350万人が利用する会社訪問アプリ

  • カスタマーサクセス
  • 63エントリー

譲れない趣味がある!明るいオタク気質の方!BtoB×SaaSサービスへ!!

カスタマーサクセス
Mid-career
63エントリー

on 2024/07/17

3,602 views

63人がエントリー中

譲れない趣味がある!明るいオタク気質の方!BtoB×SaaSサービスへ!!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

Ukai Satoshi

BtoB ECの第一人者として黎明期より活躍。Eコマースの展示会で特別講演やセミナー講師を務めながら、企業の枠を超えて業界の健全な発展に貢献している。 「はたらくを変える」をミッションに、DXの推進とBtoB×SaaSの提供をおこなっている。著書に「BtoB-ECの現状と将来展望2022」(インプレス)がある。

私たちの新しい働き方、Coral Work。

Ukai Satoshiさんのストーリー

川又 彩乃

紆余曲折ありまくりの人生でも、日々おもしろさを追求 最近はインコを頭に乗せながらお仕事にいそしんでいる模様

テレワーク=自分磨き(かも)

川又 彩乃さんのストーリー

Tatsurou Kimoto

大学卒業後、神戸、大阪、東京と移住。現在はフルでリモートワークを行っています。 体を動かすことが好きで草野球やフットサルを行います。神戸大学/経営学部卒

今だから言える!Bカートのセールスを始めた本当の理由!

Tatsurou Kimotoさんのストーリー

Emika Ito

私達は血を吐きつつくり返しくり返しその朝をこえてとぶ鳥だ! とは風の谷のナウシカが吐き叫んだ言葉ですが、変化を恐れず変化を取り入れて時に苦しくとも飛ぶことを諦めず進化していきたいと考えながらコーラルワークにチャレンジしています。

株式会社Daiのメンバー

BtoB ECの第一人者として黎明期より活躍。Eコマースの展示会で特別講演やセミナー講師を務めながら、企業の枠を超えて業界の健全な発展に貢献している。 「はたらくを変える」をミッションに、DXの推進とBtoB×SaaSの提供をおこなっている。著書に「BtoB-ECの現状と将来展望2022」(インプレス)がある。

なにをやっているのか

導入企業1500社、発注企業60万社が利用する BtoB-ECプラットフォーム「Bカート」を開発・提供しています。 ■Bカート https://bcart.jp/ ・ビジネスの概要 SMB(中堅・中小企業)のメーカーや商社を中心に、電話やFAX・対面営業などのアナログなBtoBの受発注業務をEC化するクラウドサービスを提供し、業務の効率化や販路の拡大を支援しています。 ・受発注業務の領域でBtoB×SaaSを提供 BtoB取引で必要な機能がすべて揃っていて月額9,800円~即日スモールスタートできる。すでに運営実績No.1(日本ネット経済新聞調べ)として業界内での知名度は抜群! ・これから さらなる成長に向けてユーザー企業により良い価値提供をおこなっていきます。既存資産の有効活用をおこない、アップセルやクロスセルプロダクトの開発、プラットフォーム化の推進に取り組んでいきます。
BカートでアナログなBtoB取引をアップデートします
独自のポジショニングで圧倒的なサービスを提供します
BtoBのEC化を促進させるべくセミナー活動
インフォーマ社が主催するイーコマースフェアへ出展
市場規模はBtoCの約20倍で、EC化率は5倍以上ある魅力的なマーケットです
社内システムとのデータ連携・自動化もBカートAPIで対応可能です

