1
/
5
Salesforceエンジニア
中途
3
エントリー
on 2021/10/27 367 views

学ぶ人へ支援を惜しまない会社でSalesforce資格を取得しませんか⁉

エクセト株式会社

エクセト株式会社のメンバー もっと見る

  • 大学卒業後、不動産システム、保険会社システムなど経験しながら10年間勤務してきました。顧客管理、物件管理などの構築および改修という、正確かつ安定性が求められる分野であり、またクライアントや協力会社との円滑なやり取りも求められるため、コミュニケーション能力をも磨いてこれたと自負しております。今後は、得意分野をさらに強め、より専門性の高い挑戦的なプロジェクトに携わりたいと考えています。

  • 未経験でしたが、皆さんに助けていただき楽しく働いています!
    コミュニケーションを大切にし、信頼されるエンジニアになれるよう頑張っています☆

  • 努力した分、自分に返ってくる!
    興味があること見つけたら、そこを極める。
    そして、調べたり勉強を進めて行く過程で、新たな興味の対象に出会い
    そこからまた新たなスキル・知識・経験値が生まれる。

なにをやっているのか

  • エクセトのメンバー

当社では、現在クラウドシステムやBI(Business Intelligence)を中心としたビジネスに力を入れています。
具体的にはSalesforce、Azure、AWSといったクラウドサービスやMicrosoft Power BI、SAP Business Object
、 Cognos Analytics、tableauといった BIのシステム構築、開発・運用保守のサービスを展開しております。
もちろん、当社単独ではサービス展開ができませんので、メーカや大手SIerのパートナーとしてサービスを展開しております。

IT業界では、派遣やSES(システムエンジニアリング)と称して一人でプロジェクトに参画することが多くありますが、当社では自社のマネージャやSEを中心としたチームを組んでプロジェクトを推進しております。
チームでプロジェクトに参画するメリットは、
・経験が無くても技術習得が可能
・継続的にスキルアップが可能
・個人の負担が少ない
・チームで協力して推進するので確実に成果が出せる
・残業が少なく、休暇も取りやすい
などが挙げられます。

◆現在進行形のプロジェクト概要
プロジェクト1
 ・お客様:大手映像配給会社
 ・プロジェクト概要:Salesforce導入支援
 ・プロジェクト体制:PMO、SEの2名のチーム(プロジェクト全体5名)
 ※SEは、お子様が二人を育児中の主婦です。
 ・作業場所:完全テレワーク
 ・SEは、出産・育児で休職をしていましたが、復職し休職前と同じSalesforceエンジニアとして活躍しています。ファミリーフレンドリー制度により育児を優先しながら仕事をしております。
※ファミリーフレンドリー:仕事と家庭の両立支援のこと

プロジェクト2
 ・お客様:大手映像事業会社
 ・プロジェクト概要:AWS上のBIを新しいアーキテクチャへの移行
 ・プロジェクト体制:SE2名のチーム
 ・作業場所:完全テレワーク
 ・SE2名はともにデータベース、ETLのエンジニアでしたが、過去の経験を活かして未経験のBIのプロジェクトに参加しています。

プロジェクト3
 ・お客様:某大手製薬企業
 ・プロジェクト概要:Azure導入支援
 ・プロジェクト体制:PMO、SE、PGの3名のチーム(プロジェクト全体5名)
 ※PGは、1歳のお子様がおられる主婦です。
 ・作業場所:完全テレワーク
 ・SE、PGは、Azureの経験が全くない状態でプロジェクトに参加し、
 上位SIerのコンサルやスペシャリスの支援のもとプロジェクトを進めています。

その他にも、多くのプロジェクトで当社社員は活躍しております。

なぜやるのか

  • 代表の許。

当社では、現在クラウドシステムやBI(Business Intelligence)を中心としたビジネスに力を入れています。
具体的にはSalesforce、Azure、AWSといったクラウドサービスやMicrosoft Power BI、SAP Business Object
、 Cognos Analytics、tableauといった BIのシステム構築、開発・運用保守のサービスを展開しております。
もちろん、当社単独ではサービス展開ができませんので、メーカや大手SIerのパートナーとしてサービスを展開しております。

IT業界では、派遣やSES(システムエンジニアリング)と称して一人でプロジェクトに参画することが多くありますが、当社では自社のマネージャやSEを中心としたチームを組んでプロジェクトを推進しております。
チームでプロジェクトに参画するメリットは、
・経験が無くても技術習得が可能
・継続的にスキルアップが可能
・個人の負担が少ない
・チームで協力して推進するので確実に成果が出せる
・残業が少なく、休暇も取りやすい
などが挙げられます。

