350万人が利用する会社訪問アプリ

  • セールス/カスタマーサクセス
  • 13エントリー

新卒採用/裁量権大の環境で時間革命を目指す仲間をWanted!!!

セールス/カスタマーサクセス
New Graduate
13エントリー

on 2023/11/02

1,002 views

13人がエントリー中

新卒採用/裁量権大の環境で時間革命を目指す仲間をWanted!!!

Online interviews OK
Tokyo
New Graduate
Tokyo
New Graduate

Kenichi Kurosaki

TOKIUM代表取締役。北極星のように、社会に道標を示すサービスを仲間と開発していきたいです。未来についてワクワクするタイプ。最新のウェブサービス/アプリについて気軽に話しましょう!ご興味お持ちの方は気軽にご連絡ください!:D

Motoshi Nishihira

2012年、大学3年次に代表の黒崎とTOKIUM創業。CTOに就任。 経費精算/請求書管理システムのTOKIUMシリーズ、家計簿アプリDr.Wallet、領収書入力基盤等を開発。 レシートポストのPMFまでインフラからフロントエンドまで一通り開発していました。 現在は開発部のマネジメント、採用、社内文化作りなどに取り組んでいます。 自律的に成長する組織を目指します。

「TOKIUMの生命線であるオペレーション部とは」という質問に答えます!TOKIUMのビジネスインフラを実現する部署の内情とは??

Motoshi Nishihiraさんのストーリー

Keisuke Shinohara

現在は、株式会社TOKIUMにてクラウド型システム"TOKIUMシリーズ"を提供しています。これまでのキャリアは営業畑でBtoBの無形サービスを提供し続けています。クライアントの売上拡大、業務効率化をテーマに仕事をしてきました。コールセンター業界に長くいたので顧客接点の大切さやその活かし方、運営手法などに知見があると思っています。 また、フィリピンで事業立ち上げを経験したり、営業の仕組みづくりをするようなポジションにもいたことがあります。学生時代に会計を専攻していたこともあり、米国ではありますが公認会計士資格を持っています。 なので、”無形サービスの法人営業”×”会計力”×”英語”×”顧客接点の知見(コンタクトセンター構築)”=自分の強みだと思っています。 今は、会社をより大きくすること、組織をまとめていくこと、プロダクトをより良いものに変えていくことに日々奮闘しています。

Ryo Uehara

TOKIUMで営業兼採用を担当しておりますー!

株式会社TOKIUMのメンバー

TOKIUM代表取締役。北極星のように、社会に道標を示すサービスを仲間と開発していきたいです。未来についてワクワクするタイプ。最新のウェブサービス/アプリについて気軽に話しましょう!ご興味お持ちの方は気軽にご連絡ください!:D

なにをやっているのか

株式会社TOKIUMは、より良い世界を志す人の「未来へつながる時を生む」をTOKIUMの志に掲げ、法人支出管理の領域でサービスを提供しています。 現在は、法人の中でも特にアナログな作業の代表例である、経費精算や支払請求書に着目し、経費精算・請求書の業務負荷を削減するクラウド型ソフトウェアを展開しています。 【会社概要】 ■設立:2012年6月26日 ■社員数:228名(2023年6月時点、アルバイト・パートを含む) ■代表取締役: 黒﨑 賢一/筑波大学(情報学群)在学中にTOKIUM創業 ■資本金(準備金含):1億円(累計調達額 51億円) ■住所: 東京本社:東京都中央区銀座6丁目18-2 野村不動産銀座ビル 12F 東銀座駅から徒歩3分、銀座から徒歩7分、新橋駅から徒歩12分 大阪支社:大阪府大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田 2F 梅田 駅から徒歩6分 【社員情報 ※2023年6月末時点】 ■平均年齢:29.6歳 ■年齢構成:20代58.1%/30代33.1%/40代8.8% 【提供サービス】 ▼スマホでペーパーレス化ができる経費精算クラウド「TOKIUM経費精算」  https://www.keihi.com/expense/ ▼請求書のペーパーレス化を実現する請求書受領クラウド「TOKIUMインボイス」  https://www.keihi.com/invoice/ ▼あらゆる国税関係書類をこれひとつで管理「TOKIUM電子帳簿保存法」  https://www.keihi.com/denshichobo/ 【本社:銀座オフィスの雰囲気はこちらから!】 ▼”歩いて楽しむ” 360度VRオフィスツアー https://vachanavi.com/2023/04/14/tokium/ 【関連記事】 ▼代表インタビュー 「筑波大発ベンチャーの大失敗と復活、そして「時間革命」を掲げる壮大なビジョン」 https://www.keihi.com/company/recruit/interview/kurosaki/ ▼ビジネス本部長インタビュー 「東大/ドイツ証券出身のフットボーラーが、新天地としてTOKIUMを選んだワケ。」 https://www.wantedly.com/companies/tokium/post_articles/354681 【メディア掲載実績】 ▼So-gud:https://exidea.co.jp/so-gud/biz/tokium-invoice/ ▼PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000203.000009888.html
年齢や部署を超えて社員同士の仲がよく、休日に遊ぶことも多いです。
 中央に壁を設けないひらけた空間にカジュアルMTGスペースを設置することで、部署を越えた対話を誘発し、バリューのTEAMWORKを体現しています。
4半期に1回ある全社総会での取締役 松原。経営陣ともワンフロアのオフィスで気軽に話せる環境です!
会議室には3つのVALUEがそれぞれ名付けられています。

なにをやっているのか

株式会社TOKIUMは、より良い世界を志す人の「未来へつながる時を生む」をTOKIUMの志に掲げ、法人支出管理の領域でサービスを提供しています。 現在は、法人の中でも特にアナログな作業の代表例である、経費精算や支払請求書に着目し、経費精算・請求書の業務負荷を削減するクラウド型ソフトウェアを展開しています。 【会社概要】 ■設立:2012年6月26日 ■社員数:228名(2023年6月時点、アルバイト・パートを含む) ■代表取締役: 黒﨑 賢一/筑波大学(情報学群)在学中にTOKIUM創業 ■資本金(準備金含):1億円(累計調達額 51億円) ■住所: 東京本社:東京都中央区銀座6丁目18-2 野村不動産銀座ビル 12F 東銀座駅から徒歩3分、銀座から徒歩7分、新橋駅から徒歩12分 大阪支社:大阪府大阪市北区鶴野町4-11 朝日プラザ梅田 2F 梅田 駅から徒歩6分 【社員情報 ※2023年6月末時点】 ■平均年齢:29.6歳 ■年齢構成:20代58.1%/30代33.1%/40代8.8% 【提供サービス】 ▼スマホでペーパーレス化ができる経費精算クラウド「TOKIUM経費精算」  https://www.keihi.com/expense/ ▼請求書のペーパーレス化を実現する請求書受領クラウド「TOKIUMインボイス」  https://www.keihi.com/invoice/ ▼あらゆる国税関係書類をこれひとつで管理「TOKIUM電子帳簿保存法」  https://www.keihi.com/denshichobo/ 【本社:銀座オフィスの雰囲気はこちらから!】 ▼”歩いて楽しむ” 360度VRオフィスツアー https://vachanavi.com/2023/04/14/tokium/ 【関連記事】 ▼代表インタビュー 「筑波大発ベンチャーの大失敗と復活、そして「時間革命」を掲げる壮大なビジョン」 https://www.keihi.com/company/recruit/interview/kurosaki/ ▼ビジネス本部長インタビュー 「東大/ドイツ証券出身のフットボーラーが、新天地としてTOKIUMを選んだワケ。」 https://www.wantedly.com/companies/tokium/post_articles/354681 【メディア掲載実績】 ▼So-gud:https://exidea.co.jp/so-gud/biz/tokium-invoice/ ▼PR TIMES:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000203.000009888.html

なぜやるのか

4半期に1回ある全社総会での取締役 松原。経営陣ともワンフロアのオフィスで気軽に話せる環境です!

会議室には3つのVALUEがそれぞれ名付けられています。

【TOKIUMの志】 未来へつながる時を生む、それがTOKIUMの志です。 TOKIUMは、より良い世界を志す人の「未来へつながる時」を生むために存在します。 それは、誰かのために、調べ、考え、挑戦するための時間です。 TOKIUMは、時間のインフラでありたい。 最適なテクノロジーと、常識にとらわれない自由な発想と、泥臭さもいとわない行動力で、 人と事業を未来へ向けてもっと加速させていきたいのです。 家計簿アプリから、経費精算クラウド、請求書受領クラウド…。 私たちが世の中に送り出してきたサービスは、どれも人々を無駄な時間から解き放ち、 「自由で有益な時間」を増やすものでした。 人生も、企業が持てる時間も有限です。 どうせなら、その限られた時間を、自らの未来を切り拓くような重要な行動や決断に使ってほしい。 それが、私たちが創業時から抱き続けている理念です。 【事業を加速させるうえでTOKIUMが大事にする3つのバリュー】 ・TEAMWORK 困難に直面しても1人で抱え込まず、考え・疑問・知識・ノウハウ等をチームや部署を超えて、共有し、必要な協力を厭わず全員で積極的に協力解決しています! ・MOVE FAST 逆算思考のもと、目標達成のシナリオを描き、スピード感を持って顧客課題を解決しています! また、サービスの成長とともに、メンバー間の議論のもと、業務フローが定期的に見直されるため、仕組みカイゼンの意識を持つメンバーが多いです。 ・CUSTOMER SUCCESS お客様の信頼関係構築、課題解決のためにも、 お客様へのホスピタリティや真因の追求を重要視しています。 自分の結果に対する責任より、お客様・相手の結果に対する責任を持ち、能動的に行動するメンバーが活躍しています!

