1
/
5
法人営業兼マーケター
中途
2
エントリー
on 2022/04/27 70 views

ママ視点を活かすマーケティングリサーチ。企画提案をお任せする営業経験者募集

株式会社ママスクエア

株式会社ママスクエアのメンバー もっと見る

  • インテリア専門商社、旅行会社で勤務を経て、株式会社パソナで「誰かの役に立つ仕事がしたい」という想いで、キャリアを積む。結婚・出産後、しばらく専業主婦として過ごすも、社会から取り残されている不安から、短時間でも働ける場所を探していた時にママスクエアに出会う。短時間パートから少しずつ子供の成長に合わせて働き方を変え、現在は人事課で働き方改革や人事制度構築、IPO準備等に携わる。「子どものそばで働ける世の中を当たり前に」を実現するために奔走、充実した日々。

  • 「きれいなおねえさんは好きですか?」ではなく(笑)、「器用貧乏は好きですか?」

    ちょっと何言ってるかわかんないですけど…。って思いますよね。

    幸せなことに「今チャレンジしたい!」と思った時に、それが叶えられる会社に毎度入社でき、やってみたいこと以上の様々な領域を経験してきました。

    自分の気持ちにいつも正直になり、新しいキャリアに挑戦してきたました。

    その結果「ゼネラリスト」が若干のコンプレックスに。同世代の友人や同僚がそれぞれの領域や職種でキャリアを進め、スペシャリストとして活躍する姿を目や耳にする機会に敏感になりつつ、そういえばあまり自分と似たようなキャリアは見かけない…。

    ...

  • 長尾 直美
    執行役員

なにをやっているのか

  • ママと子どもが離れずに働ける「場所」と「仕事」を同時に提供しています。
  • 本社スタッフもママが多いです

ママが働くワーキングスペースとガラス1枚を隔てたすぐ隣にキッズスペースがある。
そんな子どもを連れて出勤することが当たり前のコールセンターをママスクエアは
全国に展開しています。

子連れ出勤がOKなコールセンターだからこそ
所属しているオペレーターは育児中の方や育児経験者が多数。

ママがワーキングスペースで就業中は子どもたちは併設のキッズスペースに常駐している
キッズスタッフが見守り、一緒に遊んだりとして楽しく元気に過ごしている光景が
ママスクエアでは当たり前のちょっと変わった職場ですが、
ママも子どもも安心な働ける環境を実現しています。

子どもが元気に遊んでいるそばでママたちはオペレーターとして
クライアントから受託した業務(主にアウトコールなどの発信業務)を実施。
高いKPIを実現し、クライアントからの信頼をいただくこと、
依頼された業務をきっかけに長期的な関係を築いていくを目標に仕事取り組んでいます。

2014年の事業開始後、コールセンター未経験でオペレーター入社したスタッフが
SV、マネージャー、課長・部長職にまで成長したりと
キャリアアップを実現しているスタッフも多数在籍して
社内のロールモデルとなっています。

ママの働く場を作り、成長の機会を作り、スタッフ個人が成果をあげれば
事業としても利益があがり、会社も発展していく…
ママスクエアという場所を基点にママが働きやすい
良い循環を社会に作ってその輪を大きくしていく担えたらと思っています。

また、ママと子どもが出勤する職場環境の維持や安全管理のノウハウ知識、
1,000人以上のママスタッフが在籍しているリソースを活かし
BPOコールセンター運営展開以外にも以下の事業を展開、
また急激に変化する社会情勢にあわせ新しい試み取り組みも目指していきます。

●保育・託児施設の運営
●保育託児施設設立のコンサルティング
●マーケティング・リサーチ
●派遣・有料職業紹介人材サービス

まだまだママの活躍の場は増やしていけるのではないかという未来を描きつつ
8期目を終えようとしているママスクエアは
スタートアップ期をそろそろ終えIPOを目指します。

なぜやるのか

  • お子さんは隣のキッズスペースで
  • キッズスペースは安全にも配慮しています

女性活躍が謳われ、制度整いや保育託児施設が増えている中でも
まだ未就学児を持つママがいざ働きだすためには
ハード面ソフト面、さまざまなハードルがあると考えています。

●保育園や預かり先を確保しないと就業できないというジレンマ。
●子どもが小さなうちは安定して出勤できないと採用を敬遠される。
●就業後も保育園からの呼び出しに職場で肩身を狭くしたりといった働きにくさ。
●子どもが小さいうちはママとしてそばにいてあげたほうがいいのではという迷い。
●出産や育児で仕事のブランクができてしまい復帰をする勇気がない。
などなど

そんな働きたくても働けないママが
ママスクエア創業前の2011年の調査結果によると(*2011年主婦調査)
日本全国に潜在的に150万人以上いるのではと言われています。

ママひとりひとりの課題としても深刻ですが
マクロな視点でみてみると社会の課題にもなります。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
*高齢化が進み人手不足が進んでいる中で就業意欲があるママという
 貴重な人財が活かされていない。
*子どもを産み、働きながら育てることが難しくなり少子化を進めている。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

創業者であり社長の藤代も3人の子どものパパとして
上記の課題を実感していたそうです。
「今のママたちをとりまく環境はすごく大変。
女性に課せられる負担が大きすぎる。もっともっと可能性を広げたい。」

そこからゼロイチで作り上げた場所がママスクエアという
子どものそばで働ける場所になります。

1号店をオープンした際には募集に足して定員の10倍以上100人以上の応募があり、
働きたくても働けないママがいるという仮説に対する手応を感じ
今では全国に31拠点のコールセンターをオープン、
従業員は1000名を超えるまでにに至っています。

