1
/
5
仕上げ
フリーランス
1
エントリー
on 2021/12/05 205 views

世界的に愛されるWebtoon漫画を作る!仕上げ担当募集!

株式会社ソラジマ

株式会社ソラジマのメンバー もっと見る

  • 株式会社ソラジマ 創業←三菱商事←早稲田大学
    SORAJIMA StudioではGANMA!さんと「女子力高めな獅子原くん」を制作したり、
    小学館や集英社とYouTubeアニメを作っています!
    SONY、TOYOTA、Pokemonみたいな世界に誇れる会社を作りたいと思っています。

  • 株式会社ソラジマ COO/Founder
    1992年生まれ。早稲田大学教育学部→ソルボンヌ大学大学院文化地理学科。
    2017-2019年、日本食チェーン『おむすび権米衛』フランス事業開発責任者。
    大都市パリで過ごした3年間、日本の武器は「エンタメ」だと確信しました。
    SORAJIMA Studioを世界的なコンテンツスタジオに一緒に育て上げる仲間を探しています!

なにをやっているのか

株式会社ソラジマは、
縦読みのフルカラーが特徴のデジタルコミック(webtoon)をメイン事業とする、エンタメベンチャー企業です。

◆ 代表作品
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
「傷だらけ聖女より報復をこめて」
>>https://www.comico.jp/comic/8347
公開1週間で100万PVを獲得しました!現在もランキング上位常連となっています。

・「コピースキルの最強魔導師」
>>https://piccoma.com/web/product/110363
9/15リリースされた新作で、世界13か国での配信が決定しています。

2022年の今年は、「アルファベットプロジェクト」と称し、20作品以上のリリースを計画しています。

◆ webtoon漫画の特徴
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
最近のマンガには”縦スクロール”で”フルカラー”のマンガも多く見られます。
この”縦スクロール+フルカラー”のスマホで読むのに特化した形式を持つマンガを「Webtoon」と言います。
Webtoonは韓国発祥のマンガ形式で、今では世界的にも王道のマンガ形式となっています。
代表的な作品としては実写ドラマにもなっている「梨泰院クラス」や「女神降臨」、「偽装不倫」など数多くあります。

なぜやるのか

◆ なぜ日本ではwebtoon作品が少ないのか?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
日本の作品が少ないのはWebtoonがフルカラーで連載するため特有の制作形態を取るからです。

一般的な見開きタイプのマンガの連載では編集者と原案者(=マンガ家)との二人三脚でマンガを制作しています。
基本的にはマンガ家がアシスタントを雇い、ネームや下書き、トーン貼りといったマンガ作成の工程を経て編集者の元へ完成した作品が届くという流れになっています。

一方でWebtoonを制作するには編集者が原案者と連携を取ることは同じですが、ネーム・イラスト・カラー・背景などそれぞれの工程ごとに専門の担当者を編集者が採用して制作を行う”スタジオ型”を取り入れています。
Webtoonはフルカラーでの連載が基本となるため従来型の制作形態では人手が足り無いという事態が発生してしまいます。

各工程ごとに分ける分業型でマンガを作ることができるのかと疑問に思う方もいるかもしれませんが、Webtoon発祥の韓国でのスタジオ型という分業でマンガを制作する形態は実際に取り入れられています。

その結果、各工程を専門のクリエイターが担当することでき、完成度の高いマンガを作ることが可能となっています。

現在、日本でも出版社がスタジオ型を取り入れようとすると行動していますが、ノウハウや監修など様々な課題があるため難しいことが現状です。

このようにスタジオ型を取り入れている会社がほとんどないため日本のWebtoon作品が少ないという状況が生れています。

スタジオ型を採用している会社がほとんどない中、ソラジマはWebtoonの可能性にいち早く気づきスタジオ型を取り入れWebtoon事業に力を入れています。

会社設立当初から始めたYouTubeアニメ事業でもスタジオ型を取り入れていた経験を活かし、Webtoon事業でもスタジオ型を取り入れ制作を進めることに成功しました。

どうやっているのか

◆ ソラジマの環境と可能性
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
<伝えたいこと>
ソラジマでは裁量権を持って、自分で「アクション」を決めてもらいます。☆
成長したい、成果を出したいという強い気持ちがあれば人の「可能性」は無限大だということを知ってもらいたい。
自分の可能性を広げたいと考えているあなたにはぴったりの会社だと胸をはって言えます。
ソラジマには、大学生や留学生、元テレビマンや総合商社出身、総合広告代理店出身といったWebtoon経験のない方も多くいます。
未経験の方でも輝ける職場となれるのは「意慾・プロ意識の高いメンバーが集まっている」「互いにフィードバックを求める自走力」があるからです。
本当はやってみたかったけどあきらめてしまった人もソラジマでなら自分の可能性を生かせるチャンスをつかめるかもしれません。

◆ ソラジマに込めた想い。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
皆さんはワンピースに出てくる”空島”を知っていますでしょうか?

作品上で、空島は、「そんな島は無いから行くことができない」と笑われていたけれど、実際にルフィたちが見事に到達した島でした。
そんな空島のように、世間一般では無理だと言われているような、「世界的なエンタメ企業」という目標に私たちはたどり着きます。

私たちと一緒にソラジマを目指しませんか?

こんなことやります

【依頼概要】 仕上げ担当のお仕事の内容は、「原稿の仕上げ作業」です。
・ふきだしの着色 ・コマ間の最終調整 ・適宜装飾の挿入 ・描き文字の挿入 ・人物&背景の色味調整、線画調整など

【お仕事の流れ】
① 人物・背景が描き込まれてある原稿の仕上げ作業
② 「jpeg」「PSDファイル or clipファイル」の2点を納品
③ 問題がなければ検収(修正点がある場合は、編集者からフィードバックを出します。

【納品ペース】 週1本〜

【使用ソフト】
「clip studio EX, PRO」「Adobe Photoshop」
※Webtoon作品を公開するプラットフォームによって異なります。

【歓迎スキル】
色味調整や装飾のセンスがある!

【こんな人におすすめ!】
・Webtoon漫画(縦スクロール漫画)が大好きな方
・コツコツと作業をするのが好きな方
・連絡がしっかり取れる方
・漫画やイラストを描くことが得意な方
・長期でご一緒できる方(半年以上〜)
・稼働時間がしっかり確保できる方
【仕上げ担当】は週20時間~を目安とさせていただいております。
・自分の得意分野を生かしたい方
・「面白い漫画を作りたい!」「世界的に愛される漫画を作りたい!」という熱い気持ちをお持ちの方

会社の注目のストーリー

出版社全落ちした男が、縦読み漫画の編集者になった話

エンタメへの道を諦められなかった私が、SEから漫画編集者になった話

東京で憧れの漫画編集者をしている私。実は転職前は地方広告代理店で働いていました

ポートフォリオ

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社ソラジマの会社情報
株式会社ソラジマ
  • 2019/02 に設立
  • 海外進出している /
  • 東京都目黒区青葉台3-13-11 Studio Going Merry B1
  • 株式会社ソラジマの会社情報
    株式会社ソラジマ から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?