なにをやっているのか

BカートでアナログなBtoB取引をアップデートします

独自のポジショニングで圧倒的なサービスを提供します

導入企業1500社、発注企業60万社が利用する BtoB-ECプラットフォーム「Bカート」を開発・提供しています。 ■Bカート https://bcart.jp/ ・ビジネスの概要 SMB(中堅・中小企業)のメーカーや商社を中心に、電話やFAX・対面営業などのアナログなBtoBの受発注業務をEC化するクラウドサービスを提供し、業務の効率化や販路の拡大を支援しています。 ・受発注業務の領域でBtoB×SaaSを提供 BtoB取引で必要な機能がすべて揃っていて月額9,800円~即日スモールスタートできる。すでに運営実績No.1(日本ネット経済新聞調べ)として業界内での知名度は抜群! ・これから さらなる成長に向けてユーザー企業により良い価値提供をおこなっていきます。既存資産の有効活用をおこない、アップセルやクロスセルプロダクトの開発、プラットフォーム化の推進に取り組んでいきます。

なぜやるのか

市場規模はBtoCの約20倍で、EC化率は5倍以上ある魅力的なマーケットです

社内システムとのデータ連携・自動化もBカートAPIで対応可能です

■BtoB取引の多くがアナログな体制で行なわれているのをご存知ですか? いち消費者であればネット注文は珍しくありませんが、BtoB取引になると未だに電話やFAX・対面営業に始まり、多くの手作業が残るアナログな業務体制になっています。 この非効率になりがちなBtoB取引を私たちのサービスで簡単・便利なものにアップデートしたいと考えています。 ■テレワーク時代にを推進するクラウドサービス これまで働き方改革の1つとして業務のデジタル化が推進されてきたものの、遅々として変化しない状況がありました。新型コロナの影響で期せずして始まったテレワークで、受発注業務のあり方が根本的に見直されようとしています。 アナログな受発注業務から脱却し、取引先はもちろん従業員からも支持される業務体制の構築をご支援をしていきます。 ■BtoB領域のソフトウェアが抱える課題 BtoBでは会社ごとに業務フローが異なるという特徴があります。これまでは会社ごとの業務フローに合わせるために高額な費用を支払い、システムをカスタマイズして構築するのが当たり前でした。 私たちは、BtoB取引に必要な機能をすべて対応し、システムに業務フローを合わせるという発想でカスタマイズしなくても利用できるクラウドサービスを提供しています。 私たちは Bカート を通じて、BtoB取引を中心に業務全体をクラウド上でおこなうことができるプラットフォームを提供していきます。そして、価値ある仕事に集中して取り組める環境を推進し、ミッションである「はたらくを変える」を実現していきたいと考えています。

どうやっているのか

BtoBのEC化を促進させるべくセミナー活動

インフォーマ社が主催するイーコマースフェアへ出展

■働く環境 成長に貪欲なメンバーが多数いる環境でグローバルな人材と一緒に働くことができる! 個性豊かなスタッフがそれぞれの得意分野を活かし全員参加型でサービスを提供中。 ・フルリモートで出社なしの勤務体制 京都本社/東京支社ですが、すべてのスタッフがフルリモートなので、居住地域は問いません。実際に北海道・東北・東海・関東・関西・四国・沖縄といった様々な地域から働いています。 ・ランチ会と放課後会 テレワークで業務の効率はあがるのはいいけど、どうでもいい話ってしづらかったりしますよね。毎週オンラインで集まることができるスペースを開放しているので、気が向いた人が参加しダラダラ話せる場を設けています。 <充実した制度> 働くスタッフが成長しやすい環境を整えるための制度です。当社の理念である「文化を愛し、教養を育む」という方針に沿った内容となっています。 ・文化教養費→理念に基づき「これは文化だ!」と言えるものであればOK。「果たしてどうだろうか?」と感じる使い方はみんなで議論します。 ・学習図書費→こちらも教養を高めるという理念に基づいて考えていただければOK。 他にも、最先端のIT機器に触れてほしいからという理由で ・業務関連デバイス補助費 といった補助費もあります。(メンバーのステータスにより利用可否は変わります) また、会社は社会の公器である、という考えから、その一番身近な社会であるメンバーや その家族に対しても大切に想うゆえの制度があります。 ・家族・メンバーの誕生日休暇 ・結婚記念日休暇 ・お茶・お菓子代 ・コーラルワーク手当 ・運動促進費 などなど。 会社がどのようにお金を使うのか、それは制度を見たら分かる!というのが私たちの持論。 是非どんなはたらく環境があるのか、話を聞きに来てください! <利用しているツール> コミュニケーション: GoogleMeet、Slack、Zoom、Chatwork オンラインストレージ:GSuite、AWS 電話:DialPad、AmazonConnect 開発:Trello、Jira、Confluence、Backlog

