350万人が利用する会社訪問アプリ

  • リードエンジニア
  • 1エントリー

ユーザーFirstで事業成長させる自社ノーコードSaaSのリードエンジニア

リードエンジニア
Freelance
1エントリー

on 2022/02/09

340 views

1人がエントリー中

ユーザーFirstで事業成長させる自社ノーコードSaaSのリードエンジニア

Online interviews OK
Freelance
Freelance

Shoichi Furukawa

2014年4月に在学中に学生向けイベント紹介サイト「facevent」を立ち上げ、30万人以上の学生に利用され2年後に事業譲渡。その後大学卒業と同時にフリーランスへ。ディレクター、エンジニアとして50件以上の制作案件に関わり、クラウドワークスではプロクラウドワーカーに認定。2016年には再度学生向けメディアを立ち上げ、1年半後に売却。Twitter分析ツール「Social Dog」の初期エンジニアを経て、株式会社ネクストライフを設立。フロント、サーバー見れるWebエンジニアでありつつ、マーケター、PMとして事業立案、実行担当までチームを組んで担当。

Shinnosuke Ito

LAUGH TECH CEO 1988年生まれ、同志社大学生命医科学部中退。 CuRAZY、the CASTなどの複数のメディアを運用しています。 webサービスが大好きです。

拓海 藤本

小、中学校では野球部、大学では英語研究部(ESS)に在籍。 2018年4月よりジェイオンラインにてインターン開始。 その後東証一部を含む他社内定を全て辞退しジェイオンラインに正社員として入社。 主にHP制作・システム開発案件の営業・ディレクション業務を担当。

kaoru azuma

IT企業勤務・フリーランスを経て、2021年よりノーコードWeb制作サービス「Slideflow」のエンジニアをしています。

株式会社デジタルレシピのメンバー

2014年4月に在学中に学生向けイベント紹介サイト「facevent」を立ち上げ、30万人以上の学生に利用され2年後に事業譲渡。その後大学卒業と同時にフリーランスへ。ディレクター、エンジニアとして50件以上の制作案件に関わり、クラウドワークスではプロクラウドワーカーに認定。2016年には再度学生向けメディアを立ち上げ、1年半後に売却。Twitter分析ツール「Social Dog」の初期エンジニアを経て、株式会社ネクストライフを設立。フロント、サーバー見れるWebエンジニアでありつつ、マーケター、PMとして事業立案、実行担当までチームを組んで担当。

なにをやっているのか

『あの、22世紀』を創り上げるため、1クリックで全ての業務が完了する「魔法のボタン」を作っています。 [ワンクリック] x [インパクト] = [イノベーション] この式に当てはまるサービスを節操なく作り続けることが僕たちの存在意義です。 社名である『デジタルレシピ』、料理のレシピのように 誰でも、簡単に、面白く webサービスに触れることができる『デジタルレシピ』を開発しています。 その第一弾として、「サイト制作」における魔法のボタンを作り上げます。 webサイトを「作る」ではなく「選ぶ」ことのできるサービスにフォーカスしています。 パワーポイントでwebサイトが作れるノーコードツール「Slideflow」 https://www.slideflow.me/jp  このサービスは、ビルダー機能を完全に外部化し、デザインのベースになるスライドを自動生産するシステムと組み合わせることで、webサイトを「作る」ではなく「選んで」公開することが出来るサービスです。

なにをやっているのか

『あの、22世紀』を創り上げるため、1クリックで全ての業務が完了する「魔法のボタン」を作っています。 [ワンクリック] x [インパクト] = [イノベーション] この式に当てはまるサービスを節操なく作り続けることが僕たちの存在意義です。 社名である『デジタルレシピ』、料理のレシピのように 誰でも、簡単に、面白く webサービスに触れることができる『デジタルレシピ』を開発しています。 その第一弾として、「サイト制作」における魔法のボタンを作り上げます。 webサイトを「作る」ではなく「選ぶ」ことのできるサービスにフォーカスしています。 パワーポイントでwebサイトが作れるノーコードツール「Slideflow」 https://www.slideflow.me/jp  このサービスは、ビルダー機能を完全に外部化し、デザインのベースになるスライドを自動生産するシステムと組み合わせることで、webサイトを「作る」ではなく「選んで」公開することが出来るサービスです。

なぜやるのか

あらゆる業務をコモディティ化し、企業の生産性を向上させるためです。 僕たちはそれがDXの本質だと考えています。 平成の時代に存在していた「長時間のルーティン業務」「プロフェッショナル業務」が後数年もすれば、PCも触ったことのない僕たちの祖母祖父がボタン一つ押すだけで、全て完了するような世の中を作り上げます。 『インターネット』を難しいと思っている人たちが、僕たちのサービスを使って「インターネットってこんなに面白いんだ」と思ってくれること、そしてその面白さを、もっとたくさんの人々に伝えていくため、この事業に夢と希望を託しています!

