7dd0fa03 958b 43b7 8edb ade914f6758a

愛美 佐藤

保育士とライターのダブルワークを5年間続け、2016年4月より専業のフリーライターとして独立しました。現在、東京都に住んでおり、首都圏を中心に活動しています。地方取材に行くこともあります。 保育士の経験を活かし、子育て関連のコラム連載、子育て情報誌の記事執筆を中心に行っています。また、その他にも、医療、アート、クリエイト、ソーシャル事業、地域活性化、新しい働き方(リモートワーク)、エシカル、ジェンダーなど幅広い分野の執筆に携わっています。 これまでの取材対象者は、保育士、医師、弁護士、企業、フリーランス、アーティスト、パラリンピックダンサー、高齢者(自叙伝執筆)、地域のイベント、ヨガ講師、カフェ等、多岐にわたります。 読み手の心に触れる文章だけでなく、取材対象者の良き「代弁者」になれるよう努めています。 <主な実績、現在担当している仕事> 【web】 ・連載 めぐみ先生の保育コラム http://www.hoiku-partners.com/page/megu_column_list/ ・病児保育施設のウェブサイトにて、育児コラムを執筆。 http://www.ohana-kidscare.com/blog/author/m-sato/ ・QLifeにて、医師のインタビュー記事を執筆。 https://www.qlife.jp/square/professionals/story60775.html https://www.qlife.jp/square/professionals/story60513.html ・「GoKaN」にて、五感を刺激する旅のレポート「めぐあるき」を連載中。 http://5kan.jp/meguaruki/ 同プロジェクト内「ぶらりアート」にて、美術館の取材記事も執筆。 ・はたらく未来研究所 企業の助成活躍推進についてのインタビュー記事 http://hatarakumirai.com/report/ ・転職者のインタビュー記事 https://29r.jp/specialty/sp01/1982.html ・医療ITメディア 取材記事 http://medit.tech/health20-son-ikeno-talk-session-about-the-new-wave-of-healthtech-in-japan/ 【紙媒体】 ・柏市私立幼稚園協会発行情報誌「かがやき」にて、企画・取材・撮影・執筆を担当 (ポートフォリオ画像参照) ・ファイブアカデミー発行「発達障がいの子どものためのお仕事図鑑」2017年春刊行予定。 当事者インタビューの執筆を担当。 ★撮影が必要な取材は、一眼レフのカメラを使用します。簡単なレタッチやトリミングも可能です。

Tools 愛美 佐藤 uses

Page top icon