1
/
5
エンジニアリング
中途
17
エントリー
on 2021/12/28 744 views

スタートアップで船の自動運転技術を開発!エンジニア/インターン募集!

株式会社エイトノット

株式会社エイトノットのメンバー もっと見る

  • 広島商船高等専門学校、豊橋技術科学大学を卒業後、ヴイストン株式会社にて30以上の様々なロボット開発プロジェクトにおいて中心的な役割を担う。その後、GROOVE X株式会社に入社。LOVOTの開発に初期期作から参画。主にメカトロニクス設計やアクチュエータ制御、ハードウェア領域のPMを担当。
    これまでに開発したロボットは30以上。
    2008年/2013年ロボカップ世界大会優勝(Louis Vuitton Cup)
    一級船舶免許所持

  • カリフォルニア州立大学を卒業後、アップルジャパンを経て、デアゴスティーニ・ジャパン入社。コミュニケーションロボット「ロビ」をはじめとするロボティクス事業の責任者を務める。その後、バルミューダにて新規事業立ち上げを担当し独立。ロボティクス系スタートアップ企業のマーケティング、PR戦略や、大手メーカーの商品企画を手掛けた。SUP、ダイビングなどマリンアクティビティを介して、海の魅力に引き込まれる。パドラー、ダイバー、一級小型船舶操縦士。

  • 堂谷 香菜子
    バックオフィス

こんなことやります

エイトノットは2021年3月に創業したばかりの会社ですが、すでに200km以上の自律航行実績があり、多数の企業・メディアから注目を集めています。
ロボットを製品化に導いた経験のあるエンジニアによる横断的でスピード感のある開発は、スタートアップならではのもので大企業ではなかなか経験できません!

また、経営や事業化などビジネスサイドの知見に触れることができるのも、スタートアップの特徴です。
エイトノットは創業期の会社なので、技術的にも事業的にも新しいことが毎日たくさん起こっています。
誰もやったことのない事業にチャレンジしたい方、自分のスキルを磨きたい方、起業のための経験を積みたい方、ぜひ一度話を聞きに来てください!

<役割>
小型自律航行EV船向けの自律航行ソフトウェアの開発・補佐を行っていただきます。

<具体的な業務例>
画像認識ディープラーニングモデルの開発・データセット作成
Lidar,IMU,GNSSなどを用いた位置推定と経路計画開発
船や油圧アクチュエータを制御する組み込みソフトウェア開発

==========

ポジション:ソフトウェアエンジニア / インターン
◆ 必須要件
PythonもしくはC++の使用経験
Linux(Ubuntu or Debian)の使用経験

◆ 歓迎要件(なくてもOK!)
ROSの使用経験
Tensorflowの使用経験
ロボットの開発や競技会への参加経験

ポジション:ハードウェアエンジニア / インターン
◆ 必須要件
電子回路基板の設計経験
アクチュエータを用いた機構設計経験

◆ 歓迎要件(なくてもOK!)
パワエレの設計経験
MCU周辺回路の設計経験
アクチュエータを用いた機構設計経験
ロボットの開発や競技会への参加経験

==========

◆ 開発環境
言語:Python,C++
ソフトウェア開発環境:Ubuntu,ROS
ハードウェア開発環境:Fusion360,Eagle,Kicad
コミュニケーション:GitHub,Slack
クラウド:AWS

会社の注目のストーリー

メンバー紹介 #4

メンバー紹介 #3

メンバー紹介 #2

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社エイトノットの会社情報
株式会社エイトノット
  • 2021/03 に設立
  • 10人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
    3000万円以上の資金を調達済み /
  • 東京都墨田区横川1-16-3 センターオブガレージ
  • 株式会社エイトノットの会社情報
    株式会社エイトノット から面談のお誘い
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?