1
/
5
リクルーティングアドバイザー
中途
on 2021/12/06 144 views

企業と映像クリエイターを繋ぐ、リクルーティングアドバイザー募集!

株式会社Vook

株式会社Vookのメンバー もっと見る

  • 宇都宮 秀男
    ディレクター

  • 岡本 俊太郎
    代表取締役社長

なにをやっているのか

  • Vook note サムネイル

私たちは「映像クリエイターを無敵に。」をビジョンに掲げ、ITの⼒を最⼤限に活⽤することで、⽇本の映像制作の環境をより良いものに変え、魅⼒的なコンテンツが多数⽣まれる世界をつくりたいという想いのもと、映像クリエイターの「学び・仕事・繋がり」をサポートしています

<<具体的な事業概要>>
▼プラットフォーム事業
●日本国内最大級の映像制作に関するナレッジを共有するためのオープンプラットフォーム『Vook(ヴック)』(https://vook.vc/)の企画運営。
- 映像クリエイターからの投稿や映像制作に関わる企業様の公式アカウントでの発信、チュートリアル・ウェビナーなどな形式でさまざまなコンテンツを展開。
- Vookを活用した映像クリエイター向けのプロモーション施策も支援

▼教育事業
●最短3ヶ月でプロレベルの技術を身につけることができる「Vook School」( https://vook.vc/school )の運営。
- 当社CCOであり業界のトップクリエイターである曽根隼人監修のカリキュラムをベースに体系だった実践的な学びを提供。

▼キャリア事業
●映像プロフェッショナル人材のためのキャリア支援サービス「Vook キャリア」の提供
- 映像業界を熟知したキャリアアドバイザーが支援する映像プロフェッショナル人材向けのキャリア支援サービス。幅広い職種を網羅するとともに、多様な働き方を支援。

なぜやるのか

5G等インターネット環境の進化、技術革新により、これまで以上に動画・映像が多用される時代。
その動画・映像を制作する映像クリエイターが活躍できる環境・機会を作ること、環境が整うことでより魅力的なコンテンツが数多く生まれる環境をつくりたい、その想いで事業を展開しています。

イギリスにはクリエイティブハブ戦略があり、国としてクリエイティブに投資したり、クリエイターを育成する構想があります。
日本にもクールジャパン政策がありましたが、まだまだ、クリエイターが活躍できる環境・機会が整っているとは言い難いのではないかと、考えています。

しかし見方を変えれば、日本の映像制作業界には大きな伸びしろがある、とも言えるはずです。テクノロジーの進化と共に映像業界も変わらなくてはいけない。自分たちの力でその変化を生みだし、業界全体のレベルを底上げするプラットフォームを立ち上げたい、そんな強い思いと使命感で創業したのがVookです。

私たちは、映像クリエイターに向き合い、寄り添い、そして当社の事業によって「映像クリエイターを無敵に。」を叶えます。

どうやっているのか

<<事業それぞれのねらい>>
▼プラットフォーム事業
映像制作に関する情報はすべてここにある、映像制作者の知識や知見のインプットができる、自分のtipsをまとめておける、その情報集積地を運営していくことで、映像制作者の知識とレベルの底上げを目指します。
さらに、映像制作に関わるメーカー様やベンダー様とのタイアップにより、最新機器やサービスの最新情報や、キャンペーンでの還元等を映像制作者、これから映像制作を始めたいの皆様にお届けしています

▼教育事業
これから映像制作を始めたい方、プロを目指している方、さらには、プロとして活躍中の映像クリエイターの方に対し、それぞれのフェーズに応じたカリキュラムやコンテンツを用意。これまで映像クリエイターに寄り添いTipsサイトを運営してきたVookだからこそ実現する、映像クリエイター特化の学びの場を提供します。

▼キャリア事業
企業活動における映像活用が進み、インハウスでの制作を選択する企業も増えており、映像クリエイターが活躍するフィールドは拡がりを見せています。一方、キャリアに関する課題や悩みを抱えている映像クリエイターも増えています。映像プロフェッショナル人材のためのキャリア支援サービス「Vookキャリア」を通じて“映像クリエイターを求めている企業”と“自身の能力をもっと活かしたいと思っている映像クリエイター”を繋ぎます。

上記3事業に留まらず、映像クリエイターを支援するさまざまな事業展開すべく現在準備中です!

