60828c8c 48c7 4d82 828a 4c548b83aef1

Koichi Sakata

神戸大学文学部哲学科卒。パソコンができるとかっこいいぐらいの気持ちでシステム開発会社に入る。そこでJavaを通してプログラミングのおもしろさに目覚め、オライリーやオーム社などの技術書を読み漁り、プログラミング関連の資格も多く取得する。興味は狭い意味でのプログラミングにとどまらず、アジャイル開発などの開発プロセスやリレーショナル理論、JVMの構造、GCチューニングなども学んでいる。 5年以上開発チームのリーダとして、Webサービスの運用開発をしている。利用ユーザ数が一般的な業務システムより多く、負荷に関することも経験を得た。機能の企画者と開発チームの間に立ち、要件に対する開発としての意見を述べるとともに、その要件に対する企画者の意図を開発メンバーに説明することを担当している。 XPをベースにした開発プロセスを実施し、イテレーションをきちんと回すこと、計画やふりかえりのイベントをうまく実施することにも取り組んでいる。プロダクトのコードを書くだけではなく、JVMやSQLのチューニング、Webサーバの設定、アプリケーションのビルドやCIを整えるといった開発に関するあらゆることを実施している。 2009年から関西Javaエンジニアの会(関ジャバ)というJavaユーザグループを3人で始め、会長という代表的な立場。関ジャバは2014年にJava公式のユーザグループとして認定される。JJUG CCCやScala MatsuriなどのカンファレンスやDevLOVE関西などコミュニティでもスピーカーをしている。 体を動かすのが好きな方で、フルマラソンは遅いながらも3回完走した。フィットネスクラブに通い、レスミルズというグループレッスンでバーベルやチューブを使ったトレーニングに取り組む。

Tools Koichi Sakata uses

Reviews Koichi Sakata wrote

Page top icon