350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 【ピグ】アートディレクター
  • 19エントリー

イラストとデザインでファンを創るアートディレクターを大募集!

【ピグ】アートディレクター
Mid-career
19エントリー

on 2021/10/28

987 views

19人がエントリー中

イラストとデザインでファンを創るアートディレクターを大募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad
Tokyo
Mid-career
Expanding business abroad

Shinya Miyazaki

株式会社サイバーエージェント / メディア統括本部 クリエイティブマネージャー / アートディレクター 九州大学芸術工学部卒業後、テレビ業界へ就職したのちイラストレーターへ転身。 「アメーバピグ」のイラストレーターとして2011年にサイバーエージェントへ中途入社。 アートディレクターとして事業グロースを担い、ピグ事業部の経営メンバーとして事業戦略にも携わる。 現在はチーフクリエイティブマネージャーとして複数事業のクリエイティブ戦略と、メディア統括本部のクリエイター組織開発にも関わる。 モノづくりが大好き。そしてモノづくりは組織づくりからはじまると考え、今の仕事を楽しむ。 趣味で本格的に漫画制作中。

Yosuke Sato

大手印刷会社にて、Webデザイナー/アートディレクターとして約5年間勤務。 クライアントワークで数々のプロジェクトに携わる。 2012年に中途入社。クリエイティブ統括室 室長として、様々なスマートフォン向けメディアサービスのデザイナーを統括。現在はクリエイティブの執行役員として各サービスのUIデザインを監修。

Yukie Okazawa

2008年、新卒入社 2008年〜:営業(出店営業/広告営業)と、プランナー(企画/開発ディレクション) 2013年〜:メディア事業部へ異動、役員秘書 2015年〜:メディア事業部 事業人事 2020年〜:クリエイティブ人事&事業人事

株式会社サイバーエージェントのメンバー

株式会社サイバーエージェント / メディア統括本部 クリエイティブマネージャー / アートディレクター 九州大学芸術工学部卒業後、テレビ業界へ就職したのちイラストレーターへ転身。 「アメーバピグ」のイラストレーターとして2011年にサイバーエージェントへ中途入社。 アートディレクターとして事業グロースを担い、ピグ事業部の経営メンバーとして事業戦略にも携わる。 現在はチーフクリエイティブマネージャーとして複数事業のクリエイティブ戦略と、メディア統括本部のクリエイター組織開発にも関わる。 モノづくりが大好き。そしてモノづくりは組織づくりからはじまると考え、今の仕事を楽しむ。 趣味で本格的に漫...

なにをやっているのか

“クリエイティブで勝負する” サイバーエージェントのミッションステートメントにあるこの言葉はクリエイティブにかける、わたしたちの決意を記したものです。 メディアサービスは、つくって終わりではありません。 誰もが簡単にアプリやサービスをつくることができる時代になり、流行り廃りの激しい市場でインパクトを残しながら、永く続くメディアサービスに成長させる難易度は格段に上がっています。 クリエイティブの視点・技術で貢献する事はもちろん、「デザインとは何か」という時代と共に変化する価値観に向き合い、価値を生み出せる「デザイナー」像の刷新にチャレンジし続けていく仲間を募集しています。 ■メディア事業部とは… 「ABEMA」「Ameba(アメーバ)」「タップル」「ピグパーティ」「AWA」「新R25」など、 大規模サービスからスタートアップまで事業は多岐にわたります。 DXを通じて、あらゆるドメインで価値を変革し続けています。 メディア事業部に所属するクリエイター同士の繋がりも強く、勉強会や最新技術の情報交換等が日々活発に行われています。 中途入社メンバーも多く、制作会社、広告代理店、ゲーム会社などで経験をつんだメンバーが活躍しています。

なにをやっているのか

“クリエイティブで勝負する” サイバーエージェントのミッションステートメントにあるこの言葉はクリエイティブにかける、わたしたちの決意を記したものです。 メディアサービスは、つくって終わりではありません。 誰もが簡単にアプリやサービスをつくることができる時代になり、流行り廃りの激しい市場でインパクトを残しながら、永く続くメディアサービスに成長させる難易度は格段に上がっています。 クリエイティブの視点・技術で貢献する事はもちろん、「デザインとは何か」という時代と共に変化する価値観に向き合い、価値を生み出せる「デザイナー」像の刷新にチャレンジし続けていく仲間を募集しています。 ■メディア事業部とは… 「ABEMA」「Ameba(アメーバ)」「タップル」「ピグパーティ」「AWA」「新R25」など、 大規模サービスからスタートアップまで事業は多岐にわたります。 DXを通じて、あらゆるドメインで価値を変革し続けています。 メディア事業部に所属するクリエイター同士の繋がりも強く、勉強会や最新技術の情報交換等が日々活発に行われています。 中途入社メンバーも多く、制作会社、広告代理店、ゲーム会社などで経験をつんだメンバーが活躍しています。

なぜやるのか

どこにいてもオンラインで気軽にコミュニケーションが取れる時代。 そんな中で、アバターを介したコミュニケーションはそこに実体感を与え、フィジカルな擬似体験をもたらしてくれます。 ピグ事業はそこに可能性を感じ、 「世の中を変えるアバターコミュニティサービスを創る」をビジョンにサービスを作っています。

どうやっているのか

【チームの文化や体制】 各デザイナーが開発や施策の上流から関わり、プランナーやエンジニアと活発にコミュニケーションをとりながら事業グロースに向き合っています。 【環境】 ・原則週3日出社、週2日リモートワーク(相談可) ・定期的な1on1 ・交流ランチ

こんなことやります

アバター体験の一番の肝である、アバターのアイテムデザインや、キャラクター・世界観のデザイン、仮想空間のビジュアルデザインなど、イラストレーションとデザインの力でここでしか味わえない体験を作り、ユーザーに届けることが私たちのミッションです。 【仕事内容】 ・アバターアイテムやそれらを用いたグラフィックにおける、イラストレーションの制作やデザイン、アートディレクション ・プロデューサー、プランナー、エンジニアと連携し、企画・提案・実行 ・サービスの運営に関わる各種アートワークの制作 【求めるスキル】 ・イラストレーター、アートディレクターとしての実務経験がある方 ・Photoshop/Illsutratorの実務経験を3年以上お持ちの方 ・ゲームやコミュニケーションのスマホアプリや、Webサービスの開発や運用の経験がある方 ・基礎造形力、色彩能力がある方 ・ディレクションやマネジメントの実務経験がある方 【歓迎スキル】 ・美術系の大学や専門学校でデザインを学んでいる方 ・After Effects等を用いたアニメーション表現のスキルをお持ちの方 ・アバターサービスでの業務経験がある方 ・世界観作りから、一気通貫でモノづくりに携わりたい方 【こんな人と一緒に働きたい!】 ・ワクワクしてモノ作りを楽しめる方 ・サービスの枠に囚われず、イラストレーションの可能性を一緒に広げていける方 ・ゲームが好きでデザイントレンドにも興味がある方 ・幅広くチャレンジしたい意欲のある方 ・コミュニケーションスキルの高い方 ・常に前向きで、能動的に動け、チーム成果を徹底して求めたい方
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    1998/03に設立

    5,000人のメンバー

    • Expanding business abroad/

    東京都渋谷区宇田川町40番1号 アベマタワーズ