350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 旅の企画をつくるライター
  • 219エントリー

地方のおもしろ人材をプロデュースして、旅の企画をつくる学生インターン募集!

旅の企画をつくるライター
Internship
219エントリー

on 2021/11/04

5,635 views

219人がエントリー中

地方のおもしろ人材をプロデュースして、旅の企画をつくる学生インターン募集!

Online interviews OK
Osaka
Internship
Expanding business abroad
Osaka
Internship
Expanding business abroad

森脇 健吾

おカネも時間も労力もかかり、時に危険とも隣り合わせなのに、なぜ私たちは旅に誘われるのでしょうか。 700万年という長い歴史の中で、699万年もの間、遊動生活をしてきた人間の遺伝子には、「変化」や「発見」に幸せを感じる旅心が潜んでいます。 地平線の彼方へ行ってみたいという気になるのは、遺伝的な衝動であり、人類共通の願望です。 だから人は何度でも、何歳になろうと旅に出るべきなのです。 そして、旅先での「他者」「異物」との出会い、そして、そこで自分の中に生まれる新たな感覚にこそ至上の価値があります。リゾートでガイドブック片手に話題のお店や人気のスポットを巡る「観光」では、こうした体験は生まれません。 TRAPOLが用意するのは、そんな旅のスタート地点である、現地の人との「出会い」と、ほんの少しの「計画」です。 素敵な旅を一緒に広げていきませんか?

廣瀬 圭祐

京都大学大学院→関西電力株式会社入社→TRAPOL合同会社COO ・初の海外はアメリカ一人旅 ・宿泊していた近辺を早朝1人で散歩していた時に、6人組に囲まれ強盗に遭う ・海外の洗礼を浴びる一方、この事件をきっかけに出会ったアメリカ人と親友になる ・朝まで飲み明かして、お互いの国の話をしたり、これからの夢の話をする ・結果的に、初の海外が自分にとってライフチェンジングな体験になった 「こんなライフチェンジングな体験ができれば最高じゃないか」という思いで森脇とTRAPOLを構想しました。 当初より、会社全体の機能統括を行うとともに、サービス設計をメインで行なっていました。現在も社内タスクを横断的に担当しています。 プライベートでは、流行に乗ろうと軽い気持ちでサウナに行ったら、週に3回行くほどハマってしまいました。 TRAPOLでは、エンジニア第一号を絶賛募集中です。 少しでも興味を持っていただいた方、ぜひ一度お話ししましょう!

akira shibatsuji

気が付いたら旅行業界に今年で46年も勤務しています。 良い意味でも悪い意味でもこの業界の裏表を見てきましたので、この知識を何かのお役に立てれば嬉しいです。 人に優しくあれ! これが私の好きな言葉です。

akiho matsuhashi

・北海道在住でフルリモートで働いています! ・広告・Webデザインや、ローカルフレンドのコミュニティマネジメンとといったフロント業務から、会社運営に関わるロジ周りのバックオフィスまで幅広く担当しています! ・メンバーは家族のような存在で、温かい人ばかりなので、日々楽しく夢中で仕事をしています!

TRAPOL合同会社のメンバー

おカネも時間も労力もかかり、時に危険とも隣り合わせなのに、なぜ私たちは旅に誘われるのでしょうか。 700万年という長い歴史の中で、699万年もの間、遊動生活をしてきた人間の遺伝子には、「変化」や「発見」に幸せを感じる旅心が潜んでいます。 地平線の彼方へ行ってみたいという気になるのは、遺伝的な衝動であり、人類共通の願望です。 だから人は何度でも、何歳になろうと旅に出るべきなのです。 そして、旅先での「他者」「異物」との出会い、そして、そこで自分の中に生まれる新たな感覚にこそ至上の価値があります。リゾートでガイドブック片手に話題のお店や人気のスポットを巡る「観光」では、こうした体験は生まれ...