今後も創業当時の思いや社会課題を解決する想いのままに
子供のそばではたらける世の中
子育てのしやすい社会を進める一助となりたいと考えています。

どうやっているのか

  • 保育スペース
  • 本社スタッフはチームで休みやすい環境作りをしています

「今日もママスクエアに行きたい」
「大きくなったらママスクエアで働きたい」
ママスクエアにママと一緒に来ていた子どもたちからこんな言葉をもらうことがあります。

世の中のママをとりまく働く状況を変えたい思いからベンチャーとしてスタートし、
同じ想いの仲間たち・コールセンターで活躍してくれるスタッフが増え、
アライアンス先の企業様や自治体との連携協力の機会もあり、
会社として主たる事業に注力し、売上を拡大し、収益のあげていくことに
真摯に取り組んでいくことは変わらずですが
冒頭の子どもたちの思い出の場所にもなりうるママスクエアを
これからも継続的に展開していくため、
またママスクエアの価値をより広く問うため、
そして拠点で頑張ってくれているママたちに
よりベネフィットを還元していくために。
IPOという目標に大きく動いていくフェーズにはいりました。

本社管理部をはじめIPOにむけ新しい仲間を増やしていくとともに
拠点の運営などに力を貸していただける管理者以上の経験者、
ご自身の経験を弊社に活かせるのではと興味がある方との出会いを楽しみにしています。

こんなことやります

【マーケター・リサーチャーへの転身を検討している営業経験者歓迎!BtoBマーケティングサポート事業担当者募集!】
ママスクエアが提供するBtoBマーケティングサービス「ママスクラボ」の事業拡大に伴い、営業からマーケティングリサーチまで一気通貫で担当するメンバーを募集します!「ママスクラボ」は、女性・ママであるという経験(男性であれば周囲の女性からヒアリングした内容や知見)を活かし、世の中のプロダクトをより良い価値に変換するマーケティング支援をおこなっています。企業様へのマーケティング支援事業を担当するだけではなく、ママスクラボの新サービスの企画も担っていただく予定です。提案営業スキルを活かして幅広い経験を積み、マーケティングのスキルも養ってビジネスパーソンとして進化していきたい方、ぜひ一度お話しましょう!

【ママスクラボとは】
ママスクラボは、女性・ママとして様々な経験をしてきたママスクエアスタッフのリアルな価値観・視点をアウトプットすることで、働く女性やママの生活を豊かにする商材開発の川上を支援するマーケティングサービスです。創業以来、女性やママのための事業に特化しているため、受注率&リピートにも繋がる傾向にあります。
概要:
https://client.mamasquare.co.jp/monitor/

【業務内容】
ママスクエアのマーケティングサービス「ママスクラボ」全般に関与していただきます。 基本的にメンバーそれぞれで営業~業務設計~リサーチ業務実務~クライアント対応を行っており、調査ボリュームや納期によって社内アシスタント1~2名をアサインしています。
対象となるプロダクトは家電やおもちゃ、食品、化粧品など。プロダクト自体を調査することが多いですが、販促施策自体の改善提案まで実施することもあります。

・ママスクラボの営業
・クライアントに対するリサーチ手法企画・提案
・リサーチ業務全般
(調査票・アンケートフォーム設計、調査&インタビュー実行、報告書作成 他 )
・現在設計中の新サービスの立上げ~ローンチ以降のサービス管理等
・調査パネルである1300名のスタッフや、他部門との円滑で柔軟な業務の連携

【このポジションの魅力】
・女性、ママならではの経験や声が(時には子の声も)最大の価値となるため、様々な「女性・ママ」に関する価値観を養える
・マーケティング課題発掘などでクライアントに貢献ができる
・ママスクエアの事業ドメインの価値創造に一緒に取り組める(既存メンバーの2名が子育て中のママであり、「ママスクラボ」以外にもママスクエア内の他の事業企画・立ち上げ・企業&自治体アライアンス経験があります)
・社員の9割が女性、ママであり、子育てと仕事の両立に会社もメンバーも理解がある

▼参考記事:マネージャーのインタビューと1日のスケジュールをご紹介します
https://www.mamasquare.co.jp/interview/interview3/

【応募要件】
■必須条件
以下いずれかのご経験
・ソリューション提案や課題解決型の営業のご経験
・クライアントとWinWinとなりえる提案、交渉をされたご経験

■尚可条件
・マーケティングリサーチ業務経験(調査票設計、報告書作成)
・事業企画、推進経験
・企業とのアライアンス事業推進経験

■求める人物像
・ママスクエア事業全般、ママスクラボのサービス(ママや子どものリアルな声を最大化すること、価値を高める、ママの可能性)に共感していただける方
・世の中の負を解消したい、課題を解決したいという志向をお持ちの方
・傾聴力や論理性の高い提案力をお持ちの方
・サービス拡大のための戦略検討や推進に意欲的で、自らアイディアや考えを持ち積極的に発言できる方
ママスクラボはこれから成長していくサービスです。その進化を加速させるため、社内・外を巻き込んでコミュニケーションを取り、推進できる方にぜひジョインいただきたいと思っています。女性やママに寄り添ったサービスで一緒に事業グロースを目指しませんか?ご応募、お待ちしています!

会社の注目のストーリー

【夏季休業のお知らせ】
【㈱ママスクエア with 事業開始のお知らせ】
【ホームページ更新のお知らせ】
エントリー状況は公開されません
0人が応援しています
会社情報
株式会社ママスクエアの会社情報
株式会社ママスクエア
  • 2014/12 に設立
  • 1353人のメンバー
  • 1億円以上の資金を調達済み /
  • ​東京都港区芝2丁目22番15号 STKビル4階
  • 株式会社ママスクエアの会社情報
    ママ視点を活かすマーケティングリサーチ。企画提案をお任せする営業経験者募集