350万人が利用する会社訪問アプリ

  • ビジネスプロデューサー
  • 46エントリー

ホテル×エンタメ、泊まれる演劇のビジネスプロデューサー候補を募集します

ビジネスプロデューサー
Mid-career
46エントリー

on 2023/02/06

17,015 views

46人がエントリー中

ホテル×エンタメ、泊まれる演劇のビジネスプロデューサー候補を募集します

Online interviews OK
Kyoto
Mid-career
Expanding business abroad
Kyoto
Mid-career
Expanding business abroad

Naoya Hanaoka

新卒にて広告代理店系列のデジタルエージェンシーにPMとして2015年に入社。大手飲料メーカーや電鉄会社、運送会社など、多様なクライアント様のデジタルソリューションパートナーとして、ディレクションやプランニングを担当。大規模ECやスマートフォンアプリのなど、CRM領域のUIUX設計を得意とする。2019年6月よりL&G GLOBAL BUSINESS, Inc.にジョイン。 ホテルオペレーション業務を経験した後、自社コーポレートサイトの大規模リニューアルや岡山県倉敷市の温泉旅館『ホテルやま幸』の空間/サービスリブランディング等のPMを担当。 同年2019年10月にホテルを舞台にしたエンターテインメント事業『泊まれる演劇』を立ち上げ。全7作品222公演全ての企画・プロデュース・運営・PRを担当。現場大好き。

Shoko Ryuzaki

1996年2月9日生まれ。水瓶座。レペゼン京都。 8歳の頃にアメリカに半年ほど住んでいて、日本に帰る1か月前にアメリカ大陸を家族で横断ドライブしました。街がどこも違う空気感を持っているのにも関わらず、ホテルのドアを開けた先にある空間がどこも代わり映えをしないことに不満を感じたことを原体験に、10歳のとき、ある本との出会いをきっかけにホテルを経営することを志しました。 大学1年の終わり、縁あって富良野のとあるペンションに巡り会い、母とL&G GLOBAL BUSINESS, Inc.というホテルベンチャーを設立し、小さな宿「petit-hotel #MELON 富良野」をオープンしました。その時の、旅先の宿での出会いが人の心を大きく動かしている、という実感から、2016年4月、「ソーシャルホテル」をコンセプトに京都・東九条に「HOTEL SHE, KYOTO」をオープン。京都という街の二元性を表現しようと、敢えて和テイストにせず、プロジェクションマッピングを投影したり、ネオンカラーの照明を灯したりと無国籍感のある空間表現をしました。その後、「泊まる」とは衣食住の一環で、ホテルにはライフスタイルを提案する力がある、という考えから、2017年9月、「アナログカルチャー」にフィーチャリングした「HOTEL SHE, OSAKA」を大阪・弁天町にオープン。全ての客室にレコードプレーヤーを置き、針を落とす体験のあるライフスタイルをパッケージ化しました。2017年12月には湯河原の温泉旅館「THE RYOKAN TOKYO YUGAWARA」のオーナー・千葉氏と事業提携しその運営を引き継ぎ、ブランドをリニューアル。「CHILLな温泉旅館」としてリブランディングしました。2018年GWには、北海道・層雲峡の温泉旅館「ホテルクモイ」をリニューアル。 「ホテル」という既成概念に囚われず、ホテルの新しい価値を提案し、地域の魅力を広め、業界構造を動かし、ホテルシーンに新しい風を吹かせていきます。

株式会社水星のメンバー

新卒にて広告代理店系列のデジタルエージェンシーにPMとして2015年に入社。大手飲料メーカーや電鉄会社、運送会社など、多様なクライアント様のデジタルソリューションパートナーとして、ディレクションやプランニングを担当。大規模ECやスマートフォンアプリのなど、CRM領域のUIUX設計を得意とする。2019年6月よりL&G GLOBAL BUSINESS, Inc.にジョイン。 ホテルオペレーション業務を経験した後、自社コーポレートサイトの大規模リニューアルや岡山県倉敷市の温泉旅館『ホテルやま幸』の空間/サービスリブランディング等のPMを担当。 同年2019年10月にホテルを舞台にしたエンターテイ...

