350万人が利用する会社訪問アプリ

  • 自社開発/フルリモート
  • 13エントリー

生成AIを活用した自社プロダクト開発に携われる!成長したいエンジニア募集!

自社開発/フルリモート
Mid-career
13エントリー

on 2022/03/25

2,788 views

13人がエントリー中

生成AIを活用した自社プロダクト開発に携われる!成長したいエンジニア募集!

Online interviews OK
Tokyo
Mid-career
Tokyo
Mid-career

安西 真人

エーアイセキュリティラボの副社長兼製品開発責任者。 セキュリティ企業にて、Webアプリケーションのセキュリティ診断に従事した後、Webアプリケーション検査ツールの製品開発に立ち上げから関わり市場シェアNo.1の実績をあげた。 セキュリティエンジニア不足から需要が供給に追いついていない課題を、自動化されたツールを提供することで解消したいという思いから、現社長の青木らとエーアイセキュリティラボを設立。AIを活用した自社プロダクト「AeyeScan」を開発、標準化可能な技術は全自動で効率化し提供することを価値観とし、自動化にあくなき情熱を燃やしている。

開発担当の副社長が語る「QAエンジニアへの期待」と「自動化への情熱」

安西 真人さんのストーリー

Toshiharu Sugiyama

セキュリティ企業にて、Webアプリケーションのセキュリティ診断やWebアプリケーション検査ツールの開発などに従事した後、ユーザ企業に転職し、セキュリティ組織の内製化を実施。ユーザ企業でWeb・スマホアプリやネットワークのセキュリティ診断・設計、セキュリティポリシー策定等に従事しつつ、非常勤取締役をしている。 セキュリティ・キャンプ全国大会2015-2018で講師を行うなど、講演・執筆活動も行う。 リモートワークで、猫がベッタリになって、Web会議画面には常にどこかしらに猫がいる。

Ken Asai

大手セキュリティ企業でクラウドサービスの運用保守業務に従事した後、スタートアップ企業にて開発体制の安定および技術向上に取り組む。未知の脆弱性の発見・報告の実績多数。

株式会社エーアイセキュリティラボのメンバー

エーアイセキュリティラボの副社長兼製品開発責任者。 セキュリティ企業にて、Webアプリケーションのセキュリティ診断に従事した後、Webアプリケーション検査ツールの製品開発に立ち上げから関わり市場シェアNo.1の実績をあげた。 セキュリティエンジニア不足から需要が供給に追いついていない課題を、自動化されたツールを提供することで解消したいという思いから、現社長の青木らとエーアイセキュリティラボを設立。AIを活用した自社プロダクト「AeyeScan」を開発、標準化可能な技術は全自動で効率化し提供することを価値観とし、自動化にあくなき情熱を燃やしている。

なにをやっているのか

私たち株式会社エーアイセキュリティラボは、Webアプリケーションセキュリティのプロフェッショナル集団です。AIやRPAなどの最先端技術を活用し、世界の共通課題である「セキュリティエンジニア不足」を解決へと導きます。 <事業内容> 🔳 脆弱性診断サービスの開発および運用、サポート、提供 SaaS型Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」を開発・提供。 AI+RPAを活用することでセキュリティテストの内製化を支援、いつでも誰でもわずか3ステップで高精度な脆弱性診断を開始できます。 サービスサイトはこちら https://www.aeyescan.jp/ 診断結果は画面キャプチャ付きの画面遷移図で可視化するだけでなく、わかりやすい日本語レポートで確認することが可能です。また、役割に応じたアカウントの発行・管理、巡回診断スケジュールの設定など、診断内製化に必要な機能も搭載されています。 【導入事例】 ▼簡易かつ低コストなAeyeScanを活用し、社内におけるセキュア開発のルール化を推進  富士ソフト株式会社様  https://www.aeyescan.jp/case/fujisoft ▼ツールとスペシャリストによる診断を目的に応じて使い分け、診断内製化の波を後押し  株式会社ラック様  https://www.aeyescan.jp/case/lac ▼BizDevSecOpsを通し、迅速かつ安全に、より良いサービスの提供を目指す  株式会社Looop様  https://www.aeyescan.jp/case/looop 今後は既存プロダクトをさらに大きく育てていくことに注力しつつ、海外への市場拡大にも積極的に取り組んで参ります。
Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」を提供しております
大手企業にも多数の導入実績がございます(https://www.aeyescan.jp/より引用)

なにをやっているのか

Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」を提供しております

大手企業にも多数の導入実績がございます(https://www.aeyescan.jp/より引用)

私たち株式会社エーアイセキュリティラボは、Webアプリケーションセキュリティのプロフェッショナル集団です。AIやRPAなどの最先端技術を活用し、世界の共通課題である「セキュリティエンジニア不足」を解決へと導きます。 <事業内容> 🔳 脆弱性診断サービスの開発および運用、サポート、提供 SaaS型Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」を開発・提供。 AI+RPAを活用することでセキュリティテストの内製化を支援、いつでも誰でもわずか3ステップで高精度な脆弱性診断を開始できます。 サービスサイトはこちら https://www.aeyescan.jp/ 診断結果は画面キャプチャ付きの画面遷移図で可視化するだけでなく、わかりやすい日本語レポートで確認することが可能です。また、役割に応じたアカウントの発行・管理、巡回診断スケジュールの設定など、診断内製化に必要な機能も搭載されています。 【導入事例】 ▼簡易かつ低コストなAeyeScanを活用し、社内におけるセキュア開発のルール化を推進  富士ソフト株式会社様  https://www.aeyescan.jp/case/fujisoft ▼ツールとスペシャリストによる診断を目的に応じて使い分け、診断内製化の波を後押し  株式会社ラック様  https://www.aeyescan.jp/case/lac ▼BizDevSecOpsを通し、迅速かつ安全に、より良いサービスの提供を目指す  株式会社Looop様  https://www.aeyescan.jp/case/looop 今後は既存プロダクトをさらに大きく育てていくことに注力しつつ、海外への市場拡大にも積極的に取り組んで参ります。

