Wantedlyは、月間150万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.
ディレクター

日本の住生活のミライを創ろう!住生活マガジンの編集ディレクター大募集!

iYell株式会社

iYell株式会社のメンバー

全員みる(5)
  • 執行役員 兼 すみかる編集長

    1984年3月21日生まれ
    山形県山形市出身、早稲田大学部商学部卒
    大手ウェブインテグレーターで受託型のディレクター業務を経験後、 日本最大級の不動産ポータルサイトHOME’Sを運営する株式会社ネクストで大規模自社サービスのディレクター業務を経験。
    サービス戦略、企画、開発ディレクション業務に従事したのち、独立。
    企業のWebサービス戦略立案、プロジェクトマネジメント及びディレクション業務を支援する株式会社理想ラボを設立。
    2016年11月よりiYellに参画。

  • CTO兼プロダクトマネージャー
    最高の住生活環境”すみか”を手に入れるためのWEBサービスを創り出しています。

    製薬会社の基幹システムの開発を経験した後、WEB業界へ転向。
    不動産ポータルサイトHOME’Sや地域ポータルサイトなど多数のシステム開発を経験。
    株式会社WEICのCTOを経て、iYell株式会社の技術責任者として参画。

  • 営業責任者

    2009年、SBIホールディングスに入社後SBIモーゲージ株式会社(現アルヒ株式会社)に配属。
    2012年、出店責任者として店舗数を100店から160店へ拡大。
    2014年SBI大学院大学にて経営学修士(MBA)を取得。
    2014年新規事業部発足に伴い新宿支店長に就任。
    2015年、新規事業である既存顧客向け会員サービスの立ち上げに従事。
    2016年2月にアルヒ(株)を退社し、(株)理想ラボに入社。WEBサービスの戦略立案、マーケティング支援、スタートアップの立ち上げコンサルティングを経験後、(株)理想ラボと兼業としてiYell(株)の立ち上げに参画。現在に至る。

  • 代表取締役社長 兼CEO

    大手金融グループ子会社にて最年少執行役員を務めいくつものプロジェクトをリーダーとして成功に導く「超さみしがりやの大情熱リーダー」

    2007年 青山学院大学経営学部 卒業
    2007年 東証1部上場のSBIホールディングス入社。SBIモーゲージ株式会社(現アルヒ株式会社)に配属
    2010年 最年少で住宅ローン来店型店舗の越谷店長に就任
    2012年 債権管理部長に就任、住宅ローンの延滞率の半減に成功し、住宅金融支援機構から表彰
    2012年 SBI大学院大学にて経営学修士(MBA)を取得
    2016年 iYell株式会社を設立、同社代表取締役社長兼CEOに就任(現在)

なにをやっているのか

  • Ed309be5 1057 4dfd a1ed 62c433b3c876
  • Fb0a14fe 7f5d 47f7 aa27 3946d158215c

はじめましてiYell(いえーる)株式会社で経営管理を担当している大野です!
iYellは、「最高の”すみか”を手に入れ、よりよい住生活を送れる社会の実現」をビジョンに掲げ、家探し⇒購入・手続き⇒住みこなしという住生活のすべてフェーズでサービスを開発・提供しています。

▼iYellのサービス
1. 最高の”すみか”を手に入れる住宅情報マガジン『いえーる すみかる』
いえーる すみかるは、「購入前に知りたかった」をなくすための住生活マガジンです。

2. 信頼できる不動産会社に出会える口コミサイト『いえーる コンシェル』
いえーる コンシェルは、信頼できる住まい探しのパートナーを見つけるための不動産会社検索サイトです。

3. よりよい住生活を支える不動産関連企業様向けサービス
住宅ローンや不動産などの住生活領域に精通しているiYellだからこそできる、不動産関連業務に特化したコールセンターの運営や各種事務の受託業務を行っています。

2017年度にはさらに不動産テック領域の新サービスもリリース予定です。
私たちと一緒に最高の住生活を送れるサービスの開発・提供をしてくれる方のご応募お待ちしています!

なぜやるのか

  • Ac3d8918 7d8e 47b2 bf91 26b2e5632308
  • 8f41bad0 5725 4388 985e 8daf045579df

現在、日本では住生活に不安や不満を抱えている人が大勢いて、私たちならそれを解消できるからです。

日本では生涯に家を買う回数が1~2回と諸外国に比べて住宅購入回数が圧倒的に少なく、中古住宅流通市場が未成熟であるがゆえ、消費者が住まいについて知る・体験する機会が得られにくい実情があります。ですから、購入、売却、住宅ローン、その他住まいに関して知らないことがとても多く、住んでから後悔する人が後を絶たないのです。
また、消費者が住宅リテラシーを向上できていないことで、ライフスタイルの変化に応じて気軽に住まいを変えられずにいるのも課題です。

iYellには、不動産業界、金融業界、マーケティング業界、開発業界で経験を積んできた精鋭スタッフが結集しています。様々な領域の知見をかけ合わせれば、きっとこのような課題が解決できると信じています。

