350万人が利用する会社訪問アプリ

  • リモート勤務/アプリ開発

AWSをベースとした、バックエンド~フロント開発まで一気通貫で経験可能

リモート勤務/アプリ開発
Mid-career

on 2021/12/09

598 views

0人がエントリー中

AWSをベースとした、バックエンド~フロント開発まで一気通貫で経験可能

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Tatsuhiro Edo

株式会社スカイアーチネットワークスの代表取締役です。 社会人経験の始まりから自己紹介したいと思います。 新卒で入社した企業では、ネットワーク事業部というLinuxのサーバーを販売する部署から仕事がスタートしております。当時は、どこの企業もPCを全社員が持っていない時代でした。当然、E-mailアドレスすら持っていない時代でした。 インターネットは、ダイヤルアップの時代で常時接続は非常に高価なものでした。しかし、その時、丁度OCNエコノミーという低価格な常時接続サービスが販売されるようになり、企業にも常時接続回線の導入が加速しました。常時接続となるとセキュリティの問題が発生します。ただ、当時のファイアウォールは500万くらいしたような記憶があります。非常に高価で手が届きません。でも、導入しないと企業にとって大きなリスクという雰囲気でした。皆がよく理解していない時代でした。そこに現れたのが無料OSのLinuxです。LinuxにTCP WrapperとIPマスカレードを設定してファイアウォールとうたいメールサーバ・Webサーバをインストールして販売していました。価格が100万程度に抑えられたので激安です。たくさん売れました。ただ、その際の営業手法が自分でテレアポかけて面談して、導入という流れでしたので、自分自身で営業プロセルの流れが作れるようになるまで売るのは大変だった記憶があります。 ちなみに、サーバーの設置作業も営業がやるはめになっていたので、色々覚えました。 Linuxで自作サーバだったのでメモリーの相性悪かったり、電源壊れたり、Disk壊れたり、OS壊れたりと色々トラブルがありました。ただ、振り返ると楽しかったですね。 営業している間に時代が変わり、レンタルサーバーサービスが世の中に出てきました。どこに営業に行ってもレンタルサーバと比較されました。売れるなら同じサービスを作ろうという事で当時の社長に直談判して、サービス企画をやらさせてもらいました。多少は売れた感じで、良い経験をさせて頂きました。 そうこうしているうちに1999年になりi-modeのサーバの案件を頂きました。見積もりを出した所、他が1億の見積もりに対し800万の見積もりで、即発注いただきました。そこまでは良かったのですが。。。。最初から、大手出版社とゲーム会社の案件です。サーバーダウンしたら家を燃やすと脅されていた記憶を思い出します。怯える日々です。サーバースペックはPentium3だったかな?それのDual CPUでメモリー2Gの2台のサーバーでMAX1日3万人の会員を獲得してましたね。ただ、すぐに壊れました。毎日落ちました。夜の体制がなかったので、自分でもLInuxを勉強し対応できるようにしてしまいました。そうなると、どうせサーバーは落ちるので、お客様先に一緒に泊まって待機して、昼は本職の営業してました。コンビニのように24時間営業でした。 それから独立して、スカイアーチネットワークスが設立されています。 ここから先は後日記載。 趣味は ゴルフ・ダイビング・釣り・スキー・旅行・ロードバイクです。 結局の所、なんでもやります。

Genta Takahashi

東京都出身。 IT系ベンチャー投資会社の担当を経て、ITベンチャーのCFOとして入社、東証マザーズに上場させる。2007年に、株式会社スカイアーチネットワークスに入社、専務取締役に就任。マーケティング・営業を統括、採用責任者。高成長が続くAWSのアドバンスドコンサルティングパートナーとして、パブリッククラウドのビジネスでIT業界を大きく変革中。2014年、東日本大震災の復興支援として、「サーバー屋のサバ缶」をリリース。社会とビジネスを繋ぐ活動に注力している。

