350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 相談者をコーチングする
  • 408エントリー

コーチングの資格で、相談者と伴走、課題解決をサポートして欲しい!

相談者をコーチングする
Side Job
408エントリー

on 2024/06/28

7,784 views

408人がエントリー中

コーチングの資格で、相談者と伴走、課題解決をサポートして欲しい!

Online interviews OK
Tokyo
Side Job
Tokyo
Side Job

Mayuko Miura

【略歴】 約10年間、大手人材派遣会社/小売業新規法人/Webサービス会社/スタートアップ企業にて雇用形態問わず採用・教育研修・労務管理・給与社会保険・評価制度など“人”に関わる幅広い業務を経験。その他、独自の採用手法を生み出し採用イベントにて講師を務める。 【現在】 ■株式会社Smart相談室 メンタル不調を未然に防ぐことを目的とした「Smart相談室」を世の中により多く拡げ、働く人がよりイキイキ と自分らしく元気に日々過ごせる世界を創る。 【趣味】 ヨガ🧘‍♀️ バイクツーリング🛵 神社巡り⛩ ホテルビュッフェ🍖

不幸のオンパレードだった私がSmart相談室で楽しく働けているワケ

Mayuko Miuraさんのストーリー

なにをやっているのか

「Smart相談室」は、『働く人の「モヤモヤ」を解消し、「個人の成長」と「組織の成長」を一致させる』をミッションに、従業員が「メンタル不調になる前」にオンラインカウンセリングの仕組みを活用してサポートするサービスです。 2021年2月に株式会社SmartHRの100%グループ会社として設立し、同年10月に法人向けオンライン対人支援サービスの提供を開始。その後、順調に複数社の企業へ導入いただいております。 コロナ禍に入り、益々注目されるようになった『健康経営』『メンタルヘルスマネジメント』のキーワード。それらの背景には、不確実性の高い社会、リモートワークの浸透による孤独感やメンタル疾患の増加、従業員の離職率上昇など複雑な理由が挙げられます。その為、自社内だけでは既に対応しきれない状態になっている企業も少なくありません。 私どもSmart相談室は、キャリアやプライベート、その他言語化困難なモヤモヤなど、幅広い相談内容に応じて各種資格保有のカウンセラーが真摯に相談対応します。また、カウンセリングのみならずコーチング、研修、ハラスメント窓口の役割も提供しており、今後もハラスメント窓口の拡張、デジタルコンテンツの提供、専門家のご紹介、研修などをサービスとして拡充し、より相談者のモヤモヤを解消できるように発展させていきます。 企業が行うメンタルヘルス対策の多くは不調者への対応、不調者のスクリーニングです。しかしながらそれでは遅いのではと考えております。 大切なのは調子が悪くなる前に気軽に相談ができ、いつもの調子を整えること。この考えを軸に捉え、啓蒙しながら、新しい日本の職場環境とメンタルヘルス市場を創造していきます。 そして、従業員がメンタルヘルス領域で抱える非合理をハックすることで、従業員個人の成長、組織開発の促進、企業の生産性向上に貢献できるプロダクト・サービス・ソリューションの提供を目指します。 Smart相談室サービスサイト:https://smart-sou.co.jp カルチャーデック:https://speakerdeck.com/smartsoudanshitsu/smartxiang-tan-shi-karutiyadetuku Smart相談室のソウダンシツ:https://www.youtube.com/@Smart_Sou note:https://note.smart-sou.co.jp/
企業ロゴ:相談者様とカウンセラーとの対話から
オンラインでじっくりと相談様のお話しをお伺いします。カウンセラーは産業カウンセラー、コーチ、キャリアコンサルタントの有資格者。傾聴のプロが対応することで、働く人々の”モヤモヤ”を”スッキリ”へと導きます。
現在は、エンジニア9名、ビジネスサイド19名、コーポレート4名 合計32名の組織です。
働く人の「モヤモヤ」を解消し、「個人の成長」と「組織の成長」を一致させる
Smart相談室 代表取締役・CEO 藤田康男

