1
/
5
事業企画、戦略企画
中途
4
エントリー
on 2021/12/07 350 views

急拡大中の配達代行事業|ビッグデータを用いて課題解決を行う事業企画募集

株式会社出前館

株式会社出前館のメンバー もっと見る

  • ショッピングセンター事業を全国で展開するパルコに新卒で入社。
    本部→店舗→本部で主にユーザー向けアプリを軸にした売り場のDX推進を担当。
    その後、LINEでEC向け広告ソリューション「LINEショッピング」の営業まわり全般を経験。
    現在は出前館でシェアリングデリバリー(配達代行)事業の拡大戦略の立案・実行に従事。

  • 二宮 恵康

  • 成功にとらわれるな
    成長にとらわれろ。

なにをやっているのか

株式会社出前館は国内最大級のフードデリバリーサービス「出前館」を運営しています。「出前館」は、アプリやサイトから簡単に注文でき、さまざまな食事シーンで活用可能なフードデリバリーサービスです。注文からできたての状態でのお届けを実現し、現在、加盟店舗数は70,000店舗以上で、国内最大級のサービスとして展開しています。また、単なるフードデリバリーサービスだけではなく、地域密着のオンラインとオフラインを繋ぐサービスとして進化し続けています。

シェアリングデリバリー®(配達代行)やテイクアウト事業、インキュベーションキッチン®(クラウドキッチン併設型デリバリー拠点)など、次々と新しい事業に取り組み地域の活性化を実現するライフインフラを創造します。

▶出前館
https://demae-can.com/

▶エンジニアブログ
https://recruit.demae-can.com/engineer-recruitment/

▶4分でわかる出前館(エンジニア向け説明資料)
https://recruit.demae-can.com/about/in4minutes

なぜやるのか

  • 昇降式のデスクで快適
  • カフェテリアでも仕事が出来ます

昨今の新型コロナウイルスの影響により、外食の機会が減少しデリバリーやテイクアウトに大きくシフトしています。またリモートワークやオンライン飲み会といったニューノーマルといわれる生活様式の普及も後押しして、日本でもデリバリーは本格的に日常化へ向かい始めています。それに伴い、飲食店もゴーストレストランといったデリバリーとテイクアウトに特化したビジネスモデルや、クラウドキッチンといった複数の店舗(ブランド)でキッチンをシェアするモデルも登場しています。

今後日本においてさらにデリバリーが日常化して定着するには、飲食店(メニュー)のラインナップの拡大、配送コストの低減、配送品質や安心安全に向けた取り組みの充実が不可欠と考えています。

我々はフードテック企業として、飲食店やユーザーの声に常に真摯に向き合い、出前館を進化させていくとともに、日本の飲食文化の発展・拡大に貢献することが私たちのミッションです。

どうやっているのか

  • 新宿御苑の緑を見ながらお仕事♪奥にはスカイツリーも見えます!
  • 受付では巨大サリーがお出迎え

私たちは日本におけるデリバリーの日常化の定着に向けチャレンジを続けていますが、ただでさえIT化が遅れている飲食店業界に前例のないビジネスモデルを創造することは決して簡単なことではありません。そのような中でも新しい事業を生み出せたのは、社員が持つ無限のパワーにあると思っています。
また、「年齢」「社歴」「役職」「性別」などに捕らわれることなく、コミュニケーションをとる風土があります。社員の中には34才で執行役員にまで上り詰める社員も在籍しており、大きな裁量権のもと働いています。役員との距離も近い為、自分の意見を伝えやすいオープンな環境も魅力です。

こんなことやります

※シェアリングデリバリーとは?
https://www.wantedly.com/companies/www-demaecan-co/post_articles/363956

コロナ化によりフードデリバリーが日常になりつつある今、出前館シェアリングデリバリー事業(通称:シェアデリ)は急速に成長を遂げています。

配達員の確保はシェアデリの要となります。
また、出前館がこだわる“高い配達品質”=『できたてをお届け』『身だしなみ』『正確なお届け時間』を実現するのもシェアデリ事業の大きな役割です。
シェアデリが拡大することで、自社デリバリー機能を持てないレストランもデリバリーが可能になり、収益が生まれ、配達員という新たな雇用も生まれます。

海外からフードデリバリー事業が参入してくる中、出前館は日本の企業として”ライフインフラ”となるべく、一緒にシェアデリを盛り上げてくれるメンバーを募集しています!

【シェアデリの今後/目指すべき姿】
シェアデリの国内世帯カバー率は50%を超え、2021年6月には47都道府県への展開を果たしました。
今後、まずは国内で圧倒的なNo1になり、より品質の高い配送網を築くこと。
日用品や医薬品等の配送も通じて、地域の人々にとって“なくてはならない”サービスに進化させていきます。

【主な仕事内容】
事業の課題解決に向けて、事業側の企画担当としてプロダクト企画チームやエンジニアチームと一緒に取り組んでいただきます。
・機械学習プロダクトの企画・検討※
・各種予測モデルの企画・検討※
・新機能の企画・検討※
・配達報酬の最適化
・配達時間の短縮
・配達関連ロジックのブラッシュアップ
※:プロダクト企画チームまたはエンジニアチームとの協同

会社の注目のストーリー

LINE/ヤフー/ZOZO/出前館 合同開催!サービス開発エンジニア 新卒採用説明会開催します!

データ ウェアハウスを BigQuery に移行し、データ分析のパフォーマンスが大幅に向上

出前館エンジニアインターンで得た成長

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社出前館の会社情報
株式会社出前館
  • 1999/09 に設立
  • 211人のメンバー
  • 東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿 11階
  • 株式会社出前館の会社情報
    株式会社出前館 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?