1
/
5

岡部聡美のプロフィール


【カップルでセックスについて話し合う】が当たり前の社会を目指し活動しております。


  • 生活に根ざした「性のお悩み解消コラム」
  • 性教育一般
  • おすすめのラブグッズレビュー
  • 性にまつわる文化のご紹介
  • セクシャルウェルネス、カラダ作り、美容と健康


こんなテーマで発信をすることが得意です。
メディア運営に関してお手伝いできることがありましたら、ぜひお声かけください。


また、

「大人の学び直し性教育講座を開講してほしい」
「SNSによる児童の性被害について、親御さんに理解を広めたい」

など、ご希望の講座希望がありましたら、柔軟に対応させていただきます。


どうぞよろしくお願いいたします!



***

カップルでセックスの話をしよう!と呼びかけている私自身、

以前は、パートナーと性について話をする習慣はなく、
基本的に「曖昧で」「なんとなく」性交渉をしていました。

しかし、早稲田大学時代のアメリカへの長期留学時代に、
こんな人たちを見かけて衝撃を受けたのです。


・セックスの頻度をすり合わせるため、真剣に話し合うカップル
・長年付き合っても男女関係を大事にしている夫婦
・学校でオーガズムの悩みを相談し合う友人たち


彼らの姿はとてもイキイキとして見えて、「日本人も、性をもっとオープンに話してもいいのではないか?」と強く感じるきっかけになりました。


日本へ帰国後、パートナーと性についての意見を交換したり、セックスを楽しむための会話を充実させることで、お互いへの理解が深まり、コミュニケーション全体が円滑になっていくのを実感。

そんな中で、「性について話すのは、むしろ、自然なことなんだな」と考えるようになりました。


性は後ろめたいもの、恥ずかしいこと、隠すべきこと...ではなく、自分や相手の生活の中に根ざしているものです。

「性は身近なもの」というメッセージを伝えていくなかで、

自分自身の体を知ることにつながったり、パートナーとの関係を深めることへ一歩踏み出せるようなきっかけを作っていきます!


岡部聡美のプロフィール



ブロガー/WEBライター

早稲田大学法学部卒、2年間の会社勤務を経てフリーランスとして独立2年目。「性は身近なもの」をモットーに、イベント企画・運営、執筆活動を行う。日本性科学会会員。

カップル・夫婦向けに性生活のアドバイスを行うセックスカウンセラーになるために、ラブライフカウンセラー®︎養成講座を受講。(2019年9月〜2020年3月)

家族向けのカウンセリングを学ぶために、家族相談士養成講座に参加予定。(2020年5月〜11月予定)

Twitterでは、日常に根ざした性についての情報発信、ラブグッズの最新レビュー、ブログ更新情報などを発信中!ぜひフォローお願いします!

Follow @pokabe_com


◼️講演実績

ぽかべの実績をご参照くださいませ!


◼️お仕事依頼

お仕事依頼ページをご参照くださいませ!