Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
人を感動させる仕事をしたい貴方

人を感動させる仕事を一緒に作ろう!経験不問

株式会社グリボー

株式会社グリボーのメンバー

全員みる(4)
  • 17歳で初めて起業してから、現在までの10年間で中国、フィリピン、マレーシア
    韓国、カンボジアなど計5カ国で30以上の事業を作ってきました。

    社長と従業員との距離がとっても近く、仕事や飲み会などを通じて
    社長自身が培ってきた経験を身近で学ぶ事が出来る環境だと自負しています。

    社長とのサシ飲み、海外出張に同行するチャンスもあり、共に経験値を増やし
    とことん成長していきましょう。情熱溢れる人と出会えたら嬉しいです。

  • 経営企画室の伊藤です。関連子会社の社長も任して貰っています。

    以前は、イタリアで飲食店の運営に携わっていました。
    その後、中国に渡り、そろそろ次のステージを・・。

    と悩んでいた時、カンボジアに住む知人を介して社長と
    話をする機会を貰いました。

    初めてお話した時のことをはっきりと憶えています。
    自分よりも年下なのに、こんな凄まじい人が世の中にいるのか・・。

    その後は、高橋さんのサポートもあり、急成長を遂げれました。今では日本の子会社の経営を任され会社員時代より圧倒的に充実した毎日を送れています。

    wantedlyで新たな最高の仲間を作り、皆で結果残して行きたいっす!

  • 福岡支社で通販事業部の管理をしています。
    グリボーではマーケティングや経営に関する事は、男性メイン
    の仕事ですが、通販事業のカスタマーサポートは女性メイン。

    グリボーでお仕事をするようになったきっかけは、伊藤さんから
    「面白い会社だよ~」と社長を紹介して頂き、福岡から社長の
    出張先の上海に飛び、現地でお会いしたのが、初対面。

    若いのに海外での人脈や、展開しているビジネスに衝撃を受けました。
    オーラは社長!という感じですが、少年のように気さくで、
    悩んでいたら相談できるし成長するには、最高の環境です。

  •  現在は、通販事業を中心に展開しているグリボーで、個人向けマーケティングの仕事をさせていただいております。首都圏の方には、グリボーは聞き馴染みの無い会社かもしれませんが、腰痛の方向けのマットレス事業を中心に、売上を上げている会社です。もともとは福岡を拠点にして事業展開をしてきましたが、今月から首都圏での本格展開を始めました。

     私自身の担当としては、カンボジアツアー事業(メイン)・布団事業(ディレクション)です。また、今後展開予定の事業としては、ビデオメッセージ製作代行事業・認知症対策事業・投資教育事業などがございます。

なにをやっているのか

  • B03aaf6c dd59 4b04 bd3a 36921ee9b705 生意気ながら、アジアで活躍する起業家として書籍にも掲載頂いています。
  • B5454e17 df23 425d a8e4 599e79d58df6 福岡オフィスの近くには、玄界灘があります。魚も美味しい。

弊社グリボーは、年商10億の通販事業を主軸に、ホテル業など多角的なビジネス展開をしています。

様々な事業を展開していますが、一言で表すと・・

「涙を流して感動してもらえる商品・サービス」を
世に生み出し続けている。

・還暦を迎えるお父さんに感謝の映像をお届けするサービス
・認知症を患うおばあちゃんを癒やす認知症予防ロボット
・腰痛で悩む人に向けて開発したマットレス
・痛風で悩む人に向けて開発したアプリ
(※一部掲載)

などなど、「感動」「悩み解決」× web を通じて
事業創出しています。

しかし、グリボー社内の現在の悩みは事業アイディアは無限にあるのに、 仲間の数が圧倒的に足りていない・・。
厳密に言えば、今まで求人をしたことがなかった。笑

・認知症予防ロボットの開発を北海道の某大学教授と行う事になったが、人手が足りず交渉に行けない。(出張がてらカニ、ウニ食べにいけるのに・・・)

・還暦を迎える香川県のお客様のご自宅にお邪魔して、弊社で創った還暦映像をお披露目する仕事があるけど、人手が足りない(仕事がてら讃岐うどん食べれるのに・・・)

・腰痛マットレスを購入されたお客様にインタビュー撮影をするのだけど、人手が足りなくていけない(社長と一緒に出張すると美味しいごはん奢ってもらえるのに・・w)

うちの会社。時期や案件によるけど、出張が多い時もある。

社長:この事業を作りたいなぁ~
あなた:はい!形にしておきます!