なにをやっているのか

L&G GLOBAL BUSINESSは、『ライフスタイルにおけるあらゆる意思決定のシーンで選択肢の多様性のある社会を実現する』をヴィジョンに掲げ、膠着したシーンに新たな選択肢が生まれるきっかけとなるサービスやプロダクトを生み出す会社です。 ■プロダクトとサービス 【ホテル事業】 『ホテルは街と人と文化を繋ぐメディアである』という考えを大切にし、ホテルや旅館の企画開発・運営を行っています。ホテルはただ寝るための場ではなく、その地域の匂いを伝えることができ、世界中から訪れる人々との予定不調和な出会いを生み出し、雑誌やテレビのように新たなライフスタイルや価値観を提案できる、非常にポテンシャルの高い場です。だから、私たちはホテルが4次元的なメディアとして機能するために、その土地ならではの空気感を独自に解釈してひとつひとつ丹精込めてコンセプトを考え、コンテンツから細部にわたってホテルへとインストールしていき、ゲストにとって新しい世界の扉が開かれるような宿泊体験をご提供しています。このような想いのもと、HOTEL SHE,ブランドをはじめ、全国5か所でホテル運営を行っています。 現在運営中の施設の一部をご紹介します。 HOTEL SHE, OSAKA https://www.hotelsheosaka.com/ HOTEL SHE, KYOTO https://www.hotelshekyoto.com/ HOTEL KUMOI https://www.hotelkumoi.com/ 【プラットフォーム事業】 ホテル運営を行う過程で培ってきた経験とインサイトをもとに、魅力ある全てのホテルがゲストに『指名買い』されるホテルになることを支援するオンライン予約プラットフォーム『CHILLNN』の開発・運営を行っています。定量情報による訴求に偏っていた従来の自社予約エンジンやOTAに対して、CHILLNNは、数値化や単純比較が難しい魅力発信によってホテル業のD2Cを可能にする、全く新しい概念のもとで開発された予約システムです。これまで効果的に伝えることができなかったホテル固有の魅力発信を通したファンの獲得やミスマッチの低減、収益性の高いホテル運営をサポートしています。 CHILLNN https://www.chillnn.com/?inflowfrom=OTA_ORDINARY 【コンサルティング事業】 L&Gの事業開発において培ったノウハウを生かし、クライアント様の課題発見や解決をサポートするコンサルティングサービスの提供を始めています。ビジネス的な合理性を担保しながらも、魅力的な世界観を作り込む企画力と実装力を武器に、空間プロデュースやエリアブランディング、体験デザイン、BI・VI設計、SNSマーケティングをメインメニューとして、ホテル旅行関係会社や地方自治体、デベロッパー、百貨店、メーカー等、様々な業種のクライアント様をサポートしております。 L&Gが携わったプロジェクトの一部をご紹介します。 ・名門老舗ホテルのマーケティング支援 ・大手ビジネスホテルチェーンのSNS運用支援 ・九州の複合商業施設開発におけるホテル開業支援 ・大手鉄道会社の遊休不動産活用提案 ・大手百貨店のショップフロアディレクション ・北海道や大阪、長崎の地方自治体への地域おこし施策、PRコンサルティング ・第3セクター企業の採用ブランディング 【エンターテイメント事業】 数々のホテルプロデュースの中で養われた世界観醸成の経験を生かし、通常のエンタメとは一線を画す『没入型エンターテイメント』の制作・運営を行っています。HOTEL SHE,がプロデュースする『泊まれる演劇』では「イマーシブシアター(没入型演劇)」という手法を取り入れることで、舞台であるホテルの中を観客がさまよい歩いたり、観客にも役割が与えられるなど、客席とステージの境界線を感じることなく、その演劇の世界に入り込んだエンタメ体験を提供しており、2020年5月以降リアル・オンラインを合わせて7作品、222公演を上演してきました。また、イマーシブシアターの技術を、ブランドの展示会やメーカーのメディア発表会、新たな消費体験を提供する商業施設などへも提供しています。 過去の公演の一部をご紹介します。 泊まれる演劇『MIDNIGHT MOTEL』 https://www.hotelshekyoto.com/midnightmotel 泊まれる演劇 In Your Room『ANOTHER DOOR -ホーリーシーズン-』 https://www.tomareruengeki.com/anotherdoor2
petit-hotel #MELON
HOTEL SHE, KYOTO
HOTEL KUMOI
HOTEL SHE, OSAKA

なにをやっているのか

petit-hotel #MELON

HOTEL SHE, KYOTO

L&G GLOBAL BUSINESSは、『ライフスタイルにおけるあらゆる意思決定のシーンで選択肢の多様性のある社会を実現する』をヴィジョンに掲げ、膠着したシーンに新たな選択肢が生まれるきっかけとなるサービスやプロダクトを生み出す会社です。 ■プロダクトとサービス 【ホテル事業】 『ホテルは街と人と文化を繋ぐメディアである』という考えを大切にし、ホテルや旅館の企画開発・運営を行っています。ホテルはただ寝るための場ではなく、その地域の匂いを伝えることができ、世界中から訪れる人々との予定不調和な出会いを生み出し、雑誌やテレビのように新たなライフスタイルや価値観を提案できる、非常にポテンシャルの高い場です。だから、私たちはホテルが4次元的なメディアとして機能するために、その土地ならではの空気感を独自に解釈してひとつひとつ丹精込めてコンセプトを考え、コンテンツから細部にわたってホテルへとインストールしていき、ゲストにとって新しい世界の扉が開かれるような宿泊体験をご提供しています。このような想いのもと、HOTEL SHE,ブランドをはじめ、全国5か所でホテル運営を行っています。 現在運営中の施設の一部をご紹介します。 HOTEL SHE, OSAKA https://www.hotelsheosaka.com/ HOTEL SHE, KYOTO https://www.hotelshekyoto.com/ HOTEL KUMOI https://www.hotelkumoi.com/ 【プラットフォーム事業】 ホテル運営を行う過程で培ってきた経験とインサイトをもとに、魅力ある全てのホテルがゲストに『指名買い』されるホテルになることを支援するオンライン予約プラットフォーム『CHILLNN』の開発・運営を行っています。定量情報による訴求に偏っていた従来の自社予約エンジンやOTAに対して、CHILLNNは、数値化や単純比較が難しい魅力発信によってホテル業のD2Cを可能にする、全く新しい概念のもとで開発された予約システムです。これまで効果的に伝えることができなかったホテル固有の魅力発信を通したファンの獲得やミスマッチの低減、収益性の高いホテル運営をサポートしています。 CHILLNN https://www.chillnn.com/?inflowfrom=OTA_ORDINARY 【コンサルティング事業】 L&Gの事業開発において培ったノウハウを生かし、クライアント様の課題発見や解決をサポートするコンサルティングサービスの提供を始めています。ビジネス的な合理性を担保しながらも、魅力的な世界観を作り込む企画力と実装力を武器に、空間プロデュースやエリアブランディング、体験デザイン、BI・VI設計、SNSマーケティングをメインメニューとして、ホテル旅行関係会社や地方自治体、デベロッパー、百貨店、メーカー等、様々な業種のクライアント様をサポートしております。 L&Gが携わったプロジェクトの一部をご紹介します。 ・名門老舗ホテルのマーケティング支援 ・大手ビジネスホテルチェーンのSNS運用支援 ・九州の複合商業施設開発におけるホテル開業支援 ・大手鉄道会社の遊休不動産活用提案 ・大手百貨店のショップフロアディレクション ・北海道や大阪、長崎の地方自治体への地域おこし施策、PRコンサルティング ・第3セクター企業の採用ブランディング 【エンターテイメント事業】 数々のホテルプロデュースの中で養われた世界観醸成の経験を生かし、通常のエンタメとは一線を画す『没入型エンターテイメント』の制作・運営を行っています。HOTEL SHE,がプロデュースする『泊まれる演劇』では「イマーシブシアター(没入型演劇)」という手法を取り入れることで、舞台であるホテルの中を観客がさまよい歩いたり、観客にも役割が与えられるなど、客席とステージの境界線を感じることなく、その演劇の世界に入り込んだエンタメ体験を提供しており、2020年5月以降リアル・オンラインを合わせて7作品、222公演を上演してきました。また、イマーシブシアターの技術を、ブランドの展示会やメーカーのメディア発表会、新たな消費体験を提供する商業施設などへも提供しています。 過去の公演の一部をご紹介します。 泊まれる演劇『MIDNIGHT MOTEL』 https://www.hotelshekyoto.com/midnightmotel 泊まれる演劇 In Your Room『ANOTHER DOOR -ホーリーシーズン-』 https://www.tomareruengeki.com/anotherdoor2