なにをやっているのか

企業ロゴ:相談者様とカウンセラーとの対話から

「Smart相談室」は、『働く人の「モヤモヤ」を解消し、「個人の成長」と「組織の成長」を一致させる』をミッションに、従業員が「メンタル不調になる前」にオンラインカウンセリングの仕組みを活用してサポートするサービスです。 2021年2月に株式会社SmartHRの100%グループ会社として設立し、同年10月に法人向けオンライン対人支援サービスの提供を開始。その後、順調に複数社の企業へ導入いただいております。 コロナ禍に入り、益々注目されるようになった『健康経営』『メンタルヘルスマネジメント』のキーワード。それらの背景には、不確実性の高い社会、リモートワークの浸透による孤独感やメンタル疾患の増加、従業員の離職率上昇など複雑な理由が挙げられます。その為、自社内だけでは既に対応しきれない状態になっている企業も少なくありません。 私どもSmart相談室は、キャリアやプライベート、その他言語化困難なモヤモヤなど、幅広い相談内容に応じて各種資格保有のカウンセラーが真摯に相談対応します。また、カウンセリングのみならずコーチング、研修、ハラスメント窓口の役割も提供しており、今後もハラスメント窓口の拡張、デジタルコンテンツの提供、専門家のご紹介、研修などをサービスとして拡充し、より相談者のモヤモヤを解消できるように発展させていきます。 企業が行うメンタルヘルス対策の多くは不調者への対応、不調者のスクリーニングです。しかしながらそれでは遅いのではと考えております。 大切なのは調子が悪くなる前に気軽に相談ができ、いつもの調子を整えること。この考えを軸に捉え、啓蒙しながら、新しい日本の職場環境とメンタルヘルス市場を創造していきます。 そして、従業員がメンタルヘルス領域で抱える非合理をハックすることで、従業員個人の成長、組織開発の促進、企業の生産性向上に貢献できるプロダクト・サービス・ソリューションの提供を目指します。 Smart相談室サービスサイト:https://smart-sou.co.jp カルチャーデック:https://speakerdeck.com/smartsoudanshitsu/smartxiang-tan-shi-karutiyadetuku Smart相談室のソウダンシツ:https://www.youtube.com/@Smart_Sou note:https://note.smart-sou.co.jp/

なぜやるのか

働く人の「モヤモヤ」を解消し、「個人の成長」と「組織の成長」を一致させる

Smart相談室 代表取締役・CEO 藤田康男

「Smart相談室」は、CEO藤田の実体験を元に作成してます。 企業から従業員に対するメンタルヘルス対策が、「メンタル不調に陥った社員に対する取り組み」になっており、「メンタル不調者を減らす取り組み」になっていないのではないか?と考えていました。 また、実際にメンタル不調者に対して行ったインタビューでは、以下の様な声が寄せられました。 ・メンタル不調者は、当初、なんだかモヤモヤしていた感覚はあったものの、相談するという選択肢が思い浮かばなかった ・仮に相談しようとしても、会社内の人材には、相談しづらい ・当初のモヤモヤは、誰にでも当てはまる可能性が高い日常的な内容が大半を占める ・相談できれば、状況が変わっていたのではないか、と考えている この様に、「メンタル不調者を減らす取り組み」が現在の企業活動の中では機能しにくいという社会的な非合理が存在しています。そこで、メンタル不調者の求める内容と、提供されている対策のギャップとギャップをハックすべく開発されたのが「Smart相談室」です。

こんなことやります

「Smart相談室」は、『働く人の「モヤモヤ」を解消し、「個人の成長」と「組織の成長」を一致させる』法人向けオンライン対人支援サービスです。 2021年2月に株式会社SmartHRのグループ会社として設立し、サービス開発をスタートしました。 「Smart相談室」は、代表藤田の実体験を元に作成してます。 藤田は、長い事業統括の仕事の中で、産業医面談やストレスチェック、各種社内調査を活用してメンバーのメンタルヘルスに気を配り、サポートしましたが、既存の仕組みでサポートする時には、多くのメンバーが不調に陥っていました。 どうにか、メンタル不調に陥る前にサポートしたい、その思いを形にしたのが「Smart相談室」です。 https://smart-sou.co.jp 「Smart相談室」に寄せられる相談の多くが「なんらかの課題」に根ざしています。 ・今の仕事は好きだけど、なんとなくモヤモヤする ・5年後になりたい自分に近づけているのかわからない ・自分の価値を高めるために、今、何をすれば良いのでしょうか? そのほとんどが、ご本人の価値観や強み弱みから、確認していく必要があるご相談ですが、 その先には、ご自身が感じている本質的な課題は何か?何をすれば良いのか?などの問いがあります。 単純なモヤモヤから課題の抽出、次の一手の決定、その後のPDCAとご本人の変化をサポートし、相談者の成長を伴走していただける方を探しています。 ぜひ資格を活かしながら、フルリモートであなたの無理のない時間でサポートいただけないでしょうか? ▼こんな人におすすめ ・損得勘定ではなく、個人の価値観にフォーカスしたコーチングを提供したい方 ・コーチングを通じて成長をして行きたい方 ・コーチングの資格を活かして副業したい方 ▼必要資格 プロコーチ資格 ▼実際に活躍しているカウンセラーの想いはこちら! https://www.wantedly.com/companies/company_9287071/post_articles/911373 https://www.wantedly.com/companies/company_9287071/post_articles/900234 https://www.wantedly.com/companies/company_9287071/post_articles/879687 尚、相談者さまとの多重関係を防ぐ為、現在Smart相談室を導入されている企業でお勤めの方はご遠慮いただいております。サービスの特性上、大変恐縮ですがご理解のほどよろしくお願いいたします。
10人がこの募集を応援しています

10人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2021/02に設立

36人のメンバー

港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー