1
/
5
CTO候補
中途
4
エントリー
on 2021/10/22 213 views

CTO候補!世界中の子供たちに新しい学びを広げる開発責任者募集

株式会社Digika

株式会社Digikaのメンバー もっと見る

  • マイクロソフトにグローバル新卒採用第一期生(MACH05)の一員として入社。The University of Sheffield MBAを経て楽天株式会社へ。PT. Rakuten Indonesia, PT. Rakuten Belanja OnlineのDirectorを歴任し、Rakuten Indonesia Country Headとして海外でのビジネスを現地の最前線で率いる。人々の可能性を最大限引き出す力になることを自身のテーマに掲げ、株式会社Digikaで世界最速の「計算力」の短期効率的習得を通じて世界中の子供たちの夢の実現をサポートします。

  • 2009年、株式会社Digika設立。2011年に珠算教室「かるトレ」開校、2014年「そろタッチ」考案。自ら子育てを実践しながら、国内外の教室・大会を訪問して、これからの世界に必要とされる能力、イメージ暗算の生活・算数・数学的思考力育成に向けた活用を日々探求しています。

  • I’m David and I program in unity and c#.
    I can also do 3D printing, electronics, PCB design, and micro controller programming. I am particularly familiar with the ESP32.
    C++/ python

  • 大学を卒業と同時に技術職として福祉機器メーカーに携わった後、株式会社テックプログレスへ転職。
    子ども向けのプログラミング教育業界発展のほかに、ベンチャー企業の一員としての働き方を身に着けてきました。自らのさらなる成長を目指して、個人によるゲーム開発を開始。
    好きなことを継続し挑戦し続けることで、着実に成長していることを実感。
    今も「好きなことを学びに」という精神をもとにプログラミングを通じて、子どもたちに指導してます。

    ーーーーーー
    現在Unityを使ったゲーム開発において、スクリプト制作(C#)からオブジェクト制作(Blenderを使った3Dモデル等)、完成品の公開まですべて取り組ん...

なにをやっているのか

【iPadアプリそろタッチ、そろルームの開発】
そろタッチは、そろばんの仕組みをiPadで応用した、新しい暗算学習法です。

そろタッチを学習することで、頭のなかでそろばんの珠をイメージすることで、暗算ができる「そろばん式暗算能力」を身につけることができます。そろタッチには、「珠のイメージ力」をサポートする特許技術が入っています。また、生徒からリアルタイムで送られる学習履歴データを分析し、カリキュラムに活かすことによって、効率的な能力開発を可能にしています。

更に、「そろルーム」はそろタッチを学習する全生徒の学習履歴を蓄積・解析したデータをもとに、生徒一人ひとりに最適な問題を自動的に出題・フォローアップすることができるアプリです。
生徒ごとにパーソナライズされた問題が全てアプリから提供されるため、教室管理者の業務効率が大幅にアップし、生徒の学習進度差に頭を悩ます必要もなくなりました。

【そろタッチ教室の運営・導入支援】
そろタッチ教室は、そろタッチアプリで学習する子供達のための教室です。
そろルームを活用し友達と競い、協力し、先生にほめてもらうことでモチベーションを上げ、学習効果を高めることが狙いです。

そろタッチ教室は8つの国と地域に180教室、国内では22都道府県に広がっています。
今後も、更にそろタッチ教室の展開を進めていく予定です。

なぜやるのか

■ミッション
人々の持つ可能性を最大限に引き出す

私達がそろタッチを使って達成したい目標は、「計算力を上げる」というところに留まりません。計算力を上げることは、目標ではなく、手段に過ぎません。
そろばん式暗算を楽しく習得していく中で「計算力」というわかりやすい能力が開発される過程を経験し、全ての学びの土台となり、情熱をささえる礎となるGrowth MindsetやPerseveranceを獲得する人々を増やし、ミッションの実現を目指していきます。