どうやっているのか

僕たちは、一人ひとりの [仕事の面白さ]と[効率×生産性]に注力し、無駄な時間や手間を排除しています。 スタートアップの会社ですが、リモート中心で仕事をしています。 これは、コミュニケーションが全くないわけではなく、必要なコミュニケーションはSlackなど、さまざまなツールを駆使して、それぞれが自立しやりたいことに注力する環境になっています。 スタートアップ だからと言って、気合いでがむしゃらにガツガツ!というわけではではなく、 雰囲気は落ち着いたドライなゆるキャラです(笑) そもそもCTOである古川がプライベートと仕事の境界線がないタイプ・・・ 和やかに楽しいことを突き詰めているけれど、無駄がなく効率的に仕事を進めています。 個々が意思決定を行い、自ら仕事を生み出し、この事業を加速させています。 また、役員全員が事業売却経験があるという珍しい組織で、webサービスマニアの集団です。 「こんな新しいサービスが始まった」「海外のこのサービスはどうだ」など、多分ディスカッションし始めたら、ずっと話していられます・・・(笑) 魅力的なサービスを作るためにリサーチしているというよりは、好きなサービスを使っている日常から、いつも仕事に活かすヒントや、どうこの事業に取り込めるのか、考えている人が多いのがこの組織の特徴です。 僕たちは、全てオープンな文化で、事業部を超えての意見交換や情報にも触れることができます。 起業や独立希望のある方なら、事業全体の様々な角度から関わっていくことができるため、とても向いていると思います。 事業売却経験者から、それぞれが自ら吸収し自己成長につなげ、お互いに尊重する、そんなチームです。

こんなことやります

== 仕事内容 == 【職種】リードエンジニア 自社Saasサービス〈Slideflow〉をよりよいプロダクトにするために、技術的な側面から自律的に業務を行っていだだきます。 ・新機能の要件定義、関係部署とのコミュニケーション、開発、運用 ・システムのアーキテクチャ設計や、ライブラリ選定などの意思決定 ・チームメンバーのソースコードレビュー ・毎週実施している振り返り会のリード 【募集背景】 〈Slideflow〉の反響が大変好調のため事業拡大に伴い募集します。現在CTOが現場で品質管理などもおこなっているため、全てをお任せし更なる事業成長にパワーを注ぎたいと考えています。 == 〈Slideflow〉とは == ⦅魔法のボタン⦆をコンセプトに、今まで複雑だったあらゆる業務をワンクリックで解決する、コード不要のWebサイト作成ツールです。 『パワーポイントでホームページを作ることができる』というインパクトで、多くの企業から問い合わせをいただいており、サポート体制を整えているところです! リリース前から反響が大きく、事前登録者数は6000人を超え、幅広い業界からの注目を集めています。 == こんな方歓迎 == ◆サービスを作ることが好き、Slideflowのサービス自体を面白いと共感いただける方 ◆人として互いを尊重し高め合える方 ◆向上心があり自ら意思決定をし仕事を進めていける方 ◆ユーザー目線で物事を考えられる方 【必須】 ・webサービスの運用・開発経験(5年以上のご経験) ・コードレビュー経験(3年以上のご経験) ・チーム開発のリーダー経験 【歓迎】 ・PHPやLaravelによるWebサービス開発経験 ・AWS / GCPなどのクラウドインフラの運用経験 ・サーバーレスアーキテクチャ設計経験 ・MicroSaaSなどの小さなプロダクトへの興味 ・スカウトや面接などエンジニア採用経験 ・プロダクトの触り心地や使い勝手へのこだわり ・OSSやブログでのアウトプットなどの経験 ・エンジニアマネジメント経験 【技術スタック】 PHP, Laravel, TypeScript, Next.js AWS / GCP / Vercel Slack ZenHub CloudWatch, Sentry == 弊社で働くエンジニアの魅力 == ◆フルリモート、無駄がなくやるべき開発に集中できる 弊社のエンジニアは全員フルリモート勤務です。現在も北は北海道、南は宮崎まで日本各地で活躍しています!Slackによるテキストベースの非同期コミュニケーションで、無駄な業務は一切発生しないため、自分のやるべきことにしっかりと向き合い円滑に仕事が進められます。 ◆自分が良いと思えるサービスを自分の意思で創り出すことができる 自社サービスのためまたチームの中枢メンバーとなるため、上長への確認など必要なく、自身で意思決定を行い、自分の想いを形にすることができます。目的に合わせて、新しいライブラリもどんどん本番環境で使っていくことができ、プロダクトにより付加価値をつけることができます。 ◆何より人として魅力的であり互いを尊重し合うメンバー エンジニアは技術者ではありますが、ユーザー目線での視点にこだわっている人が多く、技術ももちろん人としてお互いに尊重をし合うメンバーしかいません。それぞれがやるべき事に集中しながらも、全員がSlideflowを成功させようという想いがあるため、質問や他チームとの連携も積極的に発言し、気軽に相談もできるチームです。 ◆オープン文化で事業側面にも触れることができる デジタルレシピは、役員全員が事業売却経験や別会社の運営なども行う珍しい組織です。役員直下のポジションでのスタートアップ事業のため、サービスの立ち上げや事業全体を経験することも可能です。また、会社の文化として、全てオープンなため起業や独立希望のある方なら、開発以外にも様々な角度から事業に関わっていくことができるため、とても向いていると思います。 まだまだスタートしたばかりのサービスでPMFを迎えている段階です。現状、理想とする仕組みが出来上がっている訳ではありません。そのためインフラ整えたり日々修正したりと、毎日新しい事を解決していくこともあります。そのため自分のやるべきことや優先順を自身決め、取り組んでいく事が必要で、大変なことかもしれません。しかし、その積み重ねが僕たちが目指す『ドラえもんの秘密道具』のようなサービスを創っていける事と信じています。 そんな想いに共感していただける方、是非ご応募ください! とにかくこの会社が面白そう、このサービスに触れてみたいなど、お気軽にメッセージお待ちしております!
0人がこの募集を応援しています

    0人がこの募集を応援しています

    話を聞きに行くステップ

    1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
    2. 会社からの返信を待つ
    3. 話す日程を決める
    4. 話を聞きに行く
    募集の特徴
    オンライン面談OK

    会社情報

    2018/10に設立

    13人のメンバー

    • CEO can code/
    • Funded more than $1,000,000/
    • Funded more than $300,000/

    フルリモート・在宅 フルリモート・在宅