なぜやるのか

HOTEL KUMOI

HOTEL SHE, OSAKA

“ライフスタイルにおける、あらゆる意思決定のシーンで選択肢の多様性にあふれた社会を実現する” 人のアイデンティティは、小さな選択の積み重ねによって削り出されるものだと思っています。 人生のあらゆる場面で多様な選択肢のある社会こそが、一人一人の存在を認め、豊かな人生と幸福な世界を導くものだと私たちは信じています。 わたしたちが生きる社会には自分の好きなものが選べない、自分の価値観に沿う選択肢がないという状況がまだまだあると思います。 住む、泊まる、食べる、遊ぶ、旅する、学ぶ、もしかしたら生きることも。 そんな固定観念によって膠着してしまった世の中を耕す存在で在り続けます。

どうやっているのか

私たちは、より良い選択肢に溢れる社会を作ることを掲げていますが、それは決して私たちが全ての選択肢を提供したいとおもっているわけではありません。私たちはただ、誰もまだ足を踏み入れていない辺境の大地で、水脈を掘り起こし畑を耕し、後からやってくる人たちが心地よい生活を営むことができればそれでいいとおもっているのです。私たちが新しい選択肢が生まれるきっかけとなるサービスやプロダクトを社会に送り出すことで、そのあとに続く人が現れ、最終的に多くの人々にとって自分らしいと思える選択肢が溢れる社会となることを願ってやみません。 STAY STREET, というのがL&Gのバリューです。私たちは小さな事業会社で、誰かから教わることを待つのではなく、自分たちの五感で感じた時代のmoodをビジネスに仕立て上げていく集団です。 ①愛せるものをつくろう 私たちは決して自分たちが作りたいものを好き勝手に作るために会社をしているわけではありません。自分たちの抱える不満や不安、不快感、そういうささやかな課題をひとつずつ解決できるような、お金を出して買いたいと心から思えるサービスやプロダクトを作ることに切実に向き合っています。もちろんマーケット調査なども行うことはありますが、それ以上にどれだけ自分自身が心踊りときめくのかを大事にしています。逆に言えば、お金を出してでも欲しいと思えないような中途半端な提案は受け入れられないですし、素敵なアイディアでもそれを実現させるプロセスをないがしろにすることは許されません。それだけ本気でモノづくり・空間づくり・サービスづくりに取り組んでいます。 ②逆境を楽しもう L&Gは創業してからまだ6年しか経っていない小さな会社で、ナレッジもコネも資本力もまだまだで、自分たちの思い通りにことが運ばないことの方が圧倒的に多いです。思い切ってバットを振っても空振りすることもよくあります。自分たちではどうにもできない不運な出来事もあります。華々しい仕事は実はそんなになくて、日々地道で泥臭い仕事がほとんどです。その上、小さな組織なので外部環境の変化や内部の混乱の影響も非常に受けやすいです。創業以来、ハードシングスには事欠かない会社です。それでも、私たちはそんな逆境が楽しいとおもっています。なぜなら攻略難易度が高いゲームの方が楽しいですよね。解決できるかどうか分からない難易度の課題があればあるほど燃える。大雨が降れば水着で外に飛び出し、大雪が降ったらスノボを担いで山に登る。そんなメンタリティの人が楽しめる会社だと思っています。 ③影響力のある存在になろう 選択肢が増えるきっかけとなるサービスやプロダクトを作る、と掲げているように、私たちは常に社会の流れに敏感で、かつその一歩先を行く存在であるべきだとおもっています。良くも悪くも注目されるからこそ、自分たちの事業が広がり、進化しながら受け入れられて行く。そういうポジティブな影響力を高めて行くことを重要視しています。これは、組織の一員としても同じです。受け身になるのではなく、または自分の世界で完結させるのではなく、周りのメンバーに伝播させていく力が大事だと考えています。 ④仲間を笑顔にしよう

