1
/
5
モバイルアプリのテックリード
中途
1
エントリー
on 2022/04/28 189 views

モバイルアプリでオンライン教育を変えるリーダー求む!

株式会社プロシーズ

株式会社プロシーズのメンバー もっと見る

  • 国立大学工学部情報系学科卒 ⇒ 高校教員(数学・情報) ⇒ Webエンジニア(現職)。
    ICTと教育に興味があります。
    バックエンドを中心に、フロント・インフラ・機械学習など何でもやっています。

  • 北村 嘉基
    その他エンジニア

  • 西川 修平
    その他エンジニア

  • 1993年生まれ茨城育ち。その後東京と大阪を1往復。大学卒業後、e-Learning業界の株式会社プロシーズに就職。
    教材企画、制作、LMSの企画、営業、新規事業立ち上げ、運営……と、幅広く挑戦させていただきながら、愉快な仲間たちと子どものようにはしゃぐ日々です。

なにをやっているのか

  • エンジニアもプランナーも何度もMTを重ねていいものを作っていきます。2020年以降はオンラインでのMTが増えました。
  • 真剣な表情ですが、これから食べるピザを選んでいます。

「学ぶを考える」「働くを考える」「成長を考える」
当社は会社設立から18年「eラーニング」を中心に前文の3つの考えを軸にこれまで多数のサービスを生み出してきました。
eラーニングにおいては、Webでの学習形態として多くの方が認知している存在になっていますが、まだまだICTを活用した新しい学びはあるはずです。
また、eラーニングに問わず世の中に求められ世の中を良くしていくサービスを弊社は生み出していたきたいと考えています。

■eラーニング事業(コンテンツ制作・販売・システムASP配信)
■求人サイトASP事業(システムASP配信・コンテンツ制作)
■次世代人材事業(有料職業紹介事業:27-ユ-300474)
■託児所事業(認定保育園運営、託児所開設支援)

今回募集させていただいているのは「プランナー」という職種です。
「プランナー」とは言葉の通り、お客様に対して企画・提案をする仕事です。
当社はeラーニングを主事業としています。eラーニング事業には教材コンテンツとそれを配信するシステム(LMS)が必要ですが、当社はすべて自社で開発しています。

お客さんに喜んでいただけるものづくりを行うことが何より重要と考えています。
プランナーは、「既存のサービスをただ売る」のではなく、自社プロダクトに実装されていない機能や教材のニーズをくみ取り常によりよいサービスを提供できるよう、製品企画を行います。

また、製品の企画という枠にとらわれず、「新規事業」の企画も行います。
これまでに誕生した具体的な事業をご紹介します。
2015年11月から、派遣社員のキャリアアップ教育訓練を目的とする「派遣の学校」を始めました。
これは同年9月に施行された派遣法改正による社会的なニーズをくみ取って、新規立ち上げしたサービスです。
2017年8月から、女性のためのデザイン・プログラミングなどのIT学習&就転職サービス「キラキャリ」を始めました。
「キラキャリ」は、IT業界の採用ニーズと、女性の活躍推進という社会的なニーズ、双方の視点を
踏まえて立ち上げた事業で、サービス運営のプロジェクトリーダーは、当時入社2年目の20代女性でした。
2019年には「eラーニングサービス」にとどまらず、事業所内託児所設立コンサルティングサービス「hoico.(ホイコ)」をスタートさせました。
待機児童問題から、企業内保育所の設立に対するニーズをくみ取って企画したことがきっかけで生まれた事業です。
2020年4月には、CAD人材のマッチングとスキルアップサービス「ReCADemy」をスタート、
さらに同年7月には、eラーニングを使ったビジネスを始めたい事業者様のニーズにこたえる専用LMS
「School Launcher(スクールランチャー)」をオープンしています。

新サービスを広報していくWebマーケティングチームや、新しい技術について研究するプロシーズラボの取り組みも行っており、「新しい価値を生み出す」ことを実践しています。

ありがたいことに、日々お客様よりお問い合わせをいただいているため、
こちらからプッシュ営業をすることはほぼありません。
お問い合わせいただいたお客様にご要望を伺い、そのご要望を超えるプランニングを行い、ご提案します。

お客様のご要望は多岐に渡るため、お客様の状況に応じたご提案をする必要があります。

つまり、「企画」とは
・お客様がeラーニングでやりたいことを実現するための企画提案
・自社プロダクト、事業を発展させるための商品企画
この2つが含まれているということになります。

プランナーの仕事には、決まったパターンや正解がない分、難しいこともあります。
しかし、世の中のニーズを汲み取って、事業を発展させたい、という気持ちがある方
より大きな価値を生み出すものづくりをしたいと考えている方にとっては、非常に面白い仕事です。
ぜひ私たちと一緒に新たな価値を生み出してみませんか?

なぜやるのか

  • エンジニアで活躍されている方々です。リポジトリはGitHubです。日ごろから新しい技術に意識を向けられて、社内サービスに活かせるタイミングを狙われています。
  • プランナーで活躍されている方々です。世の中のニーズや顧客からの要望にアンテナを張り、社内サービスの改善や新規サービスの立ち上げ、営業活動まで広く行います。

『ICTを活用した新しい価値を生み出すことで、世のため人のために尽くし、一人ひとりが成功者になること』
この企業理念の元、世の中に受け入れられるサービスとはなにか、必要とされていること、困っていることに対して私達ができることはなにか、を常に模索して新しい価値を提供することを社会的なミッションとし、そのミッションを遂行することが、プロシーズ社員一人ひとりが成功者になる一番の近道であると考えています。

eラーニングをメインの事業として行っていますが、eラーニングの会社ではありません。
学ぶ人、働く人、成長したい人に役に立てるサービスを提供することがより多くの人の喜びになるということからICTを使った教育という分野で事業を続けています。

ありがたいことに2003年の創業から今まで、様々なお客様からお問い合わせ、お声がけをいただき続けており、会社として存続していっています。
まだまだ小さな会社であるプロシーズがこうして求めていただているのは、新しい価値を生み出して提供し続けているからだと考えています。
今こうしてプロシーズが存続しているのは、10年前、5年前に提供したサービスが今もプロシーズの売上を支える柱として運営されているということです。これから5年後、10年後のプロシーズを支え続けるためには、お客様が困っていること、もっとこうだったら良いのにと思われていること、さらにはそういうものだと思われている既成概念を打ち壊すような新しい価値を提供していくことが必須だと考えています。

お客様の声から世の中の動きを見て、もっとお役に立てること、喜びを生み出せることを考え続けていくためにも、プロシーズの企業理念に共感してもらえる人を採用したいと考えています。

「やったことがないからやってみます」といえる人、ぜひプロシーズにご応募ください。

どうやっているのか

  • 東京大阪共におしゃれに改修したオフィス、または在宅で勤務を行います。東京にはピアノもあったり……。エンジニアもプランナーも所属部署の垣根を超えて日々打ち合わせが行われています。何気ない雑談から新機能に発展したり、サービスの悩みが解消されることも……!
  • 誰かの誕生日のときは一際にぎやかにお祝いします。手紙を送ったりケーキを食べたり、サプライズを行ったり?!

プロシーズが存在している理由でもある企業理念
「ICTを活用した新しい価値を生み出すことで、世のため人のために尽くし、一人ひとりが成功者になる」
世のためというのは社会のことです。一人ひとりは社員のことです。社会のためにがんばることで社員が成功者になるのが会社の目的です。
成功は人それぞれ違いますが、共通するのは「幸せに過ごすこと」だと考えます。
世のため人のために尽くすほど、自分自身の成功につながる、この理念を持って様々なサービスを展開しています。

少ない人数であっても、多くの人を喜ばせることができるという理由でWeb、ICTを使った学びを提供しています。すべては自分が成功するために、世の中に価値を提供する、それがプロシーズの考える仕事となります。

会社全体はこの企業理念を元に、各事業部はその理念に沿って自分たちが提供できる価値を模索しています。
派遣会社向けであったり、海外人税支援だったり、働く人を支援するオンラインスクール、ビジネスとしてオンラインスクールを行いたい人へのサービスなど、ドンドン新しいサービスを生み出しています。

事業部ごとに協力して仕事に取り組みます。
社内の雰囲気はアットホームです。
よくインターンから「会社ってもっとギスギスしているものだと思ってた」という声を聞きます。
実際にインターンを行った人が、働くということに対してポジティブになれたと言ってもらえたときは本当にこの会社で良かったと思えます。

オープンなコミュニケーションを大事にしたいと考えています。口火を切ること、発言すること、質問することを推奨しています。
単に推奨するだけではなく、よりコミュニケーションが取りやすいように、オフィスレイアウトをフリーアドレス化して、自席をなくし、どこでも好きなところで仕事ができるようにしました。
毎日違う席で仕事をすることもできるし、スタンディングのミーティングができるカウンターデスクも用意しました。個室での秘密の会議ではなく、みんなの前で行うブレストなどでは飛び入り参加も可能です。

一人ひとりはどうやったらより多くの人が喜んでくれるかを考え、会社は社員一人ひとりがどうやったら毎日をワクワクして、自分の潜在能力を出せるような施策を考えて日々改善をしていきます。

こんなことやります

モバイルアプリのテックリード
モバイルアプリの分野で新たな技術・開発手法を開拓し、追求する

 弊社エンジニアの役割は、「新しい学び」を生み出すことです。「新しい学び」とはICTだからこそできる学び方、ICTならではの付加価値を与えられるような教育だと考えています。その実現のために、弊社エンジニアは日々最新技術を開拓し、自社サービスの改善・新プロダクトの開発・業務効率の改善などに取り組んでいます。
 特に近年、学習環境としてモバイル端末を利用するユーザーが急増しており、モバイルアプリのプロダクトを素早く・高品質で・効率的に開発していくことが急務だと考えています。
 そこで、今回は「モバイルアプリ開発におけるテックリード」を募集します。ただモバイルアプリの製作ができるエンジニアではなく、プロジェクト単位、そして組織全体でモバイルアプリに関する技術をリードするような人材を求めています。

 具体的には以下のような業務に関わっていただきます。
  ・クロスプラットフォームアプリ開発、ハイブリットアプリ開発といったモバイルアプリに関する新技術・開発手法の開拓
  ・各自社サービスの特性に応じた技術選定、全体設計
  ・プロジェクト内での技術的なリード、開発企業様とのコミュニケーション、品質管理
  ・既存のモバイルアプリの抱える技術的課題の特定と改善策の提案
  ・モバイルアプリに関する組織全体のエンジニアリングスキルのベースアップ
 直近ではモバイルアプリの開発効率向上のためのFlutter, React Nativeなどのクロスプラットフォーム開発技術選定やプロジェクトのリードをお願いすることになります。

エンジニアの開発業務
 「ICTを活用した新しい学び」を生み出し続けるために、弊社エンジニアは「最新技術・開発手法の開拓」「業務効率改善」「自社サービス・新プロダクトの開発」を行います。開発業務は大きく分けて新プロダクト・新機能の新規開発と既存システムの保守開発があります。

新規開発
 新規開発は、最新の技術を導入して試せる絶好のチャンスです。新しい技術を開拓・採用し、自社で要件定義・設計・開発を行います。そうして新技術の本質を理解して社内に技術力を蓄積します。新技術のノウハウが十分に蓄積され、開発方針が定まった後は外部の開発企業様にも開発をお任せしてスピード展開を目指します。外注して空いた時間は、また新しい技術を開拓するようにし、常に最新の技術が社内に蓄積されるサイクルが回り続けるようにします。
 常に最新の技術に触れ続けることで、プロダクトを素早く・高品質で・効率的に開発していき、「ICTを活用した新しい学び」を生み出すことを実現していきます。

保守開発
 既存システムの保守開発に関しては、基本的には外部の開発企業様にお任せしています。要件定義や設計だけ社内で行うこともあります。
 ルーチンワーク的な作業は極力社内でやらないようにすることで、新技術の開拓、ひいては「ICTを活用した新しい学び」を生み出すための時間を最大化することを目指します。

最近取り組んでいる事例
 モバイルアプリ以外にも弊社エンジニアが取り組んでいる事例をいくつか紹介いたします。

・顔認証機能
・アイトラッキング技術
・集中度測定機能
・マイクロサービス・アーキテクチャの導入
・サーバーオートスケール化・コンテナオーケストレーションツールの導入

■プロシーズではこういったエンジニアが活躍しています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
・困りごとがあるとエンジニアリングでなんとかしたいと思うひと
・1人よりチームで開発することが楽しいと思う人
・自分の持っているスキルをどうすれば世の中のために使えるかを考えている人
・解決できない課題、問題があるとスッキリするまで気になって仕方がない人

【必須要件】
■Flutter, React Nativeなどのクロスプラットフォームにおけるモバイルアプリ開発経験
■いいサービスを提供して心から喜ばれたいと思っている方
■積極的にスキルや考え方を身につけようとする向上心
■自ら仕事を生み出そうとする姿勢

【歓迎要件】
■モバイルアプリに関する技術のリード経験
■Gitなどのバージョン管理システム(ホスティングにGithub)を利用、運用した経験
■データベースの構築、設計、運用経験
■Web APIの設計、開発経験
■Dockerなどのコンテナ技術を利用した開発、運用経験
■CI/CD(Jenkins, CircleCI)パイプラインの構築、運用経験
■Webサーバーなどの構築、運用経験
■データ分析基盤の構築、運用経験
■GCPなどのクラウド・プラットフォームを利用、運用した経験

会社の注目のストーリー

新しい価値を生み出すことで世のため人のために尽くし、一人ひとりが成功者になる。
エントリー状況は公開されません
1人が応援しています
会社情報
株式会社プロシーズの会社情報
株式会社プロシーズ
  • 2003/06 に設立
  • 70人のメンバー
  • 海外進出している /
    1億円以上の資金を調達済み /
  • 大阪府吹田市広芝町10-25 第2池上ビル 1階
  • 株式会社プロシーズの会社情報
    モバイルアプリでオンライン教育を変えるリーダー求む!