1
/
5
コンテンツディレクター
中途
14
エントリー
on 2021/12/13 444 views

コンテンツを通じて、プロダクトの価値を伝える。コンテンツディレクター募集!

Chatwork株式会社

Chatwork株式会社のメンバー もっと見る

  • Chatwork社にて、 執行役員をしています。
    1980年生まれ。神戸大学大学院修了後、伊藤忠商事株式会社に入社。情報産業関連の部署に配属となり、海外を含めたインターネット関連の新規事業開発・投資業務に携わる。2013年1月にエス・エム・エスに入社。事業開発本部を経て、介護事業者向け経営・業務支援ソフトの「カイポケ」や介護業界最大規模の求人広告サービスの「カイゴジョブ」、施設検索・入居紹介サービス「介護DB」、介護家族向けの情報サービス「安心介護」などを中心とする介護領域全体を介護事業本部長として統括。また、子会社2社の代表取締役と「士業介護経営支援協会代表理事」「社団法人全国通所介護...

  • マーケティングやセールスの領域を担当しています。

  • 2006年よりデジタルマーケティング・コンサルタントとして中小企業の集客支援業務に従事。
    BtoB・BtoCの事業責任者、マーケティング責任者を経験し、2020年4月Chatwork株式会社入社。
    出版会社役員、マーケティング代理店役員を兼務。専門はSEO。

なにをやっているのか

  • クラウド型ビジネスチャットツール『Chatwork』
  • WeWork 日比谷FORT TOWER

私たちChatworkは、クラウド型ビジネスチャットツール「Chatwork」の開発・運営を主力事業としているベンチャー企業です。
「Chatwork」の導入社数は、376,000社を超え(2022年9月末日時点)、"社会インフラ"として認知・利用されるプロダクトに成長しています。

しかし、私たちはただの”ビジネスチャットの会社”でも、”既に完成された会社”でもありません。
2025年以降の長期ビジョンとして、あらゆるビジネスの起点となる「ビジネス版スーパーアプリ」となる構想を掲げており、2021〜2024年を最重要フェーズとして投資スピードを最大限に加速しています。

スーパーアプリとは、日常的に使う機会の多いアプリにいろいろな機能を載せ、あらゆる場面で使えるようにしたサービスのことで、toCサービスでは、メッセンジャーアプリや決済アプリの大手企業などが、既にこの「スーパーアプリ構想」を打ち出し、利用が広がっています。
一方、toBサービスでは未だ成功しているサービスはありません。他の業務アプリやSaaSと比べてユーザーの滞在時間が圧倒的に長い「Chatwork」は、その「ビジネス版スーパーアプリ」になれるポテンシャルを秘めているのです。

具体的には「Chatwork」を入り口に、ドキュメント管理や会計、労務管理など、さまざまなSaaSやビジネスアプリケーションを連携させることで、中小企業における「ヒト・モノ(情報)・カネ」を支援するプラットフォームになりたいと考えています。

Chatworkでは「ビジネス版スーパーアプリ」の実現に向け、以下のような取り組みを進めています。

・中小企業の経営をサポートする新規事業の開発
・Chatworkと事業シナジーが高い企業への出資を行う「Chatworkスーパーアプリファンド」の組成、投資の実行
・周辺サービスとの提携やM&A

HP:https://recruit.chatwork.com/
オウンドメディア:https://chado.chatwork.com/

なぜやるのか

  • 開放的な空間で意見交換が頻繁に行われています(東京オフィス)
  • 緑を目の前に日差しが差し込む心地よい空間です(東京オフィス)

Chatworkのミッション、
それは「働くをもっと楽しく、創造的に」です。

会議、電話、メール、訪問。
誰もが当たり前と思っていたコミュニケーションを見直せば、より楽しく創造的な働き方にできる。

社会が必要としていることを自分の得意分野で実現し、報酬が得られるような働き方をもっと増やしていきたい。

私たちが目指す世界のビジョン
「すべての人に、一歩先の働き方を」実現するために、チャレンジし続けています。

「Chatwork」があれば、時間に余裕ができ、その結果、気持ちが和み、生活すら好転します。

その事実を、私たち自身がいま、身をもって実証しています。

これまで誰も体験できなかった、新しい働き方。
私たちChatworkが実現します。

どうやっているのか

  • バーカウンターをイメージした憩いの空間(大阪オフィス)
  • フリーアドレス化に伴い、オフィス出社時は好きな場所で作業できます(大阪オフィス)

(1)「働くをもっと楽しく、創造的に」を社員自ら実践しています
ミッションに「働くをもっと楽しく、創造的に」、ビジョンに「すべての人に、一歩先の働き方を」を掲げているChatworkでは、まずは自分たちがミッション・ビジョンを体現し、新しい働き方にチャレンジすることで、社会にも説得力を持って推し広げていけると考えています。
働く環境をよりよくするために、在宅環境を整えるためのグッズ費用を一部を会社が負担する制度や、一人ひとりが目的に合わせて、自宅やオフィスなど働く場所を選択できる「ハイブリッドなワークスタイル」など、新しい働き方へのチャレンジを進めています。

参考動画:Chatwork 東京オフィスツアー
https://www.youtube.com/watch?v=al_wYRMTAZU

(2)様々なバックグラウンドのメンバーが集まっています
Chatworkには、大手企業からベンチャー、そしてフリーランスや自ら起業していたメンバーまで、多様な人材が集まり、活躍してます。様々な価値観やバックグラウンドを持つメンバーが、個性を発揮しながら、自律的にスピード感を持って行動できるよう、3つの「バリュー」と、バリューを元に各本部ごとに作られた「クレド」があり、共通の価値観・行動指針として大切にされています。

【バリュー】
・遊び心を忘れず、チャレンジを楽しもう
・速く学び、変わり続けよう
・チーム・顧客・社会に対して誠実に

(3)効率化を実践しています
限られた経営資源でグローバルなテックジャイアントと戦っていくために、少人数で最大の効果を上げる仕組みを構築しています。例えば固定電話や社用携帯はなく、すべてメールや「Chatwork」でやりとりをしていたり、書類は必要な物を除き全て電子化されています。

こんなことやります

【採用背景】
Chatwork/ビジネスチャットを検討中のユーザーに対して、Chatworkが提供可能なベネフィットを伝えられるコンテンツの質と量の強化を目的に募集します。

【ミッション】
Chatworkがメインターゲットとしている中小企業は、コミュニケーションツールの活用によって解決できる課題がたくさんあるものの、それに気づいていない企業がまだまだ存在します。そういった企業に対して、課題発見を促し、業務効率化や生産性向上を通じて、働きやすさや仕事の楽しさを伝えられるコンテンツ制作がミッションとなります。

【仕事内容】
ビジネスチャットやコミュニケーションツールを検討中のユーザーに対して、導入企業の事例やより良いChatwork活用方法などのコンテンツを通じて、プロダクトの価値をお伝えし、導入にむけた態度変容を促していただきます。

【必要なスキル】
・事業会社におけるコンテンツ企画立案のご経験
・事業会社におけるコンテンツ制作ディレクションのご経験
・事業会社におけるコンテンツ評価と改善のご経験

【あると望ましいスキル】
・コンテンツ制作を目的としたユーザーインタビューのご経験
・BtoB SaaS事業での業務のご経験

【求める人物像】
・当社のビジョン、ミッションに共感できる方
・中小企業の経営課題に興味がある方

会社の注目のストーリー

Chatwork 2022年新卒 入社式を開催しました!

新卒を経験せず、25歳で社会人の道へ。スタートアップから上場企業まで経験した彼がChatworkで見つけた居場所と今後の目標とは。

Chatworkの何でも屋!?カスタマーサクセスの立ち上げ期に入社した彼が感じる、Chatworkにおけるキャリアの歩み方とは?

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
Chatwork株式会社の会社情報
Chatwork株式会社
  • 2004/11 に設立
  • 284人のメンバー
  • 社長がプログラミングできる /
    海外進出している /
    3000万円以上の資金を調達済み /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都港区西新橋1-1-1 WeWork 日比谷FORT TOWER
  • Chatwork株式会社の会社情報
    Chatwork株式会社 から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?