こんなことやります

「HOTEL SHE,」ブランドを展開するL&Gグローバルビジネスでは、『ホテルはメディアである』という理念の元、ホテルを舞台にした「泊まれる演劇」事業を行っています。 2022年以降の定期的な公演制作に向け、泊まれる演劇ではビジネスプロデューサーの採用募集をおこないます。イマーシブ・シアターを含む新しいエンターテイメントの制作に携わりたい方、そして持続的な文化創造のために、ビジネスとしてエンターテインメントに本気で向き合いたい方のご応募をお待ちしています。 事業に関する詳しい思いは、参考記事をご確認ください。 <参考ページ> ・泊まれる演劇公式サイト  https://www.tomareruengeki.com/ ・そもそもイマーシブシアターってなに?(花岡直弥)  https://note.com/naoyahanaoka/n/n5bc73ca59268?magazine_key=m22d40fa6cc34 ・エンターテイメントの灯は消えない(花岡直弥)  https://note.com/naoyahanaoka/n/nc6768f30e188 <取材記事> ・泊まれる演劇の魅力を主催者側に聞いてみた!最高峰の没入型演劇  https://event.spot-app.jp/organizer/tomareru-engeki/ ・ホテル×演劇、新プロジェクト「泊まれる演劇」が始動! キーワードは”インタラクション” その内容は?  https://spice.eplus.jp/articles/267141 ・観客が演劇の中に入り込む?日本でも増え始めた「没入型演劇=イマーシブシアター」にハマった話  https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/2106/24/news132.html 【具体的な業務内容】 これまでのキャリアで培ったナレッジや経験を発散していただける方をお待ちしています。 以下、具体的な業務の一部です。 ・経営戦略の策定 ・ロードマップ策定 ・市場、競合、過去のデータを基準とした売上利益予算策定と管理 ・売上、コストにおける課題設定 ・マーケティング施策の立案、実行 ・運営オペレーション構築及び業務改善 ・顧客体験のデザイン(コンテンツ企画) ・ホスピタリティ設計 ・人員体制の構築及びチームビルディング ・スタッフ育成 ・提携先リサーチ ・施設のリサーチ 【勤務形態】 正社員 【応募条件】 
・弊社や「泊まれる演劇」事業の世界観や哲学に共感していただける方
 ・事業のグロースにコミットできる方
 ・精神的/肉体的にタフな方 【歓迎条件】
 ・プロジェクトのマネジメント経験がある方 ・デザインやクリエイティブ表現にとことんこだわれる方 ・エンターテインメントビジネスに興味がある方 【前提事項】 ・入社1~2年以内にお一人で泊まれる演劇作品のビジネスプロデュースをおこなっていただきます。 ・業界理解及び現場理解を深めるためOJTとしてホテルオペレーションに携わっていただきます。 ・「泊まれる演劇」以外の弊社事業(ホテル事業やコンサルティング事業など)にも広く活躍機会のある方を優先的に採用いたします。 ・選考フローの過程で課題やワークショップに取り組んでいただく場合がございますのであらかじめご了承ください。 少しでもご興味がありましたら、Google Meetでお話させていただきますので、気軽にご応募くださいませ。
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2015/04に設立

    60人のメンバー

    • Average age of employees in 20s/
    • Expanding business abroad/
    • Funded more than $1,000,000/
    • Funded more than $300,000/

    京都府京都市南区東九条南烏丸町16