1
/
5
国際開発コンサルタント
中途
45
エントリー
on 2021/11/04 1,764 views

国際開発コンサルタント × 海外事業責任者の二刀流ポジションを募集!

株式会社奇兵隊

株式会社奇兵隊のメンバー もっと見る

  • Mara Venice
    その他

  • リードエンジニア
    ロシア生まれのスペイン育ち。
    スペインのグラナダ大学、情報理工学部卒業。
    奇兵隊では、Airtrippのフロントエンドを担当。
    趣味は写真です。好きな食べ物は青ネギ。

  • 株式会社奇兵隊 取締役CTO
    大阪出身
    立命館大学国際関係学部、カナダのブリティッシュコロンビア大学を経てITメガベンチャーに就職。
    2015年11月より奇兵隊にジョイン。
    お酒好き

なにをやっているのか

新興国を中心にC to Cの寄付型クラウドファンディングサービス「Airfunding」
発展途上国のNGO向けの寄付型クラウドファンディング「Airfunding for NGO」
を提供するGlobal Companyです。

■Airfunding:クロスボーダーなクラウドファンディング
・発展途上国で生まれた、人生において不幸な境遇に陥ってしまったなどの理由で、様々なチャレンジへの機会を奪われてしまっている人々が世界中から支援を募れる寄付型のクラウドファンディング

・東南アジア(フィリピン、マレーシア、インドネシア)、ラテンアメリカ(メキシコ、コロンビア、エクアドル、ペルー、チリ、アルゼンチン)、東欧(ロシア、ウクライナ)といった国を中心に毎月20,000以上のプロジェクトがAirfunding上で公開されている

▼Airfunding
https://www.airfunding.net

▼Airfunding blog
https://blog.airfunding.net

■Airfunding for NGO
・「自国の教育、医療、雇用といった分野に変化をもたらすために活動しているNGO」に対して、国境を越えて海外から寄付を集めるためのプログラム

▼Airfunding for NGO
https://www.airfunding.net/programs/global-ngo-support

① Back2School Africa(ナイジェリア)
・「アフリカのすべての子どもが教育を受けられるように」を合言葉に経済的理由で小学校、中学校を辞めざるを得なかった子供たちやストリートチルドレンの復学支援を実施
https://www.airfunding-ngo.org/ja/back2school-africa-ja/

② Faith Angels Ministry(ウガンダ)
・「アフリカの社会的弱者に生き抜く力を」というMissionを掲げ、ウガンダの農村で100名を超える学生を抱える小学校を運営
https://www.airfunding-ngo.org/ja/faith-angels-ministry-ja/

③ Sasak Satu Swara(インドネシア)
・「教育の力で地域で働くミレニアル世代を生み出す」というVisionのもと、インドネシアの農村地域であるロンボク島で学校や若者向けの就業トレーニングを運営
https://www.airfunding-ngo.org/ja/sasak-satu-swara-ja/

④ Solidaridad sin Limites(コロンビア)
・「コロンビアでは、医療制度が整っておらず、人口の2人に1人、およそ2500万人が十分な健康保健サービスを受けられていない」という社会課題に対して、医療ケアが全く受けられない地域で無償の医療提供を行っている
https://www.airfunding-ngo.org/ja/solidaridad-sin-limites-ja/

なぜやるのか

奇兵隊は日本から海外で使われるサービス、事業を生み出すことを目標に設立されました

■Mission
"世界中の境界をなくし、不可能を可能にする"
"Open the world, overcome the impossible"
 ・距離の壁を越えて、地球の裏側の外国人と出会える
 ・言語の壁を越えて、コミュニケーションできる
 ・文化の壁を越えて、異なる文化圏の人と仲良くなれる
 ・国境を越えて、個人に直接お金を支援できる

