1
/
5
23卒積極募集中
新卒
on 2021/12/03 133 views

ただのエンジニアで終わらない!市場価値を高めて活躍したい23卒を募集中!

株式会社アイエスエイプラン

株式会社アイエスエイプランのメンバー もっと見る

  • 大学では日本語学を学んだ後、<言語は文法>の定義をもとにコンピュータ言語の世界へ。
    大手通信系キャリアの大規模基幹システムの開発を行った後、
    ITドメインで総合的に自分を発揮するために株式会社アイエスエイプランに入社。

    当初はプロジェクトリーダとしてアカウント担当を行っていたが、
    2017年から人材開発の責任者を担当。

    2016年4月から現職
    群馬県出身 趣味はゴロ寝と餅つき

  • 長野県出身 25歳。
    大学時代は広告制作について学び、自分の興味のあることについて広告デザインを行う。

    2018年4月 株式会社アイエスエイプランに入社し、
    通信建設会社向け開発プロジェクトに参画。2019年4月から採用担当として働いている。

    趣味はラジオを聴くこと。深夜ラジオが好きで、特にオードリーのANNをよく聴く。

  • ・エンジニア
    インターンの際には、プログラミングを教えてくれる先生

  • 茨城県出身の22歳
    2021年4月にアイエスエイプランに入社。

    趣味は、絵を描くことと、料理を作ること。
    特にご飯をよく炊く。

なにをやっているのか

  • 言われた通りのシステムを作るのではなく、クライアントの本質的な課題解決をしています。
  • 文理関係なくITドメインにてクライアントと共に考え、ビジネスを生み出していける人材を育成しています。

【アイエスエイプランは、クライアントを“考える”仕事をします】

私たちの“考える”とは、クライアントのビジネスの「本質的な課題は何であるのか」複数の仮説を立てます。さらに「その課題はどうすれば解決できるのか」複数の仮説を立て、そのなかから、クライアントのありたい姿を実現する方法を導き出します。

そのため、ITシステムの開発を依頼されたとき、私たちは「どのようにつくるか」より、まず「クライアントの事業や組織」、「ITシステムが必要となった背景」を突き詰めます。

そして、私たちは“考える”。
「このプロジェクトで解決したいことは何か」はもちろん、
「その解決したいことを、本当にこのITシステムで実現できるのか」
さらに「効率化により、削減された人手が他のフィールドで活躍すること」までを“考える”。

結果、その時点でのプロジェクトの方針が、本質的な課題の解決にならないのであれば、クライアントと方針自体を再構築します。

私たちは、この“考える”を繰り返すことで、クライアントの想いをすぐにイメージでき、未来を一緒に感じられる「クライアントとの距離ゼロの関係」を実現します。

なぜやるのか

  • アイエスエイプランのコアバリュー「リーダーシップの創造」「コンテクストを感じ取る」「学び続ける」
  • 定期的に行われる「1on1ミーティング」では、メンバーの成長支援を行っています。

【本質的な課題解決】

アイエスエイプランは、社長の糸川が新卒で入社したIT会社で感じた2つの問題意識から始まりました。

その問題意識とは、「IT業界は人を大切にしない」ということと、「ITの価値をIT業界の人が軽んじている」ということでした。
ものを扱うように人を扱う経営層、言われた通りにしか作らないシステム開発企業。

「〇〇を作ってほしい」と言う顧客が本当に欲しているのは〇〇なのか。
顧客が真に欲しているものは、顧客自身さえもわかっていない心の奥底にある全く別の何かかもしれない。
そんな真の課題に迫り、解決したい。

アイエスエイプランが「本質的な課題解決」をすることで、IT業界の問題点を少しでもあるべき姿に近づけたいと考えています。

そのために私たちが大切にしていること
・みんなで決める
・コンテクストを感じ取る
・リーダシップの創造
・学び続ける
・思いの現実化

そして「収入と仕事を自分でつくれる力」、「親友・恋人・子ども、大切な人に誇れるカッコイイ仕事」を、みんなで手に入れたいと考えています。

どうやっているのか

  • 教育に興味のあるメンバーが新卒研修を企画・実施するなど、挑戦する姿勢を大切にしています。
  • アイエスエイプランの新卒採用では、他社では珍しい「独自の課題選考」を実施しています。

