1
/
5

Wantedlyは、300万人が利用する国内最大のビジネスSNSです

This page is intended for users in Japan. Go to the page for users in United States.

組織に指針を示し目標達成への道を開拓する事

私は以前米粉研究ゼミに所属し、仲間達と共に八王子学生事業発表会にて初の受賞を目指して地域団体や製パン業者と連携し米粉研究と製品開発を行いました。所属当初は士気の低い仲間が多かった事から、私は先ず自ら率先して課外の研究に取り組みデータを共有する中で仲間の参加を促しました。この結果、台頭して研究をまとめてくれる仲間ができたため次に開発へと注力しました。製品開発は協力業者拡大のため複数の製パン業者と交渉を行い、新規の協力業者を開拓することができました。途中、顧客重視の私と利益重視の教授で意見がぶつかる事もありましたが、その都度仲間に相談し支えられて実現することができました。この結果、目標としていた製品が完成し、販売イベントでも好評で教授の懸念としていた利益面についても貢献することができました。また当初の目標についても、事業発表会にて審査員特別賞を獲得することができました。