350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Digital Marketer
  • 75エントリー

スポーツ×デジタルマーケティング 圧倒的に成長したい大学生インターン募集!

Digital Marketer
Internship
75エントリー

on 2021/08/08

2,518 views

75人がエントリー中

スポーツ×デジタルマーケティング 圧倒的に成長したい大学生インターン募集!

Online interviews OK
Tokyo
Internship
Expanding business abroad
Tokyo
Internship
Expanding business abroad

Taiyo Ogata

株式会社ookami 代表取締役 平成元年生まれ、東京都出身。 海外留学・放浪を経て、学生時に起業。尊敬する孫正義を求めソフトバンクへ入社も、ナイキやESPNを越える世界一のスポーツカンパニーをつくるべく、2014年に株式会社ookamiを創業。2015年にスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を公開し、Appleが選ぶBest of 2015、GOOD DESIGN AWARD 2016、Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019等を受賞。「第3のスポーツエンターテイメントをつくる」というビジョンのもと事業は現在も成長を続ける。 早稲田大学法学部卒。孫正義後継者育成プログラムソフトバンクアカデミア所属。Forbes Asia Under30のAsiaを代表する30人に選出。

小野 光雄

野村監督語録がビジネスの原点  重荷があるからこそ、人は努力するのである。  失敗の根拠さえ、はっきりしていればいい。  自己を過大評価した瞬間から、思考の硬直が始まる。  人間の才能なんて、どこに隠されているか分からない。  不器用な人間は苦労するけど、徹してやれば器用な人間より不器用な方が、最後は勝つよ。  人間は、恥ずかしさという思いに比例して進歩するものだ。  一瞬のやる気なら誰でも持てる。  けれども、持続性のあるやる気は、深く認識したものだけに宿るのである。

橋本 達矢

2001年生まれ。高知出身。 スポーツや人材/育成領域に興味、ookamiでインターン採用担当。 個人でスポーツ関連企業向けの採用支援/インターン導入支援サービスを作っています。

太田 晃次郎

2002年生まれ。千葉県民 スポーツ普及、SNSに興味があります。ookamiでインターン採用担当。

ookami, inc.のメンバー

株式会社ookami 代表取締役 平成元年生まれ、東京都出身。 海外留学・放浪を経て、学生時に起業。尊敬する孫正義を求めソフトバンクへ入社も、ナイキやESPNを越える世界一のスポーツカンパニーをつくるべく、2014年に株式会社ookamiを創業。2015年にスポーツエンターテイメントアプリ「Player!」を公開し、Appleが選ぶBest of 2015、GOOD DESIGN AWARD 2016、Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019等を受賞。「第3のスポーツエンターテイメントをつくる」というビジョンのもと事業は現在も成長を続ける。 早稲田大学法...

なにをやっているのか

スポーツコミュニティアプリ「Player!」の開発 ▶︎Player!とは Player!は、誰もが、自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられるプラットフォームです。Player!は、日本中の試合を可視化してマイナースポーツをマイスポーツにします。 →Player! 紹介サイト:https://ookami.tokyo →Player! 紹介動画:https://youtu.be/OEVnQCVSi_k ▶︎参考記事 →高校生ハンドボールに10万人が興奮! マイナースポーツの感動を共有する観戦革命: https://forbesjapan.com/articles/detail/30378 →マイナースポーツを届けろ 幅広い試合速報に驚き: https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44188950V20C19A4UP6000 →アマチュア試合に10万人が熱狂、マイナースポーツを“マイスポーツ”に変える「Player!」の挑戦: https://signal.diamond.jp/articles/-/332
「Player!」この世界に、スポーツダイバーシティを。
社員合宿@千葉
Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019を受賞
開発エリア@ookami base
若く優秀なメンバー@ookami base
室伏スポーツ庁長官とのイノベーションリーグ授賞式

