Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
Web エンジニア

[KAIZEN社]Dev Productivity Engineer募集!

Kaizen Platform

Kaizen Platformのメンバー

全員みる(7)
  • 1976年生まれ、幼少7年間を米国で過ごし、高校入学と共に帰国。青山学院大学経営学部卒。
    1999年リクルートメディアコミュニケーションズに入社、Web 開発エンジニアとしてリクルート社の Web サイトおよびバックエンド運用・入稿管理システムの開発に携わる。
    2005年同社のWeb技術研究・応用部門「たたみラボ」に設立メンバーとして参加、オープンソース活用価値を社内外へ啓蒙する活動および最新 IT テクノロジーの検証・フィードバックに従事。
    2006年に株式会社リクルートへ転籍、同社プロダクトインキュベーション兼研究開発部門「メディアテクノロジーラボ」に設立メンバーとして参加。...

  • 瀧野 諭吾
    Product Owner, VP of Product

  • Kaizen Platformには 2014年の3月から参加。主にサーバーサイド及びiPhoneアプリの開発を担当しています。
    昨年の後半は KaizenChatのサーバー側のRails実装と、iPhoneのハイブリッド対応を行っています。
    2017年になって、あたらしいプロダクトを開発を始めていますが、大量のログを解析することになり、Spark+Python始めることになりました。あたらしいフレームワーク&言語楽しいです。

  • 河部 裕
    Product Manager

なにをやっているのか

  • 8d001f0f 56c6 45c2 acef a0ce94750d5d Kaizen Platformとは
  • 132d363e 2434 49d7 9998 37aca4f2d370 Kaizen Platformが提供したい価値

Kaizen Platformは「UI改善をOpen化するPlatform」を通じてクラウドソーシングの未来を作っていく会社です。

UI改善には以下の4つの課題があります。
1) 開発スケジュール
 発注してからリリースまでに数ヶ月かかる
2) 課題の発見
 サイトのどこを改善していいかわからない
3) アイデアの枯渇
 課題はわかってもアイデアが出てこない
 社内だけで考えると顧客目線のアイデアになりづらい
4) 人材確保
 サイト改善の担当者がいない
 必要なタイミングで適切に担当者をアサインできない

UI改善を世界の数千人のGrowth Hackerネットワークに接続することで解決するのが我々の"Kaizen Platform"です。
これまで企業の中に閉じていたUI改善の仕事を、Openに応募を募ることでこれまで企業が解決できなかった課題を解決します。

なぜやるのか

  • 3a4ad733 1846 4e4d 8caf cc3566ce10c8 マーケティングやネット事業の責任者、リーダーをお招きし、Kaizen Growth Drive 2016 で話をする当社CEOの須藤
  • 60f582b6 6ba4 441a b722 4bcddba113fa 多くの企業様と今まで出会うことができなかった様々な才能を結びつけるべくサービス事例なども積極的にアウトプットしています

〜改善活動のインフラに〜
スマートフォンが生活に浸透し、Webサイトや広告が「ユーザーが企業の情報に出会う重要な場所」に急速に変化してきています。
Webサイトや広告の改善(UI改善)は、リアルの店舗同様に、見た目や使い心地の改善活動を日々細かく積み重ねる必要があるものです。

我々はこれら一連の流れに必要なものを全て提供する「改善活動のインフラに」なりたいと考えております。

全てが自動で機械的に最適化されていくマーケティングオートメーションの未来ではなく、企業と、企業が今まで出会うことができなかった様々な才能を結びつけるインフラとして、働く人と事業の成長のためのプラットフォームを目指しています。

どうやっているのか

  • 8bb25729 cfbd 4514 bfef 2084b1f37718?1506043133
  • 9d8efe98 87b8 4610 a002 058622f425a0?1504785641 職種関係なくよいプロダクトをつくるために日々チームでコラボレーションしています

[ミッション] 新しい働き方と雇用の創出

[バリュー] " Kaizen Value "
「自律性」
業務領域の境界を超えることを厭わず、自ら率先して物事を推進しているか
「チームを優先する」
自分の仕事より同僚を助けることを優先する姿勢を持っているか
「質・結果へのこだわり」
人に言いたくなるような仕事が出来ているか?
胸を張れるものづくり、提案ができているか?
「オープン/透明性」
情報や、やっていることを自分だけで独占せずに、確実に人に伝えているか?
「カスタマーフォーカス」
ユーザーからの声に対して真摯に向き合い本質的解決に取り組んでいるか?
「グローバル」
グローバルなコミュニケーションをサポートしているか

私たちのミッションを体現するためには仲間が必要です。
ミッションとバリューに共感いただき、一緒に実現したいと思っていただける方を募集します!

こんなことやります

----------------------------------------
やっていただくこと
●開発者の生産性を向上させ、延いてはサービスの品質向上に貢献する
●プロジェクトにおける開発プロセス、デリバリー (デプロイ)、テスト環境などを自動化、見える化、ワークフロー改善により効率化する
●開発チームのコミュニケーションをより円滑にできるよう各種ツールの導入・浸透を支援する。場合によってはその開発を行う

より具体的な例
●テスト自動化を行うにあたり継続的インテグレーション (CI) 環境を構築する
●End To End (E2E) テストを書き、リリースエンジニアリングにおける QA の効率化を行う
●デプロイツールを開発し、デリバリー自動化によりリリースエンジニアリングの効率化を行う
●オンデマンドで開発中の Pull Request を実際に稼働させ、確認できる仕組みを構築する
----------------------------------------
必須スキル
●Ruby (もしくは Perl/PHP/Python などの LL 言語)
●LAMP あるいはそれに類するアーキテクチャでの Webアプリケーション開発・運用経験
Ruby on Rails などWebアプリケーションフレームワークの利用経験
●自動テストを伴う開発経験
●Github の利用経験
●対面でのコミュニケーション能力
----------------------------------------
推奨スキル
AWS, Herokuあるいは類似のクラウドサービスの利用経験
AWS の各種 API を用いたインフラの自動化経験
●CI 環境化での TDD 経験
●CI 環境の構築・運用経験 (大規模環境であればなおよし)
●Webサービスのインフラ運用経験 (Puppet, Chef, Ansible などの利用経験があればなおよし)
----------------------------------------
(あると良い経験)
●Go 言語の利用経験
●DevOps にカテゴライズされる開発ツールの利用・開発経験
●OSS プロジェクトへの参加経験
Travis CI もしくは CircleCI の利用経験
●Immutable Infrastructure / Docker への興味・知見
●(テスト自動化の文脈で) テストエンジニアの経験
●数人規模以上の開発チームマネジメント経験
----------------------------------------
マインドセット
●繰り返しの手作業を無くすことに強いモチベーションがあること
●開発者の生産性向上に寄与することに満足感を得られる気質であること
●自ら、新しい技術を学び試し、導入するモチベーションがあること
●自らが開発したソフトウェアを継続維持・保守し続ける繊細さを持ち合わせていること
●自分の活動をオープンにするオープンマインド (暗黙知を作らない心がけ)

会社の注目の投稿

募集情報
探している人 Web エンジニア
採用形態 中途採用
会社情報
創業者 須藤 憲司
設立年月 2013年3月
社員数 100 人
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / 情報通信(基盤/SI/パッケージ) / 広告・販売促進

応援している人(27)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(27)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都新宿区西新宿2-6-1 新宿住友ビル41F

Page top icon