専務取締役 営業本部長

Genta Takahashiさんのストーリー

Toshiyuki Nakamura

情報システム部向けコンサルティング業務を経て、大手プロバイダーの基幹ネットワークの設計構築・保守・運用のコーディネートを担当。2001年創業当初より株式会社スカイアーチネットワークスに合流。事業戦略を統括。 2001年 株式会社スカイアーチネットワークス 入社 2007年 同社 マーケティング部長 2008年 同社 取締役 2008年 同社 営業本部長 2014年 同社 技術本部長(現任) 2017年 同社 常務取締役(現任)

事業戦略

Toshiyuki Nakamuraさんのストーリー

Rika nozawa

スカイアーチネットワークスで採用担当しておりますnozawaです。 2015年 大学を卒業後、 新卒で、投資用不動産会社に入社。 B to C の営業を3年間経験しました。 その後、不動産仲介会社の法人営業を経験。 バリバリの営業会社での経験と持ち前の共感力を活かし、 人の成長に携われるような仕事につきたいと感じるように。 →未経験で現在のスカイアーチネットワークスに採用担当として入社いたしました。 人事側の目線と今までの営業の経験から、現場目線で物事を見ることを意識しております。 是非ご興味がある方、オンラインで随時面談も実施可能ですので ご気軽にご連絡いただけますと幸いです★

株式会社スカイアーチネットワークスのメンバー

株式会社スカイアーチネットワークスの代表取締役です。 社会人経験の始まりから自己紹介したいと思います。 新卒で入社した企業では、ネットワーク事業部というLinuxのサーバーを販売する部署から仕事がスタートしております。当時は、どこの企業もPCを全社員が持っていない時代でした。当然、E-mailアドレスすら持っていない時代でした。 インターネットは、ダイヤルアップの時代で常時接続は非常に高価なものでした。しかし、その時、丁度OCNエコノミーという低価格な常時接続サービスが販売されるようになり、企業にも常時接続回線の導入が加速しました。常時接続となるとセキュリティの問題が発生します。ただ、当時...

なにをやっているのか

スカイアーチネットワークスは、 「システム運用」「セキュリティマネジメント」「クラウドインテグレーター」など インターネットを利用する全ての業種のクラウドの導入から運用まで 【ビジネスの成長を、ITで実現する。】をミッションに掲げトータルソリューションを提供しています。 【技術力】 国内AWSパートナーが800社近くいる中、 上位10%アドバンストコンサルティングパートナーであり、 AWS マネージドサービスプロバイダー (MSP) プログラム、 AWS Well-Architected パートナープログラムを初めとして、多くの分野でAWSから認定を取得。 なおAWS プレミアティアコンサルティングパートナーに向けて推進中。 AWSトレーニングチームと監修のもとスカイアーチ独自カリキュラム、教育ハンズオン研修作成をしており、クラウドシェア率No1ベンダーのAWSとは関係が良好です。 ▼ビジネスパートナー認定 ・Amazon Web Services Partner Network Consulting Partner Advanced (AWSに関する営業・技術体制があり、AWSでのSIやアプリ開発などの実績豊富と認められています。) ・マイクロソフト認定パートナー ・NTTコミュニケーションズ「クラウド・エヌ」 パートナー 他10社
AWSパブリッククラウドを主軸とし、常に変化し続けるお客様の事業環境に最適なサービスを提案しています。
「あなたの側で、あなた以上に考える」。お客様と密にコミュニケーションをとりながら、課題を解決していきます。
平均年齢33歳 若い社員も多く、活躍しています!育児中メンバーも数多く在籍しています。
社労士とともに、職場環境改善に一層力を入れていて、全国社会保険労務士会連合会の認定されています。
世界中でシェアを拡大しているパブリッククラウドAWS(Amazon Web Servie)が毎年ラスベガスで開催しているre:Inventの様子。スカイアーチもAWSサービスを展開し業績を伸ばしています。
2021年7月からテレワークに移行し、社内システムツールもクラウド化を導入し業務効率を高めつつビジネスを拡大しております。

なにをやっているのか

AWSパブリッククラウドを主軸とし、常に変化し続けるお客様の事業環境に最適なサービスを提案しています。

「あなたの側で、あなた以上に考える」。お客様と密にコミュニケーションをとりながら、課題を解決していきます。

スカイアーチネットワークスは、 「システム運用」「セキュリティマネジメント」「クラウドインテグレーター」など インターネットを利用する全ての業種のクラウドの導入から運用まで 【ビジネスの成長を、ITで実現する。】をミッションに掲げトータルソリューションを提供しています。 【技術力】 国内AWSパートナーが800社近くいる中、 上位10%アドバンストコンサルティングパートナーであり、 AWS マネージドサービスプロバイダー (MSP) プログラム、 AWS Well-Architected パートナープログラムを初めとして、多くの分野でAWSから認定を取得。 なおAWS プレミアティアコンサルティングパートナーに向けて推進中。 AWSトレーニングチームと監修のもとスカイアーチ独自カリキュラム、教育ハンズオン研修作成をしており、クラウドシェア率No1ベンダーのAWSとは関係が良好です。 ▼ビジネスパートナー認定 ・Amazon Web Services Partner Network Consulting Partner Advanced (AWSに関する営業・技術体制があり、AWSでのSIやアプリ開発などの実績豊富と認められています。) ・マイクロソフト認定パートナー ・NTTコミュニケーションズ「クラウド・エヌ」 パートナー 他10社

なぜやるのか

世界中でシェアを拡大しているパブリッククラウドAWS(Amazon Web Servie)が毎年ラスベガスで開催しているre:Inventの様子。スカイアーチもAWSサービスを展開し業績を伸ばしています。

2021年7月からテレワークに移行し、社内システムツールもクラウド化を導入し業務効率を高めつつビジネスを拡大しております。

『ビジネスの成長を、ITで実現する』 これがスカイアーチのミッションです。 お客様のビジネスの成功を実現させるため、お客様の直面している課題に合わせ「適している技術は何か」「目的達成のためには何が必要か」を考え、それぞれのお客様に最適なサービスを提供していきます。 もともと2001年にサーバ管理会社として設立した当社は、 現在はクラウドリセールといった運用フェーズを提供するだけなく、 開発事業やインテグレーションといった設計~構築~開発フェーズにも力をいれて 次世代MSP、CIerとしてトータルソリューションを提供いたします。 ▼導入事例紹介 https://www.skyarch.net/library/

どうやっているのか

平均年齢33歳 若い社員も多く、活躍しています!育児中メンバーも数多く在籍しています。

社労士とともに、職場環境改善に一層力を入れていて、全国社会保険労務士会連合会の認定されています。

社員一人一人の働きがいや自己成長が実現できる環境を整備しています。 【学習時間12.5%】 お客様を取り巻くIT環境は日々進歩しており私たちもキャッチアップできるように業務時間の月12.5%を学習時間に充てていただく施策をしております。 【従業員満足度施策】 スカイアーチでは、カスタマーインティマシーを戦略としてお客様に喜んでいただけるために充分なサービスを提供するに、 社員が会社に満足して活き活きと働ける環境を整えることがとても重要だと考えています。 活き活きと働けるために、従業員満足度を上げる施策を用意しております。 ◆スカイアーチBlog(会社紹介) https://www.skyarch.net/blog/?cat=75 またミッションを達成するために 『あなたの側(そば)で、あなた以上に考える』 創業当時から社員が大切にしているコーポレートスローガンです。 社員一人ひとりがこのスローガンを実践することで、 多くのお客様との厚い信頼関係を築き、 中には創業当時から現在もなお長くお付き合いしてくださるお客様もいらっしゃいます。更に新規のお客様とのお取引も増やしていき、事業を拡大し続けてきました。 その結果、AWSをはじめ様々な企業からの評価をいただいております。 ◆社内の雰囲気紹介 Twitter https://twitter.com/Skyarch_HRD Instagram https://www.instagram.com/skyarch_jinji/?hl=ja ▼株式会社スカイアーチネットワークスHP https://www.skyarch.net/