なにをやっているのか

「Player!」この世界に、スポーツダイバーシティを。

社員合宿@千葉

スポーツコミュニティアプリ「Player!」の開発 ▶︎Player!とは Player!は、誰もが、自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられるプラットフォームです。Player!は、日本中の試合を可視化してマイナースポーツをマイスポーツにします。 →Player! 紹介サイト:https://ookami.tokyo →Player! 紹介動画:https://youtu.be/OEVnQCVSi_k ▶︎参考記事 →高校生ハンドボールに10万人が興奮! マイナースポーツの感動を共有する観戦革命: https://forbesjapan.com/articles/detail/30378 →マイナースポーツを届けろ 幅広い試合速報に驚き: https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44188950V20C19A4UP6000 →アマチュア試合に10万人が熱狂、マイナースポーツを“マイスポーツ”に変える「Player!」の挑戦: https://signal.diamond.jp/articles/-/332

なぜやるのか

若く優秀なメンバー@ookami base

室伏スポーツ庁長官とのイノベーションリーグ授賞式

▶︎ミッション(なぜookamiが存在するのか/理念) 「スポーツを通して、一つの笑顔を世界に。」 ▶︎ビジョン(ookamiはどこを目指すのか/目的地) 「この世界に、スポーツダイバーシティを。」 この50年間、スポーツ産業はマススポーツ、マスメディア、マススポンサーの三位一体で発展してきました。ファンの少ないスポーツは全国放送に耐えられず、マスメディア中継がなく、マススポンサーがつかず、どんどんマイナースポーツ化していく。マススポーツとマイナースポーツに大きな格差が生まれてしまったのが、昭和と平成の時代でした。必死に頑張っているソフトボール選手やそれを応援しているお母さんにとって、それは本当にマイナーなスポーツなのでしょうか。Player!は、「マイナースポーツ」ではなく「マイスポーツ」があるライフスタイルを提案します。 自分のお気に入りの街をみつけて、その街に住んでみて、そしてその街が好きになって、その街を盛り上げることに貢献するのってちょっと楽しかったりするように。スポーツも、自分ならではのお気に入りのスポーツをみつけて、そのスポーツを好きになり、そのスポーツを盛り上げていくことに貢献できたら楽しいはず。 Player!は誰もが自分の好きなマイスポーツをつくり、応援できて、盛り上げられる世界をつくります。この世界に、スポーツダイバーシティを。

