1
/
5

自身のこれまでについて

はじまして、こんにちは庄司翔平と申します。Webエンジニアにジョブチェンジしたいと考えている社会人2年目の24歳です。現在は、ユーザ系のSler企業に勤めており、SEとして業務に携わっております。詳しい業務内容は職務経歴書を添付しておりますので、ご覧いただけると嬉しいです。今回は、自身がWebエンジニアを目指すことになった経緯についてお話したいと思います。まず、大学4年、就活時の自身の心境についてお話します。当時の自分はIT業界で働きたいと漠然と考えてはいたものの、特にIT業界でこれがやりたいといったことがない状態でした。そのため、一つの分野に特化して働くというよりは、あらゆる種類の業務に携われる会社で働きたいと考え現在のSler企業に就職しました。実際に、会社に就職してみると社員の方々は自分が抱えた疑問点に対して気さくに答えてくれる人がとても良い会社だと思いました。一方、業務面に関しては、新人であるがゆえに仕方のないことなのかもしれませんが、技術に触れることが少なく、日々自身が成長できているのか不安に感じる日々が多かったです。(この点については自身の企業研究が甘かったと心から反省しております。)その不安を払拭するために、プログラミングを学習することに決めました。プログラミングを選んだ理由としては学生時代、講義の中で学んだことがあり、学習していて楽しかったためです。学習すると決意を固めてからは、2020年の1月頃~6月頃の期間集中してプログラミングを学び、資格の取得とポートフォリオ/Webアプリを作成しました。作成の過程で思うようにいかない時間もありましたが、想定した通りに動く瞬間が楽しく、プログラミングを活かした仕事をしたいと思い、Webエンジニアを目指すことに決めました。ただ、Webエンジニアとしての業務内容や仕事の進め方等あまり想像できていない部分も多いため、もし自身にご興味を持って頂けましたら、お話お伺いしたいと考えております。是非、よろしくお願い致します!本気でWebエンジニアを目指しております!!また、ここまで自身のストーリーをご覧頂きまして誠にありがとうございました。