350万人が利用する会社訪問アプリ

  • Product Manager
  • 15エントリー

こころに残るトキのサブスク、フロントでリードするプロダクトマネージャー募集

Product Manager
Mid-career
15エントリー

on 2021/10/20

1,162 views

15人がエントリー中

こころに残るトキのサブスク、フロントでリードするプロダクトマネージャー募集

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Isao Takasaka

カメラのサブスク社長兼フォトグラファーです。たまにドローンも飛ばしてます。 2005年→2017年 5人の医療系WEBコンサルのスタートアップにジョイン。 営業/社長室/経営企画室/財務経理/上場準備室/新規メディア事業部門など、領域を問わず実務レベルから把握しゼネラリストとして立ち上げに従事。事業を0から創る方法、200人規模の組織に至る方法を学ぶ。 健康を創る業界に10年以上いる中で、その先の生き甲斐を創りたいと考えるようになり、長年の趣味であるカメラの領域でサービスを考案、ビックカメラのアクセラレータでファイナリストになったことがキッカケで独立を決意。 2017年→現在 2017年4月10日(フォトの日)にカメラブ株式会社を設立し、代表取締役に就任。 事業開発とプロダクトのGrowth Hack、撮影案件等を主に担当しています。 ■CNETjapanインタビュー記事 “カメラ版Uber”構想も--550以上のカメラ機材が使えるサブスクサービス「GooPass」 https://japan.cnet.com/article/35138801/

カメラのサブスク『GooPass』誕生ストーリー。クリエイターに、表現の自由を。

Isao Takasakaさんのストーリー

Naoto Misono

カメラブ株式会社が運営するカメラのサブスクリプションサービスGooPass(グーパス)の事業責任者です。 ドローン飛ばしてます。(インストラクターのライセンスも持っております。) ■GooPass(グーパス) https://goopass.jp 「If you want to go fast, go alone. If you want to go far, go together. 」 「早く行きたければ、ひとりで行け。遠くまで行きたければ、みんなで行け。」 アフリカのことわざです。 仕事やプロジェクトをやっていく上でフェーズごとにやるべきことが変わってきます。最初は少数の方がフットワーク軽く動けますが、より世の中にインパクトを与えること、より大きなことなどを実現するにあたり、フェーズが移行し「遠くまで行くこと」を重視するタイミングが訪れると多くの人を巻き込んで行くことが求められるようになります。 せっかくなのでみんなで「遠くまで行くこと」を目指していきたいと思います。

Hirofumi Matsuda

カメラブ株式会社では創業事業であるメディア事業を管掌する執行役員をしています。キャリアの大半を成長著しいベンチャー企業でハードワークをしながら過ごしてきました。結果として一時的に体調を崩すこともあり、働き方は重要だと再認識させられました。現在は、社内でも働き方改革を推進し、フルリモートワークで時間と場所に捉われない仕組みを構築しました。ライターやエンジニアのみなさんに好評です。個人の強みとしては、0→1よりも1→10へのスケールのための仕組化が得意です。昔から数字にコミットし、結果にこだわってきました。一緒に仕事したい方、お待ちしております。フルリモートなので、会うのは初日だけかもしれませんが 笑

GOOPASS株式会社のメンバー

カメラのサブスク社長兼フォトグラファーです。たまにドローンも飛ばしてます。 2005年→2017年 5人の医療系WEBコンサルのスタートアップにジョイン。 営業/社長室/経営企画室/財務経理/上場準備室/新規メディア事業部門など、領域を問わず実務レベルから把握しゼネラリストとして立ち上げに従事。事業を0から創る方法、200人規模の組織に至る方法を学ぶ。 健康を創る業界に10年以上いる中で、その先の生き甲斐を創りたいと考えるようになり、長年の趣味であるカメラの領域でサービスを考案、ビックカメラのアクセラレータでファイナリストになったことがキッカケで独立を決意。 2017年→現在 2017...

なにをやっているのか

カメラブ株式会社は2023年3月1日に、GOOPASS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:高坂勲、以下:GOOPASS)に生まれ変わり、同時に新たなPurpose「人生を彩ろう」を発表いたしました。 創業フェーズにおける当社はカメラを商材としたサブスク事業が主体でしたが、「こころに残る"トキ"を届ける」サービスへの進化を遂げるべく、カメラという"モノ"の提供にとどまらず、"モノ"を手にした後の体験や"トキ"を大切にしていただきたいという思いから企画、取り組みを拡張してまいりました。 今回「GOOPASS」の認知向上やブランディングを目的として、サービス名と統合する形での社名変更に至りました。 機材のお届けはもちろん、モノを手にした後の体験や時間を大切にしていただきたいという想いを胸に、こころに残る”トキ”のサブスク『GOOPASS』を展開し、出資いただいている株式会社ビックカメラとの新規事業として、新品を買う前にお試しできる「テイクアウトレンタル」をスタートしました。
こころに残る”トキ”のサブスク『GOOPASS』
部署をこえてサービス改善を重ねる
GOOPASSの仲間が集合
2022年4月オフィスを移転
リモートと出社のバランスよく働ける
景観がよいオフィス

