1
/
5
アートディレクター
中途
on 2021/10/04 131 views

世界中のユーザーに"楽しいね!"を届ける!アートディレクターWANTED

ワンダープラネット株式会社

ワンダープラネット株式会社のメンバー もっと見る

  • 1990年東京生まれ。ゲーム好きが講じ、大学卒業後に就職をせず、ゲーム会社へアルバイト入社。
    その後、ユーザーサポート等を経て、前職ではスマホゲーム会社で人事を担当。
    新卒から中途、アルバイト等の採用業務から従業員の面談対応等をほぼ一人で対応してきた。
    新たな環境でさらなるキャリアアップを目指し、2019年1月にワンダープラネットへ入社。
    ワンダープラネットを更に盛り上げるべく、採用や育成に力を注いでいく所存。

  • 大阪生まれの愛知育ち。

    とあるIT企業で名古屋拠点の新規立上げを行い、半年で拠点長に。
    その後執行役員として西日本の事業部長として部門経営に携わる。
    営業、採用、ブランディング広報、契約法務等、社内での経験職務は多岐に渡る。

    部門経営をする上で組織人事や人事制度の構築に携わってから、「人事が組織を作る」「人事が最強のプロフィットの創造者」と感じ始め、自身に足りなかった採用におけるブランディングを学ぶ為、広告制作会社に転職し、広報ツールの営業兼プランナーとして採用広報と企業広報のノウハウを学びつつ、映像やWebを中心とした広報ツールの企画提案を経験。

    不思議な縁でワンダープラネットに...

なにをやっているのか

私たちは「楽しいね!を、世界中の日常へ。」をミッションに掲げ、名古屋と東京を拠点に、エンターテインメントサービス事業を国内および海外に展開しています。

当社のサービス一覧は当社公式ウェブサイトをご覧ください。
https://wonderpla.net/service/

[ 主なサービス ]
■クラッシュフィーバー
仮想世界をモチーフとした世界観を舞台に、画面をタップするだけの簡単操作でパネルをブッ壊す爽快感やサウンドが魅力のブッ壊し!ポップ☆RPG

■ジャンプチ ヒーローズ
『週刊少年ジャンプ』の歴代キャラクターたちが勢ぞろいし、原作の名場面を再現したキャラクターアニメーションとバトル演出により、ド派手なバトルを楽しめる『週刊少年ジャンプ』創刊50周年を記念した友情・努力・勝利!体感プチプチRPG

なぜやるのか

私たちがなぜ「エンターテインメントサービス事業」に取り組むのか。当社公式ウェブサイトに掲載している「メッセージ」と「ミッション」にてお伝えいたします。

- メッセージ -
ファンのFUNを、いちばんに。
誰かや何かを大好きなファンに、もっとFUN(楽しいね!)を届けたい。
つくり手の想いをこめた、世界中の多くの人に喜んでもらえるものを。
だから私たちの事業は、ソフトウェア開発ではなく「エンターテインメントサービス」。
いま目の前にいる「あなた」が、ワンダープラネットの「いちばん」です。

- ミッション -
【楽しいね!を、世界中の日常へ。】
私たちの使命は、世界中の一人でも多くの人々の日常に、家族や友達と「楽しいね!」と笑いあえるひとときを届けることです。
国・言語・文化・年齢・性別などあらゆる壁を越えて誰もが楽しめるプロダクト・サービスを創り、コミュニケーションを通じた「笑顔」を世界の隅々まで広げていきます。

どうやっているのか

<挑戦を応援し、称える企業文化>
①ピアボーナス(※ワンダーチップ)
ピアボーナスとは、仲間や同僚を意味する「peer」と報酬を意味する「bonus」を組み合わせた造語で、従業員同士が日常の行動や貢献に対して報酬を与え合う仕組みを、ワンダープラネットではワンダーチップと呼んでいます。
多い日には1日150通を超えるメッセージが送られることも。全社員が見ることのできる場で発信されるので、メンバーの活躍を知る機会にもなっています。

▼毎月社員の8割が利用するワンプラのピアボーナス制度。導入後の社内の変化をお伝えします。
https://note.com/wonderplanet/n/n67895b26d2fd

