1
/
5

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
中途採用
UI/UXデザイナー
4
エントリー
on 2016/12/09 885 views

アートディレクターとして、クリエイティブ全般を牽引いただける方を募集!!

株式会社スタメン

株式会社スタメンのメンバー もっと見る

  • 1984年生。大阪府出身。筑波大学卒業後、2008年に広告会社 大広に入社。大 手広告主の広告戦略をプランニングする中で、エイチームの加藤と出会う。2012 年からファーストリテイリングのユニクロ事業に従事するが同年に退職。その後 デジタルハリウッドやフィリピン・セブ島の語学学校に就学。帰国後、2014年 よりnanilaniでフロントエンジニア、Sekai Labでベトナム拠点事業責任者としてキャリアを経る。2016年8月に取締役としてスタメンに参画。

  • 1981年生。愛知県出身。
    京都大学大学院卒業後、テレビ局に新卒で入社。その後2008年に名古屋のITベンチャーに採用担当の社員として入社。その傍ら、ウェディング媒体の事業企画、立上げを行い、WEB媒体とリアル店舗運営を経験しながら黒字化。2010年に取締役に就任し、2012年に東証マザーズ、その後東証一部への上場を経験。その後も自動車通販サイトを企画、立上げを行い、ECノウハウに加えて、商品企画・製造・生産管理、輸入・物流などを経験する。
    当該事業に一定のめどがついた2016年7月の期末をもって退任し、株式会社スタメンを創業。

  • 1976年生。愛知県出身。名古屋工業大学、北陸先端科学技術大学院大学を卒業。

    2001年にヤフー株式会社の新卒一期生として入社し、同社が提供するチャットやゲームなどの各種コミュニティサービスの開発に従事。

    2006年にグリー株式会社に入社。執行役員メディア開発本部長として、同社の創業期から開発部門のマネジメントを行う。

    2013年にエイチーム株式会社に入社。グループ子会社の株式会社エイチームライフスタイルの事業戦略部長として、新規事業立ち上げなどを行う。

    2016年8月にスタメンに参画。取締役CTOとして、サービスの開発およびマネジメントを行っている。

  • 名古屋工業大学大学院修士1年です。
    フロントエンドとサーバサイドの両方を触れるように勉強中です。
    大学院の研究内容はパワーデバイスに関することで、ITとは関係がないですが、いろいろな知識を習得できるようにWebサービスの開発と研究両立してやっています。
    まだチーム開発をしたことがなく、興味があるのでそのような体験が出来るインターンシップをしたいです。

なにをやっているのか

  • エンゲージメント経営の実現を支援するHR-Techサービス『TUNAG』 社内制度の運用改善から、組織エンゲージメントの向上を支援しています。
  • スタメンの直近3年間の売上高成長率は約6,000% にのぼります。生産高主義の強い営業組織力によって、今後も高い成長率を継続していきます。

創業事業の『TUNAG』は、エンゲージメント経営の実現を支援するHR-Techサービスです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 組織エンゲージメントとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「企業と従業員および、従業員同士の相互信頼関係が築けている状態」と定義づけています。

エンゲージメントが高い環境下で働いている人は、生産性が高まりやすく、組織全体の定着率や採用力向上にも繋がることが研究結果から証明されており、エンゲージメントの有無は、企業の業績にも大きな影響を及ぼすものとなっています。

少子高齢化が加速し、人材の流動性が高まる現代において「組織エンゲージメント」の多寡が、今後の企業や事業の成長性に、これまで以上の大きな影響を及ぼしていくことは間違いありません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ TUNAGとは?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
TUNAGは「エンゲージメント経営」を実現するための、社内制度プラットフォームと組織コンサルティングを掛け合わせた複合サービスです。( 社内制度の一例:https://tunag.jp/ja/dictionary/

ITのコミュニケーションツールをご利用いただくだけでは、永続的な組織エンゲージメントの向上を実現することは容易ではありません。

コンサルタントと共に、運用中の社内制度を企画・設計し直した上で、常に組織の”今”に合わせた制度運用をTUNAG上で実現する事で、組織エンゲージメントの向上を促進しています。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ TUNAGの事業成長スピードについて
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
スタメンは、ピッチや資金調達をあまりしていないのと、名古屋発ということもありそれほど、知られてはいませんが、直近3年間の売上高成長率は 約6,000%を超える順調な成長をして今す。

"エンゲージメント経営支援" という新しいマーケットで、生産高に軸足を置いた組織体制を取ることで、高い事業成長率を実現してきました。

加えて、事業立上げの草創期からカスタマーサクセスに力を入れ、顧客満足度を重要な指標としたサービス運営を行なってきたことで、アップセル・クロスセルが業績をさらに引き上げるドライバーとなっています。

業種・業態・規模を問わず、幅広い企業さまへの導入の可能性があるため、今後もさらなる新規導入社数の積み上げを行っていきます。

なぜやるのか

  • 経営理念である「一人でも多くの人に、感動を届け、幸せを広める。」ことを実現するために、最初の創業事業として、世の中の働く人たち全体の幸福感や働きがい、企業の業績などを向上させる組織エンゲージメントの領域でTUNAGをはじめました。
  • 会社の源泉は人であり、「Star」が集まる会社にしたい。一人ひとりが「Star」のように光り輝く存在でありたい。 そんな想いからStar Membersを省略した形で、「スタメン」と名付けました。

代表 加藤の想い

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼「人と組織」の強さが、企業・事業の成長を左右する
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私は35歳でスタメンを設立するまでに、マスコミやITベンチャーにおいて、人事や新規事業の立上げ、そして役員としての東証一部上場など様々な経験をしてきました。