こんなことやります

【採用背景】 昨今、インフラだけというくくりではなく、クラウド環境およびアプリケーション部分を含めた システム全部を依頼したいといったご要望が増えてきております。 そのため、AWSを理解したアプリケーションエンジニアの人材が不足しております。 AWSアドバンスドパートナーの当社にて、アプリレイヤーとして、技術リードしてくださるエンジニアを募集しております! ■具体的には… ・アーキテクトを含むシステム開発工程 ・ドキュメント作成 ・顧客折衝 【技術力について】 ・国内AWSパートナーが800社近くいる中、上位10%アドバンストコンサルティングパートナー ・最新の国内数社ほど認定されていないAWS マネージドサービスプロバイダー (MSP) プログラムを取得 ・AWS Well-Architected パートナープログラムを初めとして、多くの分野でAWSから認定を取得。 ・現在、AWS プレミアティアコンサルティングパートナーに向けて推進中。 ▼プロジェクト事例 AWSを使ったサーバレス構成のインフラ開発やバックエンド開発、フロント開発を実施 プロジェクト体制については案件規模に応じて1~6名程度で対応 ▼使用するツールや言語 ・コミュニケーションツール(BacklogやRedmine、ZoomやTeamsやSlackなど) ・Gitなど ・Python、Node.js、React、HTNL、CSS、Java、django、Flaskなど ▼身につくスキル ・AWS専門知識 ・フロント開発スキル ・バックエンド開発スキル ・要件定義~運用までのフルスタック ・提案能力 ・顧客折衝能力 【働き方】 ・原則フルリモート(月1回出社でのチームビルディングあり ※任意出社)  顧客要望により訪問や出社あり ・コミュニケーションツール (SlackやZoom ※顧客要望でTeamsや別のツールを使うことあり) ・プロジェクト管理ツール(Backlogなど) ・チームでのプロジェクト対応(並行稼働あり) 【やりがい】 ・お客様と一緒にシステムを作り上げますので、お客様と一緒の達成感を得られる ・難関な要件も最先端の技術を駆使し、作り上げることができる 【当社ならではの特徴・メリット】 ・AWSのパートナーとして最先端の技術を学べる ・CCoE兼務としてAWSの技術担当とセッションすることが可能 【キャリアパス】 ①PMとしてプロジェクトを管理する職へキャリアアップ ②エンジニアとしてさらなる技術を究めていくことが可能 ③マネージャーとして部や課を管理する職にキャリアアップすることも可能 【必須要件】 ・システム開発の経験のある方 ・クラウド実務経験(経験年数問わず) ・AWSに興味がある方 【歓迎要件】 ・クラウドを業務で経験している方(AWSならなおよし) ・AWS資格を保有している方 ・コードレビューやエンジニア育成の経験がある方 ・ウォーターフォールおよびアジャイル(スクラム)の経験がある方 ・ネイティブアプリ開発の経験がある方 ・一般的なRDBMSにおけるスキーマ設計 ・テスト、リリースの開発工程に参加経験がある方 ・オブジェクト指向プログラミング ・基本情報処理資格以上を取得している方 【こんな方と働きたい】 ・設計から実装、運用まで一貫してみたい方 ・PM、テクニカルエキスパートを目指している方 ・新しいサービスを企画・開発したい方 ・日常生活に身近なシステムに携わりたい方 ・リーダーシップを発揮したい方 ・規模の大きなシステムに携わりたい方 ・AndroidやiOSアプリ等の開発経験者歓迎 ・最新の技術に明るい方(意欲的な方) ・お客様との対話ができる方 まずは、オンライン面談してみませんか? ご連絡お待ちしております!
36人がこの募集を応援しています

36人がこの募集を応援しています

+24

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2001/07に設立

117人のメンバー

  • Funded more than $1,000,000/

東京都港区虎ノ門3−8−21 虎ノ門33森ビル6階