【みんなで決める】

アイエスエイプランでは経営層が何でも決めるのではなく、「みんなで決める」ことによって、社員一人ひとりの「やりたい」を叶えることを大切にしています。

・自分の上司を自分で決められる「FL選挙」
・リーダー(FL)がメンバーの目指したい姿に向けてバックアップをする「1on1ミーティング」
・子育てをする社員をサポートする時短勤務制度
・プロジェクト管理を担当するリーダー(PL)になろうと努力する人をバックアップする「CE試験制度」
・組織への貢献と事業への貢献の双方を測る人事考課「9ブロック」
など、様々な制度が社員の声から生まれました。

これからも、事業や組織のフェーズに合わせて柔軟に変化していきます。

こんなことやります

IT業界でエンジニアとして成長したい。
しかし、ただのエンジニアでは終わりたくない。
自分のエンジニアとしてのスキルを追求しつつ、ビジネスパーソンとしての市場価値を高めたい。

そんな風に考えている23卒の皆さん!
アイエスエイプランでシステムエンジニアの知識はもちろん、もっとその先のハイレベルなスキルを身に付けませんか?ここで学べば、3年でどこに行っても通用するビジネスパーソンになれる環境を保証します!

アイエスエイプランでは、ITスキルやビジネススキルのみならず、<一貫したキャリア開発を実現するためのプログラム>を用意してあります。

例えば「OJTを実施して仕事をきちんと教えます!」「入社後は新卒研修があるので安心です!」という会社はたくさんありますが、本来のキャリア開発は一部分だけ(例:OJT)を切り取って実施しても意味がありません。

アイエスエイプランにおけるキャリア開発とは、以下の4つを一連の流れにて行うことを指しており、
流れに沿ってキャリア開発を行うことで、みなさんの成長スピードを加速させています。

①内定者期間:内定者勉強会(On-boarding Program)
②入社後:新卒研修
③現場配属後:OJT
④年に1度:人事考課(評価)

【内定者勉強会】
「アイエスエイプランの活躍人材となるための思考方法や手段を身に付ける」
⇒活躍人材が持つ行動特性から、内定者に身につけて欲しい要素を抽出し、ワーク等を実施します。

【新卒研修】
「クライアントの本質的な課題を解決できるエンジニアになるための知識をインプットする」
⇒アイエスエイプランのミッションは「クライアントの本質的な課題解決を行う」こと。ただコードが書けるプログラマでも、言われたことを実施するだけのエンジニアでもない、本質的な課題を考え解決できるエンジニアを育てます。

【OJT】
「新入社員の早期戦力化を実現する」
⇒現場の先輩社員から業務について指導をしてもらうOJT。「部下の発達度によって、有効なリーダーシップスタイルが異なる」というSL理論の考え方をもとに、新卒社員のレベルに応じた指示の仕方を工夫しながら指導を行います。

【人事考課】
「自分が身に付けたスキルや成果の棚卸しを行い、処遇や仕事を決め、成長を支援する」
⇒一年に一度行われる評価のことを人事考課といいます。一年間の働いてきた中で、どんなことができるようになったのか、反対に何が足りていないのか。一つひとつ棚卸しすることで目標が明確になり、次の一歩を踏み出すことが出来ます。

・・・このように、一貫したキャリア開発プログラムのもとで日々学ぶことができ、社員の成長が他社に比べ圧倒的に早いことがアイエスエイプランの特徴です。

エンジニアとして圧倒的に成長しながら、ビジネスパーソンとしても他分野についても学ぶことができる環境がアイエスエイプランにはあります。

ぜひこの記事を読んで気になった方は、一度当社に遊びに来てみてください!
(12月より会社説明会を開催予定です!)

それでは、みなさんのご応募をお待ちしております!

会社の注目のストーリー

どうしたら会社にマッチする人が集まるの!? ー採用振り返り「マーケティング編」ー

【説明会をちょい見せ】入社前~入社後までずっと学び続けられる環境とは!?

あなたがアイエスエイプランを選んだ理由は?内定者インタビュー①

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
7人が応援しています
会社情報
株式会社アイエスエイプランの会社情報
株式会社アイエスエイプラン
  • 2006/06 に設立
  • 110人のメンバー
  • 3000万円以上の資金を調達済み /
    社長がプログラミングできる /
  • 東京都中央区晴海1-8-12 トリトンスクエアZ 30F
  • 株式会社アイエスエイプランの会社情報
    株式会社アイエスエイプラン から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?