こんなことやります

【BtoB ECのチカラで、FAX注文をなくし、労働生産性を上げる】人口減少が進む日本において、労働生産性向上は喫緊の課題でありながら、※OECD加盟国37カ国中26番目(2019年)の日本。受発注シーンではまだまだ紙でのやりとりが存在し、非効率な部分が多いことを否めません。これを解決するのがBカート。 ありがたい事に口コミ経由でのお問い合わせや導入が増えていますが、更に多くの企業様に使って頂けるよう、インサイドセールスの増員をします!! すべてのメンバーがフルリモートなので、居住地域は問いません。現在は九州・四国・関西・関東といった様々な地域で働くメンバーがいます。 顧客へのヒアリングや課題解決だけでなく、プロセスの改善や、開発要望のフィードバックなど、事業の拡大を担う重要な一員としてチャレンジしていただきます。 ■この仕事の魅力 ・IT人材として市場価値を高められる ・SaaSやサブスク事業の「なかの人」として経験を積むことができる ・BtoB周りの業務知識がつく ・今後本当に求められるサービスを提供できる ・これからの新しい働き方に挑戦することができる ■業務内容 Bカートのカスタマーサクセスチームでは、Bカート導入後(トライアルも含む)の様々な問い合わせに対応しています。 その回答としてYES/NOだけではなく、質問の背景にある課題を捉え、お客様のビジネスを成功へと導くのがカスタマーサクセスチームです。 ・Bカート導入後(トライアル含む)から運用に乗せるための伴走 ・Bカートや連携サービスを利用した活用方法の提案 ・Bカート掛け払い導入に関するサポート ■実践に即した研修を準備しています。 BtoB、受発注業務、ECに関する知識、Bカートの機能、BtoB ECサイト運営のノウハウ、連携サービスに関する理解などなど、業務に関するたくさんの知識が必要になります。 あらかじめ用意されているカリキュラムをこなしたり、電話モニタリング、メール文章の承認フロー、本番さながらのロープレなど、「ちょっと不安だな」という方でも問題なく業務知識をつけ、活躍していくことができます。 【必要なマインド】 ・探究心があり、困難にも楽しんで取り組める ・相手の立場・状況を想像しながら、冷静且つ的確なコミュニケーションがとれる ・端的かつ相手を想いやった文章を書くことができる ・細かい作業でも丁寧にスピード感を持って業務を遂行できる ・ユーザー視点に立ちサービスの課題が何か、何が改善できるかを自発的に行いたい ・具体⇔抽象化が得意 【あると望ましいスキル】 ・顧客の課題に合わせた提案資料の作成 (パワポで資料を作れる) ・Web記事執筆経験 (note などで記事をあげたことがある) ・ITパスポート試験の資格 ■勤務環境  現在は全社員テレワーク体制となっています。 興味を持っていただけた方、自分の適性とマッチするかどうか話を聞いてみたい方 からのエントリーをお待ちしております!! 私たちと一緒に新しい営業の形をつくりませんか? ============================================= ビジネスに共感はしたけど エントリーしたりするのはちょっと違うかな、、という方へ ぜひ、応援よろしくお願いします!! =============================================
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    1994/06に設立

    30人のメンバー

    東京,大阪,名古屋,京都,福岡,札幌,北海道・東北,関東,北陸・甲信越,東海,近畿,中国・四国,九州・沖縄,長野,新潟,宮城,神奈川,広島,静岡,岡山,岐阜,兵庫,愛知!