1
/
5
フルスタック(志望)エンジニア
中途
on 2022/03/15 203 views

企画から運用までフルサイクルのサービス開発エンジニア募集

データセクション株式会社

データセクション株式会社のメンバー もっと見る

  • 自称アーキテクト。キーボードは同じものを2つ置く派閥。Chotto TechnologyわかるOssan系のCTO。最近は疲れ目のため電子ペーパーディスプレイのことが気になっている。

    互換性を保ったまま中身を別物にしたり、デバイスの性能限界を出したり、再利用性を向上させるのが大好き。
    自由と秩序の間で常に悩んでいます。

  • ソフトウェアエンジニア

  • データセクション株式会社でエンジニアをしています。

    大学では、情報科学を学んでいく上で高品質なソフトウェアやWebアプリケーションの設計・実装法に興味を持ち、ソフトウェア工学研究室に入りました。その奥深さに惹かれて大学院へ進学し、ソフトウェア工学について更に深く学びつつ、その教育手法について研究を行いました。

    データ活用して人々の暮らしをより良いものとするデータセクションのビジョンに共感し入社。
    現在は日々勉強しながら、人々の役に立つソフトウェアの開発を目指しています。

なにをやっているのか

  • 企業と生活者の橋渡し役となり、より良い製品・サービスを届けたい企業を支援します。
  • 現在3つの事業を展開し、企業/業界を抱える課題を解決しています。

『人々の暮らしを世界中でバージョンアップし続ける』

データセクションは、「データサイエンスによって生活者のニーズを正しく捉え、より良い製品・サービスを届けようとしている企業を支援する」ために、様々なデータ分析技術を軸とした事業展開しています。

2000年の創業以来、様々な領域のデータ取得・分析を積み重ねてきた結果、2020年現在では、自社の技術・ノウハウを最も発揮できる分野として、3つの事業を展開しています。また、より豊かな人々の暮らしを実現するため、様々な領域での新たな事業開拓も日々進めています。

■リテールマーケティング事業
- カメラデバイスによる店舗分析ツール「FollowUP」をはじめとする、小売事業向けマーケティング支援サービスの開発・提供

■ソーシャルメディアマーケティング事業
- ソーシャルリスニングツール「Insight Intelligence Q」をはじめとする、企業のマーケティング・PR業務などに利活用可能なソーシャルメディア分析サービスの開発・提供

■AI・システム開発事業
- データセクションの保有するデータ分析技術/ノウハウを駆使して、お客様を課題解決・業務成功へ導く、AI・システムを定義・設計・開発

この3つの事業の中でも、リテールマーケティング事業は現在最も注力している事案であり、事業拡大による提供価値の強化、サービス品質の改善などに向けて、様々なプロジェクトを急速に進めております。また、日本特有の「おもてなし」文化を普及し、ホスピタリティー向上を含有したサービスの展開も視野に、グローバルへの取り組みも進めております。

生活者と企業間に存在する、マーケティングを中心としたコミュニケーションを、データ分析によって変革することで、企業のサービス品質の向上と、より豊かな人々の暮らしの実現を目指します。

なぜやるのか

  • テクノロジー企業成長率ランキング「2020年 日本テクノロジー Fast 50」で46位を受賞 ~2019年に続き2年連続受賞~
  • データセクションの目指す姿「グローバルでのテクノロジースタートアップ連合」

現在の日本のビジネスでは、IoT/データ/分析の重要性が語られる一方で実質的な活用がまだまだ浸透せず、勘やコツ、人的な営業力などによる意思決定の文化が根強く残っています。その結果、人々のニーズを的確に汲み取れていない商品・サービスや広告が、生活者に数多く届いている状態になっています。

データセクションは、この「需要と供給の乖離」は、データ分析によって解消できると考えております。

だからこそ、「企業が生活者に良いものを届けることで、人々の生活を豊かにしていく社会」を作るために、本質を捉えたデータ分析をあらゆるビジネスに浸透させる事業を展開しています。

