Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
インフラエンジニア

日本最大級のオーディエンス分析基盤を支えるインフラエンジニアを募集!

株式会社Intimate Merger

株式会社Intimate Mergerのメンバー

全員みる(2)
  • 1984年生まれ。2010年に慶応義塾大学大学院政策メディア研究科を首席卒業。ドラえもん短歌コンテスト入賞、グローバルの統計アルゴリズム コンテストで三位入賞。新卒でグリー株式会社に入社し、プラットフォームに関するディレクターとデータ分析の部門の複数チームで6マネージャーを兼任。GREEプラットフォームの成長期を支えた。2012年より株式会社フリークアウトに転職。フリークアウトでは経営企画としてDSPに関する数値改善業務を担当。2013年より株式会社Intimate Merger の代表取締役。

  • 1983年生まれ。京都大学卒業。大学・大学院在学中に二度ほど未踏プロジェクトを経験。大学卒業後は、シンクタンク系コンサル会社、グリーを経て現職に至る。グリーでは数値管理・分析やBIシステムの企画開発にシニアマネージャとして従事。グリー時代の同僚の簗島に誘われて、2014年4月にインティメート・マージャーに参加。インティメート・マージャーでは開発部門の責任者として、国内最大級のパブリックDMPであるAudienceSearchの開発等を行う。

なにをやっているのか

  • 521613ea 80a0 4b4c 80fc 722f15ae0d44 日本最大級のデータマーケティングプラットフォームを提供しています
  • 40bf9486 02f9 491e a766 cf24d14b5b80 2017年1月に新オフィスに移転!

インティメート・マージャーはデータマーケティングのスタートアップのベンチャーです。

テレビや雑誌、ラジオ、新聞などの従来型のメディアに加えて、PCやスマートフォンといった新しいデバイスやメディアが出てきたことでマーケティングは多様化・複雑化してきています。そのため、最適なマーケティング手段を効率よく選択するための手段としてデータを活用する必要性が出てきています。例えば、大手自動車会社がデータを活用するための基盤を整備してデジタル(PC/スマートフォン)広告に対する広告費用を増やすという方針を発表したり、その他にもマーケティング活動の高度化を行うためにデータ活用のための基盤を整えていこうという流れが進んでいます。

ただ、実際の市場はというとデータを使ったマーケティングの必要性はわかっていつつも「データをどのように使っていいかわからない」「社内にデータを活用するための人や組織がない」といった問題を抱えており、データを活用するための環境の構築やノウハウが足りていない状況にあります。

そういったデータを活用したマーケティングを行うためのインティメート・マージャーはデータ活用のプロフェッショナルとして活躍してきたCEOを中心として、マーケティング環境の究極系を一緒に作り上げていくことを目標にしてつくられた会社です。データを活用したマーケティングのニーズはここ数年で出てきたニーズのため、専門家がいない領域でもあります。そのため、今までの仕事の経験にとらわれず活躍することができる領域だと考えています。インティメート・マージャーで活躍しているメンバーもインターネットの広告会社出身者やその他Web関連企業出身のメンバーだけではなく、メーカー出身者や人材業界出身者など異業種出身者が多く活躍しています。

とてもチャレンジングな課題に挑戦する会社ですが、クライアントの課題を改善する解決する楽しさや達成感をたくさん感じられる企業だと思います。

なぜやるのか

  • 8fa924f4 30ed 4e30 8e0a 95af0fc5ca89 データを活用したいならインティメート・マージャーがあれば十分だよね?
  • Ef858397 6036 46ba 99f9 265d8d708875 新オフィスが広く、まだまだ人が足りません!