どうやっているのか

年齢や部署を超えて社員同士の仲がよく、休日に遊ぶことも多いです。

中央に壁を設けないひらけた空間にカジュアルMTGスペースを設置することで、部署を越えた対話を誘発し、バリューのTEAMWORKを体現しています。

TOKIUMには、 ・「待つ」よりも自ら「学ぶ」姿勢 ・「自分で環境を構築していく」スタンスがある ・逆張りでトライする度胸を持つ そんな向上心の高いメンバーがたくさんいます。 みなさんも、その一員になりませんか? ▷TOKIUMのことをもっと知りたい方はこちら! 特設採用サイト https://plastic-caravan-2b9.notion.site/TOKIUM-3dd75d56adb84c79966b9ab95defe189

こんなことやります

<新卒の皆さんへ> こんにちは!閲覧いただきありがとうございます。 僕は採用を担当する20卒の社員です! いきなりですが、皆さんはベンチャーでよく耳にする「拡大フェーズにある」という言葉をどう捉えますか? 数字が伸びている、組織として成長している、そんな企業に自分も同じ波に乗って頑張っていきたいな、と考える人も多いのでは。 だけど実際はベンチャー特有の「未整備な環境」に直面し、失敗を繰り返すことばかり。 新人だからといって個人に専属の先輩がつくわけでもない、タスクもまあまあ大雑把に投げられ、新卒も自分なりに答えを見つけなければならないなんてしばしば。 新卒のど新人でも自分なりのアイデアを駆使するため、頭に汗をかき続ける日々です。 大企業と比較し、TOKIUMには「リソースが少ない」、「環境が十分に整備されていない」のが当たり前の世界です。 なので、自ら試行錯誤し、失敗という経験を積みながら成長していく心意気が必要なんだと再認識しました。 だからこそ、TOKIUMでは ・「待つ」よりも自ら「学ぶ」姿勢 ・「自分で環境を構築していく」スタンスがある ・逆張りでトライする度胸を持つ そんな向上心の高い「勇者」を募集しています。 2020年の春、僕も、良くも悪くも会社に依存することなく、自分の理想の将来像や目標に向けて、自分で決めた道を「正解」にする努力を続けたい、そんな想いを持って入社しました。 その想いは、僕の上長や同期も同じです。 TOKIUMのミッションでもある「時間革命の実現」「体感寿命の向上」に向けて、僕たちと一緒に活動してくれる「勇者」を待ってます! <募集職種について> 業種・業界・規模も問わず、多くのクライアントを担当して頂きます。 中小企業から上場企業まで、役職者とのコミュニケーションを取る機会が多い点も特徴です。 製品の特性上、ITの知識のみならず、会計や税務等の知識も身に付け、一緒に「時間革命」の実現に向けて働けることを楽しみにしております! ■セールス ・クラウド経費精算・請求書管理サービスのTOKIUMシリーズを検討する顧客を営業として担当し、顧客課題の理解をすると共にTOKIUMシリーズの価値を伝えることを通じて、サービスのご採用を目指します。反響営業(Webからの問合せ中心)による営業手法を用います。 ・個社への提案だけではなく、担当する市場の目線から、どのようにその市場に対してTOKIUMシリーズの普及を図っていくか戦略を構築し、自ら実行して頂きます。 ■カスタマーサクセス(導入コンサルタント) ・TOKIUMシリーズをご契約頂いたお客様に対し、導入に際しての業務フロー提案します。 ・トラブルシューティングを含むお問合せに回答するサポート業務に加え、お客様環境の管理およびメンテナンスも担当します。 ・定期的にお客様とミーティングを行い、新機能の情報提供およびカウンセリングを行います。 ・システム不具合が発生した場合など、担当者、開発部門、およびサポート部門などと連携し、問題の解決を行って頂きます。 〈選考について〉 オンライン上での面接(最大4回)を予定しております。 ご希望があれば各部署の担当者との面談もセッティングしております。お気軽にお問い合わせください。
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2012/06に設立

    170人のメンバー

    • Funded more than $300,000/
    • Funded more than $1,000,000/
    • CEO can code/

    〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目18-2 野村不動産 銀座ビル12F