社長のやりたいこと、みんなのやりたいことを
形にしてくれるドラえもんのような仲間がほしい。

商品開発から営業から秘書的な動きから。
「行動力」と「考える力」と「交渉力」
があって、バンバン動き回れて実務もできる
仲間がほしい。

右腕がほしい。
一緒に0から事業を創り、喜びを分かち合いたい。

社長は17才で起業し、現在までに5カ国30以上の事業を創ってきた起業家。現在29才というまだまだ若い社長を筆頭にしたチームです。

オフィス拠点は、六本木と福岡にあり、取引先様からは「さぞかし、大きな組織なんだろう・・」とよくご質問を頂きますが、少数精鋭で従業員はとても少なく驚かれます。

通販部門においては、年商10億の売上をたった10名で支え、1人あたり1億円の売上を創っていると言っても過言ではありません。

そのうち、7名はカスタマサポート部門ですので、商品開発、マーケティングなど売上が上がるまでの基盤作りは、社長含め他1,2名で事業化しています。

人数も少なく、社長との距離も近いため、社長との会食なども多く、普通の会社では学べない「生」の起業家の話がとことん聞けるのが最大のメリット。

弊社が生み出す事業のテーマは大まかに分けて2種類あります。
「感動される事業」または「喜んでもらえる事業」のいずれかです。

上記2つに当てはまらなければ、いくら儲かる事業であっても手を付けません。

なぜやるのか

  • C6169ca2 30d6 4ee8 9f46 17d712a80376 通販事業を支えるカスタマーサポート部
  • A8d970e5 f0ff 40c2 8bee 10106ecbfc44 「感動」を支える最高の職人と我らが伊藤部長。

グリボーは、子供心を持ち続けながら、面白い事!に挑戦し続け、人々を喜ばせ、感動させ、そんなストレス社会の希望になりたいという思いで創業しました。

何より、人に喜んでもらえるというのはとてつもないやりがいがあります。感動にはそんなパワーがあるんです。

素敵なサービス、製品を世に生み出せば、お客様に喜んでもらえて、家族にも誇れるし、それでいて、自分が何よりうれしい。

あなたはありますか?自分が作ったサービスや製品を手にとってくれたお客様が涙を流して電話をかけてくれたこと。

あなたはありますか?自分が携わった事業の話を親にして、立派になったね。と喜んでもらったこと。

グリボーという社名の由来は、
hungry boy (お腹をすかせた少年)
というワードから真ん中の文字だけ抜き取り
grybo=グリボー としています。

いつだって貪欲に、ハングリー精神を持って仕事しよう。
人を喜ばすためだったら、とことんなんでもする。
そして、少年のような透き通った心を忘れない。

そんな意味合いがあります。

あとは、ヤフーとか グーグルとか、グリーとかカタカナの社名は最先端 っぽいよね。という社長の偏見が大いに入っています。

・多くの人が抱える「悩みを解決」する商品を生み出す。
・泣いて喜んでもらえるほど「感動される」サービスを生み出す。

なぜなら、企業として人を喜ばせる事で、感謝・感動の対価として、収益という形で返ってきますし、実際に涙を流して喜んで頂けるお客様を目の前にすると、言葉に表せられない達成感があります。従業員のモチベーションもあがるし、企業も収益が上がる。かつお客様も嬉しい。

そして、通販にこだわる理由もココにあります。

飲食店などの店舗型ビジネスなどでは、受け入れられる数に限りがあります。例えば、福岡県福岡市天神という場所にお店を構えたとしたら、その近辺のお客様にしか「感動」を届ける事はできません。全国をカバーしようとすると300店舗は必至です。

しかし、通販事業であればLPひとつあれば全国のお客様に喜んで頂くことができる。

・「悩みを解決」してあげる製品をお届けする事で、「喜んでもらえる。」

・「感動をお届け」するサービスを提供する事で「喜んでもらえる。」

グリボーでは、経営スタイルも少し特殊で、
ひとつの「喜び」=ひとつの事業と認識し、その喜びに特化した商品を開発しています。そのためある程度、事業が大きくなったタイミングで、ひとつの事業=ひとつの会社という認識に代わり、新会社を設立しています。6年以内に30の会社を新設する予定なので、あなたも社長のチャンスが!