その過程で強く感じたことは、事業の成否における「人と組織」の圧倒的な重要性です。

テクノロジーの進化や働き方に対する価値観の変化が急激に進む現代において、ある意味で逆説的ではありますが、他の何よりも「人と組織」の強さが、事業の成否はもちろんのこと、会社の長期的な成長を左右すると確信したのです。

そんな「人と組織」を強くするために"組織エンゲージメント"を高めることが出来るサービスが『TUNAG』です。

ITツールのご提供だけでも、コンサルティングだけでもなく、その両側面からのご支援をしている点が我々の大きな特徴であり、強みでもあります。

どうやっているのか

  • 6つの行動指針「Star Way」の中でも一番上に掲げている『Focus Results』 成果にこだわり、最後まで結果を追う を最も大切にしています
  • 「生産高」を第一主義としながらも、チームとして最大成果を出すためにオンオフのメリハリのついたコミュニケーションが活発です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ 行動指針 〜 Star Way 〜
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
全メンバーが、目標達成に向けて一丸となって取り組み、永続的な成長を実現していくために、全員で話し合い、スタメンメンバーとしてのあるべき姿を6つの言葉で定めました。

それが行動指針であるStar Wayです。スタメンで働くメンバーは必ずこの6つのStar Wayを意識しながら、業務に臨んでいます。

生産高に応じて報酬を得るプロ意識と、ベンチャーマインドを合わせ持った集団でありたいと考えています。

☆ Focus Results 成果にこだわり、最後まで結果を追う
☆ Work Bravely 大胆に攻め、挑戦や失敗を讃える
☆ Far Beyond 細部までやりきり、期待を超える
☆ Talk Straight 端的に本音で話し、素直に表から受け取る
☆ Take Ownership 当事者意識を持って、自らが率先する
☆ Enjoy Together ワクワクを大事に、一体感を楽しむ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▼ プロ意識とベンチャーマインドを合わせ持った集団
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
時間的制約を設けながら〔生産高〕にこだわることこそが、会社と従業員の長期的な成長に繋がると考えて、スタメン・ワークスタイル8という働き方の指針となるものを、全員の意見を基に策定しました。

働きやすさやワークライフバランス自体を目的としたものではなく、あくまで〔生産高〕に応じて報酬を得るプロ意識とベンチャーマインドを合わせ持った集団だからこそ成り立つ仕組みとして定めています。

それぞれのワークスタイルの詳細については、以下をご覧ください。
https://stmn.co.jp/culture

このワークスタイルを浸透させ、役員を含めた全従業員が日々の業務で妥協なく実践を続けることで「生産高」と「チーム貢献」を第一とした、メリハリのあるスタメンらしい働き方を推進していきます。

こんなことやります

弊社が自社で開発・運営を行っている組織エンゲージメントクラウドサービスは、2017年にローンチしてから急速に事業を拡大しています。
 
ここからさらに飛躍していくためにアートディレクター・デザイナー職を募集しています。

デザイン領域の専任担当者は今回が初の採用となりますので、企業ブランディングや、プロダクトブランディングを構築するために、サイト全般のUIデザインはもちろん、それにとどまらず、コンセプトメイキング、企画・プランニング、写真撮影・動画制作などにも関わっていただくポジションとなります。

これまでのご経験やご自身の長所を活かしつつ、実務を通してスキルアップし、担当領域を広げていけるように、一緒にキャリアデザインしていくことができればと思っています。サービスの成長と共に、業務のフィールドを広げていくという想いの強い方とお会いできれば嬉しいです。

弊社のサービスはBtoBtoCサービスになりますので、ビジネス感覚と一般ユーザー感覚の両面のセンスが求められますが、その分、得られる経験も多いので、ご自身の経験・スキルを全力でぶつけていただければと思っています!

優秀な仲間と共に、試行錯誤しながら事業を創り上げていくワクワク感を感じて、一緒に成長していきましょう!

【主な業務内容】
・Webデザイン・UIデザイン制作実務(PCサイト・ネイティブアプリ)
・各種印刷物や営業・販促ツールなどの制作・ディレクション
・会社のコーポレートブランディングに関わるデザイン業務全般

【必要な経験 / スキル】
・Photoshop、Illustrator、Sketchなどのデザインツールを使用した実務経験
・Webサイトやアプリのデザイン経験

【あると望ましい経験 / スキル】
・DTP領域のデザインスキル
・イラストの制作スキル
・HTML5/SCSS/Wordpressなど、ベーシックなマークアップスキル
・Java ScriptやReact.jsなどスクリプト言語の使用経験があればなお望ましい

【求める人物像】
・クリエイティブに対する責任感のある方
・コミュニケーション能力の高い方
・向上心の強い方
・課題に対して意図を正しく解釈し、行動、解決できる方

会社の注目のストーリー

20卒内定者インタビューvol.6 貪欲に成果と向き合うプロ集団の中で突き抜けられる存在になりたい。
“チームを引き上げていける存在へ” 誰でも着実に成果を挙げられるような「滑走路」を用意したい。
【サマーインターン優勝者インタビュー】自分を大きく変えるような成長の「キッカケ」がここにある
エントリー状況は公開されません
27人が応援しています
会社情報
株式会社スタメン
  • 2016/01 に設立
  • 66人のメンバー
  • 海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    TechCrunchに掲載実績あり /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 名古屋市中村区井深町1-1
  • アートディレクターとして、クリエイティブ全般を牽引いただける方を募集!!
    株式会社スタメン