なにをやっているのか

TRAPOLは、旅行者と現地の人(ローカルフレンド)を繋げ、友達感覚で一緒に交流してもらうサービスです。現地ならではのオリジナル体験をすることによって、新しい旅の楽しみと感動をお届けします。 ■事業内容■ 旅行者とローカルフレンドを繋ぐサービス「TRAPOL」の運営 【行き先】 北海道・沖縄・石垣島・奈良明日香村・宮古島・無人島(長崎・和歌山) 将来的には、日本各地・海外各地に展開予定です。 ■TRAPOLとは■ 友達と交流しているような感覚で、ローカルフレンドに現地の人々が訪れる穴場スポットや秘境などを案内してもらう。これがTRAPOLの提供する旅です。 旅で一番記憶に残るのは、旅先で出会う人々との交流。そんな特別な出会いをTRAPOLは創出します。 ■TRAPOLの特徴■ ・現地にローカルな友達が、自然に作れる 旅先で、現地の人と友達になれるのは貴重な経験、そんな体験を創出します。 ・現地の暮らしに溶け込むユニークな旅 現地の穴場スポットや自然、グルメなどにローカルフレンドが連れ出してくれるので、普通の旅行では味わえない体験ができます。 ・旅のあとに、人が残る 旅先に「また会いにいきたい友達ができる」こと。かけがえのない出会いが、TRAPOL一番の魅力です。 ■心に残る最高の出会いを■ 現代では、旅行はパッケージ化され、安全と便利が確立されました。一方で、特別な体験をすることは難しくなっています。多くの旅行者は今もなお「自分だけの特別な体験」を求め続けています。私たちは、この「特別な体験」が具体的に何を示すのか紐解いていくことにしました。そこで辿り着いたのが、「人が目的地となる旅」です。旅で一番記憶に残るのは、現地の人とのかけがえのない出会いだと、私たちは考えています。 実際に、旅行前は「誰も行ったことの無い場所」や「珍しい体験」に心惹かれる方が多いものの、旅行後一番心に残るのは「人」との出会いだった、という方は多いです。このことからも「旅先の出会い」は素晴らしい旅行を形作る要素として重要だといえるでしょう。

なにをやっているのか

TRAPOLは、旅行者と現地の人(ローカルフレンド)を繋げ、友達感覚で一緒に交流してもらうサービスです。現地ならではのオリジナル体験をすることによって、新しい旅の楽しみと感動をお届けします。 ■事業内容■ 旅行者とローカルフレンドを繋ぐサービス「TRAPOL」の運営 【行き先】 北海道・沖縄・石垣島・奈良明日香村・宮古島・無人島(長崎・和歌山) 将来的には、日本各地・海外各地に展開予定です。 ■TRAPOLとは■ 友達と交流しているような感覚で、ローカルフレンドに現地の人々が訪れる穴場スポットや秘境などを案内してもらう。これがTRAPOLの提供する旅です。 旅で一番記憶に残るのは、旅先で出会う人々との交流。そんな特別な出会いをTRAPOLは創出します。 ■TRAPOLの特徴■ ・現地にローカルな友達が、自然に作れる 旅先で、現地の人と友達になれるのは貴重な経験、そんな体験を創出します。 ・現地の暮らしに溶け込むユニークな旅 現地の穴場スポットや自然、グルメなどにローカルフレンドが連れ出してくれるので、普通の旅行では味わえない体験ができます。 ・旅のあとに、人が残る 旅先に「また会いにいきたい友達ができる」こと。かけがえのない出会いが、TRAPOL一番の魅力です。 ■心に残る最高の出会いを■ 現代では、旅行はパッケージ化され、安全と便利が確立されました。一方で、特別な体験をすることは難しくなっています。多くの旅行者は今もなお「自分だけの特別な体験」を求め続けています。私たちは、この「特別な体験」が具体的に何を示すのか紐解いていくことにしました。そこで辿り着いたのが、「人が目的地となる旅」です。旅で一番記憶に残るのは、現地の人とのかけがえのない出会いだと、私たちは考えています。 実際に、旅行前は「誰も行ったことの無い場所」や「珍しい体験」に心惹かれる方が多いものの、旅行後一番心に残るのは「人」との出会いだった、という方は多いです。このことからも「旅先の出会い」は素晴らしい旅行を形作る要素として重要だといえるでしょう。

