1
/
5
エンジニア
中途
on 2021/11/30 153 views

テックリード候補|自社サービスをグロースさせたいエンジニアを募集

株式会社AirX

株式会社AirXのメンバー もっと見る

  • AirX Inc., という会社をしています。
    航空運送事業の旅客にフォーカスしたサービスを提供しています。
    「次世代の移動」を一般化していきたいと考えています。

    神奈川生まれ。
    右膝を脱臼しプロサッカー選手の道を挫折。交通不便者となる。
    大学進学後、オペレーションズリサーチ分野における
    輸送問題最適化に関する定式化・アルゴリズム設計の研究に従事。
    大学院在学中に広告枠のリアルタイム取引(DSP/RTB)のソフトウェア開発を行う
    株式会社フリークアウトへジョイン。航空旅行業界の大中小様々な企業のマーケティングを支援、広告商品開発などを経験し、2014年マザーズ上場を経て退職。

    201...

  • AirX 取締役の多田です。

    空の移動をもっと自由に。人々の移動時間を圧倒的に減らす!
    皆が本当に大切なことに使える時間を増やしていくことを目指しています。

    大阪大学工学部、大阪大学大学院を卒業、元フリークアウトのソフトウェアエンジニア。
    広告配信システムに付随するWebアプリケーションの開発を行っていました。
    その後、フリークアウトの同期で、代表取締役の手塚とともにAirXを創業。

  • 1987年 兵庫県宝塚市生まれ

    京都にある大学を卒業後、ウェディングプランナーとして就職。
    新規営業、顧客管理、式の企画立案から構成まで行い、
    当日はイベント統括を行う。総計200組以上担当。
    その後に上京し、現在のAirXへ入社。

なにをやっているのか

  • 軽井沢での遊覧の様子
  • 西武ホールディングスとの共同下田・箱根便

「空を身近に、人生が豊かに」
まだ見ぬ次世代の『空』の市場を開拓しています。
――――
現在は主にヘリコプターを使って遊覧や中距離移動をしたいユーザーとヘリコプターの遊休在庫をマッチングさせるサービスを立ち上げ、絶景をお楽しみいただく体験や時速200kmで移動を可能にするヘリコプターで行きたいところに直接行ける手段の提供を、テクノロジーを用いて可能にしています。
中長期的には2023年に日本でも空飛ぶクルマの事業化されることを見据え、ヘリコプターを用いて市場の潜在調査や国の「空の移動革命に向けた官民協議会」に参加し、次世代の空の市場を開拓しています。

【提供しているサービス】
◇ヘリコプター遊覧予約サービス「AIROS Skyview」
https://skyview.airos.jp/
全国有名観光地の絶景を空から楽しめる遊覧飛行の予約サービスを開発。プロポーズや記念日、友人や家族との旅行など、大切な人との特別な時間を提供しています。

◇ヘリコプターチャーター(貸切)サービス「AIROS」
https://airos.jp/
全国どこでも簡単に短時間でヘリコプターのチャーター移動が手配できるサービスです。
主に、時間制約の多いお客様のレジャー/ビジネス目的で利用されています。
――――
【提携企業】
双日、三菱地所、京浜急行電鉄、東武鉄道、EHang など

【過去のプレスリリース】
◇全国での遊覧:御殿場プレミアム・アウトレットでヘリコプター遊覧
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000062.000028531.html
◇ヘリコプターチャーター:日光中禅寺湖と東京都内を結ぶ直行便
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000056.000028531.html
◇空飛ぶクルマ:EHangと販売パートナー契約を締結
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000061.000028531.html

なぜやるのか

  • 陸路の渋滞によるストレスを無くしたい。
  • ヘリコプターのある世界観を、コンテンツを通して発信していきたい

【OUR MISSION】
『空を身近に活用できる世界を構築し、人類の生活圏を拡大する』
└ 今後日本は少子高齢化により特に地方での移動手段の衰退が見込まれます。そこで私たちはテクノロジーでインフラを作り、将来的には誰もが何不自由なく移動することのできる世界を創造するために空の市場を開拓しています。
――――
【空である理由】
空のモビリティは地上の交通網に比べ、

・敷設の必要がないため維持コストがかからない
・効率的に都市と地方を結ぶ中距離移動を可能にする
・地方と地方を直接結ぶことができる

という利点があるからです。
――――
【OUR VALUE】
私たちが開拓していく上で大切にしている考え方をお伝えします。

1. とにかく早く動く
└ モビリティの世界は刻一刻と状況が変化するため、とにかくやってみるという姿勢が求められます。
2. カスタマーファースト
└ 顧客目線で考えることで一番愛される会社になり、顧客の課題解決に最も早く実行できる会社を目指します。
3. 創造性と革新性
└ 誰も見たことのない世界を1から作りあげ、いつかは当たり前になるそんなプロダクト、サービスを目指しています。

どうやっているのか

  • サービスリリース後の打ち上げの様子。
  • お客様の特別なひと時をサポートする

私たちは2022年、以下の目標を達成するために各部門でKGI・KPIの設定や環境を創造しています。
――――
【22Xプロジェクト】
2022年12月31日までに

