1
/
5
エンジニア
中途
2
エントリー
on 2021/10/03 433 views

国際物流の課題解決を行うシニアエンジニアを募集!

Willbox株式会社

Willbox株式会社のメンバー もっと見る

  • 1989年、神奈川県生まれ。パパ歴2年。高校時代にバレーボールで日の丸を背負い国際試合を経験。大学卒業後、”カッコいい大人”を目指し人材広告業界に新卒入社。大手人材広告会社では、法人営業として賞を受賞。最年少で支部長に就任。その後、家業で創業55年の総合物流会社に入社。国際物流の負を、身をもって体験する。現場作業、法人営業、経営企画、海外駐在を経て、Willbox株式会社を創業。物流事業者と荷主を直接マッチングさせるプラットフォーム『Giho』を開発し、国際物流に新たな仕組みを仕掛ける。

  • 2020年8月に前職の旅行会社を退職し、2021年5月より弊社willboxでフロントエンドエンジニアとしてジョイン。現在は弊社プロダクトのGihoのUI/UX改善及び、フロント実装を中心にコーディング業務をこなしております。好きな技術はReact(Next.js)TypeScriptです。興味のある技術はblitz.jsやflutter個人開発するときはもっぱらfirebaseかsupabase使ってます😂

  • 2022年2月よりWillbox株式会社にてコーポレート業務全般とプロダクトマネージャーをしています。
    --------
    新卒で東証一部上場の物流企業に入社、港湾現場からキャリアをスタートし、総務、経理財務を経験。
    退職後は子育てとの両立など自分の働き方を模索するため人事労務、経理、システムコンサルタントなどを様々な雇用形態で経験。その後スモールカンパニーの東京事務所立ち上げ、営業事務〜バックオフィス全般を経験し、前職WeathPark入社、経理部マネージャーとして経理、総務、労務、法務等のコーポレート業務に幅広く関わった。

なにをやっているのか

  • 国際物流デジタルプラットフォームGihoはすでに100社以上の物流事業者様にご登録いただいています。大型貨物に対応できる新しい仕組みです
  • 簡単な情報を入力するだけで、時間・お金・安全を比較し、荷主企業の意思決定をサポートします。大幅な時間短縮、コストカットを実現するプロダクトです。

Willboxが提供する「Giho」では、国際物流マーケットプレイスを展開し、世界中のSteamship Line(船会社)、国内外100社を越える物流事業者様と提携して、日本発FCL/ Full Container Load(コンテナ輸送)の新しい輸出サービスを展開しております。

物流には「時間・お金・安全」という課題があります。荷主企業は、見積書の取得に2~10日間かかり物流自体がビジネススピードを疎外しています。また情報の非対称性が強く、ブラックボックス化されたことが多いことも問題です。また物流事業者も1日の6割を見積書作成に費やし8割が失注します。更に下請け構造となっているため利益率を圧迫しています。

Willboxはそんな企業の国際物流をより最適に、よりスマートにするための仕組みです。
見積書の取得・発注、見積書の管理、データ分析、コミュニケーションなど様々な機能により、業務効率向上と取引コスト削減の両方を実現します。
また、国際物流で最も煩雑になるオペレーションやお金の流れもWillboxがサポートしています。単なるマッチングサイトではなく、物流に関わるすべての人々のビジネスを加速させ、1日の価値を創出するための新しい国際物流の仕組みです。

▼弊社プロダクトについて
https://willbox.jp/Giho

なぜやるのか

  • ビジネスチームと開発チームは頻繁にコミュニケーションを取りプロダクトの改善に努めています
  • 業界を大きく変革していきます

現在新型コロナウイルスの影響で「コンテナ不足」や「コスト見直し」、「1社購買の廃止」が叫ばれている物流業界において、多くの企業は新しい物流方法を模索し、常に物流改善に努めています。

私たちは今回のきっかけを機に大きく物流の定義、「安全にモノを運ぶ」の意味が変革
していくと考えています。

Willboxは、この大きな変化が起きている業界において、国際物流に関わる国内の事業者が長年培ってきた知見をDX(デジタルトランスフォーメーション)によりアップデートし、物流の国際競争力を高めることを通じて、「Made in Japan」を再定義することを目指します。そしてデータドリブンな物流ができるツールとして進化を続けていきます。SCM(サプライチェーンマネジメント)における物流の役割をより明確にし、不透明な物流をより最適に、よりスマートにするツールとして新しい仕組みを提供していきます。

