1
/
5
株式会社キャスター

Latest
最新の投稿

フルリモートで働く「なかのひと」ってどんな働き方をしているの?ダイジェスト集

                                      こんにちは! 「労働革命で、人をもっと自由に」をビジョンに、リモートワークを中心とした人材事業を幅広く展開​する株式会社キャスターです。 なかでも私たち CASTER BIZ recruiting は、クライアントの採用業務を運用含めまる...

Casterのマーケティングで大切にしている”再現性"

Casterではクライアント獲得はほとんどWeb経由でお問い合わせをいただて、オンラインで商談を行い受注しています。 ここ2年くらい母数は増え続けていますが、割合としては変わらずWeb経由のお問い合わせがメインで、重要な指標の1つになっています。 その問い合わせ獲得のためのマーケ施策を行う上で 大切にしてい...

エンジニアチーム全員がフルリモートで働く際に役立つ便利ツールと組織のルール

こんにちは、株式会社キャスターでCTOを担当しています、福田です。 株式会社キャスターはオンライン秘書サービスを主な事業として展開しており、100名以上の従業員全員がフルリモートで働いています。 エンジニアチームもその例外ではなく、当然全員がリモートワーカーで、各自が自分の好きな場所に住み、集中できる環境でコーデ...

「リモートワークを当たり前にする」という文化を作ること

キャスターは「リモートワークを当たり前にする」をいうミッションを掲げています。 敢えてこれをミッションにしなくてはいけなかった理由としては、残念ながら今まだリモートワークが世の中的に当たり前になっていないからです。 これは、キャスター社内で「リモートワークを当たり前にする」ということを言っているのではなく、 【リ...

リモートワークだから情報量が少ないというのはウソ

キャスターは全社員がリモートで働いています。 そこでよく聞かれるのが「コミュニケーションが取りづらくないですか?」「情報量が少なくなりませんか?」ということ。 リモートワーク→コミュニケーションが少なくなる→情報量が減る。 こう考えてる人が少なくないように思える。 ただ、キャスターでリモートで業務を行って...

美大出身の私が、キャリアに妥協せず宮崎の田舎暮らしを選べた理由

都会の人が良く言う、「将来、平屋の家で庭を眺めながらのんびり暮らしたい」という夢を、30代前半で叶えてしまった。 私は、兵庫県明石市の出身で、京都の美大の彫刻科を卒業。前職の異動で、縁もゆかりもない宮崎県へ。 宮崎は、人も気候も暖かく、土壌も豊かで、物価・土地も安い。すぐに馴染んでしまった。 家を中古で買い、リノ...

キャスターに強い開発チームが欠かせない最大の理由

初めまして、キャスターでCTOを担当しています、福田です。 随分挨拶が遅れてしまいましたが、8月下旬からキャスターにてエンジニアとしてお仕事をさせていただいています。 キャスターに入る前 簡単にこれまでのキャリアを説明すると、これまで2回ほど転職し、最初の会社では、外資系SIerにてコンサルタントや基礎研...

リモートワークの会社で、副業(複業)してみて気づいたこと。

キャスターの人事制度はとっても変わってます。 6月に人事制度を公開しましたが、ホラクラシー・全員リモートワーク・副業(複業)OKなどなど、特徴的な点がたくさんあります。 キャスターの人事制度 https://www.slideshare.net/AyanoKatsumi/ss-76652142 ホラクラシーとは、...

「リモートワーク」は目的ではなく手段だという話

こんには、営業の須田です。 現在、週に1~2回渋谷のオフィスで勤務し、それ以外は在宅・カフェ・コワーキングなどで仕事をしています。 入社してしばらく立ったとき、代表の中川から 「うちは働き方に関して強制はしないから、自分がどう働きたいか自分で決めて行動して」 と言われ、家庭とのバランスなどもあり、結果この働き...

【検証】キャスターの謳っている「100人に1人の優秀なアシスタント」の【100人に1人】とは本当なのか?中から検証してみた。

キャスターは、公式サイトで堂々と「100人に1人の優秀なアシスタント」と謳っていますが、正直ちょっと怪しんでいました。 キャスターHP:https://cast-er.com/ ご縁があり入社したので、これを中から検証してみることにしました。 まず、応募者一覧のページがこちら。 (※サマリーのページはもちろんある...

「お客様のニーズを聞かない」ほうが営業としていい仕事できると思うんです

いろいろなメンバーがブログを書くようになり、「しばらく順番が回ってこないし」と油断していたら自分の番になってしまいました。。何を書くか迷ったのですが最近仕事をしていて思ったことを書いてみようかなと思います。 現在キャスターの中で「RemoteStyle」という事業の責任者と営業部の統括を兼任しています。Remo...

スタートアップの競争優位性と組織の関係性

夏になって来ましたね 暑い日に外に出ずにまったり仕事が出来る環境を作れたのは、人間にとって重要な事だと感じますw ================================== 創業してから最近まで一貫して、色々な方から「ビジネスにおける競争優位性」はどこに有るのか?という質問を頂き続けて来ました。 もちろ...

過疎地に引っ越したからこそ、新しい働き方に注目した話。

こんにちは! キャスタービズの現場監督的なことをしています、 井川舞子と申します。 今日はとても個人的な話なのですが、私がキャスターに出会うまでの話をしようと思います。 私はもともと、東京都の郊外出身です。 ずっと実家の近くに住み、仕事は都内に片道約1時間ほどかけて通っていました。 仕事にも給料にも、住環境に...

転職のエージェントが「転職する側」になって気づいたこと

前回はキャスターの制度や働き方について書かせていただきましたが、 https://www.wantedly.com/companies/cast-er/post_articles/60497 今日は私のキャスターにたどり着くまでのお話をさせてください。 人材一色のキャリア 高校では建築、大学ではユニバーサルデザ...

奄美大島でワーケーションをして気づいた3つのこと。

みなさんは、ワーケーションという言葉をご存知でしょうか。 ワーケーションとは、ワーク(仕事)とバケーション(休暇)を組み合わせて作られた言葉です。 アメリカでは年々休暇の取得日数が減っていたり、スマートフォンやタブレットの普及で休暇中も仕事をすることが増え、うまくリフレッシュできない…という方が増えてきているそ...

フォロワー
投稿数
26
いいね!
1,000
About
キャスター ストーリー
キャスターの仕事、人、働き方を綴ります
Writers