どうやっているのか

社内には夢溢れる、様々な空想やアイディアが広がった空間でありつつも、会社やプロダクトのコンセプトとズレていることに対してはしっかりと意見をぶつけられる雰囲気があります。それによって、些細な気付きやアイディアなどでも躊躇せず、まずは口に出して発信してみる、チャレンジすることができます。

Digikaでは、それぞれ得意分野を持ち、お互いに特徴を理解し、年齢や役割の垣根なく、直接自分が質問や相談したい仲間と意見交換しています。
物事や情報を無批判に受け入れるのではなく、多様な角度から検討し、論理的・客観的に理解する力(critical thinking skills)や意欲的に物事に取り組む姿勢などを大切にしていきながら、今後もプロダクト・サービス開発に注力していきます。

こんなことやります

子どもたちが楽しく継続して取り組みながら暗算力を伸ばす学習アプリ「そろタッチ」と教室限定アプリ「そろルーム」、パートナー校の生徒管理をサポートする「そろホーム」を開発しています。
開発を支えるラボ校200名の生徒・保護者様、世界8ヵ国、160教室に広がるパートナー教室、7000人を超える子供達から届く学習履歴データを分析し、楽しく学習効果の高い教材開発・仕組みの構築を進めています。
業務拡大に伴い、社内開発スタッフの増強を目指しており、開発チームをまとめ、技術面から今後の展開を支えてくださるCTO候補を募集します。

2017年、日本eラーニング大賞、最優秀賞を受賞
2019年、日本企業初!SXSW EDUのファイナリストに選出
2021年、そろタッチの総回答データ数が4億問突破
https://www.value-press.com/pressrelease/280349

【業務内容】
・開発スタッフの統括
・プロジェクト全体の管理
・経営方針の技術面での意思決定

【求める資質・経験】
・プロジェクトのマネージメント経験とリーダーシップ・コミュニケーション力をお持ちの方
・アプリ/サーバー等の豊富な開発経験と技術に関する幅広い知識をお持ちの方
・企業戦略を踏まえ技術面から会社の利益最大化につながる判断ができる方

★★★こんな方を探しています!★★★
・子どもの笑顔が好きで、世界中の子供たちの学習効果向上に貢献したい方
・世界中に広がり、認められる、新しい仕組みを開発したい方
・物事を多様な角度から検討し、論理的・客観的に理解する力を持っている方

★★★この仕事のやりがい★★★
・自分には到底できないような暗算をできるようになっていく子どもたちが世界に生まれていく瞬間に、直接貢献することができます
・オンライン授業、オフライン授業で子どもたちから直接フィードバックを得ながら、楽しくかつ1日でも早く暗算名人を誕生させるアプリを作っていくことができます
・子どもたちからのフィードバック以外にも、1日数十万問分生み出される学習履歴からアプリ改善を進めていくことができます
・「世界中の子どもたちに暗算名人になってもらい、グロースマインドセットを身につけてもらう」というシンプルかつ明確な結果にこだわり、全員一丸となって開発を進めていくことができます
・モチベーションを保つゲーミフィケーションの仕組み、イメージ暗算のメカニズムに基づいたUIの作成、学習カリキュラムに基づく学習体験作りなど、多岐にわたる観点で開発を行うことができます

★少しでも興味を持っていただけましたら、一度お話ししませんか?ご連絡をお待ちしています!

会社の注目のストーリー

Digikaで新たなキャリアを歩み始めて【インタビュー企画】教育×IT

新!暗算学習法「そろタッチ」Android・HUAWEI版リリース!!

そろタッチで小学校のスタートがスムーズに!新1年生のリアル成長記録「そろキッズモニター」結果を公開

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社Digikaの会社情報
株式会社Digika
  • 2009/06 に設立
  • 30人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 東京都千代田区富士見2-11-14 内田ビル2F
  • 株式会社Digikaの会社情報
    株式会社Digika から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?