どうやっているのか

  • 港町 横浜がWillboxの舞台です
  • Willboxメンバーと投資家の皆さん

現在メンバーは10名ほどで、現在事業を急拡大すべく、新規メンバーを募集しております。

創業者は、家業が総合物流会社で3代目の予定が起業してしまった代表(神)です。

大手IT企業、物流会社の出身者など多様なバックグラウンドのメンバーが集まっています。スタートアップの0->1の立ち上げ経験者や立ち上げ好きな人が多いのも特徴です。

代表が台湾に駐在していたこともあり、メンバーには外国籍のメンバーもいて中国語・英語が活用できる環境でもあります。

2021年に丸紅ベンチャーズ、ANOBAKA、SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタル、Headlein Asia(LAUNCHPAD FUND)、個人投資家の守屋 実氏よりプレシリーズAの資金調達を完了しています。物流業界を変革するリーディングプロダクトとして事業を一緒に拡大できるメンバーを探しています。

▼プレスリリース「国際物流プラットフォームのWillbox、プレシリーズAラウンドの資金調達を完了」
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000079781.html

こんなことやります

※本ポジションは、エンジニアとしての実務経験をお持ちの方向けの募集です。
※Wantedlyのプロフィール内にこれまでのご経験についてご記載ください!

【求人内容】
国際物流デジタルプラットフォーム「Giho」の設計・開発・運用に携わるエンジニアを募集いたします。
この求人は入り口で職種を限定するのではなく、応募者の希望と当社の需要をすりあわせて配属チームを決めていくものです。

●サーバーサイドエンジニア
●フロントエンドエンジニア
●インフラエンジニア
※時期により優先順位や需要が変動しています。

■弊社開発チームの特徴
決まったものをただ実装するだけという動き方はなく、ビジネスサイドのメンバーと一緒に「なぜ作るか」「何を作るか」「むしろこれを作った方が効果が高いのではないか」というディスカッションを行いながら、プロダクト開発を進めています。
ビジネスサイドとエンジニアサイドに垣根は無く、両者とも共にプロダクト開発を進めるチームのメンバーとして行動しています。

【開発言語/環境】
サーバーサイド:PHP / Laravel ※言語変更も検討中
フロントエンド:React.js / TypeScript
データベース:PostgreSQL
インフラ:AWS / Docker / Vercel
バージョン管理:Github
コミュニケーション:Slack / Google Meet
その他ツール:Notion / Miro/Figma/Jamf/

■こんな方と働きたい
【必須スキル・経験】
・ソフトウェアエンジニアとして3年以上のプロフェッショナルな就業経験
・課題に対して現実的な解決策を提示し、自走して仕事を進めてきた経験

【歓迎スキル・経験】
・上流工程に携わった経験、プロジェクトマネージメント経験
・複数のプログラミング言語での開発経験
・運用を考えた仕様策定とアーキテクチャ設計、開発経験
・オニオンアーキテクチャ / DDD / CQRS等のアーキテクチャを用いたアプリケーションの実装経験
・大規模サービスの開発経験(負荷を考慮した設計ができる方)
・テスト駆動開発の経験

【求める人物像】
・チームでの開発経験がある方
・「今なにを作るのが最善か」をチームメンバーとディスカッションできる方
・刻一刻と変わる状況を楽しめる方

何か疑問になることがございましたら、何なりとご質問ください。
まずはカジュアル面談からお待ちしております!

会社の注目のストーリー

社員Interview | 物流未経験の人材広告営業マンが、国際物流スタートアップで働き始めた理由

社員Interview | 専門商社出身のイクメンサラリーマンが、国際物流スタートアップで働き始めた理由

社員Interview | Laravelコミッターの弟子が、国際物流スタートアップで働き始めた理由

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
4人が応援しています
会社情報
Willbox株式会社の会社情報
Willbox株式会社
  • 2019/11 に設立
  • 10人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
  • 神奈川県横浜市中区山下町223-1 NU関内ビル5階
  • Willbox株式会社の会社情報
    Willbox株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?