「精神的な自由(ネバーランド)」を最も尊重しています。

こんなことやります

サービスの需要の高まりに伴い、社内体制の強化を進めております。
コーポレートチームの一員として、主に労務管理業務を担当していただきます。
他部署と連携しながらの新たな制度構築・仕組作りに関する業務など、労務業務運用や短期的課題解決にとどまらず、中長期の組織づくりに貢献できる方を募集します。

通常の労務管理業務はもちろん、IPOに関わる業務など、幅広い業務に携わっていただきます。
ご自身の経験を弊社の進化に活かしながら、コーポレートチームのコアメンバーとして活躍していただきたいと考えております。

■業務内容
・入退社手続
・各種保険手続の対応
・給与計算業務
・労務手続きについての業務改善、マニュアル作成等
・就業規則、労使協定等の整備
・年末調整
・安衛法等労働環境向上
・その他、勤怠時間管理等の労務管理全般
・人事労務に関連する制度の立案および提案
・会社拡大を見据えた労務基盤の強化

<使用ツール>
・使用ソフト:給与奉行
・使用ツール:ジョブカン勤怠、スマートHR
※アウトソースから移管含めゼロから立ち上げ

「労務管理」にしばられることなく、必要に応じて幅広く業務を行っていただきます。
当社は目まぐるしく成長をつづけ、日々挑戦をつづけるベンチャー企業です。
”大手企業で経験を積みたい” ”OJTでゆっくり学んでいきたい”
"責任ある業務は対応したくない"という方は向いていません。
「バニッシュ・スタンダード = 常識を覆す 」に共感できる方を歓迎します!

■得られるもの
・リリース後、毎年300%で成長を続ける企業の労務ができる
・自分の発言、提案が組織改革に繋がる可能性がある
・世の中を変える革命を体験できる
・自分のアイデアをサービスに活かせる
・ごりごりの成長フェーズの企業で、サービスの成長と組織の成長を体感できる

■こういった方々は大歓迎!
・STAFF STARTのサービスを好きになれそうな方
・”人”を大切に思える方
・自社サービスを使って社会貢献をしたい方
・成長を体感したい方

会社の注目のストーリー

【掲載報告】デジタルハリウッド校のHPにインタビューが掲載されました!

<VS benefit ①> ちょっと変わったバニッシュ・スタンダードの福利厚生をご紹介♪

【インタビュー】継続率97.8%を誇るSTAFF STARTのカスタマーサクセス。お客様の成功体験を通して感じる仕事のやりがいとは

エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社バニッシュ・スタンダードの会社情報
株式会社バニッシュ・スタンダード
  • 2011/03 に設立
  • 42人のメンバー
  • 東京都渋谷区神宮前1-8-14(2021年1月からの新オフィス!)
  • 株式会社バニッシュ・スタンダードの会社情報
    STAFF×TECHの自社サービスで各業界のDXに貢献する企業の労務を募集