<<最後に>>
"映像の力"を信じて日本のクリエイティブの価値向上を実現しませんか?

映像には、人を感動させたり、心を動かす「エモーショルな側面」、人に情報を伝える「コミュニケーションとしての側面」などがあり、現在、老若男女多くの人が映画・広告・YouTubeなどオンライン動画コンテンツの恩恵を享受しています。

映像コンテンツに触れ、皆さんも「時代を変える力」、「価値観を変化させる力」、「人に生きがいやパワーを与える力」などたくさんの力を感じたことがあるのではないでしょうか?

Vookはそんな映像の力を信じて、作り手であるクリエイターをサポートし、活躍できる環境・機会を創造することがミッション。

日本のクリエイティブの価値向上を成し遂げたい方、ぜひ一緒に働きましょう!

こんなことやります

「映像クリエイターを無敵に。」をビジョンに掲げるVookは、映像クリエイターへ学び・仕事・つながりを提供するべく、様々な事業開発を進めております。

その一つが、キャリア事業(https://vook.vc/career

動画(映像)は、企業広告で用いられるコンテンツの主流となりつつあり、その動画広告市場・動画制作市場規模は年々拡大を続けるなか、映像クリエイターの採用に課題を抱えていらっしゃる企業様が多くいらっしゃいます。

そこで、キャリアに悩む映像クリエイターと、映像クリエイターの採用に悩む企業様を繋げる事業として、Vookキャリアを立ち上げました。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000021.000021976.html

今回は、このVookキャリア事業にて映像クリエイターの採用に課題を抱える企業様のリクルーティングアドバイザーを担っていただくメンバーを募集いたします!

▼具体的には・・・
・人材要件のすり合わせ/求人作成
・アドバイザーとの連携
・面接フォロー
・DB管理や各種仕組み・業務フロー作り
・新規求人獲得

▼応募条件(MUST)
・Vookの理念に共感いただける方
・明朗なコミュニケーションスキル
・リクルーティングアドバイザーもしくは人材業界における法人営業経験者
・ヒアリングした内容を整理し人材要件を言語化するスキル
・目標達成意識の高い方

▼応募条件(歓迎条件)
・映像業界への知見があるもしくは映像に興味がある

▼こんな人にぴったり
・YouTubeなどのSNS等含めて映像を見ることが好き
・映像業界への知見や映像が好きであること

▼このポジションの魅力
映像業界が抱える問題と向き合いながらそれを解決していきます。業界最大級(映像専門サイトとして月間100万PV)なので、業界を牽引し課題を解決し産業構造に一石を投じる新規事業の一員を募集しています。
年齢や肩書きに関わらず、全員がフラットにお互いをリスペクトを持ちながら業務を行っています!

少しでも興味を持っていただきました皆さん、ぜひご応募ください!
多くのご応募お待ちしております!

会社の注目のストーリー

Vookは、クリエイターを「消耗」させない。あなたの価値を最大限に活かす環境が、ここにある。

伸び悩むデザイナーがVookで得られるもの。クリエイターファーストだからこそ“挑戦”できる、Vookでの仕事。

映像業界を、より円滑に。「Vookキャリア」の役割とサービス立ち上げに込めた「想い」とは

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社Vookの会社情報
株式会社Vook
  • 2012/01 に設立
  • 22人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都渋谷区宇田川町14-13 宇田川町ビルディング4F
  • 株式会社Vookの会社情報
    株式会社Vook から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?