ためのチャレンジに挑んでいます。

■こだわり
1) 海外の多くの人に使われるサービス
・サービス開始時から海外ユーザーをターゲットに、世界から「ありがとう」と言われるサービスを生み出す

2) 多くの人の実際の生活に影響を与えたり、人生を変えたり出来る事業

3) 多国籍なチームで取り組む
・現在は12ヶ国のメンバー、2/3は日本以外在住というユニークな体制

どうやっているのか

  • 色んな国の人が働いている、楽しい職場です。

■Value (奇兵隊が大事にしている価値観)
 ・Listen to the world (世界のユーザーの声を聴く)
 ・Do the right thing Now (善は急げ)
 ・Be empowered by diversity(多様な力を結集する)

■グローバルなメンバー
弊社は、日本をはじめ、台湾、ロシアやスペイン、インドネシアにインド、バングラデシュ、コロンビア、アルゼンチンなど世界各国のメンバーで構成されています。今後もグローバルなサービスを作っていくために、多様性あふれる多国籍なチーム作りを目指し続けます。また日本在住の社員は基本的に全員日本語が話せるので、日本語でコミュニケーション出来ます。

■魅力的な職場環境
総合的に自由度がかなり高い環境です!

・リモートでの勤務可能です。(職種による)
・有給を取得しやすい環境です。 (有給消化率はほぼ100%)
・必要な本が欲しい時に会社負担で購入できます。
・フリードリンクがあります。
・ストックオプションが1年に1回付与されます。
・フレックス制で、遅くまで残業する文化はありません。
・英語や中国語、スペイン語を学ぶチャンスがあります。

こんなことやります

Airfunding for NGO事業の責任者兼国際開発コンサルタントの募集となります。

Airfunding for NGOは2020年の5月に「自国の教育、医療、雇用といった分野に変化をもたらすために活動しているNGO」を支援する月額課金型の寄付型の支援サービスです。
https://www.airfunding.net/programs/global-ngo-support

このような国際協力活動をしていく上で、JICAを始めとした国際協力機関との関係性を深める必要性を感じ、国際開発コンサルティング案件を開始しました。

今後、国際開発コンサルティング案件の拡大とAirfunding for NGOへの参加NGOの拡大・ネットワーク強化を図っており、その中心を担うメンバーを募集しております。
将来にはマネジメント層として事業を率いるポジションを担う意欲のある方からの連絡をお待ちしています!

■ 勤務形態
・週に1日出社で、4日リモートワークが基本ですが、要望に応じて柔軟に対応致します。

■業務内容
① Airfunding for NGO事業の戦略構築
・拡大するNGOのエリア及びNGOとのネットワーク強化を検討
・日本を始めとした先進国の寄付者層への認知度拡大のためのマーケティングプランの検討
・Airfunding for NGO事業のメンバーの採用

② 国際協力機構(JICA)、外務省などの日本の政府系開発援助機関、世界銀行(WB)、アジア開発銀行(ADB)などの国際機関、外国政府、海外に進出する民間企業等をクライアントとして自らの高度な専門性に基づくコンサルティングサービスを自身の専門領域において担当
・開発プロジェクトや調査の計画策定、実施・運営管理、評価など
・アフリカ、南米などの発展途上国でのプロジェクトへの参画あり

【応募資格】
・今回の募集は国際開発プロジェクト経験者のみの募集となります。
・シニアな方からの応募も大歓迎です!
・海外の途上国に赴く仕事があるため英語は必須です。

■ 仕事の醍醐味
・ 海外のユーザーから利用されるサービスをリードできる
・ 日本の他の会社では体験できないようなグローバル体験ができる

■ このような人と働きたい
・ 一筋縄ではいかない国際協力及び事業立ち上げを共に楽しんで取り組んでくれる方
・ 事業の戦略、課題を自力で設定できる、イシューを特定できる方
・国際協力業界の勤務経験が長く、コンサルティングだけではなく事業に関わりたいと考えている方

是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりご連絡お待ちしております。

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社奇兵隊の会社情報
株式会社奇兵隊
  • 2010/09 に設立
  • 9人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区高輪1-26-20 アムス高輪 9F
  • 株式会社奇兵隊の会社情報
    株式会社奇兵隊 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?