「データを活用する」という話をすると「なんだか面倒くさそう」とか、「難しそう」というイメージを持たれてしまうかもしれないですが、データを活用することは仕事をしていく上でたくさんのメリットがあります。

例えば、何かの決め事を行う際にデータで議論をしなかったために気持ちや感情に流されて結論が出てしまったという経験をしたことがある人はたくさんいると思います。他にも、何かうまくいったことがあってもデータを取得しておかなかったためにまぐれ当たりになってしまって失敗をしてしまったという経験がある方もいると思います。
データを活用することはなんらかの意思決定を効率化したり、スピーディーにするために必要なものだと考えています。

インティメート・マージャーはデータを一社でも多くの会社に活用してもらうためマーケティングの領域にサービスを展開しています。

データを活用したマーケティングの市場自体は大きく注目されているものの、まだ勝者が確立されておらず、ルールや戦い方が明確に見えていない市場です。

その中でインティメート・マージャーは高い技術力と商品力をベースに、市場の中でトップシェアの企業になっており、単に会社としての成長だけを目指すのではなく、データを使ったビジネス全体の成長を牽引していく立場になっていきたいと考えています。

どうやっているのか

  • 364b7488 06a4 4cf9 a8c8 79bbed63bd7e 20〜30代を中心に様々なバックグラウンドを持つ仲間が集まっています!
  • 079baf1f 98f1 4b76 9129 4a4b2dc53e3c

インティメート・マージャーは国内最大規模のターゲティング用のデータベース(4億端末(PC/スマートフォン)のデータ)とそれを活用できる50を超えるマーケティングツールのデータを活用してクライアントや代理店が抱えるマーケティング課題を解決しています。

例えば、提携しているWebメディアの情報を使って直近でハワイ旅行に関連した情報ページを見た人に対してハワイ旅行に関連したキャンペーンをオススメするといった使い方が典型的な提案になります。

高度な技術力に支えられたシステムと営業メンバーでも使い易い管理画面を備えたマーケティングツールがクライアントから圧倒的な支持を集め、急速にシェアを拡大するフェーズに入っています。(売り上げ年間成長率300%超、年間アカウント数400%増加)

インティメート・マージャーでは技術レベルの高い開発チームと営業チームがタッグになってお客様が抱える課題をデータという切り口で解決していきます。

こんなことやります

国内最大級のDMP(データマネジメントプラットフォーム)である「AudienceSearch」の開発コアメンバーを募集しています。

急成長を続けるデジタルマーケティング市場で、自社プロダクトを開発してみませんか?

具体的には以下のような開発を行っています。
AWSを利用したスケーラブルで高効率なインフラ環境の整備・運用
②Aerospike(KVS)やElasticsearch(検索エンジン)のクラスタ運用・パフォーマンスチューニング
③各種運用、監視ツール(Mackrel,Rundeck,Papertrail,Nagios等を利用)の導入および運用
④運用効率向上のためのサーバレスな仕組みの導入および検証(GoogleAppsScriptやAWSのLambdaの活用など)

【こんな仲間を大募集!】
・自社内製プロダクトを開発したい
・フルスタックエンジニアを目指したい
・急成長する業界、会社で働いてみたい
・アドテク業界、デジタルマーケティング業界に興味がある
・データ分析力を自分の武器にしたい
・数億レコード、テラバイトクラスのDBを扱ってみたい

扱うデータ量が特に多い業界、業態なので、スケーラブルで高効率なインフラ基盤をいかに構築していくかが、直接、ビジネス上の競争優位性に繋がる環境です。AWS上で大規模インフラ(常時100台以上のインスタンスが起動し、負荷に応じてオートスケールさせています)の構築・運用に興味がある方は是非ご応募下さい。

【歓迎するスキル・経験】
・Python/Javascriptの使用経験(Python使ったことない人も歓迎!)
AWSを使った開発、運用経験
・自然言語処理、データマイニングの経験

【ポテンシャル採用も実施中!】
インフラエンジニアとして実務経験がない方の応募も歓迎です。
以下のような方は是非ご応募下さい。
・趣味でAWSやGCP、Azureを利用しているが実務経験はない
・データ分析でSQLやVBA等の簡単なスクリプトを組んだことはあるがエンジニアではない
・Webアプリの開発をしたことはあるが、インフラにもっと強くなりたい

チームの新着トピックス

募集情報
探している人 インフラエンジニア
採用形態 中途採用
募集の特徴 ランチをご馳走します / 友達と一緒に訪問OK
会社情報
創業者 簗島 亮次
設立年月 2013年6月
社員数 25 人
関連業界 コンサルティング・調査 / 情報通信(Web/モバイル) / 広告・販売促進

応援している人(24)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(24)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

Page top icon