◆現在進行形のプロジェクト概要
プロジェクト1
 ・お客様:某大手製薬企業
 ・プロジェクト概要:Azure導入支援
 ・プロジェクト体制:PMO、SE、PGの3名のチーム(プロジェクト全体5名)
 ※PGは、1歳のお子様がおられる主婦です。
 ・作業場所:完全テレワーク
 ・SE、PGは、Azureの経験が全くない状態でプロジェクトに参加し、
 上位SIerのコンサルやスペシャリスの支援のもとプロジェクトを進めています。

プロジェクト2
 ・お客様:大手映像配給会社
 ・プロジェクト概要:Salesforce導入支援
 ・プロジェクト体制:PMO、SEの2名のチーム(プロジェクト全体5名)
 ※SEは、お子様が二人を育児中の主婦です。
 ・作業場所:完全テレワーク
 ・SEは、出産・育児で休職をしていましたが、復職し休職前と同じSalesforceエンジニアとして活躍しています。ファミリーフレンドリー制度により育児を優先しながら仕事をしております。
※ファミリーフレンドリー:仕事と家庭の両立支援のこと

プロジェクト3
 ・お客様:大手映像事業会社
 ・プロジェクト概要:AWS上のBIを新しいアーキテクチャへの移行
 ・プロジェクト体制:SE2名のチーム
 ・作業場所:完全テレワーク
 ・SE2名はともにデータベース、ETLのエンジニアでしたが、過去の経験を活かして未経験のBIのプロジェクトに参加しています。

その他にも、多くのプロジェクトで当社社員は活躍しております。

どうやっているのか

当社は、コロナ感染が発生した直後の2020年3月からいち早くテレワークに舵を切りました。その理由は、社員の安全を守ることです。コロナ禍が落ち着いた現在もテレワークを極力継続しています。
コロナがきっかけではありましたが、国が進めている働き方改革を真剣に考えており、「時間と場所に縛られない環境づくり」を目指しております。

テレワークには、デメリットもありますがメリットも多くあると考えています。
・通勤時間がないためプライベートの時間が増加した
・外食が減って、健康に気を作った自炊が可能となった
・家族とのコミュニケーションが増加した
・混雑する通勤がなくなりストレスが減少した
・子供に何かあっても直ぐに対応ができる
など、ワーク・ライフバランスに大きな改善が見られています。

デメリットに関しては、
・メンバーの仕事の状況確認、管理が難しい
・社員間のコミュニケーション不足が発生
・ロースキル社員の教育が難しい
・会社の帰属意識が薄らぐ
・出会いがなくなった(笑)
などが挙げられますが、この点については、会社のルールやプロセスの見直しで克服が可能と考えています。

実際に当社では次のような施策を実施することで大きな問題は発生していません。
・日報や週報を提出し、上長がコメントを返す仕組みとした。
・社内のメールを廃止しコミュニケーションや連絡事項はチャットツールの利用に移管した
・社員のセミナや研修に割り振る時間を増やした
・オンラインイベントを開催する
・取引先などとの社員交流会を開催する(企画中)

最近では、「海が見える場所で仕事をしたい」、「空気がきれいな田舎で仕事をしたい」などの話も社員から話が出ています。
会社としては、地方の企業誘致制度を使いながら地方の事業所設立、テレワーク拠点やコワケーションの設置などを検討しており、来年には温泉や星の綺麗な夜空が見られる場所で仕事ができる環境を整備していきます。

こんなことやります

クラウドシステムを導入する会社が増え、当社のクラウドエンジニアの業務も急激な増加傾向にあります。
Salesforceについては、当社の中核ビジネスでありこれからも安定した成長が見込んでいます。
そのため、積極的に新しいメンバーを募集しています。

■仕事内容
Salesforceの導入、保守に伴う設計、開発作業

■部署について
ソリューション三部への配属となります。
メンバーは8名(男性5名、女性3名)が在籍しています。
全員が中途入社者なので、馴染みやすい環境が整っています!

■求めるスキル
IT経験3年以上でSalesforceの実務経験1年以上
Apex、VisualForcePage、lightning、モバイルアプリのどれかひとつの経験があればOKです。

■開発環境:Salesforce、Apex、VisualforcePage、DataSpider、Oracle

■勤務場所
都内

会社の注目のストーリー

夏のイベントは本栖湖でSUP

Excet 新入社員のごあいさつ

念願の!Myスポーツカー!

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
エクセト株式会社の会社情報
エクセト株式会社
  • 2016/03 に設立
  • 48人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都中央区八丁堀1-12-4 八丁堀KSビル5階
  • エクセト株式会社の会社情報
    エクセト株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?