1
/
5
総合職
新卒
2
エントリー
on 2021/11/11 133 views

自分たちの生きる場を自分たちでつくる!~経営者の仕事体験・1dayイベント

株式会社類設計室

株式会社類設計室のメンバー もっと見る

  • 類グループに入社して3年目になりました。
    学生の頃はわからないことや知らない世界に飛び込むことが楽しみな反面、ちょっとこわかったり。
    でも、ここで働く中で感じたのは、相手の期待を掴んで仲間と一緒に「どうする?」を考えていけばどんなことも実現できる!その方が何倍も楽しい!ということ。
    一緒に闘う仲間がいること、みんなで追求する場があることのありがたさを感じる毎日です◎

    社会の期待ってなんだろう?じゃあ今すべきことは?
    そんなことを一緒に考え、これからの社会を共に創っていく仲間と出会えるのを楽しみにしています^^

  • 立石 裕美
    その他

  • 山根 教彦
    ディレクター

  • 仕事をする上で大切にしているのが、期待をかけてくれている「人」や、想いを一
    緒に実現する「人」の存在を大切にして向き合うこと。

    責任者となって立ち上げたフリースペースも、世代を超えた地域の人々が「仲間」となって集まりコミュニティを発展させる拠点を作ろうというのが出発点でした。

    自分の想いと社会からの期待が交差するポイントを見つけて、今後の社会を作っていく「仲間」を拡げていければと思います。

なにをやっているのか

===========================
活力ある社会をめざして
私たちは、社会を設計する会社です
===========================

<類設計室>
ー企画から設計、営繕まで。活力ある場をつくるー
設計・監理/施設運用/事業構想

<類塾>
ー遊びから学びまで一貫して子育てを支えるー
一貫コース/全日制類学舎/自然教室

<類農園>
ー農作物を生産し販売。産地と消費地の接点をつくりだすー
循環型農業/産直事業/農業コンサルタント

<類宅配>
ーつながりを広げ、地域の活力を再生するー
ポスティング事業/マーケティング事業

<類管財>
ー地域の建物を守り、資産価値を高めるー
ビルのメンテナンス/資産運用

なぜやるのか

私たちは「設計」を、「ある目的を具体的なカタチにして、活動していくこと」と考えています。

活力ある社会をめざして、みなさまとともに、課題を本源から深く追求し、新しい解決策を見出し、あらゆる枠組みを越えた活動に挑戦しています。
その活動は、1972年に建築設計事務所として産声を上げた時から始まっています。
企画、設計から運用までクライアントの戦略パートナーとして応えてきました。
この経験を礎として、1975年、将来に活きる本物の教育、1999年、人と自然をつなぐ農業など、
社会の様々な分野で事業を設計し、実践。

今年、創立50年を迎えることができました。
こうして私たちが多岐にわたる事業を生み出せたのも、みなさまと一体となり、ともに社会を歩み続けた結果です。
時代は、大きく変わろうとしています。
私たちは、今日まで設計してきた「生きる源」をつくる建築・教育・食を基盤に、社会に活力を与え、みなさまの期待に応えていきます。

どうやっているのか

  • 小中学生から社会人までが集う実現塾
  • 共同保育室

<実現塾>
「実現塾」では、小・中・高・大学生から社会人までが一堂に会し、生物の進化や社会の生々しい現象を題材にして最先端の事実を追求しています。
世界中の誰も答えを出せないような未明課題を、200人を超える大人数で潜在思念を研ぎ澄まして追求してゆく一体感と、そこで展開される構造認識によって、数々の新認識が生み出されていきます。

<劇場会議>
部門や立場を超えて、みんなで追求できる代表的な場が「劇場会議」です。
テーマは、世界情勢・経済情勢、社会潮流・意識潮流から、具体的な組織課題・経営課題まで。全社員が一堂に集まり、問題構造や勝ち筋を追求・共有し、会議が終わったら即実行。この方針共有スピードの速さが類グループが次代に先駆けて、さまざまな事業を実現できる秘訣です。

<社内ネット>
より主体性が求められる、日常的な追求の場が「社内ネット」。
仕事を進める上で不可欠な内容はもちろんのこと、成功体験や失敗体験の共有から、各メンバーに対する厳しい指摘や体制問題にいたるまで、あらゆる内容が投稿されています。その数、1日200投稿以上!1日でも社内ネットを見逃すと、仕事にならないほど。
また、社内ネットは劇場会議に並ぶ最高意思決定機関でもあり、みんなに公開された場で、さまざまな事項が決定されていきます。

<自主グループ追求>
時代や社会の変化スピードに応えるには、個人のスキルではなく、集団としての追求力が求めらます。あちこちで行われる「自主グループ追求」は、類グループの進化を加速させるエンジンです。

こんなことやります

類グループの設立理念は「自分たちの生きる場を自分たちでつくる」。
建築設計・教育・農業・新聞・広告を通して、活力ある社会の実現に向けて日々追求中です。
来年、創立50周年を迎えますが、その志は今も受け継がれており、全員経営を実現。
今回のイベントでは、これから社会に出るみなさんに「自分たちの生きる場をつくるってどういうこと?」「そのためには何が必要か?」をぜひ掴んでもらいたいと思います^^

◆学校も家庭も企業も、あらゆる集団が崩壊の危機!?⇒どうする?
◆一生「花形」「安定」の産業はない!何があっても生き抜くためには?
◆活力を生み出すには?そもそも活力ってどこから湧いてくる?
など、現実課題に直結するテーマを社員と一緒に追求していきます!
会社紹介やざっくばらんに話せる座談会も用意しています◎
(イベント内容は変更になる場合があります。予めご了承ください。)

<日時>
3月19日(土)10:00~12:00@オンライン

<対象>
中学生・高校生・専門学校生・短大生・大学生
※10代であれば、学校に所属していなくても参加できます。

会社の注目のストーリー

類設計室の新人研修 ~「次の類」をつくる当事者になる~
大人も子供も一体充足!今年もお花見開催しました🌸
一年目リレー投稿を紹介します!①~類がもっと好きになった!
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社類設計室の会社情報
株式会社類設計室
  • 1972/09 に設立
  • 395人のメンバー
  • 大阪市淀川区西中島4-3-2 類ビル
  • 株式会社類設計室の会社情報
    自分たちの生きる場を自分たちでつくる!~経営者の仕事体験・1dayイベント