1
/
5
ロジスティクス進行管理
中途
on 2021/07/31 223 views

雑貨配送の世界は、私たちのチャレンジで変わる。

TOSYO株式会社

TOSYO株式会社のメンバー もっと見る

  • 好きな言葉は「人感万事塞翁が馬」。計算・検討・計画は立てるが、いつ何が起こっても良いよう広い視野を持って生きるのを大事にしています。無計画な要素にも、必ずその場で考えて形にできるコアがあり、それをすぐに見抜けるよう、いつでも頭を回すのが使命感みたいなものです。

    どんな仕事も受けますし、作ります。
    ひとりで実現できない仕事は、仲間と頑張って形にすればよい。
    前職で、仕事は「RPGのパーティーで戦うもの」「計画を軸に、差分を回収する」といった言葉で育ててくれた先輩方に感謝しつつ、自分が仕事を作るうえでいろいろな人の考え方に興味を持ち、かつ特技に感心しながら、常識にとらわれない見識をできる限...

なにをやっているのか

  • 「何でもロット1にしよう」。ロットがかかる商品製造の問題を解消し、国内有数のグッズ製造・企画力をつけています。
  • 個人配送を絶対的な武器として、ひとりひとりの商品を大切に扱うLOGISTICSをスケールさせています。

TOSYOとすべての人を結ぶ 、4つのサービス視点 。
私たちはこの視点を事業の中に織り交ぜながら 、すべてのチャレンジャーに協力します 。

●ROUTE:EC、販路
●CONSULTING:企画、販売、宣伝
●FUNCTION:CS、Design、Factory、Logistics
●TECHNOLOGY:POD開発技術、販売技術サポート

商売にチャレンジするためには、これらすべての要素をもって挑まなければいけません。
素晴らしいプロダクトがあっても、企画があっても、デザインがあっても、技術があっても、どれかひとつでも欠けてしまえばスモールビジネスのままになってしまうかもしれません。
足りないものや気付かなかったものを弊社で補填し、ビジネスを成功・実現に導くために、当社はいまの世の中に商売で挑むためのバックサポートに全力を尽くしていきます!

なぜやるのか

  • 当社はハンコという、利用の頻度が減りつつある製品を使ったライセンシー事業も行なってきました。「チャンレンジすれば成功する」ということを、少しでも多くの方々に体験していただきたいのです。
  • 価値をカタチに変えようと思っても、そもそも知識・経験がなければ難しいというジレンマがあります。もっと気軽に自分の思う価値をカタチに残すことができれば、どれほどひとりひとりの生活は豊かになるでしょうか。

ひとことで「チャレンジをしよう」と言っても、具体的に何をすればいいのでしょうか。私たちはその答えのひとつが、ビジネス(商売)だと思っています。イラストが好きだから投稿してみたら?写真が好きなら撮ってみたら?気軽な気持ちで始めてだれかから「GOOD」をもらえた。でもそれを継続するのには実はとても力と意思が必要。さらにもう一歩、誰かに売ってみるというチャレンジすることができれば、それはそのままチャンスになるかもしれません。

「仕事」でなければ商売をしてはいけないと誰が決めたのでしょう。
「商売」をしたらズルいなんてことはありません。
誰でもいろいろな場面でものを売ることができる機会を提供できるようにし、たくさんのチャンスを創り、たくさんの成功が生まれる世界を、私たちは作りたいのです。

どうやっているのか

  • 雑貨類のロット1化を日々邁進。大量生産の常識が壊すことで、誰かのチャレンジをリスクなしにサポートすることができるのです。
  • 裁断・裁縫といった加工は、本来ひとつずつできること。効率化を合言葉にまとまった依頼が当たり前になってきた業界の壁を壊し、本来あるべき生産体制に戻し、そして企画サポートでその価値をさらに上げていくことも私たちの使命です。

写真・イラストといった人から生み出された価値を、私たちはグッズや洋服というモノに載せて新たな価値に変えるお手伝いをしています。法人・個人のニーズに応えるべく、グッズ企画を行なっている会社様にご協力し、企画商品化・販売・製造・配送というバリューをまとめてご提供しています。もちろんご要望に応じて一部のバリューからご提案もしています。
グッズの製造や配送を中心としつつ、多岐にわたる商売のご相談を真摯にお聞きして、最適なソリューションを創造することを営業陣の価値として社内でも位置づけ、またその創造に応える生産・配送体制を平行でスケールさせて挑戦しています。

こんなことやります

当社の倉庫は、自社MD商品とOEM商品があつまる個人配送向けの小規模ロジスティクスです。
わずか数名から始まったロジスティクスは、10名以上のスタッフが交互に入れ替わりながら毎月数万件の発送を叶える個配のスペシャルな倉庫へと成長してきました。
クリエイター・VtuberのFCサイトやライブコマースの商品などを取り扱っており、私たちのところにはたくさんのエンタテイメント業界が興味関心を持って相談に来てくれます!
当社が目指すのは、ロット1を軸とした自社ECとOEMで、在庫を抱えない100万件の個人配送ができるロジスティクス機能の確立です。

時には泥臭く、時にはクリエティブに、普段の仕事を改善しながら新しい形への変化を一緒に実行していくスタッフを募集しています!
入社した皆様を支えてくれるのは、立ち上げから常に倉庫をビルドしてきた役員・マネージャー、そして同僚はもちろん、正確無比で超速に梱包してくれるパートの方々です。

注文と配送が毎日のようにある、安定したロジスティクス機能も見どころのひとつです。
他のロジスティクのようにフォークリフトが行き交ったり、重たい段ボールに囲まれるようなところではありません。その日に集まった荷物は次の日にはどんどんいなくなってしまう、循環の速さが特徴です!

大手の倉庫とは違う、新たなビジネスモデルが既に成立し、これから先はグロースを目指すのみ!
事業責任者と一緒にこの経験をしてくれる新メンバー台募集中です!

管理職(マネージャー)や責任者(リーダー)になって成長したいという方も、ぜひお待ちしております!

会社の注目のストーリー

「資格取得サポート」制度がTOSYOにはあります!

「スタッフを守る保険」にTOSYOは加入しています

「クールジャパン・マッチングアワード 2019」において「痛印(いたいん)」が奨励賞を受賞

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
TOSYO株式会社の会社情報
TOSYO株式会社
  • 2010/10 に設立
  • 32人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 埼玉県越谷市弥生町2-16 弥生ビル1F
  • TOSYO株式会社の会社情報
    雑貨配送の世界は、私たちのチャレンジで変わる。