350万人が利用する会社訪問アプリ

  • テクニカルサポート

キャリアサポート充実‼ クラウドサービスのテクニカルサポート募集

テクニカルサポート
Mid-career

on 2021/09/02

418 views

0人がエントリー中

キャリアサポート充実‼ クラウドサービスのテクニカルサポート募集

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

竹内淳哉

2011年に新卒でエーピーコミュニケーションズへ入社。 インフラエンジニアとして7年間、主にサーバ周りの運用から設計構築まで幅広く経験。 得意分野は運用設計、興味のある分野はセキュリティ関連。 お客様の要望を聞いたりチームメンバのフォローをしている内に対人支援に興味を持ち採用チームへ異動。 現在はエンジニアの経験を活かして採用関連のデータ分析等を主に担当、キャリアコンサルタントとしてカウンセラー的なお仕事もしています。

株式会社エーピーコミュニケーションズのメンバー

2011年に新卒でエーピーコミュニケーションズへ入社。 インフラエンジニアとして7年間、主にサーバ周りの運用から設計構築まで幅広く経験。 得意分野は運用設計、興味のある分野はセキュリティ関連。 お客様の要望を聞いたりチームメンバのフォローをしている内に対人支援に興味を持ち採用チームへ異動。 現在はエンジニアの経験を活かして採用関連のデータ分析等を主に担当、キャリアコンサルタントとしてカウンセラー的なお仕事もしています。

なにをやっているのか

当社はITインフラを主事業としており、AnsibleやPaloAlto次世代ファイアウォール、Docker、Kubernetesのような特定領域の強みを活かしたシステムインテグレーション(System Integration)をお客様先に常駐しながら提供することで、お客様と一体となり課題を解決しています。 「エンジニアから時間を奪うものをなくす」ため、ITインフラ自動化のプロフェッショナルとして、クラウドも含めたインフラ自動化技術で顧客の課題を解決すると同時に、SI業務の課題を解決するプロダクト・サービスを提供しています。 ■Firewall/ネットワークのテスト自動化ツール「NEEDLEWORK」 URL:https://www.ap-com.co.jp/ja/needlework/

なにをやっているのか

当社はITインフラを主事業としており、AnsibleやPaloAlto次世代ファイアウォール、Docker、Kubernetesのような特定領域の強みを活かしたシステムインテグレーション(System Integration)をお客様先に常駐しながら提供することで、お客様と一体となり課題を解決しています。 「エンジニアから時間を奪うものをなくす」ため、ITインフラ自動化のプロフェッショナルとして、クラウドも含めたインフラ自動化技術で顧客の課題を解決すると同時に、SI業務の課題を解決するプロダクト・サービスを提供しています。 ■Firewall/ネットワークのテスト自動化ツール「NEEDLEWORK」 URL:https://www.ap-com.co.jp/ja/needlework/

なぜやるのか

私たちSIerは、お客様が必要としている技術・経験・リソースを提供することでお客様を笑顔にすることが仕事です。それを実現するためには、私たち自身がその手段、実力、経験を持っていなくてはなりません。それはつまり、エンジニアがエンジニアとして充実している必要があるということです。そのためには、社員が学ぶべきものを学べ経験すべきものを経験できる環境があること、つまり個々のエンジニアが求めているけど個人では実現できない環境を組織的に提供できる企業でなくてはなりません。エンジニアの充実こそがエンジニアの笑顔、ひいてはお客様を笑顔にすることにつながります。

どうやっているのか

■実質を追求し建前を排除する 不要な建前を排除し実質を追求することが、 社員はもちろんお客様にとっても効率的で本来あるべき状況を創ります。 ■エンジニアを軸に考える エンジニアのモチベーション及びパフォーマンスの最大化を生み出すベクトルづくりを 経営判断の最優先事項とします。 ■ユーザーのことを真剣に考える アクションを起こしたことに満足するのではなく、 そのアクションが誰に、何をもたらしているか、どのように役に立っているかを常に考えます。 ■越境する 所属部署やリージョンに関わらず、業務領域やキャリアの違う社員が お互いにリスペクトしながら価値観を認め協働します。 また、今の自分の限界、お客様からの期待、世の中の常識を越えていきます。 ■ワイガヤをする 立場の相違にかかわらず、オンライン・オフラインを問わず、ワイワイガヤガヤ自由闊達に話し合います。そのためには、匿名でなくとも、黙っていないで質問をしたり、意見を言えるようになります。

こんなことやります

■業務内容 Microsoft Azureを中心としたMicrosoft製品に関する問合せ窓口として、技術的な調査や回答をご担当いただきます。 ときにはお客様のシステム全体(PaaS/IaaS/サーバ/ネットワーク等)を理解した上で、適切な方法・方針の提案を行っていただきます。 製品ごとに4,5名のチームに分かれており、ご経験が浅い方でも約40日間の研修・回答ナレッジ・チーム内でフォロー等を元に業務を進める事が出来ますので安心ください。 問い合わせの一例 ・コンピューティングリソース(vCPU、メモリ、ストレージ等)に関する問い合わせ ・オンプレミスからクラウドへの移行に関する問い合わせ ・ロードバランサやリージョン間接続に関する問い合わせ ■必須スキル ・一般的なPC操作スキル ・一般的なビジネスマナー ・コミュニケーション能力や丁寧な言葉遣い ・IT系テクニカルサポートまたはIT系コールセンターのご経験 ■歓迎スキル ・法人との電話対応及びメール対応のご経験 ・サーバ運用経験2~3年の実務経験 ・LPICレベル1、CCNAの保持者または同等のスキル(IT用語を理解している方) ・パブリッククラウド系資格の保持者または同等のスキル(Azure/AWS/GCP等) ■キャリアパス ・テクニカルサポート業務を束ねるリーダーへ ・Microsoft Azure及び関連するMicrosoft製品群のスペシャリストへ ・弊社独自のキャリアアップ制度を利用し、PM職やプロフェッショナル職へ  https://www.ap-com.co.jp/about/neosier/category/cat2/ ■業務の魅力 AzureはAWSやGCPと比較しても高い成長率を誇りシェアも延ばしています。 今後エンタープライズ企業を中心に市場が拡大していくAzureについて研修や実務を通して学ぶことができ、市場に求められる希少なエンジニアへと成長することができます。 特にPaaS/IaaS/サーバ/ネットワーク/開発と、幅広い分野やAzureの各サービスに触れることができ、テクニカルサポートのスペシャリストや設計構築等、次のキャリアで活かす知識や経験を得ることが出来ます。
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK