1
/
5
BIエンジニア
中途
3
エントリー
on 2021/10/08 639 views

コープさっぽろ186万人の組合員サービスをグロースさせるBIエンジニア募集

生活協同組合コープさっぽろ

生活協同組合コープさっぽろのメンバー もっと見る

  • 20代は日本IBMにて海外事業部と銀行システム:担当、リーダー、PM
    28-30歳で、クレアモント大学院ドラッカースクールでMBA取得
    30代前半は、日本ファシリティにて海外事業展開:専務取締役
    30代後半は、コープさっぽろにてCSR関連、新規事業、店舗、デジタル:経営企画室長、(以降執行役員)事業本部長、店長、店舗本部、CDOデジタル推進本部長


  • 1972年函館生まれ札幌育ち。筑波大学大学院理工学研究科中退。たまたま大学の研究室にあったMacintosh SE30に衝撃を受ける。

    東京の音楽アーティストマネジメント会社にてファンクラブ会報やCD-ROMの制作に携わった後、印刷会社でDTPの仕事に就く。その後、独学でプログラミングを勉強し、東京の中堅印刷会社へプログラマーとして入社。自動組版、名刺受発注、ブログ製本サービスなどのシステムを開発、運用する。

    2009年よりシステムインフラとしてAWS(Amazon Web Services)を積極的に導入し、以後のサービスは全てAWS上で運用する。2011年、地元札幌にUターン。...

  • 会社名 オプターク合同会社 代表   
    国内SIer, 外資ベンダー, ユーザー企業へステージを変化させ、多角的な視点を育む。
    最適化されていない世の中をよくしたいと起業を決意。
    ゼロからイチを生み出す企画力と、全体最適、ソリューションにおいて差別化を約束します。
    ・AWS Samurai 2018 ・MBA(県立広島大学2020年卒)

なにをやっているのか

  • 1965年に札幌市民生協として誕生しました。生活協同組合コープさっぽろ3つのつなぐ事業を展開しています。「人と人をつなぐ事業」「人と未来をつなぐ事業」「人と食をつなぐ事業」。北海道内186万人の組合員さんがおり、組織率は北海道内全世帯の6割以上が加入しています。

【2020年3月デジタル推進本部設置】
DXを本格稼働させるため、専門の部署を設置
内製エンジニアの採用を進め、2021年10月現在で20名のエンジニアがジョインしています。
◎プロジェクト一例
・デジタルマーケティングの推進
・店舗事業基幹システム(POS含む)などの店舗関連システム業務
・宅配基幹システム(CRM含む)を中心とした宅配関連システム業務
・HR及び会計の基幹システム業務
・子会社、関連会社システム関連業務
・インフラシステム・業務システム基盤の維持管理、更改業務(AWS移行含む)
・ホストオープン化

【コープさっぽろの事業概要】
コープさっぽろは店舗事業(道内109店舗展開)・宅配事業(トドック)を主力事業とし、北海道の暮らしのインフラとして、多数の事業を展開しています。
https://www.sapporo.coop/corporate/content/?cat=1

コープさっぽろCSR2020
https://www.sapporo.coop/corporate/common/img/content/cassette_0_pdf01_20200630_125605.pdf

コープさっぽろSDGsBOOK
https://www.sapporo.coop/corporate/common/img/csr/2021coop_csrB5.pdf

なぜやるのか

  • ジョインしているエンジニアはユーザー目線で開発を進めています。
  • 自分の強みを活かし、プロジェクトを推進しています。

「もっとシンプルに、楽に」
ミッション「北海道民、組合員、職員・パートナーの暮らしや日常を少しでも便利に、豊かにする」

どうやっているのか

2020年から採用を開始し、様々なエンジニアやプロジェクトマネージャーがジョインし、ゼロイチの組織を立ち上げてきました。
コープさっぽろは事業領域が大変に広く、プロジェクト推進方法も様々です。B2C的なプロジェクトではアジャイルなアプローチで、業務系ではプロジェクト計画をしっかりと行い、その推進と管理をサポートする仕組みがあります。

こんなことやります

2020年3月に設立されたデジタル推進本部
エンジニアの内製化を行い昨年8月から20名のエンジニアがジョインしています。

現在は各プロジェクトを担当し、よりコープさっぽろの事業を加速させるため各事業部との折衝や調整を行いながらプロジェクトを進めていっています。
また事業部(店舗事業・宅配事業等)の垣根を超えた帳票統合のための基盤作成を進めており、DWH等のデータ基盤再構築を進めていきます。
「もっとシンプルに、楽に」を実現するため、BIエンジニアを幅広く募集しています。

<<仕事内容>>
コープさっぽろでは多岐にわたる様々なプロジェクトが同時進行しています。システムの内製化を進めるに当たり、要件定義からプロジェクト計画、内製エンジニア/外部ベンダーも含めたプロジェクト推進など、プロジェクト管理全般から開発等、ご経験に応じてお願いします。

<<歓迎する経験>>
クラウド(SaaS/PaaS/IaaS)に関する知識と経験
エンタープライズのプロジェクトマネジメント経験者
プロダクトマネージャー経験者
データ基盤構築(BI)経験者
店舗システム構築経験者

<<歓迎する経験>>
事業会社でのマネジメント・エンジニアリング
アジャイル開発経験
SlackとGoogle Workspaceを中心とした、リモートでの勤務経験
勉強会、カンファレンス等の登壇や運営経験
OSSに係る活動の経験

はたらく環境
リモート勤務OK
MacBook Pro支給
モバイル通信環境
学習支援: 技術書購入費用、必要な資格取得やプログラミングスクール受講の費用補助がある
IT系カンファレンスに終日参加する場合は出勤扱い
有料カンファレンスの場合は、その費用の補助

求められるヒューマンスキル
セルフマネジメントができる
チームのことを考えて行動することができる
システムを利用する人のことを想像しながら、それらをコードの落とし込むプロフェッショナルな意識

会社の注目のストーリー

エンジニアが入ってコープさっぽろはどう変わった?CDO対馬と、CIO長谷川による1年間の振り返り

JAWS DAYS 2021 セッションサポーターとして参加します!

エンジニア グランドデザインを率いる丸本氏の目に映るコープさっぽろとは?

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
生活協同組合コープさっぽろの会社情報
生活協同組合コープさっぽろ
  • 1965/07 に設立
  • 14743人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
  • 北海道札幌市西区発寒11条5丁目10-1 #オンライン #カジュアル面談
  • 生活協同組合コープさっぽろの会社情報
    生活協同組合コープさっぽろ から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?