1
/
5
ファンド管理/カスタマサクセス
中途
1
エントリー
on 2021/11/10 368 views

まちづくり不動産クラファン運営のチームリーダを募集中です

LAETOLI株式会社

LAETOLI株式会社のメンバー もっと見る

  • 2001年早稲田大学理工学部建築学科修士課程了。同年リクルート創業者江副浩正氏が経営する不動産ディベロッパーにて開発業務等に従事。その後独立し、2003年家具ブランドIDEEとともに、アールプロジェクト株式会社を設立し、取締役就任。リノベーション事業や商業施設の開発事業等を行う。2009年株式会社シェアカンパニー設立、代表取締役に就任。シェアハウスやシェアオフィス、ホテルの開発運営を行う。同時期2011年株式会社TRIAD設立、取締役副社長に就任。機動的な投資資金を運用し、様々な不動産投資案件を手掛ける。不動産投資分野に豊富な経験とネットワークを有する。

  • 慶応義塾大学商学部卒業、大手外資系不動産ファンドや大手総合商社系再生可能エネルギー開発会社など複数企業で財務経理業務に従事。直近ではバイオベンチャー企業でIPOや海外PO、CB発行などのエクィティファイナンス実務、子会社役員・監査役などを経験。財務・経営企画領域で豊富な経験を有する。

  • 大学卒業後、大手不動産鑑定事務所にて不動産鑑定業務に従事。その後1兆円規模の米系不動産投資ファンド、5兆円規模の米系ヘッジファンドにおいて投資業務に従事。その後スタートアップ複数社の起業、経営を経験。投資領域及びスタートアップ領域における豊富な経験を有する。

  • 大学卒業後、東証一部上場の保証事業やファイナンス事業を行う総合金融会社に就職し主に法務業務を担当。その後、事業会社において経営企画等経験し、証券会社の取締役管理本部長、代表取締役に就任。持株会社において子会社管理や、ファイナンス業務を担当するなど、主に経営企画、法務、財務などを担当。2020年11月当社代表取締役に就任し、コンプライアンス・運営・マーケティング体制を強化。

なにをやっているのか

  • 代表取締役 武藤 弥

私たちLAETOLI株式会社は、まちづくり不動産クラウドファンディング「COZUCHI」というサービスを運営している会社です。「意味のあるお金が豊かに循環するフェアな社会」を実現し、サスティナブルな世界の構築を目指しています。
会社名の「LAETOLI」は人類最古の足跡が残るラエトリ遺跡が由来です、前人未到のチャレンジで歴史に新たな1ページを作れればという想いが込められております。

■事業内容■
「COZUCHI」は「思いと豊かさを循環させる」をコンセプトにした、不動産小口投資のプラットフォームです。インターネット上で出資者を募り、運営会社が不動産事業を行います。1万円から投資できるような仕組みづくりを行い、事業者は出資者に利益を還元できるよう、厳しく商品の選定を行っています。

■今後の展望■
お客様目線では個人投資家に対してニーズに合う商品を開発・提供していくことを、事業者目線では大手の事業者様にも使用してもらえるような、より使いやすいプラットフォームになることを目指します。
将来的には上場もしくは上場会社基準の大規模なファンド組成を目指します。
(IPO、ファンド管理経験豊富な上司からサポートを受けながら、安心して業務に従事していただけます。新しい会社の立ち上げ、制度設計を経験したい意欲的な人材の応募をお待ちしております。)

なぜやるのか

■「COZUCHI」への想い■
「新しい金融を創り、利益追求と社会貢献が両立できる社会に」
私たちは、自分や社会にとって価値があると思えるものに投資することで、精神的な豊かさと金銭的な豊かさが循環する仕組みづくりを目指し、「COZUCHI」を立ち上げました。
まちづくりや地域活性化につながるプロジェクトへの投資を通じ、社会貢献と利益追求を両立したいと考えています。
日本の不動産市場では「新しい物件=価値がある」などの定量的な評価だけをもとに価値を算出する傾向があります。しかし、古いと言われる物件にはそれまでの文化や、その地域の人々との関係、活動などの目に見えない価値があります。
「COZUCHI」での事業を通して、目に見えない定性的な価値を後世に残し、社会貢献と利益追求の両輪が回る仕組みとなれるように日々取り組んでいます。