どうやっているのか

  • 五反田駅より徒歩2分の場所にオフィスあり。
  • 2022年新年会。今年も急成長していきます

【最善を尽くす】
より良いサービスを提供していく上で重要なのは、様々な視点から課題・ニーズを観察して、核心に迫ることだと考えております。そのためには、個々の力だけでなく、チーム、会社全体が一丸となって取り組む姿勢が欠かせません。

データセクションでは会社全体で「サービス/会社のあるべき姿」を追求しております。

■部署間での障壁なし
- ビジネス・実装・運用の全方向から、サービスのイメージをすり合わせる

■上下間での障壁なし
- あるべき状態は何であるのかを議論して課題を解決する

■気軽に始められる話し合い
- 情報共有から相談まで、みんなが柔軟・フレンドリーに対応

こんなことやります

【業務内容】
弊社が手掛けるサービスや開発案件について、設計・開発・運用を行います。また、そのためのインフラ調整やミドルウェアの作成といった必要な提案・改善活動も行います。
プロジェクトの進め方は様々ですが、少人数で最初から最後まで担当する形で進めており、開発部内に限らず融通が利かせやすい環境です。

【所属部署】
- 開発部(先端基盤部)
- 従業員50名前後。うち、エンジニア15名~20名で構成されています。
- 今回募集の先端基盤部は10名ほどのエンジニアのみの部署です。

主にエンジニア1名~3名での開発となります。ただし、プロジェクトの知識や発想が1名のみとならないようにシニアまたはリーダーがバックアップしています。
1プロジェクトの開発期間は、1週間~6か月程度とまちまちです。開発は原則として、実装まで理解できるエンジニアがリードします。

【期待される能力】
- 2つ以上の言語でのプログラム作成能力
プロジェクトに関わる開発陣の全員がプログラムを読むか書くかいずれかの役割が求められます。現在の主要な言語はJava(11・17)・JavaScript・Python3・Goとなります。プロジェクトによっては、それ以外の言語を用いることもあります。

- コンピュータアルゴリズムの基礎的な知識
次のような問いに何らかの回答ができることを想定しています。
「データをソートするにはいくつかのアルゴリズムがありますが、その違いは何でしょうか。どういうデータの時にその違いが現れますか」

- コンピュータサイエンスの基礎的な知識
次のような問いに何らかの回答ができることを想定しています。
「プログラムが動いているにも関わらずCPU使用率が100%でないときにはどのようなことが考えられますか」

【歓迎される能力や意欲】
- プロジェクト進行のための興味・意欲
開発部は比較的フラットな組織で、基本的にサーバーサイド・フロントエンドや開発・運用の職分による分離を行っておらず、少人数がプロジェクトのライフサイクルのほぼすべてを担当しています。
その中で出てきた課題はプロジェクトメンバーが考えて解決しています。運用負荷を下げるためにプログラムを作り直したり、新しいプロジェクトとして再編したりすることもあります。

【環境】
- ISMS認証取得
- その他環境: Amazon Linux・Ubuntu・CentOS, MySQL, AWS, GitHub, Slack, Microsoft 365, Google Workspace, ハウジング(データセンター)環境あり, libvirt/QEMU, Docker

【就業情報】
- 勤務地: データセクション本社(JR五反田駅から徒歩5分)
- 部分的または期間リモートワーク可
- フレックスタイム制
- Windows/MacOSのラップトップまたはデスクトップを貸与
Linux・その他OSも利用可能です。
- 副業可

現在は、COVID-19の影響により、全社的に部署ごと週1日出社となっています。
フルリモートや週4日以下勤務も対応可能です。

1日4時間・週2日以上を目安として、正社員応募を前提とした副業も可能です。

会社の注目のストーリー

事業計画及び成長可能性に関する事項(2021/12/22)
当社の経営理念 / 行動指針
大量採用中_データセクション(グローバル,上場企業,AI/BD)
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
データセクション株式会社の会社情報
データセクション株式会社
  • 2000/07 に設立
  • 50人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 東京都品川区西五反田1-3-8 五反田PLACE 8階
  • データセクション株式会社の会社情報
    企画から運用までフルサイクルのサービス開発エンジニア募集