なにをやっているのか

こころに残る”トキ”のサブスク『GOOPASS』

部署をこえてサービス改善を重ねる

カメラブ株式会社は2023年3月1日に、GOOPASS株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:高坂勲、以下:GOOPASS)に生まれ変わり、同時に新たなPurpose「人生を彩ろう」を発表いたしました。 創業フェーズにおける当社はカメラを商材としたサブスク事業が主体でしたが、「こころに残る"トキ"を届ける」サービスへの進化を遂げるべく、カメラという"モノ"の提供にとどまらず、"モノ"を手にした後の体験や"トキ"を大切にしていただきたいという思いから企画、取り組みを拡張してまいりました。 今回「GOOPASS」の認知向上やブランディングを目的として、サービス名と統合する形での社名変更に至りました。 機材のお届けはもちろん、モノを手にした後の体験や時間を大切にしていただきたいという想いを胸に、こころに残る”トキ”のサブスク『GOOPASS』を展開し、出資いただいている株式会社ビックカメラとの新規事業として、新品を買う前にお試しできる「テイクアウトレンタル」をスタートしました。

なぜやるのか

リモートと出社のバランスよく働ける

景観がよいオフィス

代表高坂は医療業界で12年間過ごしてきました。そこで気付いたのは病室に飾られている「写真」や「想い出」が生きる力につながっているという事実でした。自身には医者のように病を治す技術はないけれど、写真を撮りたくなるような「夢中になれる時間」「感動を生む体験」「大切な人とのつながり」といった、こころに残る感動体験や生きがいを提供することで生きる力そのものを高める支援をしていきたいと、GOOPASSの創業を決意しました。 人生100年時代と言われ、余暇時間の充実は豊かな人生を送る上で重要度が高まっています。また、コロナ禍にあってリアルコミュニケーションの減少や関係の希薄化など、私たちを取り巻く環境や生活様式は急速に変化しつつあります。 経済的に発展を遂げた日本は、仕事以外の時間や大切な人との関係を深めながらいかにして心豊かに生きるかを考える『心の時代』を迎えており、GOOPASSが価値提供している「想い出」「生きがい」「人のつながり」がその鍵を握っていると私たちは考えています。

どうやっているのか

GOOPASSの仲間が集合

2022年4月オフィスを移転

ベンチャーは、ヒト・モノ・カネなど足りないものが多いですが、知恵を絞って大志を実現するものだと考えています。そんな中でGOOPASSは、地方自治体や教育機関、大手企業、クリエイターなどさまざまな方々と共創で世の中への価値提供を拡大しています。 ■実績や取り組み事例 ・地方自治体と協力した地域活性化プロジェクト  ・長野県阿智村「星空写真撮影会」  ・北海道上川町「冬のフォトコンテスト」他     ・教育機関と連携した次世代育成への取組み  ・小学校での『写真教育プロジェクト』  ・関西大学でのメディア制作実習 他 ・大手企業との事業共創  ・株式会社プロトコーポレーションと   EVバイクのサブスクサービスを開始 他 ・クリエイターとのコラボレーション  ・写真家柄木孝志氏協力による、   JTB特別企画の写真合宿  ・クリエイター養成アカデミー   「AOI Film Craft Lab.」とパートナー契約 他 ウェルビーイングを支援する会社として、従業員自身が幸せに働ける組織や環境づくりにも注力をしています。多様な強みを持ったメンバーがプロフェッショナルとして事業に大きな権限をもって挑戦しつつ、家族や趣味などの時間を犠牲にせずに働いている、ユニークな組織を作っていることが特長です。 「GOOPASSの想いに共感した」「人を豊かにするサービスを手がけたい」「事業創造やグロースハックに強みを発揮したい」「GOOPASSのメンバーと会ってみたい」という方はお気軽にご応募ください。 ここには記載できない今後の成長戦略や、事業展開構想などを直接お話します。

こんなことやります

■概要 カメラのサブスクサービスおよび業務システムの機能企画・開発・運用をお願いします。具体的には、プロダクト開発のプロセスをマネジメントし、プロダクトチームの開発サイクルをリードしていただきたいと考えています。 ■主な仕事内容 ・お客さまのニーズや各チームが担うKPIに寄与する新機能の立案を行い、優先順位を決定し、実行する ・新企画や新機能を実現するための仕様を作成し、ステークホルダー、デザイナー、エンジニアとともに実現する ・アライアンス先企業との取り組みの際には、ときにフロントに立ち、基礎的な業務定義およびシステム要件定義を主導する ■必須条件 - IT/Web分野でのプロダクトマネージメント経験もしくはそれに類する経験 - 他部門間(業務チーム・エンジニア・デザイナー等)と連携したWebサイト/サービス構築/運用経験 - Powerpoint(Googleスライド)、Excel(Googleスプレッドシート)等を駆使し、人を説得するドキュメントを作成し、プレゼンテーションを行ない、それを成功させた経験 ■歓迎条件 - システム開発プロジェクトにおけるPMO経験 - IT領域での企画・コンサルティング営業経験 - システム開発プロセス(ウォーターフォール・アジャイル)の理解 - UXリサーチ・企画/情報設計・要件定義などを行ない、toC向けのプロダクト設計・開発を主導した経験 - Googleアナリティクス, Googleタグマネージャー, Googleオプティマイズ利用経験 - データ分析スキル(SQL, BigQuery) - ECサイト改善経験 - カメラ(機材、撮影方法、カメラマンの行動・ニーズ)に詳しい ■主な利用ツール - backlog(プロジェクト管理) - Figma(デザインツール) - slack(社内コミュニケーション) - notion(マニュアル管理、議事録共有) - Gsuite(メール・スケジュール管理・ドキュメント管理など) - Microsoft office(各種ドキュメント作成) - Meet、Zoom(WEB会議) ■勤務地 東京都渋谷区神宮前2-34-17-13F ※リモート勤務中心
6人がこの募集を応援しています

6人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2017/04に設立

60人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前2-34-17 住友不動産原宿ビル13階