「もっともっと多くの人を喜ばしたい!」

これは一緒に働く仲間の夢を叶えてあげる。という思いも入っています。グリボーとジョインすることによって、みんなの夢が叶う。そんなチームでありたいなと願っています。

源流は「お客様を喜ばす」ことから始まります。

そんなスキルを持った仲間を集めるために、今回募集をしました。

どうやっているのか

  • 54da426a 26bd 41c0 9c45 f27539d3002c 思いつきで行った石垣島合宿。学びと遊びが大いにありました。
  • B4084efa 54c0 4517 9cb7 05c5a29ee213 野球、サッカー、飲み会など思いつきで色々とします!

グリボーの起源は、福岡からスタートしました。
2016年には六本木ヒルズ内に小さな仮設オフィスを設置し、
次のフェーズの動きに入っています。

あなたには、福岡or六本木にてお仕事をしてもらいます。

今回の募集では、社長と進めるプロジェクトがメインなので、ある意味、社長直参チーム。だから他の募集に比べ、より多くの学びがあると思います。

とことん仕事して、とことん遊んで、とことん語り合える。
仕事を通じて、そんな素敵で熱い仲間を、創っていければなと思っています。

グリボーで働く人々は決して、一般的な社会ステータスで言えば、全く優秀ではありませんでした。

社長の最終学歴は、夜間高校卒。高校在学中に新聞配達、セブン-イレブンのお弁当工場、引越し業者など計20の職を経験し、全て3ヶ月以内に離職。高校卒業後は横浜の不動産仲介会社に就職するも1件も売れずにクビ。

伊藤部長は、岐阜県でナンバー1の高校に進学するも、1年次に自主退学。(※本人は自主卒業と言ってますが・・w)その後、イタリア、中国などでバーテンダーなどの仕事をする中で、社長と出会いカンボジアのホテル責任者を経験し、今に至る。

グリボーのメンバーは、完全ドロップアウト組。笑
しかし、凡人だからこそできる仕事があります。

それは・・・・
「常識に囚われずに、とことんガムシャラに「感動」を
 追い求めること」

普通の会社では、真似できません。

会社で革命を起こそうとする人がいれば、すぐに上司に
怒られてしまいます。

でも、グリボーでは革命児・大歓迎。
それが、お客様のためになることであれば、
新人が主体のプロジェクトも成り得ます。

上司だって社長だって、誰しもが完璧ではありません。
得意なこともあれば苦手なこともあります。

みんなで助けあって、最強のチームを作りたい。
いっぱい人を喜ばして、売上を増やして、税金もたくさん
払って、残ったお金でとことん馬鹿なことして遊ぶ。

馬鹿なことして元気になったら、もっと仕事を楽しんで、
また素敵な事業を創り出す。そして、またいっぱい人を
感動させる。

今回の募集は、「社員」募集ではありません。
「熱い仲間」を集めるための、Wantedです。

まだまだ小さい会社ですが、今後集まるメンバーと
熱く、面白く、爽やかなチームにしていきたい。
そう思っております。

こんなことやります

人を感動させる事が楽しくてしょうがない仲間と共に、感動事業を共に育ててくれる仲間をwantedしています。

・通販やwebの事はわからないけど、とにかく人を喜ばせる事業に携わりたい。
・昔から人を感動させたり、喜ばせる事に生きがいを感じていた。
・とことん楽しかったら、とことん忙しくてもいい!そんな仕事がしたい。
・感動させる事業に携われるなら、心機一転、福岡に引っ越しちゃう!
・常識に囚われずに、革命を起こしたい!
・社長との距離が近い会社で、とことん学びを得たい。

などなど。
少しでも共感された方は大歓迎です!

今回の募集は、「お客様に感動させる事業を社長と一緒に作る」という右腕的な役割のお仕事です。

スピード感や精度ももちろん求められますし、いろんなお仕事のお願いをする事も多いと思います。しかし、やりがいは他社に比べ圧倒的に多いはず。そして、何より自信につながります。

大きな会社や組織化された会社では、決して学ぶことの出来ない、常識外の事業の作り方を学んでくださいね。
一緒に事業を作っていける気合溢れる仲間をお待ちしてます!

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 人を感動させる仕事をしたい貴方
採用形態 インターン・学生バイト / 中途採用 / 社会人バイト・契約・委託
募集の特徴 友達と一緒に訪問OK / 学生さんも歓迎
会社情報
創業者 高橋 諒
設立年月 2015年7月
社員数 10 人
関連業界 金融・保険 / 情報通信(Web/モバイル) / 広告・販売促進

応援している人(5)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(5)

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

福岡県福岡市中央区天神3-8-13 東京都港区六本木6-12-2

Page top icon