なぜやるのか

<私たちの理念> 誰でも、いつでも、わかりやすく、簡単にセキュリティ対策が可能なサービスを提供すること。それが私たちの使命です。業界知見と技術力(開発力)を最大限に活用し、セキュリティ人材の不足を解決していきます。 <共有するマインドセット> 当社は経営・営業・開発・サポート・管理すべてが高いレベルでバランスの取れたチームです。特に現時点ではエンジニアの層が厚く、セキュリティ領域の第一線で活躍してきたトップレベルのエンジニアが集結。技術トレンドへのアンテナを常に張っているような、向学意欲の高いメンバーが集まっています。 こうしたプロ意識の高いメンバーが同じ方向を向き、お客様のために日々尽力しています。

どうやっているのか

<私たちの強み> 当社の強みはメンバー一人ひとりの専門性の高さと、それを最大化する環境です。 研究所レベルのセキュリティ知識を保有しているだけでなく、実績のあるセキュリティプロダクトの初期開発メンバーも複数名在籍。国内でも希少な、ハイレベルのセキュリティエンジニアが集まっています。 <働き方・働く環境> オープンかつフラットで、組織よりも個人の意見を尊重し合えるような社風です。 また、経営陣も良いモノはすぐに取り入れる柔軟な思考・姿勢を持っているため、伸び伸びと働けます。オフィスは東京にありますが、全国各地に社員がいるためリモートでのコミュニケーションが多く、Slackでは雑談を含めたやり取りが飛び交うような環境です。

こんなことやります

SaaS型Webアプリケーション脆弱性診断プラットフォーム「AeyeScan」の フロントエンドの開発者を募集しています。 AeyeScanは、AIを活用することで、あらゆるWebアプリケーションを自動巡回し、 自動で脆弱性を検出することを目標・目的としたプロダクトです。 Webサイトの自動巡回技術がプロダクトのコアバリューであり、HTTP/2, HTTP/3, WebStorage, React.jsをはじめとするSPAフレームワーク、Chrome DevTools APIなど、 変化の早いフロントの最新技術に日々触れ合うことが出来るため、 それが苦にならないエンジニアにとっては最高の環境だと思っています。 技術要素のどれかひとつでもピンと来た方、自社プロダクト開発でスキルを発揮したい方、 エーアイセキュリティラボで一緒に成長していきましょう! ◆募集内容 まずはAeyeScanの保守開発・運用業務・E2E自動テストなどを担当いただきますが、ゆくゆくはプロダクトにおける開発方針、技術方針の提案・リードも視野にいれております。セキュリティと自動化に強い、国内トップクラスのエンジニア陣がおりますので、成長には最適の環境です。 <具体的な業務内容> AeyeScanの主な開発言語はNode.jsで、フレームワークにはExpress、puppeteerなどを使用しています。コードはGitHub、タスクはGitHub issueを使用して管理しており、週1回のサイクルでリリースを実施しています。本番環境はAWS上に構築し、playbookを使用した自動配備を実現しています。 具体的な業務内容としては、毎週のアップデート作業、バグの修正、機能追加、脆弱性の調査とシグネチャ開発などをお願いしたいと考えておりますが、内容が多岐に渡るので、相談しながら決定出来ればと思います。 ◆仕事の魅力と身につくスキル AeyeScanはセキュリティの自動化テストツールです。ビジネスがオンライン化され、WebサイトやECサイトを持たない企業はほとんどいないため、業種・業態に関わらずすべての企業がお客様と言えます。誰もが知る大企業やよく使うECサイトで自分たちのプロダクトを使っていただけるので、責任も感じますがやりがいも非常に大きいです。 また、今回の募集は既存プロダクトであるAeyeScanの開発エンジニアですが、既存プロダクトを育てるための新機能追加や、状況に応じて新プロダクトの開発などにもチャレンジ可能です。将来的にはプロダクトオーナーや新規事業の立ち上げ等、スタートアップならではの多様なキャリアパスが提供できます。 ◆求める人物像 ・日常の業務を自動化することにやりがいを感じる方 ◆求める経験・スキル ・JavaScriptでの開発経験3年以上 ・Java, C#, PHP, Python, Ruby, Node.jsいずれかでの開発経験3年以上 ・開発チームのリーダー経験 ◆歓迎する経験・スキル ・サイバーセキュリティに関する業務経験3年以上 ・Seleniumを使用した自動テストの実行経験 ・HTTPに関する知識 ・システム運用経験 ・業務での英語使用経験 仕事としてだけではなく心からの興味を持って自動化に関する情報を追っているような いわば自動化マニア気質は特に歓迎いたします! これからどんなことをしてみたいか、まずはオンラインでお話してみませんか? 是非お気軽に「話を聞きにいきたい」ボタンよりエントリーしてください。
1人がこの募集を応援しています

1人がこの募集を応援しています

話を聞きに行くステップ

  1. 応募する「話を聞きに行きたい」から応募
  2. 会社からの返信を待つ
  3. 話す日程を決める
  4. 話を聞きに行く
募集の特徴
オンライン面談OK

会社情報

2019/04に設立

  • Funded more than $1,000,000/
  • Funded more than $300,000/

東京都千代田区神田錦町2-2-1 KANDA SQUARE WeWork