なぜやるのか

■人間の本質的な欲求に寄り添う■ 現代社会は、インターネットやスマートフォン、SNSなどで便利になっている一方、見失われている価値があります。それは、人間本来が持つ感情や欲求です。 異文化での体験やコミュニケ―ションは、私たちが「当たり前」だと考えていた常識をくつがえし、忘れていた喜びや感動を呼び覚まします。人間の本質的な欲求は、日常生活から離れたところにあると私たちは考えます。現代人に必要なのは、感性に従いながら自分の足で歩く経験、現地の人たちと交流して異文化を知る経験なのです。 これらの経験によって、自分が持っていた当たり前や価値観がこわれたとき、今まで縛られていた世界から解放されて自分本来の欲求が現れます。私たちが本当に創出したいのは、このような人間の本質的な欲求を呼び覚ます体験なのです。 ■設立の経緯■ TRAPOLは、関西電力の社内公募新規事業「かんでん新規事業チャレンジ制度」から始まりました。TRAPOLの事業内容が固まったきっかけは、代表・森脇がメンバーのベトナム人社員と一緒にベトナムを訪れた経験。森脇は、現地の人々に歓迎され、彼らと「友人」として心の通ったコミュニケーションを交わしました。この旅で、森脇は自分自身が忘れていた感情や欲求に気付かされるという、パッケージ旅行では決してできない経験をしました。 帰国後、現地の人々と創出する感動経験を他の人にも伝えたいと思い、TRAPOLを立ち上げました。 ■進化し続けるTRAPOL■ 現在、沖縄・北海道を中心にサービスを展開しております。しかし、今後は地域ベースではなく、人にフォーカスしてサービスを展開していきたいと考えております。最高の旅体験をサポートするローカルフレンドがブラジルにいるのなら、私達はもちろんその方に会いに行ってサービス地域をブラジルにも広げるつもりです。

どうやっているのか

関西電力発の社内ベンチャーで、メンバー自身右も左もわからない中始まった会社。実現したい社会をめざして、個々が夢中になって走り続けた結果、メンバーは急激に成長し、会社としても勢いに乗りつつあります。 またまだ創業期ですが、だからこそ挑戦できることは幅広く、挑戦しているメンバーは日々猛烈に成長しています。 そんな成長環境に飛び込んで、私達と一緒に0→1をつくってみたいと少しでも思ってくれた方や、世界観に共感いただいた方はどしどしご応募ください! 一緒に、友達であふれる世界をつくりましょう。

こんなことやります

◆◆<<学生ライター募集>>地方にいるおもしろ人材を発掘してプロデュース。現地の人に会いに行く旅の根幹をつくるライターを募集◆◆ ●業務内容 ○おもしろ人材の発掘 日本各地にいるおもしろ人材を探し、時には実際に会いに行ってもらいます。TRAPOLは人に会いに行く旅をコンセプトとしているサービス。誰もが会いたくなるような人材の発掘がサービスの根幹になります! ○人&プランのプロデュース 現地に住む人とコミュニケーションをとりながら、どうすればプランを面白くできるかを考えると共に、ユーザーに対してどのように訴求すればその人の魅力を一層引き出せるかを考え、ライティングしていただきます。コミュニケーション能力、コンセプト設計能力、ライティングスキルなどがトータルで身につきます。なにより旅が好きな人にとっては、実際に会いに行けて、なおかつ旅の企画ができるというのはたまらないほど楽しいはず! ○コミュニティ運営 現地に住む方と継続的にコミュニケーションをとっていただき、ユーザーの熱量を維持し続ける施策を実行してもらいます。「人との出会いは一生モノ」そんな想いを持っているからこそ、プランを作って終わり、人をプロデュースして終わりではなく、継続的にその人と関わり、熱量の向上に繋がる施策を実施してもらいます。 ○その他業務 メインは上記の業務ですが、本人の希望もききながら幅広にポジションはご用意したいと思っていますので、少しでもやってみたいと感じた方は、お気軽にご応募ください! ●チーム体制や雰囲気 TRAPOLでは主要メンバーは10名ほど。スポットワーカーも含めると20名規模の組織です。まだまだこれからの会社ですが、少数精鋭でアットホームな雰囲気の組織づくりを大切にしています。 ●こんな方をお待ちしております ・人と接するのが好きな方 ・自発的に行動を起こせる方 ・熱量をもってスピーディに問題解決に向けて動くことのできる方 ・急成長中のベンチャーで夢中で働きたい方
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2019/10に設立

    20人のメンバー

    • Expanding business abroad/

    大阪市北区中之島3-6-16 関電ビルディング3F