◇ 売上高を前年の4倍に
◇ 年間利用者3万人
◇ 営業利益率10%

を達成することにより、世界一の機体運航を効率的にオペレーションし、関わる全てのパートナーを世界一豊かにできる新しい航空会社になる。
―――― 
社内で業務内容以外で弊社の良いところを尋ねたところ・・・
【周辺環境】
・オフィス都内好立地
・出社時にはランチが福利厚生で無料
・コミュニケーションが図りやすい
・ヘリコプターに乗るチャンスがある
・PC支給
・希望者は短期出張で全国を巡れる

【自己成長】
・やりたいことに挑戦できる
・率先して物事を達成する能力が身に付く
・空のモビリティに詳しくなれる

【多様な人材】
・文系大学出身で独学プログラマー
・自衛隊出身でヘリコプターを操縦できる営業マン
・スカンク使いのCX               などなど

ーーーー
個々人がやりたいことをやった上で目標を達成できるような組織作りを目指しています。

こんなことやります

AirXは、ヘリコプター遊覧予約サイト「AIROS Skyview」やヘリコプターチャーター (貸切) サービス「AIROS」など空のモビリティプラットフォームを運営しています。
2020年にはホテルや旅館、旅行会社などさまざまな事業と協業し、「空の移動革命」を見据え事業の拡大を目指しています。

そんな中、空の移動をより身近に使ってもらえるセカイを作るために、プロダクトの開発を急務としています。
フロントエンドからバックエンドまで一気通貫で開発に挑戦したい方、創業メンバーとして一緒にプロダクトや組織づくりに携わりたい方、ぜひご応募お待ちしております!

【具体的な仕事内容】
スキルやご経験に応じて以下の業務をご担当いただきます。
・プロダクトの設計から実装/運用
・機能改善
・各ステークホルダーと連携し、必要機能の洗い出し など

【こんなものを作ります】
[顧客向け] AIROS(移動), AIROS Skyview(遊覧、クルージング)の販売サイトのシステム
[航空会社、顧客向け] 運航管理、空き状況管理システム
[社内向け] 顧客ごとの案件管理用のシステム

【仕事の魅力】
現在、短中距離の移動という市場は伸びています。なかでも空をフィールドにした場合、市場規模は6000~7000億円にまでのぼると推測されています。AirXは、そのうちの3割を握る会社を目指しています。
私たちと一緒に空のニュー・スタンダードを作りませんか?

【必須要件】
・Webサービスの開発経験3年以上
・フロントエンドまたはバックエンドの開発経験
・インフラ構築の知見がある
・機能設計・テスト設計など、拡張性の高い設計・開発・運用ができる

【歓迎要件】
・ サービスのリリース・運用責任者の経験
・カスタマーサポートや社内の営業チームと共にサービスの改善を行った経験がある

【求める人物像】
・旅行・航空業界のマーケティングに興味がある方
・数値分析などが好きな方
・旅行、ゴルフ、アウトドアなど週末はアクティブに活動することが好きな方

【開発環境】
■ バックエンド: Ruby(Ruby on Rails), Node.js, Elixir(Phoenix), Golang
■ テスト: RSpec, ExUnit, Jes
■ フロントエンド: React, Redux, Sass, jQuery
■ 開発環境: npm, yarn, webpack
■ インフラ: GCP, AWS, SakuraVPS, Ubuntu, CentOS
■ データベース MySQL, MariaDB, Redis, Memcached
■ CI: CircleCI
■ デプロイ: Capistrano

【ツール】
■ チャット: Slack
■ バージョン管理: git, Github
■ プロジェクト管理: Asana
■ 統計・分析: Redash
■ A/Bテスト: Google Optimize
■ 開発手法:アジャイル

■必須スキル■
・Webアプリケーションフレームワーク(Ruby on RailsやNode.js等)を使い、業務として2年以上のサービス運用の経験をしたことがある
・複数人でコミュニケーションを取りながらサービス開発を経験したことがある
・Webのフロントエンドフレームワーク(React, Vue, Angular等)を使い、実装した経験がある

■歓迎スキル■
・Google Analytics等、アクセス解析ツールを活用しながらサービスの課題を見つけ、グロースハックしたことがある
・カスタマーサポートや社内の営業チームと共にサービスの改善を行った経験がある

■歓迎する人
・旅行・航空業界のマーケティングに興味がある方
・数値分析などが好きな方
・主体性、実行力がある方

事業内容に共感して、サービスをガンガン成長させていきたいと思えた方、少しでも興味を持っていただける方は、まずは気軽にお話ししていけたらと思っています。

会社の注目のストーリー

「そこにいるだけ」から脱却し、自分の頭を使って仕組みを作るポジションへ【コーポレートチーム・朝井 美和】

自分のデザインで売り上げをあげたい【デザイナー・オン シェレン】

事業・組織に寄り添いつつ、肩を並べて一緒に戦えるコーポレートチームを作りたい【コーポレートチーム・町田太朗】

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社AirXの会社情報
株式会社AirX
  • 2015/02 に設立
  • 15人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都新宿区西新宿1-1-6 ミヤコ新宿ビル 12SHINJUKU 718
  • 株式会社AirXの会社情報
    株式会社AirX から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?