■解決したい課題■
投資を身近なものにすることで、「銀行がいないと不動産業が成り立たない」という常識を覆したいと思っています。日本の不動産全体は安くても数千万円かかるため、不動産業を行うにはどうしても銀行の支援が必要なのが現状です。また、業歴が浅いと融資が下りないことも多くあります。
こうした現状を、「COZUCHI」を浸透させることにより課題を改善し、投資家個人にも「自分が投資をしたことで、こんな素晴らしい物件ができた!」という経験を提供していきたいと思います。

どうやっているのか

■事業の特徴■
COZUCHIは不動産特定共同事業法を活用した不動産投資型のクラウドファンディングです。インターネット上で出資者を募集し、運営会社が不動産事業を行います。不動産から得られる賃料や売却利益は投資家へ還元されます。COZUCHIでは物件の賃料収入や売却想定価格等を十分に吟味し、かつ優先劣後構造を採用することで ローリスクを実現しながら、利率4〜12%程度のミドル~ハイリターンを実現。

COZUCHIには、様々な不動産事業者が参加しており、各事業者がそれぞれ強みを持つ領域の商品を商品化しています。このため、区分所有マンション、区分 店舗、一棟ビル、一棟賃貸マンション、ホテル、リゾート開発、再開発事業等の多種多様な不動産投資商品があります。

2019年から運用を開始した不動産特定共同事業法の電子取引 COZUCHIにおいて、2022年7月末に累計投資額約130億円を突破し、過去において元本毀損 / 配当遅延は一度もありません。2022年4月よりCOZUCHIのYouTubeCMを配信し、認知度向上及び更なる成長飛躍を目指して業務を推進しております。

■働く環境■
社員は全体で20数名在籍しており、基本的には出社して業務を行っています。
リモートワークを禁止しているわけではありませんが、自然とメンバーが出社して仕事をしています。オフィスは2021年11月に移転しております。ガラスを多用した広くて綺麗なオフィス環境を用意しております。エントランスラウンジも広々としていて解放感があり、快適に働いています。
土日休みでフレックスタイム制を導入しております。
場所は渋谷から2駅の外苑前駅。1b出口でてすぐの好立地です!

こんなことやります

【募集背景】
当社は2021年8月より新体制となり増員・組織体制を強化し、第2創業期として事業を加速している不動産テックベンチャー企業です。プロフェッショナルな不動産チームを有する当社のミドル・バックオフィス部門の実務をリードし、共に当社を急成長させていくコアとなるメンバーを探しています。

プロフェッショナルなキャリアを築きたい強い意欲をお持ちの方、またあたらしい会社で線路を敷く(会社組織や仕組みを作っていく)ような、大会社では得られない貴重な経験を得たい方、チームのリーダとして活躍していく気概のある方の応募をお待ちしております。現在運営チームは計4名の構成です。

【仕事内容】
・ファンド経理業務
・投資家契約書の作成
・各種コンプライアンスを遵守したサイト運営
・各種投資家対応(CS:カスタマーサクセスの実務)
・FAQの充実、チャットボットの構築

【この仕事で得られるもの】
社員全員が自発的な行動を取り、スピード感を持って従事しています。
基盤を作る一員として、自身と企業の成長を感じながら活躍でき、やりがいを感じられる環境です。将来的には上場(IPO)もしくは上場会社基準の大規模なファンド組成を目指していく線路を敷く(会社組織や仕組みを作っていく)、大会社では得られない貴重な経験を得ることができます。

【必須条件】*下記すべてに該当する方
・経理業務経験者(仕訳ができるレベル)
・組合経理、ファンド経理業務の習得に興味のある方

■以下の経験がある方歓迎します!
・宅地建物取引士をお持ちの方
・組合経理、ファンド経理業務経験者
・信託管理業務経験者
・顧客対応(BtoC)業務経験者

興味をもってくださった方のエントリーをお待ちしております!

会社の注目のストーリー

他では聞けない!COZUCHIのハナシ【note #05】

他では聞けない!COZUCHIのハナシ【note #03】

他では聞けない!COZUCHIのハナシ【note #01】

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
LAETOLI株式会社の会社情報
LAETOLI株式会社
  • 1999/05 に設立
  • 25人のメンバー
  • 東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山2F
  • LAETOLI株式会社の会社情報
    LAETOLI株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?