どうやっているのか

Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019を受賞

開発エリア@ookami base

スマートに、泥臭く。私たちはそんな仲間を探しています。 ▶︎3つのバリュー(どう繋がるのか/行動指針) 社員・インターン問わず全員が働く上で大切にしている3つのバリューがあります。 ①常識を疑おう - CHALLENGE THE STATUS QUO 新しい常識をつくる私たちはいままでに満足しない。変革を恐れない。世界を変える新しい発見は、困難や問題を乗り越えた先にある。志を立て、自ら道を開拓しよう。誰もみたことない景色を、気持ちを感じよう。自由なアイデアで、常識を塗りかえよう ②共に築こう - BUILD TOGETHER 私たちの行く先は、決して平坦な道のりではないだろう。困難が行く手を阻む時、共に戦う仲間が、一歩を踏み出す勇気をくれる。渦中の共を助けよう。誰かの弱みは、誰かの強みで補うことができる。私たちに関わるすべての人と、何にも負けないチームを築こう。 ③追求しよう - DESIGN WITH CARE ささいな挙動や疑問を見逃すな、感動を待っている人がいる。貪欲な探究心とスピードを武器に、失敗を恐れず、社会の問題と戦おう。誇り高く、泥臭く、脳がちぎれるほど考え抜いたその先に、スポーツの、エンターテインメントの新しい時代が待っている。 ▶︎自由と才能の解放を尊重した人事制度 ・成果主義のもと、個の自由を尊重した勤務体系に挑戦をしています ・書籍購入手当やデュアルディスプレイの導入、GitHub/Slackの全社活用など、クリエイターこそが成長できる環境を志向しています ・スポーツ&エンターテイメント手当を支給しています。就労後でも休日でも、是非スタジアムの熱狂やワクワクを現地で感じてください ・その他にもチーム内のコミュニケーションを促進するための家賃手当や食事手当など、3つのバリューを大切にするための独自の福利厚生を揃えています ▶︎文化をつくる ookamiでは、優秀な仲間が増えるたびに、仲間との時間を重ねていくたびに、ookamiにふさわしい文化・人事制度がつくられてきました。ookamiは未開の地へ挑戦するスタートアップです。並の組織ではその挑戦は成し得ません。ookamiの「人」に依存した文化を、ユニークな人事制度を、ぜひ一緒につくっていきましょう。 ▶︎会社概要 →社名:株式会社 ookami / ookami, Inc. →本社:東京都世田谷区羽根木1-21-8 京王井の頭線東松原駅徒歩5分、京王井の頭線新代田駅徒歩5分、小田急下北沢駅徒歩15分 →代表:尾形 太陽 →外部株主:為末大氏/株式会社ユーザベース/海老根智仁氏/STRIVE/Spiral Capital/朝日メディアラボベンチャーズ/KSK Angel Fund/NTTドコモ・ベンチャーズ/みずほキャピタル/アシックス・ベンチャーズ/⼭⼝キャピタル/三菱UFJキャピタル/アカツキ 他 →沿革: 2014年4月 株式会社ookami設立 2015年4月 「Player!」iPhone版を正式に公開 2015年12月 App Store Best of 2015 受賞 2016年8月 「Player!」Web版を公開 2016年9月 2016年度グッドデザイン賞を受賞 2019年4月 Forbes Asia Under30で、創業メンバーがAsiaを代表する30人に選出 2019年10月 Forbes JAPAN SPORTS BUSINESS AWARD 2019を受賞 2019年12月 Ruby biz グランプリ2019 特別賞を受賞 2021年2月 スポーツ庁が共催するINNOVATION LEAGUE コンテストを受賞 ▶︎働いてる人の雰囲気がわかる記事 →ookamiで仕事をすると身につく10のこと: https://www.wantedly.com/companies/ookami/post_articles/109123 →実は超レア!100人に1人の女性エンジニア(25)の生態に迫る👩‍💻: https://www.wantedly.com/companies/ookami/post_articles/117703 他にもたくさんの社員インタビューをwantedlyのストーリーに載せているので、是非ご覧ください🙋🏾‍♀️

こんなことやります

Player!のマーケティングチームでは、 スポーツの「瞬間の熱狂」を多くの人に届けるために日々奮闘しています。年間約2万もの試合を配信するPlayer!の中核となるお仕事をお任せします。 【やっていただくこと】 Player!にかかわる ・データ入力 ・コンテンツ編成 ・SNS運用 ・SNSデータ集計、分析 ・SNS企画立案、実行 ・マーケティングリサーチ 【求める人物像】(全て当てはまっている必要はありません。) ・スポーツが大好き! ・SNSが大好き! ・数字を見るのが好き ・調べ物が好き ・自分の好きなスポーツを世の中に広めたいと思ってる人 ・スポーツ業界に問題点を感じ変えてみたいという人 ・好奇心旺盛で新しいことに挑戦したい人 ・Player!を使ったことがある! デジタルマーケティングって面白そうだけど結局どんなことやってるの? 話しだけでも聞いてみたい!綺麗なオフィスみてみたい! という方も大歓迎です! 多くの方とお会いしてみたいな〜と思っているので、 「話を聞きに行きたい」ボタンよりお気軽にご連絡ください!ご応募お待ちしております!
3人がこの募集を応援しています

3人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2014/04に設立

20人のメンバー

  • Expanding business abroad/
  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都世田谷区羽根木1-21-8