どうやっているのか

  • 3eb02560 c540 46df b392 90fbf695300e 社員の誕生日にはみんなでお祝いしています。
  • E4c59e37 f5f8 42c0 9568 8e17735f61fe アイディアは、チームの垣根を越えて英知を結集させています。

iYellでは、サービスの企画・開発から営業までを以下の5つのチームで連携して運営しています。

◆メディア企画・編集・マーケティング:情報を編集し、届ける・つなげる
◆制作開発:届ける・つなげる仕組みを創る
◆コンタクトセンター:オンライン・オフラインで消費者と住生活企業をつなぐ
◆アライアンス:様々な住生活企業との共創を企画・実行する
◆経営管理:資金調達をしたり、社内の仕組みを整備したり、各チームが動きやすい環境を創る

iYellは、2016年5月に創業したばかりの、新しい会社です。
約30名のフラットな組織でスピード感があり、個々人の裁量が大きく自分の企画が通りやすい環境にあります。
有給とは別に、自分や家族の誕生日に使えるアニバーサリー休暇が3日あるなど、家族も含めた個人のライフスタイルを大切にする文化です。時短や遠方在宅スタッフでも働きやすい会社であることが自慢です。

こんなことやります

住生活に関する情報を発掘し、編集し、多くの人に届ける仕事です。

具体的には、iYellが運営する住生活メディア「いえーる すみかる」と「いえーる コンシェル」のコンテンツの企画、外部編プロやライターとの共同作業によるコンテンツ制作・編集はもちろん、各種KPIを確認しながらメディアのインターフェースの改善などをお任せします。
iYellは住生活に関する様々なサービス群を提供していますが、「いーえる すみかる」と「いえーるコンシェル」はそれらのサービス群の中で、消費者との最初のコンタクトポイントになる事業上とても重要な役割を担っています。
リリースしてまだ間もなく、成長の余地が大きいこのメディアを一緒に育てませんか?

◆応募資格◆
<必須スキル・マインド>
・インターネットが好き
・住生活に関するサービスを運営したい(インテリアやDIYなど、直接不動産に関わらないことでも構いません)
・向上心がある ⇒これさえ満たしていれば未経験でも可!一緒に成長しましょう

<歓迎スキル・経験>
・メディア(Web・紙は問いません)での編集経験
・Webサービスでのディレクション経験
・個人ブログの運営経験
・サイト制作、開発の経験(趣味でも可)

<一番重要なこと>
iYellには働き方や思考、性格など多種多様な人材が集結して会社を作り上げています。
そんな多様な人材が集まるiYellでは、以下の6つの共通価値観を大切にしています。
この6つの価値観に共感してくれる方は、ぜひお気軽にコンタクトしてください!

~iYellの6つの価値観~
■非連続的成長の追求
イノベーションを追求することが重要だと理解すること。
連続的な成長の先に非連続な成長があるのではないことを理解すること。同時に連続的な成長を生み出せない組織に、非連続な成長は創造できないことを理解すること。
失敗の数と挑戦の数の多さと、どれだけ回転率を高められるかが成長につながることを理解すること。

■全員経営者目線
当事者意識や責任感を持ち、全ての課題を解決すること。
会社成長と自己成長の方向性を合わせ、コミットメントレベルを最大限まであげること。
数字へのこだわりを持ち、結果ではなく成果を出すこと。

■美意識と相互理解
誰にも負けない強みと誰からも曲げられないポリシーを持つこと。
妥協しない徹底したプロフェッショナル意識を持つこと。
仲間の価値観やこだわりを尊重し、止揚させること。

■持続性
家族やプライベートを大事にし、ワークライフバランスを保つこと。
一瞬の奇跡ではなく、持続するプロセスの構築を重視すること。
自分のモチベーションや体調を最高位で維持し続けるためのセルフコントロールを身に付けること。

■社会的意義
社会的規範に悖ることはせず、常に社会に対して正しい価値提供をすることが重要であることを理解すること。
社会に対して喜ばせたい気持ちが、本質的な価値であることを理解すること。
結果社会から評価されることが、自分自身の誇りにつながることを理解すること。

■アソビゴコロとサプライズ
どんなものにもアソビゴコロというスパイスをふりかけること。
常にサプライズを意識すること。家族や同僚へのサプライズパーティーを企画すること。そうすると自ずとお客様やパートナーにサービスや商品でサプライズを与えることができることを理解すること。
人生一度きりであることを理解し、楽しく生きること。

募集情報
探している人 ディレクター
採用形態 中途採用
募集の特徴 Skypeで話を聞ける / ランチをご馳走します
会社情報
創業者 窪田 光洋
設立年月 2016年5月
関連業界 情報通信(Web/モバイル) / メディア・出版 / 建築・不動産・住宅

応援している人(31)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

応援している人(31)

全員見る

応援している人の数が多いと、会社ランキングにランクインします

地図

東京都渋谷区道玄坂2-16-8 道玄坂坂本ビル5F

Page top icon