②ウィンセッション
ワンダープラネットで導入している目標指標であるOKRの中で、週に1度ウィンセッションというものが行われます。OKRサイクルにおけるウィンセッションはメンバーを称える時間です。
チームメンバー全員で1週間の成果を褒め称え、拍手を送り合います。
自分のやってきたことが認められる、という経験を積み重ねることでさらなる挑戦の後押しとなります。

▼ワンプラ流ウィンセッション
https://note.com/wonderplanet/n/n61b30df34d3f

<コミュニケーション>
【オープン】
ユーザーにより良いプロダクト・サービスを提供するため、経営から組織体制、開発環境、企業文化、職場環境まで、あらゆる方位において壁を作らず、オープンであることを大切にしています。
お互いに仕事をオープンにする。そうすることでスピーディに助け合える成長性豊かな風土が生まれます。

【追求】
現在はリモートワークが中心となり、コミュニケーションの課題にぶつかることも多いです。
Slack,Zoom,oViceなどのツールを場面ごとに使い分けながら、試行錯誤しながら進めています。
ユーザー様に素敵なサービスをお届けするため、世の中の状況に応じて、常にメンバーが十分に力を発揮できる最適な働き方を追求していきます。

▼オフィスが丸ごとゲームの世界観!?リモートワークの職場環境づくり
https://note.com/wonderplanet/n/n232d54af2fc5

■各スタジオについて(スタジオ長メッセージ)
https://wonderpla.net/recruit/
■私たちについて(会社情報)
https://wonderpla.net/company/
■WonderPlanet Developers' Blog(開発者ブログ)
https://developers.wonderpla.net/

こんなことやります

グローバル展開拡大に注力している東京スタジオでは「ゲームを通じて、世界中の人々が日常に繋がりを感じられる居場所をつくる。」をスタジオビジョンに掲げ、世界中のファンに寄り添う運営の実現に目指しています。

ワンダープラネットのタイトルのアートディレクションをお任せします。
あなたの発想力、センスを活かして、世界中のユーザーへ「楽しいね!」を共に届けましょう!

▼主な仕事内容
新規/運用タイトルにおけるアートワークに関わる業務
【具体的な業務内容】
・キャラクター、背景デザイン、ディレクション
・UIデザイン、ディレクション、制作
・演出デザイン、ディレクション、制作
・レギュレーション制作、ワークフロー構築
・スケジュール管理

※適性に応じて担当業務や範囲は変更させていただきます

▼必要な能力・経験
・ワンダープラネットのミッションへの共感
・Unityでのゲーム開発経験
・イラスト制作、ディレクション業務の経験
・リード経験

▼歓迎スキル・経験
・海外ローカライズ開発もしくは運営経験
・IPコンテンツの開発経験

▼求める人物像
・ユーザー・ビジネス視点で自ら問題発見、本質見極め、自らが中心となり巻き込んで解決できる方
・コミュニケーション能力、責任感が強い方
・ファンに喜んでもらう、事業成果を出すことに喜びを感じれる方
・ジェネラリスト志向で、技術の幅が広い方

【勤務地】
東京オフィス(東京都品川区東五反田5-23-7 五反田不二越ビル5F)
各線五反田駅より徒歩3分
※現在は80%リモート勤務となっております(週1回出社日があります)

会社の注目のストーリー

"週1日出社・週4日任意リモートワーク"って実際どうなの?働き方から採用までまとめました!

【社員インタビュー】業界未経験・アルバイトからディレクターに抜擢!子供の頃からの夢を叶えるまで

【社員インタビュー】人の幸せに携わる仕事をしたかった私が、ゲームプランナーを選んだ理由

ポートフォリオ

エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
ワンダープラネット株式会社の会社情報
ワンダープラネット株式会社
  • 2012/09 に設立
  • 204人のメンバー
  • 海外進出している /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都品川区東五反田5-23-7 五反田不二越ビル5F
  • ワンダープラネット株式会社の会社情報
    世界中のユーザーに"楽しいね!"を届ける!アートディレクターWANTED