1
/
5
情報システム
中途
3
エントリー
on 2022/01/06 289 views

ゲームローカライズ現場をサポート 情報システム 英語を活かせます

PTWジャパン株式会社(エンタライズ)

PTWジャパン株式会社(エンタライズ)のメンバー もっと見る

  • アパレル店長から、商品企画、販促、営業等を経て、近々ではバックオフィスを中心に働いておりました。エンタライズでは採用を担当しています。 

    採用で多くの方とお会いし、お話を伺って刺激を受けています。
    私、人が好きなんだなぁとつくづく思い、この会社との出会いにも感謝しています。

    散歩が趣味です。お酒も好きです。
    ゲームはパズルゲームにはまりやすいです。

  • 社員全員から信頼の厚いCEO
    相談しやすいオープンな雰囲気で社員を包み込んでくれます。

  • 法人営業、通訳・翻訳業、海外勤務(シンガポール)を経て、
    現在はエンタライズで営業を担当しております。

    クライアントと現場を繋ぐ、責任感のある仕事にとてもやりがいを感じています。

    現場のスピード感や最高のサービスを提供しようというプロフェッショナリズムに、日々刺激をもらっていると同時に、自分がそれをしっかりクライアントに届けなくてはと奮い立たされます。

    仕事を離れると一転、皆さん穏やかで優しくて(ゲームのことになるととってもお喋りで!笑)ON/OFFの切り替えがしっかりできている環境で働きやすいです。

    好きなゲームはパズル系・ほのぼの系(牧場運営するのとか、森で生活するのとか。。...

  • 中国出身。現地で中日ゲーム翻訳を経て、エンタライズにジョイン。
    やわらかい物腰だけど、いう事はちゃんというタイプ。

なにをやっているのか

ローカライズとは、ある国に向けて作られた製品、サービスを他の国でも使えるようにすること。
言語を翻訳することはもちろん、文化や慣習、引いては法律まで含めた修正、改訂が必要になります。

私たちは、その中でもゲームに特化したトータル・ローカライズ・カンパニーです。

ゲームローカライズの最大のポイントは、他国のユーザーがストレスや違和感なく「原語と同じゲーム体験」、「原語と同じ感動」を得られるようにすることにあります。
そのために必要なのは、ゲームの世界観やバッググラウンドを深く読み解くことはもちろん、作品の背景や販売国のマーケットを理解し、さまざまな要素を正しく反映させたローカライズです。
私たちは、ターゲットとなる国の国内で作業を行うことこそが真のローカライズだと考え、日本をはじめ、グループ会社の海外拠点とも連携を取りながら、高品質のローカライズサービスを提供しています。

なぜやるのか

ゲームの世界もグローバル化が進み、世界同時発売となるAAAタイトルも増えています。

かつては国産ゲームがメインであった国内ユーザーも、今や海外のビッグタイトルを当たり前に受け入れ、楽しむようになりました。

ローカライズの重要性は日々大きくなっているのです。
私たちのミッションは、単にローカライズを行うだけでなく、「感動を届ける」ということ。
原作の言葉を相応しい日本語へと置き換えることで、ストーリーの感動をそのまま、もしくはそれ以上のものにしてユーザーへと届けることにあります。

PTWジャパン株式会社|エンタライズの強みである、数百のタイトル制作の実績と経験から身につけたプランニングとプロデュース力で、「感動を届ける」というミッションに応えていきたい。
そのためには、私たちのサービスを研ぎ澄ます必要があると考えています。

どうやっているのか

現在、ゲーム業界の新規タイトルのほとんどは、グローバル展開が基本となっています。
特に世界同時発売のタイトルでは、本編制作と並行してローカライズも行われるため、スケジュールは非常にタイトなものになっています。
私たちは「ゲーム開発は時間との闘い」という現状を深く理解しています。
今の時代のローカライズに求められるのは、「効率」と「スピード」と「クオリティ」を高レベルで実現すること。
私たちPTWジャパン株式会社|エンタライズは、トータル・ローカライズ・カンパニーとして、ゲームローカライズに関わる翻訳、音声収録、QA等の様々な作業をワンストップで遂行できる環境を整えています。
この環境で、業界のスピードにマッチしながら「感動を届ける」というミッションに挑戦しているのです。

こんなことやります

ゲームに特化したフルローカライズサービスを提供する当社にて、自社内のシステムの運用や保守およびインフラの構築・管理業務をお任せします。

■具体的には
・社内サーバーやネットワークの構築/運用/保守
・各種アカウントやライセンス、機材管理
・PC、システム等の社内ITツールの操作問合せ、トラブル対応
・クライアントからのセキュリティに関する依頼に対応
・業務改善、コスト削減に向けたIT導入の検討/提案
・情報セキュリティ体制の維持、向上
・ISMS維持活動

■配属先の編成
現在、社内情報システム担当の先輩1名が、社員80名が利用するシステム、PC、情報セキュリティなどの管理をすべて行っています。先任の先輩は、ITには精通していますが、グループ会社とのやりとり、海外ソフトの情報取得などの面では翻訳ソフト頼みな部分もあるため、英語力を持つあなたの入社を心待ちにしています!

■入社後の流れ
まずはPC周りのセッティングから担当していただき、社員からの問合せ対応、ISMSの審査への取り組み、各種サーバーやネットワークの管理など、徐々に権限を移譲していきます。社内SEの先任担当者がサポートしながら業務に慣れていただきます。最終的には、2人のどちらかがいれば基本的な業務が回るようにしていきます。

■情シスからの提案も実現しやすい風通しの良い社内
社内の平均年齢は約34歳。比較的年齢層の近いメンバーが集まっているので、社内の風通しはとても良好です。ビジネスの特性上、他の会社に比べるとゲーム好きな人が多めなので、ゲームの話題をきっかけに話が弾むことも少なくありません。普段からコミュニケーションが活発なので、情シスからの提案も実現しやすい環境です!

【応募条件】
グループ会社とのやりとり、最新のIT関連情報の取得等で英語力が必要です
(ネイティブレベルの日本語力も必要)。
社内SE未経験でも、知識があって自宅でネットワークやサーバーを構築しているという方もOKです◎

《活かせる経験・資格》
・情報システム部門での業務経験
・外資系企業での就業経験
・基本情報処理/ITパスポート/情報セキュリティマネジメント等の資格

《こんな方はぜひ!》
・とにかくゲームが好き!
・フットワークの軽さに自信がある!
・社内SEのワンオペはもうイヤ!

会社の注目のストーリー

会社が合併したことについて_PTWジャパン株式会社(エンタライズ)

全ての人材を大切にするからこそ、実現できる高品質のサービス

フリーランス翻訳者大募集!

話を聞きに行くまでのステップ
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
PTWジャパン株式会社(エンタライズ)の会社情報
PTWジャパン株式会社(エンタライズ)
  • 2006/04 に設立
  • 95人のメンバー
  • 海外進出している /
  • 豊島区南大塚2-37-5
  • PTWジャパン株式会社(エンタライズ)の会社情報
    この募集に共感したら、メンバーと話してみませんか?