350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 企画営業/WEBマーケ支援
  • 42エントリー

飲食店向けセールスプロモーション|クライアントの事業に貢献したい方募集!

企画営業/WEBマーケ支援
Mid-career
42エントリー

on 2021/10/17

805 views

42人がエントリー中

飲食店向けセールスプロモーション|クライアントの事業に貢献したい方募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

takashi iijima

Tomoko Shirai

2012年3月にY's & partnersに入社。結婚、2度の出産→産休を経て、管理部門の責任者へ。 その後2021年10月にY’s & partnersグループANDB株式会社を設立。 私はY's & partnersでの10年間で、正しい努力をすれば時間的制約があってもやりがいのある仕事につけることを身をもって実感しました。 だからこそ、女性も男性も性別や年齢に関係なく、仕事を通じて手に入れたいものや思い描く人生を、諦めずにチャレンジできる環境をANDBでも作り上げていきたいと考えています。 仕事はあくまでも人生の一部です。かつ、人生の中でも多くの時間を占めるものです。 どんな人生を歩みたいのかを一緒にすり合わせ、その中でプラットフォームホールディングスグループが存在していたら嬉しいなと思います。

石原 愛弥

今年の4月に新卒総合職1期生としてY's & partnersに入社しました。 今年の1月から3か月間YPでインターンをさせていただき、「この会社で働きたい!」という思いから、YPへの入社を決めました。 インターン時代には、美容院のオリジナルシャンプーのボトルデザインやホットペッパービューティーのページ編集の業務をしておりました。現在は、美容事業の販促業務と新卒採用関連の業務をしております。

株式会社プラットフォームホールディングスのメンバー

takashi iijima Director/manager

なにをやっているのか

飲食店を経営する外食企業向けにプロモーション支援をしています。 私たちは約10年前から外食企業に特化してプロモーションの支援をしています。 情報スピードが速く、流行り廃りが激しい業界であること さらには慢性的な人手不足からプロモーションに人員を割けない業界であることから 私たちがプロモーションのプロとして支援をし続けてきました。 さらにはこの2年間、飲食店が苦境に立たされたコロナの期間も コロナ禍でどんな戦略を打つべきなのか、 お客様に何を伝えていけばいいのかを考え実践し続けてきました。 そして緊急事態宣言があけた今、まさにプロモーションを加速させるタイミングなのです。 私たちも飲食店により手厚く支援ができるよう、大幅増員したいという思いで 今この記事を書いています。
達成会でクライアントのお店へ!
社内カフェの福利厚生あり♪

なにをやっているのか

飲食店を経営する外食企業向けにプロモーション支援をしています。 私たちは約10年前から外食企業に特化してプロモーションの支援をしています。 情報スピードが速く、流行り廃りが激しい業界であること さらには慢性的な人手不足からプロモーションに人員を割けない業界であることから 私たちがプロモーションのプロとして支援をし続けてきました。 さらにはこの2年間、飲食店が苦境に立たされたコロナの期間も コロナ禍でどんな戦略を打つべきなのか、 お客様に何を伝えていけばいいのかを考え実践し続けてきました。 そして緊急事態宣言があけた今、まさにプロモーションを加速させるタイミングなのです。 私たちも飲食店により手厚く支援ができるよう、大幅増員したいという思いで 今この記事を書いています。

なぜやるのか

【飲食店の真のパートナーになる】 飲食店に対してプロモーションの支援をしている会社は他にもあり 支援のスタイルは会社によりさまざまです。 広告代理店として、グルメ媒体の広告を販売する会社や 販促ツールを開発している会社、instagramでの投稿を代行する会社など。 そんな中、私たちの特徴は 「クライアントの事業貢献に密接であること」 だと考えています。 私たちも元々は広告代理店からスタートを切りました。 当時は広告代理店として食べログの広告営業のみを行っていました。 ですが、飲食店を経営する立場にたって考えると 一グルメサイトの広告について支援を受けても不足があるなと感じ始めたのです。 飲食店のプロモーションには複数のグルメサイトへの掲載や さらに各種口コミサイトの情報、店内のキャンペーンなど 様々な広告、活動が関係しています。 その結果として何百、何千名のお客様がご来店し 数百、数千万円の売上となっているのです。 それにもかかわらず、一つの要素である個々の広告について バラバラに提案を受けたりフィードバックをされても、 飲食店を経営している側からすると一部の話にすぎない為 結局全体としてはどうしようかなと別途頭を悩ませないといけないわけです。 そこで私たちはこれまで少しずつサービスを拡大させてきました。 そして、現状大きく5つの分野にサービスを展開しています。 1)広告代理業 2)広告パフォーマンス向上の支援事業 3)MEO事業 4)ブランディング事業 5)クリエイティブ事業 今後も外部環境の変化と共にサービスを拡充し続け 飲食店のパートナーとして伴走し続けていきます。

どうやっているのか

達成会でクライアントのお店へ!

社内カフェの福利厚生あり♪

◇チーム体制 プロモーションの企画を考え、提案するコンサルタント1名に対し マーケティングアシスタントが2名つき、3名体制でクライアントの販促を支援していきます。 チームごとに課題や成功事例も共有しあって、 事業全体で成長していけるような体制づくりをしています。 ◇カルチャー 何よりも【クライアントファースト】を大事にしています。 自分のお店だったら、自分が経営していたら、 本当にそのプロモーション企画をやりたいか? 本当にその金額を出したいと思えるか? 自分ごととして考えて、提案・実行することを貫いています。

こんなことやります

◇コンサルティング営業職 飲食店を経営する外食企業向けにプロモーションの企画を提案。 受注した企画を実行し、PDCAを回しながらクライアントへ都度報告。 売って終わりの営業ではなく、受注した企画を社内で運用し クライアントの売上に直接貢献していくことが求められます。 入社後、6カ月を目途に コンサルティング営業職の先輩スタッフのもと、 マーケティングアシスタントとしてOJTを行います。 マーケティングアシスタントは、 コンサルティング営業職のスタッフが企画をたてる際のデータ収集や 企画書の作成をしたり、運用するサポートをしながら、 外食業界とマーケティングについての知見をためていく期間となります。 ※マーケティングアシスタントとして稼働する期間は  経験と能力に応じて変動します。(最短1カ月) <その他 補足情報> ・既存割合 9割がた既存クライアントへの提案となります。 ・クライアント 国内外に数十~百を超える飲食店を展開するチェーン店や上場企業がメインとなります。 ・担当社数 約15~20社程度 ◇この仕事の魅力 ・マーケティングの力が身につく(DX) ・外食領域の知見がたまる ・クライアントの事業に貢献でき、貢献実感も持ちやすい ・課題解決力がつき、労働集約型のスタイルから脱却できる ◇こんな方が合いそうだし、求めています! ・仕事にしたいレベルで「食」が好き ・SNSやインターネットが好き ・他人の役にたつのが好き ・目標達成に向けて努力を惜しまない ・過程よりも結果で評価されたい ・長期的なキャリアを築きたい ・経営者や上場企業の役員クラスと仕事がしたい ・向上心や成長欲がある 営業職というと、どうしても労働集約型となりがちですが 課題解決型の営業職として長期的なキャリアを築けます。 ご興味をお持ちいただけた方、ぜひお話しましょう!!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK